広島 腰痛 姿勢 パーソナルトレーニング

腰痛専門パーソナルトレーニング 『広島/出張,本通り,袋町』

カラダが痛いから色々とやりたいことを我慢してきたんです! 290

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

痛いから我慢してたんです

 

『痛いから我慢してたんですよ』

 

今日のお客様から言われた言葉です。

 

何かと言うと

 

『痛みがある時は約束もしにくいんです』

『痛くなって約束破ったら悪いし』

 

とのことでした。

 

ここで言う痛みというのは

カラダの痛みということです。

 

例えば

腰の痛みで悩んでいたとします。

 

『遠出して旅行しようよ』

 

と誘われたとしても

本当は行きたいのに

 

 

『腰が悪いし、長距離の移動はきついわ』

 

と思って断ってしまうということです。

 

これでは楽しめるものも

楽しめませんよね。

 

痛みがある時って

 

《痛みが主体》

 

で考えてしまいますよね。

 

でもそうなると

本当にしたいことができなくなってきます。

 

最終的には

行動する幅も狭くなってきます。

 

何度もブログで書いていると思いますが

これって本当に勿体ないと僕は思います。

 

『そんなこと言ったって痛いものは痛いんよ』

 

 

って言われそうですが

その言葉自体がダメです。

 

その言葉って自分自身が

諦めている証拠なんですよね。

 

自分が諦めたら

治るものも治りません。

 

僕のお客様も諦めずに

トレーニングなどしてきたから今があります。

 

・旅行に行けた

・趣味に復帰できた

・仕事を始めれた

 

など痛みがあった時はできなかったことが

当たり前にできるようになっています。

 

痛みがある時は周りから

 

『大袈裟だよ』

 

などたくさん言われてきたと思います。

 

『マッサージ行けばいいんよ』

 

なんて軽々しく言われたくなかったと思います。

 

でも頑張った。

だから今を楽しめています。

 

痛みは怖いです。

想像以上に。

 

でもあなたが変わろうと思えば

変わると僕は信じていますし

サポート致します。

 

痛いから我慢していることが

あるのであれば

 

それやめませんか??

 

小さな痛みでも同じです。

 

少し気になれば

何かするときに

気になるもんですよ。

 

痛みをリセットしましょう!

 

あなたならできますよ。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :      

トレーニング

冬の今、交通事故が多発しています。もしかして車ではなく、あなたのカラダが事故起こしていませんか? 289

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

冬の交通事故

 

ここ最近

交通事故をよく見かけます。

 

今日も仕事の途中に

朝に1件、夜に1件と見かけました。

 

車同士の接触事故みたいでした。

 

本当に気を付けないといけないですね。

 

僕は仕事柄出張の為

車でお客様のご自宅に伺うことが多いです。

 

運転が上手ではないので

いつも以上に気を付けて運転したいところです。

 

でも事故って

いつ起きるか分かりませんよね。

 

突然起こりますし、

気を付けていても起きることも十分あり得ます。

 

こういう事故って

カラダも同じだなーと僕は思います。

 

カラダの事故

 

 

例えば、ぎっくり腰。

 

突然襲ってくる

代表的なものでしょうか。

 

カラダでいう

事故みたいなものですよね。

 

こういうことって

日常の中で意外と起きています。

 

ぎっくり腰は

痛みが強いのでわかりやすい例です。

 

でも弱い痛みのものって

スルーしがちです。

 

 

車の事故で言えば

コツンと少し当ててしまった程度です。

 

この小さなカラダの事故

多くの方が見落としています。

 

車は小さな事故でも

凹みはわかりますよね?

 

その凹んだ部分に何度も当てれば

凹んだ部分ってどうなると思いますか?

 

そうですよね。

 

どんどん大きな凹みに変わっていきますよね。

 

カラダも同じなんですよ。

見えないだけで。

 

少し痛いなーと感じる。

(これが小さな事故)

 

それが繰り返されれば

痛みはどうなると思いますか?

 

少しだった痛みも徐々に

大きくなると思いませんか?

 

もしくは治りにくくなっている

かもしれませんよね。

 

もっと早く治療しておけば・・・

 

 

車も小さな凹みの時に

修理していれば簡単に済みますが

 

大きな凹みとなれば

時間も労力もお金も掛かってしまうわけです。

 

カラダも同じです。

 

大きな痛みになってしまえば

時間も労力(もお金)も掛かってしまうわけです。

 

少しの痛みの時に対処しておけば・・・

 

 

でも時間は戻せません。

 

そうなった時は

大きくなった痛みと向き合って

戦っていかないといけないです。

 

もちろん

最初にあげた例のぎっくり腰みたいに

いきなり大きな痛みの場合もあります。

 

でもいきなり襲ってくる痛みにしても

予兆はなにかしらあったはずです。

 

 

少しの痛みを放っておいたから

塵も積もって出てきたのかもしれませんよね。

 

少しの痛みも放っておかず

対処しておけば

 

突然襲ってくる

ぎっくり腰みたいなことは

ないのかもしれません。

 

0とまでは言いませんが

確率は確実に減ります。

 

交通事故が多発している今、

あなたのカラダに事故起こしていませんか?

 

少しの凹みも

見逃さないようにしましょうね!

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :       

ケア

『健康はチャレンジだ』by登山家 三浦雄一郎さん 288

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

健康はチャレンジ

 

現在86歳の

登山家三浦雄一郎さん。

 

※写真は三浦さんではありません。

 

86歳になっても

果敢に過酷な山に立ち向かう姿勢は

すごいの一言です。

 

この度また過酷な山に

チャレンジされるらしいです。

 

それが

南米最高峰『アコンカグア』への登頂

 

 

そのために

毎日独自のトレーニングで

山を登れるカラダづくりをされています。

 

膝を痛めた際にも

トレーニングをやめることなく続けていたら

膝の痛みはなくなったらしいです。

 

軟骨はすり減ってなくなっていたのにも関わらず。

 

諦めないチャレンジ精神が

不可能を可能にしていくんだなーと

思えてきました。

 

そんな三浦さんが言われていた言葉が

 

『健康はチャレンジ』

 

です。

 

健康になるためには

何事にもチャレンジすることが

大切だそうです。

 

トレーニングも同じで

鍛えることってキツイことかもしれませんが

 

そこにチャレンジすることで

結果がついてくるんだと思います。

 

そういうチャレンジした人だけが

望んでいる結果に繋がるんじゃないのかな

と思います。

 

 

例えば

『腰が痛い』と言っていても

何にもチャレンジしない方は

痛いままなんじゃないかな?

 

逆にチャレンジされた方は

痛みから解放されていくことを

感じれるんだと思います。

 

そういうチャレンジしようとするあなたを

僕は全力でサポートしていきたいと思っています。

 

あなたがチャレンジしてみたい!

と思われたときに

 

その一歩踏み出したチャレンジを

無駄にしないように

それ相応のサポートをしたいと思っています。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :        

トレーニング

寒くなるとカラダの節々(特に腰)が痛み始める理由とは? 287

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

寒いと腰が痛くなる

 

12月に入り

寒くなってきましたね。

 

この季節になると

いつも聞くのが

 

『寒くなると腰が痛くなる』

 

って会話です。

 

あえて腰と言いましたが

腰以外ももちろんありますよね。

 

痛みに加えて

肩こりなど寒くなると

目立ってきますよね。

 

確かに

寒くなると筋肉はこわばり

動きが鈍くなるかもしれません。

 

でも本当に“それだけ”の理由で

痛みが出てきやすくなるんでしょうか?

 

だとしたら

冷蔵庫など寒い所で働かれている方は

みんな痛みを抱えて大変なはずです。

 

東北にお住いの方なんて

大変ですよ。

 

 

《寒さ》だけで考えたらですよ。

 

作業されている方は

寒さと痛さで大変になります。

 

たまったもんじゃありません。

 

でもそうじゃないはずです。

 

ということは

寒さだけが原因ではないってことになりますよね。

 

『確かに!』

 

と思ってくださいね。

 

だったら原因は一体何なのか?

ってことになりますよね。

 

実はとても簡単な理由だったんですよ。

 

寒くなると痛くなる理由とは?

 

それは、、、

 

《動かなくなる》

 

ということです。

 

『えっ!?』

 

って思われたと思います。

 

でも多くの方がそうだと思います。

 

想像してみてください。

冬の間の自分自身の行動を、、、

 

 

寒いからと言って

動く範囲狭くなってませんか?

 

これは単に移動距離だけではなくて

カラダの関節などの範囲も含みます。

 

つまり

移動もそうですが

関節自体も動かさなくなっている

っていうことです。

 

動かなくなるということは

カラダを動かしていないということ。

 

ということは

関節自体も動いていない状態。

 

動かしていない関節は

動きが鈍くなり

 

ふと動かそうとすると

『痛っっ!!』

となります。

 

これが冬の時期に腰が痛くなる

原因なんですよ。

 

寒さだけが原因ではないんですね。

 

ということはですよ。

改善する為に必要なことはわかりましたよね?

 

それは

 

《カラダを動かすこと》

 

ですよね。

 

これさえわかっていれば

この冬は痛みを忘れて

楽しめるはずですよ。

 

僕はしっかりカラダを動かして

年末に備えたいと思います。

 

あなたも一緒に備えませんか?

 

 

12月27日(木)に

パーソナルトレーニング体験会もやりますよ(^^)

 

体験会の詳細

☝(クリック)

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :       

トレーニング

【重要】なかなかよくならない腰痛を治すために必要な3つのこと 286

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

よくならない腰痛

 

整体など何年も通っているが

なかなか治らない腰痛、、、

 

このまま治らず

一生辛い腰の痛みと

付き合っていくべきなのかな、、、

 

年齢もあるし

仕方ないのかな、、、

 

そんな思いが

ここ何年も続いていませんか?

 

意外とこういう悩みの方って

多いと思うんですよね。

 

 

これを今読んでいるあなたも

そういう悩みをお持ちですか?

 

《諦めようかな》

 

そう何度も思いましたか?

 

でも、それは違いますよ。

 

もしかしたら本当は治るのに

やり方を間違っていただけかもしれません。

 

実はその痛みは軽減できるはずなのに

やり方を数年間間違えていただけ

なのかもしれません。

 

書いていて気付きましたが

同じようなことを2度も続けて言ってますね。

 

でもそれだけ

 

《間違っている》

 

やり方を続けている方が

多いんですよ。

 

 

例えば

腰を反らしたら痛い場合

 

その動きに効果的な

ストレッチを知り

何年もちゃんとしていたとします。

 

でも痛みは減らなかった。

 

それでも信じてやり続ける。

 

僕からしたら

その時点ですでに

間違っていると思うんです。

 

だって何年もやっているのに

効果を感じれないんですよ?

 

やり続ける意味はありません。

 

これが

間違っているということなんです。

 

《効果がないなら違う》

 

それに仮に効果のあるストレッチだとしても

それがあなたに合っているかはわかりません。

 

 

お客様から聞いた話の中で

実際にあったのが

 

『痛いけど腰痛に効果があると思い、ずっと○○ストレッチ続けています』

 

『そのストレッチやめてください』

 

と僕からアドバイスをし

ストレッチをやめてもらうと

悩んでいた腰痛はなくなりました。

 

痛いのに効果がると信じて

続けていたわけです。

 

でも逆効果なわけです。

 

新幹線で例えるなら

 

東京に向かいたいのに

博多行きの新幹線に乗って

 

移動しているものです。

 

方向は全くの逆ですよね。

 

『腰痛改善の対策しています!』

 

とよく聞きますが

よくよくお話しを聞くと

 

新幹線の例のように

真逆の事をしている方って

多いんですよ。

 

 

ご本人も気付いていないのが

怖いとこですよね。

 

これに乗っていれば

目的地(痛みを取る)に

辿り着けるはず~~と

 

いくら思っていても

方向が逆なので

意味がないんです。

 

一生、目的地には

辿り着きませんよね。

 

《効果のあること》

 

が大切になってくるんですよ。

 

ただここで気を付けてほしいのは

 

《効果がある=即効性》

 

ではないことです。

 

ある程度の期間は必要な場合もあります。

 

つまり

続けないといけないってことが

多くあるってことです。

 

それでも1つ言えるのは

数年も続けて効果がないのなら

確実に違います。

 

 

そこを見極めるのも

あなた自身になってきます。

 

もちろん

私みたいなプロの方と一緒に

目的地(痛みを取る)まで歩めば

間違ったことを修正してくれるはずです。

 

数年も間違った道を進むよりも

早いと僕は思います。

 

受け身はNG

 

さらに深く言うと

整体などほぐされるだけの

受け身ではなかなか治りません。

 

整体がダメとか言っているわけではありません。

 

《受け手の話です》

 

やってもらった後はいいけど

すぐに元に戻るってこと

経験したことないですか?

 

すべてがそうとは言いませんが

原因のひとつに

 

《受け身でい続ける》

 

というのも問題です。

 

自分自身が治りたいと思い

行動しないとずっと

痛みを追ってしまいます。

 

つまり

痛みを繰り返しやすい

ということです。

 

 

治したいのであれば

この状態を脱出しなければいけません。

 

これを読んでくださっているあなたは

整体などに行って

 

《揉んでもらうだけ》

 

になっていませんか?

 

自分自身の行動などを見直し

改善しようとは思っていますか?

 

簡単に言えば

自分からも

 

《治してやる!!》

 

と思っているか?ということです。

 

 

『それでいいなら苦労しない!』

と思うかもしれませんが

 

この思いって結構重要なんですよ。

 

多くの方が出来てませんから。

 

あなたももしかしたらその1人ですか?

 

この思いを変えることでも

結果は変わってきますよ。

 

誰にも迷惑が掛かりませんし

試す価値はありそうじゃないですか?

 

誰も教えてくれない

 

こういうことって

意外と誰も教えてくれません。

 

でも大切なことです。

 

さらに大きく分けて

腰の痛みを取るために

大切なことがあります。

 

①カラダを鍛えること

②関節を大きく動かすこと

➂環境を整えること

 

すごい簡単に言いましたが

これが大切なことです。

 

この中のひとつでも欠ければ

腰の痛みは続くことでしょう。

 

逆に揃っていれば

腰の痛みを繰り返さないと思います。

 

➂環境を整えること

 

の意味がわかりにくと思います。

 

この意味は

あなたの周りに

 

《痛みを取りたい》

 

もしくは

 

《痛みを取れる人》

 

がいるかどうかの話です。

本気の人がって話ですよ。

 

 

口だけの人ならたくさんいますからね。

 

本気で痛みを取るために行動し

結果を出しているのかが重要です。

 

つまり

 

《痛みを取るために行動している人》

 

 

《痛みを取る専門家》

 

が周りにいるかどうかです。

 

これが環境を整えるの意味です。

 

人は環境で決まります。

 

 

ココだけの話、

性格も環境で決まるんですよ。

 

性格変えたければ

環境を変えるのが1番です。

 

話を戻すと

痛みの感じ方も

環境に左右されるんです。

 

だからこそ

環境づくりも必須なんですよね。

 

①カラダを鍛えること

②関節を大きく動かすこと

➂環境を整えること

 

この3つを意識して

日々行動してみませんか?

 

あなたの腰の痛みは

軽減すると思いますよ。

 

まとめ

 

具体的なトレーニングなどは

ご紹介していませんが

 

このように

自分自身の気持ち・環境の部分も

大きく関わってきます。

 

もちろん

動かすことも大切です。

 

動かす時は

指導できる人に

教えてもらうのが大切です。

 

これらが整えば

僕からしたら文句なしです。

 

あなたにとっても

いいことだと信じています。

 

ご質問などあれば

LINE@からでもお持ちしています(^^)

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :            

ケア トレーニング

腰の痛みで困っているならやるべきトレーニング!! 285

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰痛の方がやるべきトレーニング

 

腰に痛みがある場合

どんなトレーニングをしていますか?

 

どこを鍛えていますか?

 

もしかして

まだ腹筋を鍛えていますか?

 

今回は腰の痛みがある方に

おススメのトレーニングを

ご紹介致します。

 

内ももを鍛える

 

 

ここの筋肉は

腹筋を鍛えるよりも

腰痛の方には効果的です。

 

意外にも

ここの筋肉は

骨盤までついています。

 

 

さらに言えば

内ももの筋肉があれば

腹筋にも力が入りやすくなります。

 

人間の構造的にも

内ももは弱りやすいので

トレーニングは必須です。

 

一般的な腹筋をするよりも

腰への不安はなく

トレーニングもできるでしょう。

 

太もも後ろを鍛える

 

ここも鍛えるべき

ポイントになってきます。

 

太ももは前か後ろかで言えば

後ろを鍛えるべきです。

 

多くの方は

太ももの前を使い過ぎです。

 

姿勢が崩れると

太ももの前を使い過ぎる

ということにも繋がります。

 

だから

太ももの前ばかり鍛えても

あまり意味がありません。

 

逆の

太ももの後ろを鍛えるべきです。

 

簡単なものでいうと

椅子に座った状態で曲げるだけです。

 

もう少し効果的にするには

 

①足を45度程度開く

②曲げる際に、踵をお尻の中心に近づける

 

文章だとイメージしずらいかもしれませんが

ただ真っすぐ曲げるのではなく

 

少し内に捻るように曲げる

 

というのがポイントになります。

 

そして曲げたらそのまま

10秒キープします。

 

ももの裏に力が入っているのを

感じながらおこなってください。

 

 

 

まとめ

 

一概に

『ココを鍛えたら治る!』

とは言えませんが

 

一度試してみてください。

 

腰痛に悩んでいるなら

効果はありますよ。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :     

トレーニング