トレーニング動画 | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【腰痛ストレッチ】前屈時の痛い腰を治すための骨盤ストレッチ

 


 

前屈の時、物を拾う時など腰に痛みを感じることはありませんか?

もしかしたらその原因、骨盤かもしれません!!

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

今回は【骨盤】に焦点を当てた骨盤ストレッチの動画をご紹介します。

 

 

実は、股関節と骨盤にはリズムが存在します。

股関節がこれぐらい動けば、骨盤もこれぐらい動きますよって。

 

このリズムをうまく利用して、前屈時の腰痛を克服していきましょう!

(※ヘルニアの方は、余計に痛めるリスクもありますのでご注意くださいね)

 

 

では動画をご覧頂きながら一緒にストレッチしていきましょう!!

 

 

いかがでしたか?

ポイントとしては、

 

=====

骨盤をしっかりと後傾させること

背中をなるべく丸くしない

=====

 

ですかね。

 

 

本来はこの骨盤後傾ができたら、股関節の動きを合わせて連動性を練習する必要があります。

でもそこまで行く前に、骨盤が動かないと始まりません。

しっかりと骨盤を自由自在に動かせるようにしておきましょう。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

トレーニング動画

【腰痛体操】仰向けで寝ながらできる簡単な腰痛体操【初級編】

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

仰向けでできる腰痛体操(初級編)を骨盤と股関節に絞った6種類ご紹介します。

 

 

今回は、【骨盤と股関節】に特化した内容かつ初心者編です。

誰でもできるレベルの簡単なものですので、ぜひお試しください。

 

 

いかがでしたか?

今回は初級編として、比較的簡単な動きを合わせてみました。

 

 

ポイントととしては、

 

=====

 

大きく動かすようにすること

 

=====

 

です。

できるだけ大きく動かしてみてくださいね。

 

 

もし、腰痛体操時に痛みがある場合は、その体操を避けてください。

または、痛みの出ない範囲でおこなっていきましょう。

 

 

あなたの腰痛が少しでもよくなりますよに(^^)

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :     

トレーニング動画 腰痛

【五十肩】体幹と肩甲骨のトレーニングが最強!!

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

体幹の動きは肩にも影響を与えます。

肩が痛い方は、体幹の動きに左右差ないですか?

 

 

体幹と肩甲骨を合わせた筋トレ(ストレッチ)で肩の痛みとさようなら!

 

 

いかがでしたか?

簡単な動きですが、結構重要なんです。

 

 

ポイントととしては、

 

=====

 

最後に肩甲骨を寄せまくる!

 

=====

 

に尽きます。

しっかりと筋肉に力を入れている感覚を持ちながら行いましょう!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :      

トレーニング動画

【チューブ筋トレ】プロ野球選手もおこなう肩のリハビリトレーニング

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

僕の肩のリハビリシリーズその3!!

今回は、チューブを使った肩のリハビリトレーニング!

 

 

プロ野球選手もメジャーリーガーもおこなっているというトレーニングです。

肩を酷使するスポーツ選手もやってるほど大切ということ。

 

 

うまくできるとその場で痛みが軽減することもありますよ。

では、早速やってみましょう!

 

 

トレーニングのポイントとしては、

 

=====

 

・ゆっくり戻すこと

 

=====

 

ですね。

 

 

リハビリシリーズの①②の動画と合わせて一緒に肩を強くしていきましょうね!

 

 

 

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :        

トレーニング トレーニング動画

膝が痛くて病院に行く前にこの筋トレをして、膝の痛みを改善しましょう!

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

階段を上り下りのときに膝が痛い、膝を曲げると痛いとか膝痛で悩んでいる方は、腰痛の次に多いんです。

 

 

そして膝痛の方には、ある特徴があります。

それはお皿(膝蓋骨)の動き太ももの筋肉(大腿四頭筋)の動きが悪いことです。

 

 

ここの2つの動きを変えてあげることで、膝の痛みは今よりも楽になると思います。

今回はそんな膝痛を改善させる簡単なトレーニングをご紹介いたしますね。

 

 

膝が痛くて病院に行く前にこの筋トレをして、膝の痛みを改善しましょう!

 

多くの場合ですが、病院に行っても湿布とか痛み止めで終わるなんてパターンが多いんです。

でもこれだと根本的な改善とは言えませんよね。

 

 

そもそも最初に言ったように、お皿と太ももの筋肉の動きを変えなければいけないんです。

この動きが変わるだけでもグッと痛みは減ることが多いですよ。

 

 

早速その膝痛改善トレーニングをしていきましょう!

 

 

膝痛改善トレーニング

 

 

 

動画はご覧になりましたか?

たったこれだけでいいんですよ。

 

 

今回の動画のポイントをまとめると下記になります。

 

・膝を伸ばすように力を入れる

・腰をしっかりと立てる

・足首を立てる

・お皿が動いているか確認する

 

になります。

トレーニング方法はいたってシンプルですが、ポイントを抑えないと効果が全くありません。

 

 

ここでの1番のポイントは「腰を立てる」ことですがその理由としては、

 

・腰を立てる

→大腿四頭筋は4つの筋肉で構成されており、その中の大腿直筋と中間広筋が膝に悪さをしています。

→この2つをうまく動かすためには、腰を立てなければいけません。

→しっかり立てないと、大腿直筋のみが動くので全く効果がありません。

 

ちょっと難しく説明してしまいましたが、要するに筋肉を正しく動かすために腰を立てないといけないんです。

 

 

それと、お皿の動きも見てあげてくださいね。

ほんの少しだけお皿が上に引っ張られるはずですから。

 

 

このトレーニングがうまくできている時と、うまくできていない時では力の入り方の違いが感じられるかと思います。

この違いを理解していないと、いくらやっても無意味なトレーニングになってしまいます。

 

 

シンプルなトレーニングほど、ポイントを抑えてないと効果がないんですね。

膝痛を改善させるためにもポイントを抑えながらやっていきましょう(^^)

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :             

トレーニング動画

腰を捻った(回旋)ときの痛みの原因と改善方法

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰の捻りの痛みの原因

 

「腰を捻ると痛い!!」っていう方いますよね。

 

 

僕は先日、花火大会に車で運転していったんです。

 

 

 

 

花火大会あるあるで、大渋滞・・・

 

 

かなり長い間座り続け、運転をする羽目になりました・・・

 

 

慣れない道ってこともあり、運転だけでかなり疲れました(^^;

 

 

そして、車から降りると腰が重い!

 

 

というよりも、カラダ全体が動きにくい感じ・・・

 

 

腰を捻ってみると、違和感(動きにくさ)とともに、腰に少し痛みもありました。

 

 

僕の腰の痛みの原因が「運転」とはっきりわかっているので、動けばすぐに痛みはなくなりました。

 

 

でも、別に運転じゃなくても常に腰を捻ると痛い方はいますよね。

 

 

そういう方の腰ってなんで痛いんでしょう??

 

 

原因は、腰ではないんです。

 

 

真の原因は、股関節なんです。

 

 

 

 

ここの動きが悪くなったのをきっかけに、腰に負担が掛かるようになっていたんですね。

 

 

僕の例であげても、運転中は股関節を動かせない状況にあるわけですよね。

 

 

(実際には、運転中の痛みは股関節だけじゃないんですが、これはまた今度書きます)

 

 

「なんで股関節の動きと関係があるんですか?」

 

 

と聞かれたのでお答えしますね。

 

 

そもそもですが、腰って動かない部分なんです。

 

 

逆に、股関節は動きやすい部分です。

 

 

「動く/動かない」という正反対の性質を持っているってことです(^^)

 

 

「いやいや、腰捻ったら腰も動いとるよ!」

 

 

って思われたかもしれませんが。

 

 

 

 

これは、錯覚なんです。

 

 

腰が捻っている“よう”に見えているだけなんですよね。

 

 

実は腰ではなくて、股関節がよく捻っているんです。

 

 

腰自体は、5度しか捻ることができないんです。

 

 

5度って言ったら、本当に少しですよね(^^;

 

 

ごくごくわずかです。

 

 

だからその分、股関節が頑張ってくれているんですよね。

 

 

股関節が動かなければ、5度しか動かない腰が大きく動こうとします。

 

 

その結果、腰痛になり、最悪ヘルニアなんかにもなります。

 

 

腰って捻るという動きに弱いですからね。

 

 

捻るという強い動きが毎回、毎回入れば、腰は傷ついていきます。

 

 

当然、椎間板(ヘルニアと関係する場所)も傷つきますからね。

 

 

ヘルニアになるリスクも増えるわけです。

 

 

結論!!!

 

 

腰を捻って痛い方は、股関節を動かそう

 

 

これで改善に向かうかと思いますが、それでもまだ痛いって方は上半身にも問題があるかもしれません。

 

 

それは、また今度書きます。

(またそれかい!!)

 

 

股関節の動かし方としては、動画を参考にしてみてください。

 

 

 

 

もちろん、レパートリーはたくさんありますが、まずは基本ができてからのお話しです。

 

 

この動きができたら教えてください。

 

 

次のステップを教えますね(^^)/

 

 

「できたよ」って方は、いつでも連絡くださいね。

 

 

腰を捻って痛い方は、股関節ですよ(^^)

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

LINE@に登録

 

タグ :         

トレーニング トレーニング動画

腰痛を深い関係のある腸腰筋を鍛えて腰痛を予防する

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腸腰筋を鍛える

 

今回は、腰痛と深い関係のある「腸腰筋(ちょうようきん)」についてお話ししていきますね。

 

 

まずは、腸腰筋とは何ぞやって話しですよね。

 

 

腸腰筋っていう筋肉は、腰~股関節まで付いている筋肉です。

 

 

 

 

写真で見てもらうとわりやすいですね。

 

 

ここの筋肉は足を上げたりするときに使います。

 

 

また、写真を見てもらうとわかるように腰にしっかり筋肉が付いていますよね。

 

 

これだけ腰に付いているんですから、腰に全く影響がないことはないんです。

 

 

それに腸腰筋はもうひとつ大きな筋肉と深い関りがあるんです。

 

 

それは、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)という筋肉です。

 

 

 

 

太もも前の筋肉なんですが、腸腰筋を使えないとこの筋肉が頑張り過ぎるんです。

 

 

よく「足が疲れるんよ」って方は太ももの前が疲れていませんか?

 

 

もしかしたらそれは腸腰筋が弱っているサインかもしれませんよ。

 

 

太ももを使い過ぎると、骨盤を強く引っ張り腰に負担を掛けます。

 

 

その結果、腰痛にも繋がりかねません。

 

 

だからこそ、腸腰筋は使えるようにした方がいいんですよね。

 

 

それに腸腰筋が使えないと股関節もうまく動かせなくなります。

 

 

つまり、腸腰筋が使えないと「腰に負担が掛かる+股関節が使えなくなる」ってことです。

 

 

だからこそ、腸腰筋を鍛えましょう(^^)!!

 

 

腸腰筋の鍛え方

 

 

では、そんな腰痛と関係の深い腸腰筋を鍛える方法をお伝えします。

 

 

この動画で説明していますので、ご覧ください。

 

 

 

 

ご覧になってくれましたか?

 

 

簡単でしたよね?

 

 

日頃使っていない方は、足がどんどん床に落ちていくと思います。

 

 

それに日頃から腸腰筋を使えていないと、まず自然と使えるようにはなりません。

 

 

だから選択的に鍛えていかないといけないんですね。

 

 

「腸腰筋(ちょうようきん)」しっかり鍛えていきましょう!!

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

LINE@に登録

 

タグ :      

トレーニング トレーニング動画 腰痛

年末にゴロゴロしているだけで簡単に腰痛改善をしよう! 294

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

ゴロゴロだけで腰痛改善

 

※ブログの最後に動画にて、ゴロゴロするだけの腰痛改善を紹介しています。

 

腰は痛いけど

トレーニングとか

ストレッチとかするの

 

めんどくさい!!

 

という方多いと思います。

 

時間も取られるし

きついのは嫌!!

 

なんてことが本音ですかね。

 

楽して痛みが取れるんだったら

それが一番いいに決まっています。

 

僕はトレーニング推奨派ですが

楽して筋肉鍛えれるなら

それに越したことはありません。

 

ですが今のところ

そんなトレーニングは

存在しません。

 

 

よくテレビとかで

 

寝るだけで腹筋!

 

とかありますが

本当でしょうか??

 

僕の知る限りでは

今のところ寝ていて

腹筋が鍛えられた方は知りません。

 

ですが

鍛えることは無理でも

痛みを減らすことはできます。

 

ポイントを抑えて

おこなうだけでいいんです。

 

 

だから寝ていてOKです。

 

ゴロゴロしているだけで

痛みが減っていきます。

 

そんな楽な方法あれば

試したいですよね?

 

今回のゴロゴロして

痛みを減らす方法をお教えしますね。

 

だからといって

トレーニングしなくていいですよー

とは言ってませんからね。

 

痛みが減った

 

『そのあと』

 

が大切ですからね!

 

テニスボールを使う

 

 

今回はテニスボールが

ちょうどいいので使いますが

別になければ変えてもらっても

問題ありません。

 

ただ実際に試してみて

痛すぎてカラダが硬直してしまうのは

なるべく避けた方がいいです。

 

ですが

腰の痛みの強い方は

試すと痛みが強いかもしれません。

 

その辺りは

ご自身で判断してください。

 

試した後に

腰の痛みが減っていれば

問題ないと思います。

 

ゴロゴロ寝るだけ

 

 

簡単じゃないですか?

たったこれだけでOKです。

 

腰の痛みがある方って

動画でテニスボールを当てている

ポイントが固くなっている方が多いです。

 

ココをカラダが

リラックスしている状態で

ほぐしていけば

腰の痛みは減っていきます。

 

《リラックス》

 

もポイントになってくるので

 

《呼吸》

 

を忘れないようにしてくださいね。

 

これで少しでも痛みが減れば

そのあとのこともしてください。

 

痛みを繰り返さないことが

大切なので

そのためにも

 

《筋肉》

 

というのはとても

大切なポイントですよ。

 

年末にただゴロゴロするよりかは

テニスボールなどを使って

 

ほんの少しだけ

あなたのカラダのために

使ってあげましょうね!

 

ゴロゴロするだけでいいんですからね。

 

トレーニングよりも

簡単なことかもです。

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :      

ケア トレーニング動画

自宅でもできる簡単な腰痛改善トレーニング④(体操・背中・骨盤) 260

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰痛トレーニング④

※最後にトレーニングが動画あります※

 

自宅でできる

 

簡単な腰痛トレーニング

 

をご紹介していきます。

 

今回は、

 

背中

 

です。

 

 

姿勢が崩れることで

多くの方は猫背になっていきます。

 

そうすることで

腰などに負担が大きくなっていきます。

 

姿勢を正していくことで

見た目もスッキリさせて

腰の負担も減らしていきましょう。

 

注意するポイント

 

①腰・背中から腕を上げる

 

腕を上げる際は、肩から上げずに

背中から上げる意識を持ちましょう。

 

②余裕があればチューブもOK

 

トレーニング道具として

チューブを利用しても大丈夫です。

足でチューブを抑えておいて

両手で引っ張りましょう。

 

③骨盤は常に前傾

 

トレーニング中は常に

腰を反らした状態をキープしましょう。

 

腰痛トレーニング動画

 

 

タグ :            

トレーニング動画 腰痛

自宅でもできる簡単な腰痛トレーニング③(体操・足の指) 253

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰痛トレーニング③

※最後にトレーニングが動画あります※

 

自宅でできる

 

簡単な腰痛トレーニング

 

をご紹介していきます。

 

今回は、

 

足の指

 

です。

 

 

足の指は本来であれば

 

グーパーのように

自由に動かすことができます。

 

ですが、

外反母趾などによる歪みや

筋力低下などが原因で

 

グーを作ることさえも

出来ない方が多いです。

 

足の指が動きにくいことで

腰への負担が増していきます。

 

なぜなら

足の指はカラダに掛かる負担を

吸収するクッションのような

働きもあるからです。

 

また、

指の力は歩くなどのカラダを動かす

サポートもおこなってくれます。

 

動かしにくいということは

クッション性も落ちて

サポートも減っていく

ということになります。

 

生涯歩き続けるカラダを

しっかり作っていきましょう!

 

注意するポイント

 

①指が入らない場合は入るとこから

 

すべて入らない方もいると思います。

3本からでもおこなっていきましょう。

すべての指の間を順番に。

 

②大きく動かす

 

痛みのない範囲で

大きく動かしていきましょう。

 

③指の間を伸ばす

 

※動画内では足の甲から指を入れていますが

裏からでも大丈夫です。

 

腰痛トレーニング動画

 

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :           

トレーニング動画 腰痛

1 2 3 5