ウォーミングアップ | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【準備体操】トレーニング前のウォーミングアップの重要性

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

トレーニング前にウォーミングアップしてますか?

 

 

これかなり重要です。

ここを忘れると、怪我に繋がるリスクが上がります。

 

 

とか言っている僕は、今朝仕事前にジムへ行き、

時間がなくウォーミングアップせず、いきなりレッグプレス(足のマシン)をやって腰痛めちゃいました(笑)

 

 

こうなるんです。

もう痛くないのでご安心を。その場だけの痛みでした。

 

 

反省して、今後気を付けたいと思います(笑)

 

 

このようにいきなり重たい重量を扱うようなトレーニングは、ウォーミングアップなしは絶対にやってはいけません。

 

 

まずウォーミングアップの効果として、

 

=====

 

・筋肉の伸縮拡大

・関節可動域

・体温上昇

 

=====

 

があります。

 

 

簡単に言うと、「筋肉と関節が大きく動くし、体も温かいよ。今なら動けるよ」って感じです。

 

 

この状態になって初めて、トレーニング開始!

そうすると怪我のリスクは下がりますし、トレーニングの効果も大きく変わります。

 

 

怪我しにくくなる・トレーニングの効果増をもたらすウォーミングアップ。

これからは、必ずウォーミングアップしましょう!

 

 

僕もします・・・

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :      

トレーニング

寒い季節(冬)、カラダをいきなり動かすと腰など痛くなる。この寒さの中の解決方法はこれです。 298

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

寒くなると腰も痛くなる!?

 

なんか以前も書いたような気が

しないでもないですが

 

雪も降り始めたので

改めて書きたいと思います。

 

冬になるにつれて

寒さが身に沁みますよね。

 

僕も布団が恋しいし

こたつから抜け出せれません。

 

 

そしてこの季節、

腰の痛みもちらほらと

聞くようになります。

 

寒い中、

なにか作業をしたら痛くなった。

 

寒い中、

買い物してたら腰に響いた。

 

など色々と聞きます。

周りでも聞きますよね?

 

『寒くなってきて腰も痛くなる』

 

って話し。

 

寒さ=痛み?

 

 

世間では

『寒い=カラダの痛み』

ってイメージありますよね。

 

・寒いと関節が痛くなる

・腰が痛くなる

 

って感じで。

 

確かに寒さは身に沁みます。

 

それに外的要因(寒さ)で

いつもよりかは筋肉や関節は

縮こまるかと思います。

 

さらに血圧も上がり

血流も悪いかもしれません。

 

だからこそ

僕は積極的に動かすべきだと思います。

 

『動かそう!』

 

としか確か以前のブログでは

書いていなかったように思います。

 

違うかな?

 

今回は

動かす内容を付け加えようと思います。

 

いきなり動かす?

 

 

動かせって言うから

おもいっきり動かした!

 

そしたら痛くなりました。。。

 

では、いけませんよね。

 

外的要因(寒さ)で

カラダが固まっているのであれば

 

まずは、

 

ウォーミングアップ

 

が必要になります。

 

僕は野球をやっていました。

(今はソフトをやってます)

 

 

冬の雪が降る中でも

練習や試合をたくさんしました。

 

でもその時にいきなり

おもいっきり投げたりはしません。

 

まずは、カラダを温めるために

 

ジョギング~ストレッチ~体操

 

みたいな流れがあり

 

そこから

軽~~く投げ始めます。

 

カラダが温まってくれば

徐々にペースを上げていくって感じです。

 

これがウォーミングアップです。

 

 

年齢を重ね

筋肉や関節自体が動きにくくなっているのに

いきなり動かしたらどうなると思いますか?

 

痛み・怪我のリスクは高まりますよね。

 

だからこそ

そのリスクを下げるためにも

ウォーミングアップが必要なんです。

 

ウォーキングから入るのもいいし

家でストレッチをするのもいいし

 

あなたに合っていればなんでもいいんです。

 

ただひとつポイントがあり

それぞれゆっくり始めることです。

 

この『ゆっくり』がポイントになりますよ!

 

ゆっくりだけでは不十分?

 

 

ここで知ってほしいのが

 

ゆっくりだけではダメ

 

ということです。

 

なぜダメかというと

ここでいうゆっくりは

 

ウォーミングアップ

 

だからです。

 

ここから

 

『カラダを動かし始めるよ!』

 

というサインを自分自身のカラダに

送ってあげている段階なのです。

 

このあとに

なにかしら別の運動(トレーニング)を

取り入れて

 

筋肉に刺激を入れたり

関節を強くしたりする

 

ことが大切になります。

 

ゆっくりだけ(ウォーミングアップだけ)ではカラダが

それに慣れてしまいます。

 

慣れるということは

筋肉は残念ながら成長はしません。

(運動の仕方によります)

 

そのあと!!

 

が大切なんですよ。

 

ウォーミングアップは準備です。

 

そこからが本番です。

 

これは年齢関係ありません。

 

僕は80歳を超えるお客様にも

ストレッチ(ウォーミングアップ)などをしてから

トレーニングに入ります。

 

この方が

トレーニングの効率もいいんですよ。

 

『もう年だから無理できない』

 

ではなく

 

『もう少し頑張ろうかな』

 

ぐらいの気持ちがいいかもしれません(^^)

 

今やられている運動に

 

プラス

 

何か取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

そうするだけで

カラダは確実に変わっていき

痛みもなくなりますよ。

 

ウォーミングアップで終わらないでね。

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :        

トレーニング