広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

4つのステップで猫背になる簡単な方法 156

 


~職業別のカラダくずれを改善する健全姿勢ボディメイクの明匠~
広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

背になる簡単な方法

 

多くの方の姿勢は猫背。

 

そんな多数派の猫背になる方法を紹介致します。

 

家ではソファの主

 

 

家に帰ればソファから動きません。

 

ひたすらその場を動こうとしません。

 

座ったまま手を伸ばせば、なんでも届く範囲の人も多いかも。

 

この時間が長いことで、体全体の筋肉を低下させます。

 

低下すればもちろん、姿勢を維持する筋肉も同時に落ちます。

 

さらに『動く』という欲求も低下していくので、動きたくなくなります。

 

『筋肉の低下+動かない』

 

これで猫背へのステップの基礎が出来上がります。

 

あなたは、ちゃんとステップ踏んでいますか?

 

ソファの主になっていますか?

 

ゲーム・SNSしまくる

 

 

歩いているときもSNS。

 

電車内でもSNS。

 

休憩時間にSNS.

 

仕事中にゲーム。

 

ほぼ1日スマホとにらめっします。

 

にらめっこをすればするほど、写真のように猫背になります。

 

さらに眉間にしわが寄っていたりもします。

 

この時間が長ければ、あなたの体はこの姿勢をインプットします。

 

つまり、筋肉がこの姿勢が正しいと思い込みます。

 

スマホを見ていないときも、その姿勢になっていくのです。

 

今の時代にあった猫背の作り方だと思います。

 

眉間にしわを寄せるというのもポイントで、これも猫背に加勢しています。

 

今の時代にあった方法でちゃんと猫背になっていますか?

 

猫背に目を向けない

 

 

猫背なんて関係ない!

 

そうです。

 

猫背なんて気にしなければいいんです。

 

猫背で何が悪いって感じです。

 

体に不調が出れば、湿布張っておくor病院に行けばいいんです。

 

自分がどんなに猫背であろうと、そこに目は向いていません。

 

目を向けなければ気にすることはありません。

 

つまり、無意識の領域で猫背になっているということです。

 

ここまでくればあなたも立派な猫背かな?

 

努力なんて嫌い

 

 

努力なんて嫌いです。

 

猫背を改善するぐらいで、きつい努力なんてしたくありません。

 

できれば簡単に。

 

寝ながら努力せず改善できるならやります。

 

とにかく努力からは避け、日常生活を過ごしていきます。

 

つのステップ

上記の4つのステップを踏んでいくことで、猫背にグッと近づけると思います。

 

もしそれでも猫背にならなかったら、違うタイプの姿勢不良になっているかもしれません。

 

猫背になりたい方・猫背を継続したい方はそのままご自宅で猫背ステップに励んでください。

 

いやいや

 

『猫背になりたくない方・猫背を改善したい方』はお問合せください。

 

 

ライン@では体に関する情報発信中♪

 

友だち追加

 

タグ :           

上肢 姿勢

今流行りの『人をダメにするソファ』に依存し過ぎると悪い習慣がついてしまうかも!? 037

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

人をダメにする○○

先日、お客様から『人をダメにするソファ』があると聞きました。

何々!?とのことで帰って早速検索しました。

こちらがヒットしました。

『無印良品』と『ニトリ』で売られているとのことでした。

このソファの何が人をダメにするかと言うと、中身がビーズで身体にフィットするみたいです。

こんな感じになるそうです。

確かに見る限り身体にジャストフィットしているみたいですね。

その結果、居心地がとてもよくなり動かなくなってしまうとのことです。

これが『人をダメにするソファ』でした。

人をダメにするということは・・・

人をダメにしてしまうということは、動かなくなる。

そして、動かないという習慣がついてしまいます。

この習慣がついてしまうと厄介ですよね。

動かないということは、何も行動しないということ。

これだと、身体的に言えば体力はどんどん低下していきます。

もちろん筋力も。

年齢を重ねていればよりそのスピードは早いでしょう。

動かないという習慣怖いですねー。

 

姿勢を維持する筋肉も衰えていく

上記の人をダメにするソファに座っている画像を見てください。

あまり姿勢がいいとは言えませんよね。

短時間なら気にならないかもしれませんが、長時間+習慣化してしまうと支障がでてくるかもしれませんね。

まず、どこから出てくるかというと『姿勢を維持する筋肉』です。

主に写真の筋肉たちが姿勢を保つために働いています。

この筋肉たちの機能が低下していくと、背中は丸くなり膝も曲がってきます。

このように、背中が丸まってくるとバランスが取りにくくなってきます。

すると、バランスを保つために膝が曲がってくるのです。

というよりも膝を曲げないと歩けなくなります。

たまにこのような姿勢の方を見かけます。

一歩一歩がゆっくりで、押し車などを押して歩かないとバランスが取れず歩けない。

ここまでなってしまうと、日常生活に明らかに支障が出てきますよね。

また、やりたいことも制限されてきます。

こうなる前にしっかり予防!していきましょう!

 

人をダメにするソファもほどほどに

いくら居心地がいいからと言って、あまりソファに座りっぱなしにならないように。

いつの間にか『座りっぱなし』から『寝たきり』になるかもしれませんよ。

ONとOFFをしっかり切り替えて行動していきましょう!

 

タグ :        

姿勢