広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

スマホやパソコンで疲れた首のこりをほぐすセルフマッサージ

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

スマホやパソコンの作業で首が疲れていませんか?

この疲れをどうにかしたい!という方も多いかと思います。

 

 

それに首こりなどがひどくなったら頭痛にまで繋がる方もいますよね。

頭痛までいってしまうと普通のこりよりも辛いですよね。

 

 

今回は、辛い首こりをほぐすセルフマッサージをご紹介致します。

 

 

スマホやパソコンで疲れた首のこりをほぐすセルフマッサージ

 

 

首がこる原因として、スマホやパソコンを使用しているときに、頭が前に出ているということが考えられます。

頭って結構重たいので、首が前に出れば疲れるのは当たり前ですよね。

 

 

最近では、スマホ首というワードもあるぐらいですもんね。

それだけ現代社会では問題になっているんでしょう。

 

 

今回ご紹介するセルフマッサージでは、一時的な効果しかありません。

ただ効果的ではあります。

 

 

でもなんで一時的なのか?というところが気になるとこだと思います。

その理由は、疲れているとこをほぐしているだけだからです。

 

 

首が疲れてこる原因を変えていないので、いたちごっこにはなるかもしれません。

首の可動域、背骨の可動域、全身の関節を変えていかない限り首こりは付いて回るでしょう。

 

 

そういう理由からセルフマッサージでは、一時的な効果になりますが、今の辛い症状から少しは解放されると思います。

 

 

首こりセルフマッサージ

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

首のこりほぐれましたか?

 

 

胸鎖乳突筋という筋肉が首こりの原因になりやすいんです。

ここをしっかりとセルフマッサージでほぐしておくことで、首こりは解消していきます。

 

 

多少痛いぐらいは我慢して、揺らしながらほぐしてみてください。

だんだんと痛みが引いてくるかと思います。

 

 

ぜひお試しくださいね。

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :        

ケア

デスクワークで疲れた肩こりが解消されるセルフマッサージ

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

デスクワークなどが増えてきた今、肩こりで悩む方も同時に増えてきました。

 

 

原因は、デスクワーク時の姿勢・筋力の低下・作業時間過多の3つが挙げられます。

そして、デスクワークで凝り固まった肩は、肩以外に凝り固まった場所があります。

 

 

デスクワークで疲れた肩こりが解消されるセルフマッサージ

 

 

肩以外の場所とは、です。

デスクワークの作業を想像してほしいのですが、指を多く使っていませんか?

 

 

指を使うことで、腕(前腕)に疲労が溜まります。

この疲労が肩まできて、肩こりの原因を作るんです。

 

 

さらに言えば、腕が内側に巻いている姿勢が長く続きますよね。

内側に巻く姿勢で、肩まで内側に巻かれ、姿勢が崩れていくんです。

 

 

結局、症状がでている部分ではなくて、その末端に原因が潜んでいます。

ほぐすのであれば、そこをしっかりほぐしていくと肩こりまで楽になります。

 

 

肩こりマッサージ

 

 

 

 

揉み方はいたってシンプルでしたよね。

これだけでいいんです。

 

 

実は、ひとりでやると結構力がいるんです。

自分でやるよりも誰かにやってもらう方が抜群に効果が高いです。

 

 

脱力でほぐすことがポイントなんですね。

デスクワーク肩こりから解消しましょう!

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :       

ケア

疲れ知らずの本当の座り方はたった2つのポイントを抑えるだけだった!! 187

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

根本的な悩みの原因は『姿勢』と考え、姿勢を整えることから指導しています。

◆プロフィール◆

 

本当の正しい座り方

あなたは普段どのように

座っていますか?

 

どういう姿勢で過ごしていますか?

 

何気ない座り方が

あなたの腰の痛み

肩こりに繋がっているかもしれません

 

あなたの座り方

 

大丈夫ですか?

 

無理な姿勢ではないですか?

 

負担が掛かっていないですか?

 

無理やり背筋を伸ばしていないですか?

 

無理やり姿勢をよく見せる

 

多くの方々がやりがちな行動です

 

無理に背筋を伸ばして

姿勢をよく見せようとしています

 

または、これが

姿勢がいいんだ!

と思っています

 

しかし、それは

 

間違っています

 

その座り方は

ただ単に

 

姿勢がよく

『見える』

だけなんです

 

正しい座り方をマスターすれば

見えるではなく

 

無理なく勝手に

正しい姿勢になります

 

なので、

その姿勢は無理に正すよりも

疲れにくいです

 

力は必要ないからです

 

勝手に姿勢がよくなる座り方

動画をご覧ください

 

 

たったこれだけです

 

具体的に何をしたかというと

 

①太ももを内側に捻る

②外にはみ出たお尻を内に入れる

 

たったこれだけです

 

これだけで

勝手に姿勢が整っていきます

 

まずは、

やってみてください

 

なぜか?

この動きをすれば骨盤が

勝手に起きてきます

 

体の構造上

自然とそうなるんです

 

その構造に沿って

体を使っただけです

 

なので、普段からしている

姿勢がよく見えるだけの

体勢だと

 

体に余計負担が掛かっている

可能性があります

 

無理なく

正しい姿勢を

マスターしていきましょう

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

2500円(50%OFF)

 

 

タグ :                

姿勢

パソコン作業の多いあなたがやるべき首コリ解消トレーニング 184

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

根本的な悩みの原因は『姿勢』と考え、姿勢を整えることから指導しています。

◆プロフィール◆

 

首猫背解消

 

おすすめの方

 

①首猫背の方

 

②パソコン作業が多い

 

➂首コリがひどい

 

POINT

 

①力み過ぎない

 

②顎引きすぎない

 

➂無理に回しすぎない

 

首猫背!?

猫背にもいくつか

タイプがあります

 

最近よく聞くのは

『ストレートネック』

 

あまり聞いたことない方も

いると思いますが

 

要は

首の骨(頸椎)が真っすぐ

なってしまうことです

 

本来は軽く湾曲しています

 

その湾曲がなくなり

真っすぐになってしまいます

 

この原因の多くは

スマホです

 

スマホを下向いて

操作する時間が長くなるので

ストレートネックに繋がりやすいです

 

首猫背の場合は

パソコン作業の方が多いです

 

これは

首を下にする作業よりも

前を向いて首が前に出る

姿勢が多い方程そうなります

 

ストレートネックとは

少し違います

 

首が下に向いているのか?

前を向いているのか?

で首の湾曲も変わってくるからです

 

どちらも

首がとても疲れやすいという

ポイントは同じです

 

あなたの首

疲れやすくないですか?

 

そもそも

首が前に出過ぎていませんか?

 

リラックス

あまり顎を引くときに

力み過ぎてしまうとNGです

 

力むと余計な力が入り

うまく回りません

 

ロックしてしまいます

 

ある程度リラックスした状態で

おこなう必要があります

 

また

顎を引きすぎるよりも

少し上げるぐらいでもいいです

 

動画ではがっつり

引いていますが

そこまでしなくても大丈夫です

 

立った状態がつらい方は

仰向けで寝た状態でおこなうことから

スタートしても構いません

 

あなたの首の具合によって

パターンを変えてみてください

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

2500円(50%OFF)

 

 

タグ :             

トレーニング動画

【Podcast】第2回ドライバーが悩む腰痛

 


【音声version】

 

 

【トレーニング動画】

 

 

タグ :       

Podcast

首が痛い・疲れやすい方必見!あなたが1日に〇〇〇を見ている時間=首を痛めて老ける時間 048

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

首が疲れやすい方

首疲れやすくありませんか?痛くありませんか?

 

そうです。と思われた方は日常生活の中に原因はあるかもしれません。

 

では何が原因になっているのでしょうか?

 

スマートフォン・iPhoneの使い過ぎ

 

スマートフォン(スマホ)・iPhoneを持っていない方は少ないのではないでしょうか?

 

簡単にインターネットが使えついつい時間が少しでもあれば見てしまいますよね。

 

あなたは1日にどれくらいスマホを見ていますか?

 

移動時間・休憩時間・食事中と1日中見ている方もいらっしゃいますね。

 

 

この時間が多ければ多いほど首の疲れ・痛みが増える原因になっています。

 

まずは、1日にどれくらいスマホを見ているか計算してみてください。

 

数字に出すと予想以上に多く、驚かれる方もいらっしゃるかもしれません。

 

首に負担が掛かる姿勢になる

 

スマホを見ていると自然に下を向いた姿勢になってしまいがちです。

 

そうした姿勢は首への負担が倍増してしまいます。

 

頭の重さは平均5kgだと言われています。

 

下を向くことで頭の重心が移動し支えている首は、重たい頭が落ちないように必死に頑張ります。

 

 

写真のようなイメージです。

 

下を向き頭が前に出れば出る程、重心が移動し首への負担はどんどん重くなります。

 

写真を見れば首が疲れるのが想像つくと思います。

 

先程書いたように、あなたは1日の内スマホをどれくらい見ていますか?

 

その時間すべてが首への負担になっています。

 

例えば、1日に1時間見ていた!とわかった方は1時間もこの姿勢です。

 

1時間もこの姿勢することを想像してください。

 

首が疲れるし、痛くなることは簡単にわかると思います。

 

さらにパソコン作業が多い方はさらに負担が掛かる時間が多くなると思います。

 

 

目の疲れで血行不良にも!?

 

スマホを見ていると目も疲れますよね。

 

目の疲れは首にも影響します。

 

特に首の上(頭に近い)が辛くなると思います。

 

目の疲れで首にも影響が出てしまうのです。

 

首もそうですが、目にも気を使いましょう。

 

ストレートネック・猫背の原因にも!?

 

スマホを見るように下を向く姿勢が多いとストレートネック・猫背の原因にもなりかねません。

 

 

本来人間の脊柱は緩やかなS字の湾曲になっています。

 

しかし、ストレートネックや猫背の影響で脊柱すべての湾曲が崩れていきます。

 

 

上記の写真で見てもらえればわかりやすいと思います。

 

こうなると首以外にも影響が出てきそうですね。

 

首にしわも出やすくなる

 

下を向くことで首にしわが出来てしまいます。

 

 

写真の上の方と下の方はどちらが若く見えますか?

 

首のしわが多くなると老けて見えてしまいますよね。

 

みなさんはどちらになりたいですか?

 

 

1日の時間を把握する

1日のスマホを見ている時間わかりましたか?

 

この時間が多い方はどうすればいいのか考えて行動されてはいかがでしょうか?

 

また時間を減らせない!という方は姿勢を気を付けてみてはいかがでしょうか?

 

私なら、スマホを見る角度を変えたり、パソコンの位置を変えたりします。

 

 

日常生活内でできることをしていくのはいかがでしょうか?

 

みなさんの今後の首が心配になります。

 

【スマホ依存症】にはご注意を。

 

できることから始めていきましょう!

 

タグ :           

ケア 上肢 姿勢

校閲ガールにも潜む日常生活から診る肩こりの原因!肩こりから頭痛までにならない為の方法 027

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

日常生活に肩こりは潜んでいる

先日、最終回となった『地味にスゴイ!校閲ガール』

このドラマは、校閲というお仕事をドラマにしたものです。

校閲とは、原稿を読んで間違いがないかチェックするお仕事のようですね。

細かい作業でドラマを観ているだけで、肩や目が疲れそうなの仕事なのがわかりますね。

現代社会はこのような書き物よりもパソコン作業の方が多いです。

でも、作業する姿勢はほぼ同じだと思います。

顔は前に出て、猫背、下を向くなど姿勢不良な状態が続いてしまいますよね。

さらに、注目するポイントが『スマートフォン』の普及です。

この普及で便利にはなりましたが、スマートフォンをいじる時間がかなり増えました。

すると、先ほど言った姿勢不良になってしまうでしょう。

外に出ればこのような風景よく見ますよね。

これらの負のスパイラルで現代人は『肩こり』まで普及しています。

 

肩こりから頭痛へ

肩こりはひどくなると人によって激しい頭痛に悩まされる方もいらっしゃいます。

ここまでくると日常生活に支障がでてきます。

頭痛まで行く前にしっかりケアしていきましょう。

マッサージに通う

マッサージに通い肩こりをほぐしてもらう。

ひどい方はよく行かれるのではないでしょうか。

しかし、残念なお知らせです。

多くのマッサージ屋では凝り固まっている肩のみをほぐすところが多くないですか?

それでは、なにも解決しません。

一時的な気休めにはなるでしょう。

楽になったけどすぐにまたしんどくなる・・・

あなたはどうでしょう?

 

肩こり解決には根本的なところから

凝り固まった場所をほぐしてもその場しのぎ・・・

根本的なところから変えていきましょう。

それはどこなのかと言うと・・・あなたの身体です!

体そのものを変えていかなければ負のスパイラルに捕まって、頭痛・肩こりはずっとついてくるでしょう。

では、あなたの身体を変えていきましょう!

習慣化を止める

仕事はどうすることもできません。

辞めるわけにはいけませんもんね。

だからまず、『スマートフォン』を見る習慣化を止めましょう。減らしましょう。

おそらく、ほとんどの方は肩こりがひどくても歩いているとき、電車に乗っているときなど常にスマートフォンとにらめっこしていると思います。

こんな習慣化してれば改善していかないですよね。

さああなたはどれくらいにらめっこしていますか?

仕事の合間にストレッチでリフレッシュ

ずっと同じ姿勢でいることは、かなり身体に負担が掛かっています。

なので、固まった肩・首周りの筋肉たちをストレッチをし、滞った血流を流してあげましょう。

また座ることが多くなると、下半身の血流も悪くなります。

なので、下半身の運動をすることもオススメです。

合間に歩く、階段を使うでもいいです。また、座ったまま踵の上げ下げをするのもいいでしょう。

合間にだらっとせずに、ストレッチや運動でリフレッシュしてみましょう!仕事も捗るかも!?

トレーニングで身体を変える

トレーニングをすることで全身の筋肉を活性化させ、活気溢れる身体へ変えていきます。

トレーニングをおこない筋肉がつくことで、全身の血流もよくなる=頭痛減る』・『姿勢もよくなる=肩こり減る』

他にもトレーニングには様々な効果がプラスαで期待ができるでしょう。

私は、やっぱり一番はトレーニングがオススメです。

 

あなたに合うものから始めてみる

いくらこれがいいよと言っても人は皆違いますから、その人その人に合ったものがあるはずです。

あなたに合ったものから始めてみましょう。

少しでもその辛い肩こり・頭痛が和らぐといいですね。

諦めずに戦ってみましょう!!

 

 

タグ :                 

ケア 上肢