不健康 | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【健康への意識】意識のし過ぎは逆に身体を不健康にする?

 


 

健康へ過剰なほど、意識している人は周りにいませんか?

もしくは、あなたがそうですか?

 

 

もし健康をものすごい意識して取り組んでいるのに、「体調大丈夫?」と言われるのであれば、その取り組み間違っているかもしれませんよ!

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

最近コ〇ナ禍ということもあり、健康への意識が上がったと思います。

でも過剰な意識はかえって、健康から遠ざかっていることを知っていますか?

 

 

(なぜかコ〇ナというワードを使うと投稿拒否されるので、伏せてみました)

 

何事もそうなんですが【やり過ぎ】は禁物なんです。

やり過ぎは言い換えると、常に全力ということですよね。

 

 

やり過ぎ人間は、全力以外を受け付けなくなり始めます。

100%頑張っていたところ、90%にしようものなら「ヤバイ!」と思い始めるんですよね。

たった10%減っただけで。

 

 

さらに10%減った分を補おうと、+30%頑張ろうとします。

結果いつもより20%多くなり、常時120%で頑張り始めるので、また基準が上書きされ120%が基準になります。

 

 

この繰り返しで過剰な健康へと導かれていきます。

これは一種の不安から来ているんですが、本人はその意識はなく、「健康になるため」と思っているだけなんです。

 

 

さらに逆を言ってしまえば、過剰な健康への執着は、自分自身が不健康と言っているようなものなんです。

不健康だから健康への過剰な意識をしているとも言えます。

 

 

何かを埋める行為は、その逆があるから埋めようとするんですよね。

 

 

こんな感じで過剰な健康への意識はかえって、自分を苦しめていきます。

ひどいと精神崩壊までいってしまうケースだってあります。

 

 

やり過ぎず、ほどほどに健康に取り組んでみてください。

 

 

極端な話し、週1回僕とトレーニングor整体するだけでもいいじゃないですか。

たった1時間だけでもいいじゃないですか。

 

 

健康なんて日々のちょっとした意識ですよ。

ほどほどにね。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :    

メンタル