広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

トレーニングでカラダを変えるって聞くけど本当にいいことあるの? 209

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

根本的な悩みの原因は『姿勢』と考え、姿勢を整えることから指導しています。

◆プロフィール◆

 

カラダが変わったら何がいいの?

 

私はトレーニングを通じて

カラダを変えるお仕事をしています

 

でもそもそもカラダを変えていいこと

あるんでしょうか?

 

悩みが解決

 

当たり前過ぎる、当たり前ですよね

そもそもこれが前提です

 

例えば

カラダの痛みを取りたいのかもしれません

痩せたいのかもしれません

 

このカラダに対する悩みを解決したいからこそ

トレーニングというツールを利用すると思います

 

この悩みが解決すれば

プラスになると思いませんか?

 

 

だって痛みがなくなれば

日常生活への不安がなくなるかもしれません

 

痩せれば

着たかった服が着れるかもしれません

 

そういうことがあってこそ

悩みを解決できるトレーニングは有効だと思います

 

この悩みが解決して

嫌な思いをする方はほとんどいないのではないでしょうか?

 

恐らく喜ばれると思います

 

なので、カラダの悩み解決に関しては

いいことが待っていると思いますよ

 

悩み解決のその先の欲望

 

 

さて、カラダの悩みはどちらかと言えば

目先の悩みです

 

その目先の悩みが解決されて

『嬉しい!』『よかった!』

だけでは終わらないはずです

 

目先の悩みが解決すれば

次の欲望が出てくるはずです

 

もしくは

あなたの中に元々そういう欲望があったからこそ

カラダの悩みを解決したいと思ったはずです

 

痛みが解決して長時間歩く不安もなくなったから

遠くに旅行しようとか

 

痩せたから

憧れだったあのサイズの服を着ようとか

 

欲望があるはずです

 

カラダの悩みを解決することで

その欲望も叶えてしまうかもしれません

 

そういう面でもいいことが待っていそうですね

 

更に先も!?

 

 

その欲望の更に先が待っています

 

さらなる欲望です

 

例えば

どこに誰と旅行したいのか?

どんな日程で?

何を食べる?

 

どのブランドの服を着る?

その服着て誰と歩く?

どこに行く?

どんなシチュエーション?

 

なんてその先に色々と想像が膨らみます

 

 

更に言えば

それは1回だけでいいの?

って話になります

 

1回だけ欲望満たせれば

それで満足ですか?

 

私だったら何度も体験したいです

違うシチュエーションを

 

そうしたらまた違う欲が出るかもしれません

それもいいと思います

 

何歳になってもやり続けたい!

そう思えるカラダにしたいと思えてきます

 

だからこそトレーニングでカラダを鍛えて

そういう欲を持ち行動に移せる

カラダを持っておくことが大切だと感じています

 

カラダを変える欠点は?

 

 

良い面しか言いませんでしたが

もちろんその反面、デメリットもあります

 

カラダを変えるためのは

簡単ではありません

 

多少なりとも

辛さがあります

 

トレーニングですからね

カラダに負荷を与えますからね

 

この辛さが嫌いだから

避けている方も多いと思います

 

ただ0か10かで判断し過ぎとも言えます

 

トレーニング強度にも低~高と様々です

 

TVとかで辛そうなトレーニング姿を見て

高強度のイメージが浸透しています

 

 

低強度でもカラダは変わることもありますし

すべてが高強度ではありません

(目指したいもので強度は変わりますが)

 

この辛さが嫌いな方からすれば

デメリットとも言えます

 

そんな辛い時間を過ごすのは

人によっては嫌かもしれません

 

でも欲望を叶えるためには

多少の犠牲も必要です

 

犠牲という言い方はきついですが

辛いトレーニングも

 

その先の先を見据えてやると

モチベーションも変わるかもしれませんね

 

結論

 

いいことが待ってます!笑

かなり大雑把な言い方ですが・・・

 

他にも色々と

メリット・デメリットはあると思います

 

でも私的にはデメリット以上のメリットが

待っていると期待できます

 

あなたはどう感じましたか?

 

 

別にトレーニングのみが

カラダを変えるためのツールではありません

 

世界には色々な方法で

カラダを変えるツールが揃っています

 

その中からトレーニングを選択される方も

そうでない方ももちろんいらっしゃいます

 

でも結果的にあなたの望む結果が

待っていれば間違っていないと思いますよ

 

ただ道が違っただけです

ゴールは同じです

 

あなたのカラダが変わることを願っています!

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

 

タグ :               

トレーニング

日常生活に潜む【老化】の原因は○○と○○の組み合わせを考えるだけで解決! 043

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安の方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

日常生活に潜む老化の原因

老化の原因は日常生活の身近にあるかもしれません。

 

みなさんそれぞれ思い当たる節はありますか?

 

現在、日本の平均寿命は着実に増えていっていますが、健康寿命はどうでしょうか?

 

平均寿命に健康寿命は全然追い付いてきません。

 

 

男女ともに10歳前後の差が開いています。

 

つまり平均的に10年は自由に生きることができない。ということ。

 

10年は誰かの助けがなければ生きられない。つまり介護生活

 

しかも、ここでさらに残念なお知らせがあります。

 

なんと、現在広島は全国46位の健康寿命

 

平均寿命と健康寿命の差は14歳も!!

 

みなさんはこの10年(広島県人は14年)を減らす生活をしたいですか?それとも伸ばしたいですか?

 

よく見る光景にこそ原因あり!?

 

では、日常生活のどこに老化の原因があるのでしょうか?

 

みなさんがよく見る光景に隠されています。

 

それは【○○ながらダラダラ】です。

 

思い当たる節はありませんか?

 

【TVみながらダラダラ】【コタツで食べながらダラダラ】【携帯しながらダラダラ】など・・・

 

必ずどれかひとつはやったことあるはずです。

 

これこそがあなたの若々しい身体を失わせているのです。

 

 

なぜ老化に繋がるのか?

 

なにも少しその上記の行動をしたからといってすべての原因!というわけではありません。

 

私が言いたいのは、行動ではなくその行動にかけた【時間】です。

 

怪我や病気で寝たきりになると1週間で約20%もの筋力が低下します。

 

さらにその低下した筋力を取り戻すのに約1ヶ月掛かります

 

1週間休んだだけで取り戻すのに1ヶ月も掛かるのです。

 

例えば、8時間家にいて家にいた1時間○○ながらダラダラします。

 

8時間家にいて家にいた5時間○○ながらダラダラします。

 

あなたはどちらが老化の原因を多くつくっていると思いますか?

 

もちろん後者ですよね。

 

○○ながらダラダラが多い方は、その場からあまり動きません。

 

ダラダラしたまま手を伸ばせば何か物が取れる状態を確保しています。

 

さらに老化を加速する大きな原因がもうひとつあります。

 

それは【習慣】です。

 

例えば、毎日1時間○○ながらダラダラします。

 

毎日5時間○○ながらダラダラします。

 

これが習慣になると怖いのです。

 

前者であれば毎日その行動をしたとしても月30時間です。

 

しかし、後者であれば月150時間です。

 

年間で考えれば前者は年360時間ですが、後者であれば年1800時間

 

最初に述べたように1週間(168時間)寝たきりになると筋力は20%低下します。

 

あなたは年間いくらの筋力を失っているのでしょうか?

 

そして、それを取り戻すためにどれだけの時間が必要なのでしょうか?

 

オーバーな表現に見えるかもしれませんが、【時間】+【習慣】このふたつが老化への道のりをさらに加速させています。

 

みなさんは日常生活を振り返ってみてどうでしたか?

 

 

 

時間+習慣を違う方向に

今までの老化の原因をつくる時間・習慣の使い方を180度変えていきましょう。

 

人それぞれ考え方はあると思います。

 

私がオススメする使い方は、【トレーニングに時間を使い習慣をつける】です。

 

やっぱりね。と思うかもしれませんが、これはとてもとても大事なことなのです。

 

トレーニングなんかやってられるか!という方は違うやり方をお探しください。

 

様々な方法がありますから。

 

私はトレーニングをオススメします。

 

いくら【いい薬】を飲んでもつけても、いくら【いい手術】をしても、いくら【いい介護施設】に行っても・・・

 

結局は自分自身の身体が健康でなければ根本的によくはなっていないと思います。

 

また、すぐ悪くなるかもしれません。

 

例えば、高級な化粧品をいくら顔に塗っても、私生活がボロボロではお肌の調子はよくなりませんよね。

 

外から補うのではなく、内から補わなければダメなのです。

 

 

私のお客様もその大事さがわかってトレーニングを開始されているかたがほとんどです。お客様の声(クリック)

 

トレーニングを習慣化することで日常生活も変わる

 

お客様の声を読んでいただければわかると思いますが、日常生活にも変化が出ている方もいらっしゃいます。

 

変化するというのは、もちろん老化をつくるほうではなく身体が若返る方向にです。

 

今まで○○ながらダラダラの時間が少しでも減り、その習慣も少しでも減っていけば後々大きな差として返ってきます。

 

私は、少しでもみなさんに健康で元気な身体で過ごしてほしいと願っております。

 

みなさんも自分の身体に目を向けて未来の身体を想像して行動していきましょう!!

 

そのためには、【時間】+【習慣】をどう組み合わせていくかがとてもとても重要ですからね。

 

 

 

タグ :            

トレーニング

冬になり寒くなった今こそ身体を関節をしっかり動かしていきましょう 034

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

そろそろ本格的な寒気到来!?

広島では、今日庄原の方で雪が降りましたね。

積雪もあったみたいです。

明日は、天気予報では北部は雪みたいです。

そろそろ本格的な寒気が来て、冬に入っていきますね。

いや、もう冬ですね。

みなさんは、寒さ対策されていますか?

冬によく見る姿勢

冬になり寒くなってきました。

よく見る姿勢ってありますよね?

猫も丸くなるほど寒い。間違えました。

こっちでした。

このように猫のように背中を丸くし、丸まりながら歩いている方をよく見ますよね。

この姿勢で日常生活を送れば肩や首周りがコリコリになるのは簡単に想像がつきます。

寒さで筋肉もカチカチ

姿勢の悪さにプラスして、気温が低くなり体温も低下。

いつもは筋肉に血液が通り活動していましたが、血液の通りが悪くなり筋肉も活動不足に。

そうすると、不良姿勢+血液循環不足でより肩や首周りはコリコリへと加速していきます。

 

寒いときこそ動く

寒いからといってコタツでダラダラと温まっているだけではダメです。

積極的に動かしていきましょう!

関節を大きく動かす

関節を大きく動かすことによって、周りの筋肉たちも活動を始め、身体もポカポカしてきます。

では、どの関節を動かすの?ってことです。

股関節を動かす

股関節は人間の身体の中でも一番大きい関節です。

この関節を動かすには周りにある大きい筋肉の力が必要です。

大きい筋肉を動かすことによって血流はどんどん巡っていきます。

では、実際にやってみましょう!!

①立位がスタートです

②片足の腿を大きく前に上げます(腿上げの要領です)

③上げた足をそのまま後ろに伸ばします

④②と③を繰り返します(目標20回)

※不安定になるので壁を持つなどしておこなってください

これだけで身体はポカポカに!

まだまだ足りないという方は、

①立位がスタートです

②片足を横に大きく上げていきます

③上げた足を床に着かずに元の位置へ戻します

④②と③を繰り返します(目標20回)

先程が前後の動きだったのが、足りない方は左右の動きを入れていきます。

できるだけ大きく動かしてみてくださいね!

肩関節を動かす

上半身の肩関節を動かしていきましょう。

肩甲骨を意識して動かしてみてください。

では、やってみましょう。

①腕を伸ばして前ならえの姿勢をとります

②手の甲を上に向けます

③そのまま水平に肘を後ろへ引いていきます(肘の高さが肩の高さと同じをキープ。上がりすぎたり下げすぎたりしないように)

④しっかり引いたら(肩甲骨を寄せる)前ならえの姿勢に戻ります

⑤③と④を繰り返します(目標20回)

肩甲骨周りは先程も言ったようにコリコリになりやすいですからね。

しっかり動かしていきましょう!

 

冬こそ動け!

寒いからといって動かないで終わらずに、寒いときこそしっかり動かしていきましょう!

動ける身体で春を迎えましょう!

 

タグ :             

トレーニング 上肢 下肢

変わりたいと本気で思っている方限定!やる気で結果は大きく開く! 033

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

本気で変わりたい

前回のブログで自分が変わりたいなら周りの影響も関係しますと書きました。

しかし、本気で変わりたいと思っているなら周りの影響だけではダメです。

いくら周りの環境が整ったとしても、自分自身が本気で変わりたいと思っていないなら変われないからです。

パーソナルトレーナーは、その変わりたい自分をサポートしてくれる大変重要な存在だということは変わりません。

でも、周りが言うから渋々やっている・・・だと、いくら周りの環境がいいからといってもダメでしょう。

だってそもそも本人から湧き出るやる気がないんですもん。

やる気がないと効果は出ない

やる気がない方は、あなたの望む効果は出ません!!

少し言い過ぎました。効果は出るでしょうが、本気で取り組んでいる方と比べれば圧倒的な差が出てきます。

例えば、腰の痛みで日常生活での行動の幅が狭い方が3ヶ月間私のトレーニングを受けるとしましょう。

3ヶ月後・・・結果はどうなると思いますか?

答えるまでもないですよね。もちろん自分自身から湧き出るやる気のある方の方がいいに決まってます。

日常生活の幅は広がり、趣味も増え、毎日が見違えるように楽しくなるでしょう。

もう一方の方がもし継続して続けた場合、ここまでいくのにもしかしたら、6ヶ月、9ヶ月、1年になるかもしれません。

それでは、時間がもったいない!

せっかく3ヶ月後には、明るい未来が待っているのに自分から遠ざけています。

やる気が溢れ出ている方は、日常生活でもアドバイスしたことを意識しています。

すると、次のセッションではその効果を維持できていることが多いです。

そうでない方は、自分とのセッションが終わればそこで意識は終わります。

セッションが楽しいではなく、辛いになっており、早くこの苦痛から解放されたいと思っているからです。

好きこそ物の上手なれ

こういうことわざがあるように、好きなこと・楽しいことは上達が早いですよね。

まだまだみなさんは可能性を秘めています!

やる気が溢れ出てきたなら一歩踏み出してみましょう!!

 

 

タグ :           

メンタル

広島カープ限定のnanacoゲット!あなたの周りの人たちはどんな方が多いですか?変わりたいなら周りの人たちも大切です 032

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

広島カープのnanacoカードゲット

私事ですが、最近広島カープバージョンのnanacoを頂きました!

普段電子マネーは一切使わないので記念として持ち歩いています。

ありがとうございました。

 

周りの人たちがあなた?

さて、みなさんの周りにいる方々はどんな方が多いですか?

類は友を呼ぶと言います。

あなたの周りにはあなたに似た方が多く集まっていると思います。

例えば、車が好きな方なら車好きが、ある種目が好きならその種目の好きな方が、いらっしゃるでしょう。

もっと言えば、あなたと同じ生活スタイルの方が周りに多いでしょう。

みなさん似たような考えの方が多いので、安心し居心地もいいでしょう。

もし、あなたが変わりたい!と思ったときそれらの周りの環境はプラスでしょうか?

新しい環境に飛び込む

その環境にはないものが欲しくなったあなた!思い切って新しい環境に飛び込んでみましょう!

例えば、周りに運動する方がいなかったとします。

するとみなさんは、まず運動しないでしょう。する機会がないでしょう。

そこで、運動すると決意します。

しかし、最初は『どうせ続かないよ』『なんでやるの?』とマイナスの言葉をもらうかもしれません。

そしてあなたは『じゃあやらない方がいいのかな?』と思い、運動することを止めるかもしれません。

また、運動を開始しても継続できずに止めるかもしれません。

これだとまた元に戻ってしまい、せっかく運動しようと決意したのに無駄になってしまいます。

運動することが習慣の環境にいればそうはなりにくかったでしょう。

 

環境ができないのならつくる

どうやっても周りの人たちに影響受けちゃうよ。

周りの人たちに運動する人いないし、つくれないよ。

そんな方もいらっしゃると思います。

やる気があるのなら周りに影響を受けず、行動するべきです。

パーソナルトレーナーの役割

私たちパーソナルトレーナーの役割は運動指導だけではなく、こういう面でも役に立つと思います。

パーソナルトレーナーによって運動する環境をつくっちゃいます。

週1回セッションを受けるとします。すると、毎週毎週、運動指導だけではなくあなたのモチベーションを上げ、運動する楽しさ継続する大切さを教えてくれるでしょう。

すると、あなたの周りの影響に振り回されることなく楽しく継続できると思います。

変わりたいと決意しやる気でみなぎっている。でも、周りの影響で継続できるか不安。

という方は、パーソナルトレーナーを使って環境を整えてみましょう。

 

タグ :               

メンタル

ストレッチには様々な方法があります!代表的なストレッチをおこなうタイミングや効果について 030

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安の方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

ストレッチの種類

みなさん自宅でストレッチしていますか?

されている方もいらっしゃると思います。

今回は、ストレッチの種類について書いていきます。

そもそもストレッチに種類があるのでしょうか?

静的(スタティック)ストレッチ

このストレッチは一般的なストレッチです。

筋肉をしっかり伸ばしてそこで20秒程キープし、伸ばしていくものです。

動的(ダイナミック)ストレッチ

このストレッチは、運動前のウォーミングアップなどで用いられるストレッチになります。

関節や筋肉を動かしながら伸ばしていきます。

例で言えば、ラジオ体操や元広島東洋カープの前田健太選手の『マエケン体操』も動的ストレッチの一種です。

PNFストレッチ

このストレッチは特種です。

このストレッチには抵抗が必要になります。

伸ばしたい筋肉に対して、対抗する力(抵抗)を加えることによって、筋肉を伸ばしていきます。

一般的には、知られていない方法ですね。

 

ストレッチを使い分ける

細かくいうとまだストレッチの方法があると思います。

代表的なストレッチを挙げてみました。

その中でも静的ストレッチと動的ストレッチのおこなうタイミングなどを説明していきます。

静的ストレッチの効果

筋肉が伸びたなぁと思うところで、10秒~30秒程キープしていきます。

このストレッチのポイントは、呼吸を止めない事です。

しっかり呼吸をしながらゆっくりおこないます。

止めてしまうと、余計な力が入ってしまい伸びる筋肉も伸びてくれません。

またゆっくりおこなうので、副交感神経』が優位に働きます。

この神経は、リラックスしているときに働きます。

タイミングとしては、寝る前や入浴後がオススメです。

効果としては、リラックス・疲労回復・老廃物を流すなどがあります。

動的ストレッチの効果

関節や筋肉を動かしながらストレッチしていきます。

ラジオ体操などで反動を使って同じ動作を繰り返して筋肉を伸ばしていきますよね?

『ストレッチ』と言われると、『しっかり伸ばす』をイメージされると思いますが、ラジオ体操もれっきとしたストレッチなのです。

これは静的ストレッチとは逆で、『交感神経』が優位に働きます。

交感神経は興奮したときに働きます。

タイミングとしては、運動前や仕事の合間などがオススメです。

効果としては、怪我の予防・運動能力向上・体温上昇などがあります。

 

ストレッチマスター

みなさんもストレッチの種類を使い分けることによって、一段階上のストレッチをしていきましょう!

おおまかに書きましたが、どちらがいいかは実際に試してみてから継続してみましょう!

ミックスして使うことも、より効果的でしょう!!

 

タグ :            

ケア 上肢 下肢

コタツは冬の魅力的なアイテムですが、意外な落とし穴が・・・!そろそろ来年に向けて動き出しましょう! 029

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安の方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

今年も残り1ヶ月を切りました

早いもので、もうすぐで今年も終わりますね。

みなさんは2016年充実した年になりましたか?

振り返ってみてください。

今年の初めに目標を決めた方もいるのではないでしょうか?

その目標に対して達成した方はいますか?

おそらくですが、多くの方がそもそも目標なんだったっけ!?になっていると思います。

折角決めたのにもったいない!少しでも2017年は目標に向かって行動してみましょう。

2017年を迎える前に・・・

今年もあと残りは3週間ほどです。

新しい年を新しい気持ちで迎えてみませんか?

『身体を変える』『トレーニングを始めてみる』

このようなものに近い目標の方は新年を迎える前にトレーニングを始めてみませんか?

新しいことを始めて新年を迎えると、身体も心もスッキリの状態で迎えられますよ。

ちょっとやってみようかな?と思った方は、お気軽にご連絡ください。ご相談だけでもいいですよ。

よし!少しチャレンジしてみるか!と思った方はこちらをクリック→お問い合わせ

 

寒い日が続きコタツに引きこもり

コタツ・・・

日本人であれば冬の魅力的なアイテムですよね。

しかし、ここに落とし穴が・・・

コタツに入ったら最後、なかなか出ることができません。

冬の時期は、暖かい場所からみなさん動かなくなっちゃうんですよね。

でもこのままだと完全に運動不足になり、暖かいでしょうが身体はなまっていきます。

だから冬に太ってしまう方が多いわけですね。さらに、冬に太っても『冬は仕方ないよ~』という方がほとんど。

そして、それらを取り戻そうと必死になって春から動き出し、夏に向け調整。

だいたいみなさんこんな感じです。

このサイクルを毎年続けているわけです。

解決策

それはただひとつ!

季節に関係なく太らないように注意し、1年を通して身体を動かす習慣をつけることです。

たったこれだけでいいんです。

簡単ですよね。

いや、これが一番簡単であって一番難しいです。

でも毎年同じサイクルで太って痩せてを繰り返す方よりも、1年を通して同じ体型を維持されている方の方が健康的ですよね。

どちらを選ぶかは自由です!

私は、“1年を通して同じ体型を維持する”を選択します。

 

 

タグ :            

メンタル

校閲ガールにも潜む日常生活から診る肩こりの原因!肩こりから頭痛までにならない為の方法 027

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

日常生活に肩こりは潜んでいる

先日、最終回となった『地味にスゴイ!校閲ガール』

このドラマは、校閲というお仕事をドラマにしたものです。

校閲とは、原稿を読んで間違いがないかチェックするお仕事のようですね。

細かい作業でドラマを観ているだけで、肩や目が疲れそうなの仕事なのがわかりますね。

現代社会はこのような書き物よりもパソコン作業の方が多いです。

でも、作業する姿勢はほぼ同じだと思います。

顔は前に出て、猫背、下を向くなど姿勢不良な状態が続いてしまいますよね。

さらに、注目するポイントが『スマートフォン』の普及です。

この普及で便利にはなりましたが、スマートフォンをいじる時間がかなり増えました。

すると、先ほど言った姿勢不良になってしまうでしょう。

外に出ればこのような風景よく見ますよね。

これらの負のスパイラルで現代人は『肩こり』まで普及しています。

 

肩こりから頭痛へ

肩こりはひどくなると人によって激しい頭痛に悩まされる方もいらっしゃいます。

ここまでくると日常生活に支障がでてきます。

頭痛まで行く前にしっかりケアしていきましょう。

マッサージに通う

マッサージに通い肩こりをほぐしてもらう。

ひどい方はよく行かれるのではないでしょうか。

しかし、残念なお知らせです。

多くのマッサージ屋では凝り固まっている肩のみをほぐすところが多くないですか?

それでは、なにも解決しません。

一時的な気休めにはなるでしょう。

楽になったけどすぐにまたしんどくなる・・・

あなたはどうでしょう?

 

肩こり解決には根本的なところから

凝り固まった場所をほぐしてもその場しのぎ・・・

根本的なところから変えていきましょう。

それはどこなのかと言うと・・・あなたの身体です!

体そのものを変えていかなければ負のスパイラルに捕まって、頭痛・肩こりはずっとついてくるでしょう。

では、あなたの身体を変えていきましょう!

習慣化を止める

仕事はどうすることもできません。

辞めるわけにはいけませんもんね。

だからまず、『スマートフォン』を見る習慣化を止めましょう。減らしましょう。

おそらく、ほとんどの方は肩こりがひどくても歩いているとき、電車に乗っているときなど常にスマートフォンとにらめっこしていると思います。

こんな習慣化してれば改善していかないですよね。

さああなたはどれくらいにらめっこしていますか?

仕事の合間にストレッチでリフレッシュ

ずっと同じ姿勢でいることは、かなり身体に負担が掛かっています。

なので、固まった肩・首周りの筋肉たちをストレッチをし、滞った血流を流してあげましょう。

また座ることが多くなると、下半身の血流も悪くなります。

なので、下半身の運動をすることもオススメです。

合間に歩く、階段を使うでもいいです。また、座ったまま踵の上げ下げをするのもいいでしょう。

合間にだらっとせずに、ストレッチや運動でリフレッシュしてみましょう!仕事も捗るかも!?

トレーニングで身体を変える

トレーニングをすることで全身の筋肉を活性化させ、活気溢れる身体へ変えていきます。

トレーニングをおこない筋肉がつくことで、全身の血流もよくなる=頭痛減る』・『姿勢もよくなる=肩こり減る』

他にもトレーニングには様々な効果がプラスαで期待ができるでしょう。

私は、やっぱり一番はトレーニングがオススメです。

 

あなたに合うものから始めてみる

いくらこれがいいよと言っても人は皆違いますから、その人その人に合ったものがあるはずです。

あなたに合ったものから始めてみましょう。

少しでもその辛い肩こり・頭痛が和らぐといいですね。

諦めずに戦ってみましょう!!

 

 

タグ :                 

ケア 上肢

自宅でできるチューブトレーニングで猫背を改善し、姿勢美人を目指しましょう 025

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

チューブトレーニング

前回のブログに書きました『チューブ』

 

今回はこのチューブでできるトレーニングをご紹介します。

 

猫背改善

みなさんは、姿勢が悪い=『猫背』ではないですか?

 

そうかもしれない。

と思う方は是非実践してみてください。

 

ローイング

 

0703100679

 

写真のように足にチューブを引っかけ、

肘を後ろへ引き、肩甲骨を寄せていくイメージでおこないます。

 

肩甲骨周りの背中を鍛えて丸まった背中をシャキッとさせていきます。

 

写真では座っていますが立って行っても構いません。

 

その際は、ドアノブなどにチューブを引っかけるなどしましょう。

 

~Point①~

【肩を上げないこと(すくめない)】

 

よくやってしまうのは引く際に肩を上げてしまうことです。

 

力の入れ方がわからずに、背中に力を入れるところを肩に力を入れて引いてしまいます。

 

これだと効かせたい筋肉に効きません。

 

肩の位置はスタートポジションと同じ高さのままで。

 

ここのポイントはしっかりおさえてローイングをおこなってくださいね。

 

~Point②~

【手首で引かない】

 

これも意外と多いです。

 

肘を意識して肘から引くようにしていきます。

 

しかし、引く際に手首を曲げて、肘で引いた気になっている方が多いです。

 

これだと、背中のトレーニングというよりも手首のトレーニングになってしまいます。

 

いくらやっても猫背改善には繋がらないでしょう。

 

グーーーーっと引いたときに手首を曲げていたら注意してください。

 

基本は手首は曲げません。

 

ポイントをおさえてトレーニングをおこなう

ご自宅でやる際の注意点はポイントを意識しておこなうということです。

 

ただ単に引けばいいというわけではありません。

 

ポイントをおさえて毎日継続しておこなう方とそうでない方とでは、大きな差になっていきます。

 

ローイングは他にも、

 

fdc6bdcbcf60c83dfd5a31a376ad84ac

 

立つバリエーションとして、写真のような姿勢でも可能です。

 

様々なパターンが可能ですので、ポイントをマスターすればチャレンジしてみてください。

 

姿勢美人

 

01

 

あなたも継続してトレーニングすることで、

猫背を改善して姿勢美人になりましょう!!

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :             

トレーニング 上肢 姿勢

藤野がオススメする自宅で安全にできるトレーニング器具をご紹介します! 024

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

オススメのトレーニング器具

さて、今回は自宅でできる藤野オススメのトレーニング器具をご紹介します。

チューブ

チューブはよく聞きますよね。

自宅でトレーニングをするにはすごくちょうどいいです。

『全身のトレーニングが可能』『自宅で邪魔にならない』

自宅のチューブトレーニングの大きな利点はこのふたつだと思います。

そして、今回ご紹介するチューブは持ち手付きのものです。

dsc_1704

持ち手が付いていればしっかり握ることができます。

そうすることで、変に力を入れることもないし、チューブが手から離れるという心配も少なくなります。

使い方も簡単。引っ張ることを意識すればいいだけですから。

リストウェイト/アンクルウェイト

名前を聞いただけでは何かわかりませんよね。

足首や手首に巻く重りのことです。

dsc_1703

写真を見れば思い出しますか?

よく足首に巻き付けてウォーキングされている方がいますね。

なぜこれがいいかというと、『安全』『自宅で邪魔にならない』です。

ダンベルだと落とした時に床が傷ついたり、足などに落とせば怪我の心配もあります。

しかし、これは比較的柔らかい(砂を詰めたようなイメージ)のでその心配も減ります。

さらに、ダンベルだと握らないといけません。

怪我などにより握力が弱い方、年配の方はその行為がしんどい方もいらっしゃいます。

リスト/アンクルウェイトはテープが付いているので巻くことができます。

手のひらに巻いて腕の上げ下げなど行えば安全なトレーニングが可能です。

そして、ダンベルと違い自宅で邪魔になりにくいです。

 

継続できる環境づくり

以上のふたつが藤野オススメのトレーニング器具です。

みなさん色々買われますが、だいたい三日坊主

部屋にあれば邪魔になるので、いつしか部屋の片隅に・・・そして、物置へ・・・

買った方の“1割”ぐらいしか折角買われたのに継続して使われていません。

いや、それ以下かも・・・

自宅でやるには、かなりの意思が重要です。

最初から無理して頑張ろうとするから続かないのです。

自分でできるペース(物足りない程度)で最初は行い、慣れて継続できるようになってきたら負荷を上げていきましょう。

トレーニング器具を買われたあなたは、9割の方ですか?それとも1割ですか?

 

タグ :              

トレーニング