広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

可逆性って一体なんでしょう?ここを理解していないと効果は維持できません 121

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

逆性の原則

 

この言葉って聞いたことありますか?

 

たぶんあまり聞いたことないのではないでしょうか?

 

可逆性ってなんでしょう?

 

トレーニングにおいて大切なことなんですよ。

 

ここを理解していないと

 

またいつものトレーニング前のあなたに戻ってしまうこともあるかも!?

 

 

以前お伝えした、

 

漸進性(ぜんしんせい)の原則は、身体は同じ刺激だけではなく

 

刺激を強くしていかないと成長しませんよとお伝えしましたよね。

 

 

なので例えば、毎日スクワットするぞ!と決めて

 

毎日スクワット5回を1年間繰り返すよりも

 

慣れてきたら6回7回8回と増やす必要があるってことです。

 

ここは理解して頂けたでしょうか?

 

では、可逆性ってなんでしょう?

 

それは、トレーニングを続けていても止めてしまえば

 

身体はトレーニング前まで戻りますよってことです。

 

 

『がーーーーん。せっかく頑張ったのに水の泡じゃないですか』

 

本当にそうです・・・

 

水の泡です。

 

あんなに必死に頑張ったのにって感じですよね。

 

ただ戻り方は、トレーニング歴などによって異なってきます。

 

10年間トレーニングを続けてきた方と

 

1日しかトレーニングしていない方を想像すればわかりますよね。

 

10年間続けていた方の方が戻り方は遅いのは当然です。

 

でも、戻るのは戻るのです。

 

 

つまりいつも言っているように、維持するためには継続が必要ってことです。

 

先程例で挙げたスクワット。

 

スクワットは正しく行えば、足も姿勢もキレイになりますし、腰痛や膝痛にもいいと思います。

 

極端な例えですが

 

・“漸進性”を意識され1年間スクワットを継続された方

 

・“可逆性”をたっぷり1年間使った方

 

あなたは1年後どちらになりたいですか?

 

・足も姿勢もキレイで痛い知らずの身体

 

・筋肉は落ち痛みで悩んでいる身体

 

えておく

 

可逆性、覚えておいてくださいね。

 

1回や2回トレーニングしたからと言って

 

一生トレーニングしなくてもいい身体は手に入りませんよ。

 

トレーニングで得られる筋力は

 

そんな簡単に手に入りませんが簡単に離れていきますよ。

 

タグ :    

トレーニング