広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

茶道・舞踊・坐禅など趣味での動きにも取り入れるカラダの使い方 265

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

カラダの使い方

 

カラダの使い方って

それぞれの動きであると思います。

 

・歩く

・物を取る

・しゃがむ

 

とか色々ありますよね。

 

その動きにおいても

カラダの使い方によって

負担が掛かったりする場合もあります。

 

僕の場合

その負担の少ない使い方

トレーニングで覚えてもらいます。

 

 

『ここの筋肉意識しながら動かしてくださいね』

 

『こっちの関節も一緒に動かしてくださいね』

 

っていう感じで少しずつ動きのエラーを

修正していく感じで進めていきます。

 

このトレーニング中の動きもそうですが

僕はよくお客様に聞かれることがあります

 

それは

趣味での動きです。

 

やったことなくても

 

ちなみに僕自身がやったことのない

動きばかりです。

 

 

茶道、舞踊、坐禅・・・

 

などなど色々な趣味を

お客様はお持ちです。

 

そういう時に

 

『先生にこの動きの時に○○してと言われたけどよくわからないから教えてくれる?』

 

って感じで僕はやったことないですが

アドバイスをしたりします。

 

なんでアドバイスできるの?

適当にしてるんじゃないの?

 

と言われそうですが

別に適当にしているつもりはありません。

 

僕の頭の中で

 

・お客様のカラダの具合

・伝わりやすい言葉

・先生が言われた意味

 

などを考えながら伝えています。

 

 

やったことのない動きだとしても

カラダの構造を考えると

すべてに繋がると僕は思っています。

 

なので、僕なりの解釈で

その動きのアドバイスを伝えています。

 

ほとんど納得されます。

だってカラダがそうなるようにできてますもんね。

 

『先生が言っている意味がわからなかったけど理解できたわ』

『長年やっているけど初めてやり方がわかった』

 

など言われます。

 

これで更に

趣味が楽しくなってもらえれば

僕としても嬉しい限りです。

 

トレーニングを通して

カラダに意識が向くことで

痛み解決以外にも

解決する場合がありますね。

 

そうなるともっともっと

趣味までもが

今までできなかったことに

チャレンジするきっかけになるかもしれませんよね。

 

そうなったら

楽しくなるだろうなー♪

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :          

ケア トレーニング

坐禅から知る、姿勢の重要性 157

 


~職業別のカラダくずれを改善する健全姿勢ボディメイクの明匠~
広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

禅と姿勢と心

 

先日、普門寺というお寺で坐禅をしてきました。

 

坐禅を通じて、姿勢について和尚様が話されていました。

 

坐禅と姿勢は繋がり、心にも繋がっていきます。

 

和尚様のお話しとリンクさせ

健全姿勢ボディメイク専門のトレーナー目線で

 

・無理に力を入れなくても正しく座れる

・悩んだ時こそ姿勢を意識するべき

・脊柱を整えるには、骨盤の動きが必須

 

のポイントで話していきますね。

 

理に力を入れなくても正しく座れる

 

 

あなたは座るとき、姿勢を正そうとして無理に力を入れていませんか?

 

無理に入れることで、背中の筋肉が緊張していませんか?

 

肩がカチカチになっていませんか?

 

この原因は、重心位置の不一致・脊柱のアンバランスです。

 

例えば、座っているときに重心が前に掛かり前に倒れ気味であれば、背中や首に無理な力が入ります。

 

無理な力というか、体が前に倒れてはいけないので、背中や首の筋肉が引っ張り頑張ってくれています。

 

その状態でさらに姿勢を正そうとしてしまえば、余計に背中や首は疲れてしまいます。

 

またその状態であれば、脊柱のアンバランスも発生します。

 

脊柱は基本S字を保ちます。

 

それが、I字やC字に近づいていけば体に負担が掛かるのです。

 

まずは、あなたの重心の位置を知ることから始めてみてください。

 

左右前後に体を揺らし体を探っていけば、座るときの楽なポイントがあるはずですよ。

 

んだ時こそ姿勢を意識

 

 

悩んだ時こそ、姿勢を意識してみてください。

 

あなたは、悩んだ時どうしていますか?

 

『この悩みに対してこの解決でこうしてこうして・・・』

 

など恐らく考えますよね?

 

これは和尚様の言葉曰く、

 

『思考を思考で支配しようとしている』

 

とのこと。

 

ではなく、一度姿勢と向き合ってみてください。

 

あなたが悩んでいるときの姿勢はどうなっていますか?

 

多くの方は、背中が丸くなっているのではないでしょうか?

 

これが、姿勢と心がリンクする要因なのです。

 

つまり何か悩んだ時、思考でばかり支配するのではなく姿勢もリセットする必要がでてきます。

 

だからトレーニングした後は、疲労感プラス爽快感(スッキリ)があるのだと思います。

 

悩み過ぎた時は、姿勢に目を向け、トレーニングもしてみませんか?

 

私のお客様の多くはお仕事に対して、第一線で活躍されている方ばかりですよ。

 

柱を整えるには、骨盤の動きが必須

 

 

座るとき姿勢を整える為には、骨盤の動きが必要になってきます。

 

骨盤は、前傾(腰を反る動き)・後傾(腰を丸める動き)という動きをします。

 

座るときに必要なのは、前傾になります。

 

この動きが出来なければ、座るときに正しい姿勢になることは難しいです。

 

ただ日頃の姿勢を考えると、後傾の動作の方が多いと思います。

 

後傾にする方が、人間は楽ですからね。

 

つまり、丸まった姿勢の方が楽という事です。

 

だから、猫背の方が多いのです。

 

骨盤を前傾させるために、筋肉も必要になってきます。

 

それが、多裂筋です。

 

腰にある筋肉なのですが、ここは普段なかなか使うことが少ないです。

 

この筋肉がうまく使えない方は、背中の脊柱起立筋という筋肉を有意に使いがちです。

 

だから、背中全体が疲れてしまうのです。

 

他にも要因は多くありますが、座ったときに背中ばかり疲れてしまう方は、腰の筋肉である多裂筋にも注目してみてください。

 

座ったときに、座骨(お尻の辺りにある骨)が床に刺さるように座れば、多裂筋も有意に働き始めます。

 

すると土台である骨盤が整い、背骨が自然と整います。

 

座るとき、ポイントにしてくださいね。

 

姿勢は重要

座ったとき体が疲れる原因がわかりましたか?

 

改善できそうですか?

 

和尚様も『姿勢』の重要性について語られているほど、人間にとって大事なのです。

 

体が疲れやすいな?と感じていればそれは、姿勢が崩れているのかもしれませんよ。

 

姿勢が気になるので、

藤野のトレーニングを1度体験してみる

↓↓

毎月先着1名のみ

 

タグ :                 

姿勢

広島にある普門寺というお寺で坐禅会を初体験。和尚様は語ります 018

 


広島で腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

坐禅会に初参加

先日、初めて『坐禅会』に参加してきました。

広島にある普門寺というお寺でおこないました。

1479467317411-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

まず、初回講習が始まり作法を教えていただきました。

その後、坐禅をするお部屋に案内され、そこでの作法や座り方など教えていただきました。

 

坐禅の時間はお線香1本分。

坐禅の間は呼吸と姿勢に意識の焦点を合わせておこないます。

時間は40分ほどだったそうですが、体感的には10分ほどで、あっという間の坐禅会でした。

 

坐禅会の後はお茶会で、個人個人思うことを和尚様に問いかけていく形でした。

様々な悩みや考えなどが出てきました。

すべてに和尚様が答えて下さいます。

1479467319265

その中で和尚様は坐禅について語りました。

坐禅とは『無』になることって思っていませんか?

実は、『無』になることではなく、坐禅中に考え出た欲や意識を『受け入れる』というのが本来の意味とのことでした。

人間は、考えてしまうとそれをどう改善しようか、どう回避しようかなど更に考えてしまいます。

しかい、『追わず払わず』の考えで『受け入れる』ということをしなさいとのこと。

これは日常生活ではよくある考え方ですよね。

あなたの考えていることのほとんどは考えなくてもいいこと。

悩みで溺れている方のほとんどはこういう方が多いみたいです。

自分では気付かないでしょうが。

 

身体のお悩みもそうです。

例えば腰が痛いとします。

『痛いけどまぁなんとかなるか』『病院など行くほどでもないしな』

これは痛みに対して受け入れようとしていません。

その痛みから逃げ、回避していますよね。

その痛みから逃げず真正面から受け入れて自ら痛みが和らぐ行動を積極的にとりましょう。

 

今回は、坐禅会といういい経験ができました。

また参加してみたいと思います。

ますは、坐禅の座り方をマスターしなければ・・・

自分も座れないと『受け入れ』練習します!

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :            

メンタル