広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

体の痛みを人のせいにしてはいけません。すべて自分のせいです。

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

痛みはすべて自分のせい

 

今、世間ではアンパンマンの「アンパンチ」が問題に取り上げられていますね。

 

 

なんかアンパンチが暴力に当たるから、子供に悪影響ということで議論されてます。

 

 

正直驚いています(^^;

 

 

賛否両論あるかと思いますが、僕個人としては別に悪影響にはならないと感じてます。

 

 

「アンパンチを見た子供が真似して暴力に走ったら嫌」という意見等ありましたが、これは人のせいにしているだけです。

 

 

子供が暴力したときの言い訳でしかないと僕は思います。

 

 

つまり、人のせいにしたいという思いがアンパンチに向いてしまっているんですよね。

 

 

仮に子供が暴力を振るってしまったら、結局は親のせいなんですよ。

 

 

自分のせいなんです。

 

 

僕が親の立場であっても、アンパンチのせいにはしません。

 

 

このニュースを聞いて個人的にこう感じていますが、これは痛みに対しても同じことだなと感じたんで、ブログに書こうかなと思いました。

 

 

今回の件は暴力でしたが、痛みに置き換えることもできるんです。

 

 

もしも、カラダに痛みが出たら誰かのせいにしますか?

 

 

「仕事が忙しいから会社のせいで・・・」

「誰も協力してくれないから時間がなくて・・・」

 

 

結局は、言い訳なんですよ。

 

 

自分のせいなんです。

 

 

僕が学生時代に腰を痛めたり、膝や肘や肩を痛めた時も僕自身のせいなんです。

 

 

高校野球をしていたので、無理をしてしまったり、フォームが悪かったりした結果なんですよね。

 

 

それを修正しようとしなかった僕に問題があるんです。

 

 

ケアを怠った僕自身のせいなんですね。

 

 

もし今あなたのカラダに、腰に痛みがあるのであれば誰のせいですか?

 

 

今まであなたは準備してきましたか?

 

 

その差で痛みとして出てくるとしたら?

 

 

当然ですが、中にはどうしようもない痛みもあります。

 

 

でも多くは、自分のせいで出てきた痛みです。

 

 

自分のせいなんだから、それを認めましょう!

 

 

認めた上で、痛みを改善する行動をとりましょう!

 

 

それも大切なんですよ(^^)

 

 

あなたはまだ人のせいにしますか?

 

 

今回は、精神論みたいになりましたが、こういうのも痛みに現れることがあるんですよ。

 

 

実際に、そこを理解したら痛みが早く改善した方もいますしね(^^)

 

 

痛みの原因は精神的にも影響することもあるんですよね。

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

LINE@に登録

 

タグ :        

メンタル 腰痛

産後の悩みで多いのは『産後腰痛』。産後腰痛改善に必要なことは? 271

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

産後腰痛は大変?

 

僕のお客様の中には

 

『出産してからずっとカラダに違和感がある』

 

と言われる70代の方がいます。

 

20代で出産しているとして

約50年間も違和感感じている

ということになります。

 

驚きますよね。

僕も初めてこういう方にお会いした時

驚きましたよ。

 

違和感といっても

ずっとモヤモヤしている訳ではなく

 

出産後に○○の部分が

ずっと痛むということです。

 

その痛みも大きいわけではなく

小さいので放っておいたということです。

 

未経験の僕は

出産時の痛みはわかりませんが

 

相当カラダに負担は掛かっている

ということはわかります。

 

そして

大変な出産が終わった後は

 

育児

 

が待っています。

 

 

お母さんに休む暇はないみたいです。

 

出産で負担が掛かったカラダで

慣れない育児でカラダは

余計に負担が掛かっていきます。

 

育児はにきますよね。

 

俗にいう

 

産後腰痛

 

ですよね。

 

これで悩まされているお母さん

多いのではないでしょうか?

 

僕は昨日、今日と

2ヶ月と7ヶ月の赤ちゃんに

会いました。

 

 

そこで2人のお母さんから

色々とお話を伺いました。

 

どちらもやっぱり

腰痛に悩まされていました。

 

 

1人は

『2ヶ月で2回もぎっくり腰になった』

 

 

もう1人は

『常に腰が痛いのが7ヶ月も続いている』

 

 

そしてどちらのお母さんも

『それでもこの子の為に動かないといけない』

 

 

と自分のカラダにムチを打って

頑張っているそうです。

 

お母さんは凄いなーと思いました。

 

母強し!!

 

ですよね。

 

でも

この痛みを放っておいても

人によっては減ってくる

っていうこともあると思います。

 

 

でもこの放っておいた結果

70代になってもまだ違和感が残る

ということに繋がる可能性だって

0ではないと思います。

 

これだけが原因ではないかもしれませんが

これがきっかけになっているとも言えます。

 

そうは言っても

お母さんには時間がありません。

 

ふとした時間は

意識朦朧としていて

何もしたくないって感じですよね。

 

 

ソファーにだらんとしたいですよね。

 

そして1年後

子供が落ち着いてきた頃に

骨盤矯正とか始める方が多いそうです。

 

もちろんそうでない方もいます。

 

僕的には

もう少し早く始めた方がいいです。

 

それに骨盤矯正だけでは不十分です。

 

矯正した後に骨盤が元に戻らないよう

筋肉も必要です。

 

今は接骨院もトレーニングを

取り入れているところも多いです。

 

そういうところに行った方がいいと

僕個人的には思います。

 

産後腰痛改善のためには

必ずトレーニングが必要ということです。

 

1人のお母さんが言っていました

 

『この子の為に自分のカラダを大切にしたい』

 

確かにそうだなーと

僕は感じました。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :           

ケア トレーニング

『お母さん(子供が成人Ver.)』が抱える身体の悩みとは?? 135

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

母さん(子供が成人Ver.)の真実

 

今日は、お母さんの悩みです。

 

主婦業と仕事を両立して頑張るお母さんについてです。

 

さらに子供は成人を迎え、一人暮らしへ。

 

子育ても一段落し、少しは落ち着きましたかね。

 

いや、やることは山のようにあります。

 

そんなお母さんの悩みは一体??

 

ちなみに来月は『母の日』ですよ。

 

 

らではの悩み

いを感じる

 

 

子供が成人を迎えたということは、その分お母さんも年を重ねています。

 

確実に確実に。

 

仕事も家事も疲れやすさを感じています。

 

また、腰・膝・肩などの部位に疲れも溜まりやすく、痛みとしてでてきていますよ。

 

昔のような、身体ではないので無理は禁物です。

 

眠時間がない

 

仕事と家事の両立のため、睡眠時間があまり確保できません。

 

朝早くから起きてお父さんのお弁当を作り、仕事へ。

 

仕事から帰れば、晩御飯の用意を急いで準備。

 

その後は、洗濯物など家事が待っています。

 

一体、いつゆっくりできるんでしょう・・・

 

お母さんの睡眠時間は少なく、職場でも家でもバリバリに働いています。

 

事はベテラン

 

 

主婦歴何年だと思っているんですか?

 

家事の容量は、新米主婦には負けません。

 

でも疲れは新米主婦のように、簡単に取れることはありません。

 

新米主婦にひとつだけ言わせてください。

 

『キッチンの高さはこだわりなさい』

 

しい寂しい

 

子供が成人になり、家を出て嬉しい反面寂しさも残ります。

 

子供部屋はガランとし、寂しさが残ります。

 

食事を作る量が減り、楽になって嬉しい反面寂しさもあります。

 

慣れるまでは、家の中の何かが足りないと感じています。

 

お父さんよりも敏感に感じていますよ。

 

 

も多い悩み

お母さん(子供が成人Ver.)の悩みで多いのは?

 

No.1・・・『年齢による身体の不調』

 

No.2・・・『睡眠不足』

 

No.3・・・『腰』

 

 

決策

いを感じる

 

約20年前の身体とは全然違います。

 

筋肉も体力も落ちているでしょう。

 

今まで、自分よりも家族優先で動かれていましたよね。

 

今からは、自分を優先される時間を作るのもいいかもしれませんね。

 

 

・ジムに通い運動する習慣をつける

 

・エステやマッサージで疲れを取る

 

・趣味の時間を増やしてみる

 

など、自分の時間を作ってみてはどうですか?

 

たぶん、そんなの勿体ないと思われると思います。

 

家族優先から自分優先にシフトチェンジするんですから、そう思うお母さんも多いはず。

 

でも、そういう時間も今からは必要になってきますよ。

 

元気なお母さんでいた方が、子供たちは安心しますよ。

 

眠時間が短い

 

これは、解決策難しいですね。

 

睡眠は、休日にたくさん寝て『寝貯め』するということはできませんからね。

 

お父さんの教育も必要になってくるのかな?

 

家事を全くしないお父さんよりも少しでも手伝ってくれると、すごくすごく助かるんですよ。

 

でも、ただ手伝うだけではお母さんは怒りますからね。

 

お母さんの家事ルールを覚える必要もあるでしょう。

 

手伝うならこのルールは必須項目です。

 

『新婚時代から教育を始めることをおススメします』

 

byベテラン母ちゃん

 

事はベテラン

 

『キッチンの高さにこだわりなさい』

 

と言っていたように、キッチンには長い時間います。

 

だから、高さが合っていないと腰が痛くなるんですよ。

 

これ結構ダメージ残りますからね。

 

ストレッチをするなどして、疲労回復繋げた方がいいかもしれませんね。

 

しい寂しい

 

子供たちよ。

 

たまには、実家に顔出してあげなさい。

 

一緒に食卓を囲むだけでも嬉しいはずですから。

 

 

レーニング

 

まずは、運動習慣をつけることをおススメします。

 

時間には逆らえません。

 

年齢を重ね、筋肉・体力は確実に低下しています。

 

今からは、孫がいる方・孫を待っている方含めて、筋肉・体力をつけた方がいいと思いますよ!

 

さらに、身体の不調を解消するためにも、適度な運動習慣が必須になります。

 

歩く・ジムに通う・プールに通うなんでもいいです。

 

自分ができるとこから始めてみてください。

 

『疲れているのにめんどくさーーーい』

 

と思っているかもしれませんが、運動習慣つけた方が疲れにくい身体になりますから。

 

いや、ほんとに!!

 

『運動習慣』おススメです。

 

トレッチ

 

これも同様です。

 

運動のついでにストレッチする習慣をつけていきましょう。

 

 

腰の悩みが多いので、写真のように身体を捻るストレッチもおススメです。

 

老いと同時に身体も固くなっていきますからね。

 

ストレッチのポイントとしては、反動をつけて勢いよくしないことです。

 

『ゆっくり伸ばして、ゆっくり呼吸する』

 

これが大切です。

 

 

とめ

・自分の時間を作っていく

 

・運動習慣をつける

 

・ストレッチ習慣をつける

 

・父を教育する

 

・キッチンの高さにはこだわる

 

・子供よ。たまに帰ってきなさい

 

・お母さんの大変さを重々理解しなさい

 

仕事とうまく付き合いながら身体と向き合っていきましょう!!

 

そんなお母さん限定キャンペーン中⇒クリック

 

タグ :          

様々な職業の悩み