家事 | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【腰痛】家事は腰への負担が増える理由とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

家事は重労働で結構腰に負担が掛かりやすいです。

なので、腰痛持ちの主婦・女性の方は多いと思います。

 

ですが、安心してください。

 

腰に負担が掛かるには、掛かるなりの理由があるんです。

 

家事と腰痛

 

基本的に家事は、中腰が多いですよね。

そして中腰の姿勢が長くなったり、その状態で力を入れたりすることが多いと思います。

その結果、腰に負担が大きくのしかかってきます。

 

そしてここで重要なのが、「どういう姿勢で中腰になっているのか?」です。

少し専門用語になってしまいますが、

 

=====
骨盤の前傾後傾は動いているのか?
膝はニーインしていないのか?
胸郭はしっかりと動いているのか?
お尻は硬くなっていないのか?
=====

 

など中腰と言っても見るポイントはたくさんあるんです。

 

このポイントを見ていくことで、中腰の作業でも腰に負担が増えるのか?減るのか?が大きく変わってきます。

もし中腰で腰がすぐに痛くなる!家事が辛い!という方は、一度身体の動きを見直してみるのはいかがでしょうか?

 

家事の腰痛ストレッチ

 

 

以前YouTubeで腰痛解消ストレッチを投稿しましたので、そちらをご覧ください。

 

 

座ったままできる範囲のストレッチをご紹介していますので、誰でも簡単にできると思います。

狙いとしては先程説明しました、

 

=====
骨盤の前傾後傾は動いているのか?
膝はニーインしていないのか?
胸郭はしっかりと動いているのか?
お尻は硬くなっていないのか?
=====

 

を改善するのを目的としています。

 

まとめ

 

 

当然ながら、上記で説明した内容にに該当しない腰痛の方もいるかと思いますが、ひとつぐらいは当てはまるポイントがあるはずです。

 

特にニーインの部分なんか、女性の方のほとんどはなっているのではないかと僕は感じます。

 

そういった小さな積み重ねを少しずつ排除していき、家事での腰痛を解消していきましょうね!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :           

腰痛

【腰痛】なぜ日常生活で腰のストレスは増えるのか?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰へのストレスが増えることが、腰痛の主な原因です。

 

例えば、中腰で同じ作業を繰り返していれば、腰が疲れ痛くなりますよね。

これが腰へのストレスです。

 

僕も農作業など中腰の作業を長くしていれば、腰の疲労は蓄積されていきますよ。

昨年から始めた畑では、初めての土起こし~種植えまでは一苦労しましたからね(笑)

 

 

ではなぜ日常生活で腰へのストレスが増えていくんでしょうか?

その背景を見ていきましょう。

 

腰へのストレス

 

腰へのストレスで代表的なのが、先程僕も例に出した中腰の姿勢ですよね。

中腰の姿勢は、腰へのストレスが角度によって高まります。

こちらのデータを見てください。

 

 

これは腰の椎間板に掛かる負荷を表した有名なグラフになります。

先程の僕の例で言えば、中腰の農作業は「立って前傾で荷物を持つ」に相当すると思うので、椎間板の負荷は立位の2.2倍も高くなっています。

 

これが一般的に言われる腰へのストレスです。

ですが、ここにもうひとつ腰へのストレスの原因が隠されています。それは、

 

=====
支点・力点・作用点
=====

 

です。久し振りにこの言葉聞きましたよね(笑)小学生ぶり?ぐらいでしょうか。

 

簡単に言うと、『腰と荷物(手)の距離』で腰のストレスは変わりますということです。

 

例えば重たい荷物を持つのでも、体から離れるほど重く感じ、体から近いほど軽く感じますよね。

そしてこの文の『体』を『腰』に入れ替えてみてください。

 

=====
腰から離れるほど重く感じ、腰から近いほど軽く感じる
=====

 

日常での隠れストレス

 

 

この『腰と荷物(手)の距離』は、日常のありとあらゆる所に隠れています。

一体どこにあると思いますか?

 

 

正解は、数えきれないほどある!です。

洗濯物・洗い物・掃除機・料理・スマホなどあらゆる場面で、腰と手の距離は離れつつ、腰が丸くなっていると思いますよ。

 

この『腰と手の距離は離れつつ、腰が丸くなっている』が腰へのストレスを増幅させます。

そして、当然ながら手に持つ物の重さで、さらにストレスは増えていきます。

 

それに加え体の捻りなんて入れたもんなら尚更です・・・。

 

まとめ

 

 

つまりここまでをまとめると、腰へのストレスは、

 

=====
①重たい物(軽い物でも)を持つ(持たなくても)ときに、②腰と手の距離が離れる、かつ➂腰が丸くなっている、かつ④腰を捻ると腰へのストレスは増えていく。この要素をひとつずつクリアしていけば、日常生活での腰へのストレスは軽減されていく。
=====

 

ってことになります。

当然ながら「家事してたらそんなの無理!」と思われるでしょうから、その場合は、体をそのストレスに耐えれるように作っていかないといけません。

 

家事は恐らく一生やることですから、腰のストレスを取るのか?体づくりを取るのか?の選択が迫れば、あなたはどちらを取りそうですか?

当然体づくりと、ここは答えてほしいところです(笑)

 

ということで、日々の腰のストレスを減らすことが、慢性腰痛を改善するきっかけになると思いますので、気を付けていきましょうね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :        

腰痛

やりたいことは我慢せずに小さな1歩から始まっていくんですよ 256

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

やりたいことを1つずつ

 

何歳になってもやりたいことの

1つや2つはあると思います。

 

僕のお客様にも必ずあります。

 

別に僕が強制的に見つけてねと

言っているわけではないですよ。

 

みなさん必ずやりたいことが

あるはずなんですよね。

 

ない方はいないはずです。

 

ないって方もどこかに必ずあります。

どんなに小さなことでもいいんです。

 

デパートまで歩いていきたい

 

とかこれもやりたことのひとつですよね。

 

カラダを楽にして普通の生活を送りたい

 

これだって立派なやりたいことです。

 

これらは僕のお客様の中で実際にあった

やりたいことのひとつです。

 

このやりたいことのために

1歩1歩クリアしていかないといけない

壁などがあると思います。

 

 

例えば、

 

デパートまで歩きたいということは

歩くのが難しいということですよね。

 

であればまず、家事の時などに

スイスイ歩けるようになる

 

ということも

やりたいことへの1歩になると思います。

 

こんな感じでそのやりたいことに向かって

自分のペースで1歩ずつ進むのも大切だと

僕は思っています。

 

という思いもありながら

先日お客様がその1歩を着実に進んでるなー

と感じたことがりました。

 

腰の痛みで家事すら苦痛だったのに

 

 

腰の痛みで当初は歩くことも

難しい方でした。

 

もちろん

家事も相当の苦痛だったと

言っていました。

 

でもそんな状態だった方でも

1歩ずつ進んだ結果

 

デパートまで歩く

趣味の踊りに徐々に復帰

散歩が趣味になる

県外に一人で旅行できる

 

みたいに進んでいきました。

 

他にも細かく言うと

1歩はいくつもありますが

ここは割愛しますね。

 

そして、先日

来年の目標が見つかりました!

 

1人海外旅行

 

と発表されました。

 

 

いやー本当に凄いですよね。

 

それに精神面もすごく

強くなっていると僕は感じています。

 

やっぱり痛みがあった時は

表情も暗かったですが

 

今は当時と比べると

別人ですよね。

 

カラダとココロは

一心同体なんだなと

お客様を見る度に感じます。

 

あなたも小さくてもいいので

1歩だけ本当に1歩だけでいいので

進んでみてはどうでしょうか?

 

10月11月と体験会も行います。

あなたの1歩のお手伝いができると

僕も嬉しいです。

⇓⇓

パーソナルトレーニング体験会

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :         

トレーニング

腰痛が引き起こす7つの支障とは?腰はカラダに〇〇〇を伝える大切な部位です 232

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰痛が引き起こすもの

腰の痛みによって

色々と支障が出てきますよね

 

その支障は人それぞれです

 

腰痛が引き起こす7つの支障

 

①家事が辛い

 

中腰の続く作業で腰が辛くなりやすいですよね

 

②座ってられない

 

座っている自体が辛く

横になりたい衝動に駆られます

 

➂長距離は怖い

 

長距離の移動や歩行が怖くなり

行動する範囲が狭くなっていきます

 

④荷物が怖い

 

重たい荷物を持つことが

腰への負担になり

持つことが怖くなってきます

 

⑤シップが必需品

 

寝る時にシップを貼らないと

翌日の痛みが怖いですよね

 

⑥常に腰に手がいく

 

腰に痛みがある方に多いのですが

常に腰に手がいってしまいます

不安なんですよね

 

⑦段差を避ける

 

階段など足を上げる動作が辛く

なるべく段差を避けて歩きますよね

 

==========

 

支障というよりも

行動などになってしまいましたね

 

他にも山ほどあると思います

 

腰の痛みっていうのは

すべての動きに繋がるものですからね

 

何かカラダを動かしてみてください

 

絶対に腰も一緒に動いています

 

腰を通して

力が全身に伝わっていき

カラダが動き始めます

 

その腰に痛みがあれば

力が伝わりにくいということは

わかると思います

 

力を伝える重要な腰

 

大切にしてあげましょうね

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :               

姿勢

『お母さん(子供が成人Ver.)』が抱える身体の悩みとは?? 135

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

母さん(子供が成人Ver.)の真実

 

今日は、お母さんの悩みです。

 

主婦業と仕事を両立して頑張るお母さんについてです。

 

さらに子供は成人を迎え、一人暮らしへ。

 

子育ても一段落し、少しは落ち着きましたかね。

 

いや、やることは山のようにあります。

 

そんなお母さんの悩みは一体??

 

ちなみに来月は『母の日』ですよ。

 

 

らではの悩み

いを感じる

 

 

子供が成人を迎えたということは、その分お母さんも年を重ねています。

 

確実に確実に。

 

仕事も家事も疲れやすさを感じています。

 

また、腰・膝・肩などの部位に疲れも溜まりやすく、痛みとしてでてきていますよ。

 

昔のような、身体ではないので無理は禁物です。

 

眠時間がない

 

仕事と家事の両立のため、睡眠時間があまり確保できません。

 

朝早くから起きてお父さんのお弁当を作り、仕事へ。

 

仕事から帰れば、晩御飯の用意を急いで準備。

 

その後は、洗濯物など家事が待っています。

 

一体、いつゆっくりできるんでしょう・・・

 

お母さんの睡眠時間は少なく、職場でも家でもバリバリに働いています。

 

事はベテラン

 

 

主婦歴何年だと思っているんですか?

 

家事の容量は、新米主婦には負けません。

 

でも疲れは新米主婦のように、簡単に取れることはありません。

 

新米主婦にひとつだけ言わせてください。

 

『キッチンの高さはこだわりなさい』

 

しい寂しい

 

子供が成人になり、家を出て嬉しい反面寂しさも残ります。

 

子供部屋はガランとし、寂しさが残ります。

 

食事を作る量が減り、楽になって嬉しい反面寂しさもあります。

 

慣れるまでは、家の中の何かが足りないと感じています。

 

お父さんよりも敏感に感じていますよ。

 

 

も多い悩み

お母さん(子供が成人Ver.)の悩みで多いのは?

 

No.1・・・『年齢による身体の不調』

 

No.2・・・『睡眠不足』

 

No.3・・・『腰』

 

 

決策

いを感じる

 

約20年前の身体とは全然違います。

 

筋肉も体力も落ちているでしょう。

 

今まで、自分よりも家族優先で動かれていましたよね。

 

今からは、自分を優先される時間を作るのもいいかもしれませんね。

 

 

・ジムに通い運動する習慣をつける

 

・エステやマッサージで疲れを取る

 

・趣味の時間を増やしてみる

 

など、自分の時間を作ってみてはどうですか?

 

たぶん、そんなの勿体ないと思われると思います。

 

家族優先から自分優先にシフトチェンジするんですから、そう思うお母さんも多いはず。

 

でも、そういう時間も今からは必要になってきますよ。

 

元気なお母さんでいた方が、子供たちは安心しますよ。

 

眠時間が短い

 

これは、解決策難しいですね。

 

睡眠は、休日にたくさん寝て『寝貯め』するということはできませんからね。

 

お父さんの教育も必要になってくるのかな?

 

家事を全くしないお父さんよりも少しでも手伝ってくれると、すごくすごく助かるんですよ。

 

でも、ただ手伝うだけではお母さんは怒りますからね。

 

お母さんの家事ルールを覚える必要もあるでしょう。

 

手伝うならこのルールは必須項目です。

 

『新婚時代から教育を始めることをおススメします』

 

byベテラン母ちゃん

 

事はベテラン

 

『キッチンの高さにこだわりなさい』

 

と言っていたように、キッチンには長い時間います。

 

だから、高さが合っていないと腰が痛くなるんですよ。

 

これ結構ダメージ残りますからね。

 

ストレッチをするなどして、疲労回復繋げた方がいいかもしれませんね。

 

しい寂しい

 

子供たちよ。

 

たまには、実家に顔出してあげなさい。

 

一緒に食卓を囲むだけでも嬉しいはずですから。

 

 

レーニング

 

まずは、運動習慣をつけることをおススメします。

 

時間には逆らえません。

 

年齢を重ね、筋肉・体力は確実に低下しています。

 

今からは、孫がいる方・孫を待っている方含めて、筋肉・体力をつけた方がいいと思いますよ!

 

さらに、身体の不調を解消するためにも、適度な運動習慣が必須になります。

 

歩く・ジムに通う・プールに通うなんでもいいです。

 

自分ができるとこから始めてみてください。

 

『疲れているのにめんどくさーーーい』

 

と思っているかもしれませんが、運動習慣つけた方が疲れにくい身体になりますから。

 

いや、ほんとに!!

 

『運動習慣』おススメです。

 

トレッチ

 

これも同様です。

 

運動のついでにストレッチする習慣をつけていきましょう。

 

 

腰の悩みが多いので、写真のように身体を捻るストレッチもおススメです。

 

老いと同時に身体も固くなっていきますからね。

 

ストレッチのポイントとしては、反動をつけて勢いよくしないことです。

 

『ゆっくり伸ばして、ゆっくり呼吸する』

 

これが大切です。

 

 

とめ

・自分の時間を作っていく

 

・運動習慣をつける

 

・ストレッチ習慣をつける

 

・父を教育する

 

・キッチンの高さにはこだわる

 

・子供よ。たまに帰ってきなさい

 

・お母さんの大変さを重々理解しなさい

 

仕事とうまく付き合いながら身体と向き合っていきましょう!!

 

そんなお母さん限定キャンペーン中⇒クリック

 

タグ :          

様々な職業の悩み