広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

NHKの人気番組『チコちゃんに叱られる』を見過ぎて、あなたのカラダは大丈夫ですか? 275

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

チコちゃんに叱られる

 

NHKで放送されている番組です。

 

見られているお客様が

『ためしてガッテン』と同じぐらい

多いんですよ。

 

NHK恐るべし。

 

番組の内容的には

5歳の女の子に問題を出されて

それを解いていくみたいな感じです。

 

よくわからない方は

番組見てください。

 

その問題が身近な疑問で

『あーなるほどー』

って感じで面白いです。

 

“チコちゃんに叱られる”とか

“ためしてガッテン”とか

 

こういう身近なものを問題にする番組は

人気があるみたいですね。

 

特に健康系

お客様の中で人気です。

 

 

そのほとんどがNHKです。

 

人気ですね。NHK。

 

ただ、面白いNHKの番組を見る時に

ひとつ気を付けてほしいことがあります。

 

それは、、、

 

動かなくなること

 

です。

 

 

次から次へと面白い番組が続きますよね。

 

そうするといつの間にか

こんなに時間が経っていた!!

 

なんてことないですか?

 

それが1度ならいいですが

何回も何回もすることで

動かない癖がついてないですか?

 

というよりも

動かない時間増えてないですか?

 

この時間が増えることが

意外と問題だったりします。

 

何が問題かというと

まず運動不足になることです。

 

さらに言うと

見る姿勢も悪いと思います。

 

 

写真まではいかないにしても

近い形で見てませんか?

 

こういう悪い姿勢で見ることで

カラダにも負担が掛かったりします。

 

『テレビ見てたらこんな時間だわ!』

 

って立とうとしたら

腰が痛かったりした覚えはないですか?

 

いや、カラダに負担掛かってますよ。

 

運動不足になるし

カラダに負担掛かるし

で、あんまりいいことないですよね。

 

先程も言ったように

見ること自体が悪いことじゃなくて

 

どれくらいの頻度そういう

 

時間を過ごしているのか?

 

が大切になります。

 

『私は大丈夫よ』

『そんなに見てる時間少ないから』

 

とか言っている方も危ないです。

意外と見てますよ。

 

『あんまり食べてないのになー』

 

とか言ってお菓子食べている方と同じで

本人に自覚がなかったりします。

 

 

これが1番怖いですね。、、、

 

あなたの奥さん・旦那さんは

いつもゴロゴロテレビ見てないですか?

 

本人に自覚はないんですよ。

 

本人の感覚的には

少しの時間だったりします。

 

『少し散歩でも一緒にしようか』

 

など運動不足解消のために

誘ってあげるのもいいですよね。

 

『お前見過ぎだからもう見るな』

 

とかはダメですよ。笑

否定せずにいきましょう。

 

テレビが面白いのはわかりますが

ただずっと見るだけじゃなくて

 

たまにはカラダも動かして

運動不足解消して

カラダの負担も減らしましょうよ!

 

カラダ動かして鍛えるのって

気持ちいいですよ(^^)

 

 

ブレてる写真ですみませんが

登山の途中です。

 

足腰も鍛えれて気分もリフレッシュしました。

 

あなたは運動不足や

カラダの負担を減らすために

していることはありますか?

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :           

トレーニング

あなたは時間を無駄にしていませんか?身体のリミッターを外すことで変わる時間の使い方 080

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安の方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

時間の活用

あなたは時間を有効に使えていますか?

 

それとも捨てていますか?

 

 

『タイム イズ マネー』

 

と言われるぐらい時間は大切ですよね。

 

時間は皆、共通のものです。

 

人によって多くも少なくもありません。

 

この時間の使い方があなたの人生を決めている

 

と言ってもいいと思います。

 

あなたはどれくらい時間を意識していますか?

 

身体に不安がある

 

身体になにかしら不安があなたにはありますか?

 

肩が痛い・・・

 

腰が痛い・・・

 

膝が痛い・・・

 

体力がなくなった・・・

 

筋肉がなくなった・・・

 

など挙げたらどんどん出てくるかもしれません。

 

この身体の不安があなたの時間を奪っているのかもしれません。

 

 

この不安のせいで

 

○○ができないなど

 

できないことや

 

できるけど時間が掛かるなど

 

増えてくると思います。

 

もし身体に不安がなければ

 

不安のせいで時間が掛かってしまっていた

 

ところがなくなるはずです。

 

そうなれば、その時間を節約できますよね。

 

節約した時間は

 

あなたの自由な時間に使えます。

 

やりたかったことなどあるはずです。

 

 

不安というリミッターを外し

 

もっと自由に時間を使いましょう!!

 

それができるのはあなたの身体の状態次第です。

 

身体の不安というリミッターが外れたあなたは

 

人生の選択肢も増え

 

明るい未来が待っていると思います。

 

時間は取り戻せない

 

時間は取り戻すことが不可能です。

 

2時間無駄にしたから2時間取り戻す

 

なんて無理ですよね。

 

ということは、身体の不安でリミッターを掛けて

 

行動に制限を掛けているあなたの

 

時間は取り戻せません!

 

でも、時間は取り戻せませんが

 

身体は取り戻せます!

 

その不安に対して改善策を立てれれば

 

身体は取り戻すことができるかもしれません。

 

そして、取り戻した身体で

 

今度は時間を使っていけばいいのです。

 

 

リミッターが外れ、選択肢の増えた時間を。

 

あなたはどうしますか?

 

また今度・・・というあなた

 

その間も時間は使われています。

 

時には、一歩踏み出すことも大事なときもあると思います。

 

広い選択肢のある時間

 

狭い選択肢のある時間

 

どちらを過ごしたいか

 

ここを考えて行動してみてはどうでしょうか?

 

タグ :       

メンタル

首が痛い・疲れやすい方必見!あなたが1日に〇〇〇を見ている時間=首を痛めて老ける時間 048

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

首が疲れやすい方

首疲れやすくありませんか?痛くありませんか?

 

そうです。と思われた方は日常生活の中に原因はあるかもしれません。

 

では何が原因になっているのでしょうか?

 

スマートフォン・iPhoneの使い過ぎ

 

スマートフォン(スマホ)・iPhoneを持っていない方は少ないのではないでしょうか?

 

簡単にインターネットが使えついつい時間が少しでもあれば見てしまいますよね。

 

あなたは1日にどれくらいスマホを見ていますか?

 

移動時間・休憩時間・食事中と1日中見ている方もいらっしゃいますね。

 

 

この時間が多ければ多いほど首の疲れ・痛みが増える原因になっています。

 

まずは、1日にどれくらいスマホを見ているか計算してみてください。

 

数字に出すと予想以上に多く、驚かれる方もいらっしゃるかもしれません。

 

首に負担が掛かる姿勢になる

 

スマホを見ていると自然に下を向いた姿勢になってしまいがちです。

 

そうした姿勢は首への負担が倍増してしまいます。

 

頭の重さは平均5kgだと言われています。

 

下を向くことで頭の重心が移動し支えている首は、重たい頭が落ちないように必死に頑張ります。

 

 

写真のようなイメージです。

 

下を向き頭が前に出れば出る程、重心が移動し首への負担はどんどん重くなります。

 

写真を見れば首が疲れるのが想像つくと思います。

 

先程書いたように、あなたは1日の内スマホをどれくらい見ていますか?

 

その時間すべてが首への負担になっています。

 

例えば、1日に1時間見ていた!とわかった方は1時間もこの姿勢です。

 

1時間もこの姿勢することを想像してください。

 

首が疲れるし、痛くなることは簡単にわかると思います。

 

さらにパソコン作業が多い方はさらに負担が掛かる時間が多くなると思います。

 

 

目の疲れで血行不良にも!?

 

スマホを見ていると目も疲れますよね。

 

目の疲れは首にも影響します。

 

特に首の上(頭に近い)が辛くなると思います。

 

目の疲れで首にも影響が出てしまうのです。

 

首もそうですが、目にも気を使いましょう。

 

ストレートネック・猫背の原因にも!?

 

スマホを見るように下を向く姿勢が多いとストレートネック・猫背の原因にもなりかねません。

 

 

本来人間の脊柱は緩やかなS字の湾曲になっています。

 

しかし、ストレートネックや猫背の影響で脊柱すべての湾曲が崩れていきます。

 

 

上記の写真で見てもらえればわかりやすいと思います。

 

こうなると首以外にも影響が出てきそうですね。

 

首にしわも出やすくなる

 

下を向くことで首にしわが出来てしまいます。

 

 

写真の上の方と下の方はどちらが若く見えますか?

 

首のしわが多くなると老けて見えてしまいますよね。

 

みなさんはどちらになりたいですか?

 

 

1日の時間を把握する

1日のスマホを見ている時間わかりましたか?

 

この時間が多い方はどうすればいいのか考えて行動されてはいかがでしょうか?

 

また時間を減らせない!という方は姿勢を気を付けてみてはいかがでしょうか?

 

私なら、スマホを見る角度を変えたり、パソコンの位置を変えたりします。

 

 

日常生活内でできることをしていくのはいかがでしょうか?

 

みなさんの今後の首が心配になります。

 

【スマホ依存症】にはご注意を。

 

できることから始めていきましょう!

 

タグ :           

ケア 上肢 姿勢

日常生活に潜む【老化】の原因は○○と○○の組み合わせを考えるだけで解決! 043

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安の方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

日常生活に潜む老化の原因

老化の原因は日常生活の身近にあるかもしれません。

 

みなさんそれぞれ思い当たる節はありますか?

 

現在、日本の平均寿命は着実に増えていっていますが、健康寿命はどうでしょうか?

 

平均寿命に健康寿命は全然追い付いてきません。

 

 

男女ともに10歳前後の差が開いています。

 

つまり平均的に10年は自由に生きることができない。ということ。

 

10年は誰かの助けがなければ生きられない。つまり介護生活

 

しかも、ここでさらに残念なお知らせがあります。

 

なんと、現在広島は全国46位の健康寿命

 

平均寿命と健康寿命の差は14歳も!!

 

みなさんはこの10年(広島県人は14年)を減らす生活をしたいですか?それとも伸ばしたいですか?

 

よく見る光景にこそ原因あり!?

 

では、日常生活のどこに老化の原因があるのでしょうか?

 

みなさんがよく見る光景に隠されています。

 

それは【○○ながらダラダラ】です。

 

思い当たる節はありませんか?

 

【TVみながらダラダラ】【コタツで食べながらダラダラ】【携帯しながらダラダラ】など・・・

 

必ずどれかひとつはやったことあるはずです。

 

これこそがあなたの若々しい身体を失わせているのです。

 

 

なぜ老化に繋がるのか?

 

なにも少しその上記の行動をしたからといってすべての原因!というわけではありません。

 

私が言いたいのは、行動ではなくその行動にかけた【時間】です。

 

怪我や病気で寝たきりになると1週間で約20%もの筋力が低下します。

 

さらにその低下した筋力を取り戻すのに約1ヶ月掛かります

 

1週間休んだだけで取り戻すのに1ヶ月も掛かるのです。

 

例えば、8時間家にいて家にいた1時間○○ながらダラダラします。

 

8時間家にいて家にいた5時間○○ながらダラダラします。

 

あなたはどちらが老化の原因を多くつくっていると思いますか?

 

もちろん後者ですよね。

 

○○ながらダラダラが多い方は、その場からあまり動きません。

 

ダラダラしたまま手を伸ばせば何か物が取れる状態を確保しています。

 

さらに老化を加速する大きな原因がもうひとつあります。

 

それは【習慣】です。

 

例えば、毎日1時間○○ながらダラダラします。

 

毎日5時間○○ながらダラダラします。

 

これが習慣になると怖いのです。

 

前者であれば毎日その行動をしたとしても月30時間です。

 

しかし、後者であれば月150時間です。

 

年間で考えれば前者は年360時間ですが、後者であれば年1800時間

 

最初に述べたように1週間(168時間)寝たきりになると筋力は20%低下します。

 

あなたは年間いくらの筋力を失っているのでしょうか?

 

そして、それを取り戻すためにどれだけの時間が必要なのでしょうか?

 

オーバーな表現に見えるかもしれませんが、【時間】+【習慣】このふたつが老化への道のりをさらに加速させています。

 

みなさんは日常生活を振り返ってみてどうでしたか?

 

 

 

時間+習慣を違う方向に

今までの老化の原因をつくる時間・習慣の使い方を180度変えていきましょう。

 

人それぞれ考え方はあると思います。

 

私がオススメする使い方は、【トレーニングに時間を使い習慣をつける】です。

 

やっぱりね。と思うかもしれませんが、これはとてもとても大事なことなのです。

 

トレーニングなんかやってられるか!という方は違うやり方をお探しください。

 

様々な方法がありますから。

 

私はトレーニングをオススメします。

 

いくら【いい薬】を飲んでもつけても、いくら【いい手術】をしても、いくら【いい介護施設】に行っても・・・

 

結局は自分自身の身体が健康でなければ根本的によくはなっていないと思います。

 

また、すぐ悪くなるかもしれません。

 

例えば、高級な化粧品をいくら顔に塗っても、私生活がボロボロではお肌の調子はよくなりませんよね。

 

外から補うのではなく、内から補わなければダメなのです。

 

 

私のお客様もその大事さがわかってトレーニングを開始されているかたがほとんどです。お客様の声(クリック)

 

トレーニングを習慣化することで日常生活も変わる

 

お客様の声を読んでいただければわかると思いますが、日常生活にも変化が出ている方もいらっしゃいます。

 

変化するというのは、もちろん老化をつくるほうではなく身体が若返る方向にです。

 

今まで○○ながらダラダラの時間が少しでも減り、その習慣も少しでも減っていけば後々大きな差として返ってきます。

 

私は、少しでもみなさんに健康で元気な身体で過ごしてほしいと願っております。

 

みなさんも自分の身体に目を向けて未来の身体を想像して行動していきましょう!!

 

そのためには、【時間】+【習慣】をどう組み合わせていくかがとてもとても重要ですからね。

 

 

 

タグ :            

トレーニング