止める | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【健康】現段階で老化を止める唯一の方法とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

老化を止めることは、残念ながらできません。現段階では。

 

ですが、老化スピードを『緩める』ことは可能です。

 

そこで今回は秘密の老化を止める(緩める)方法を伝授致します。

あなたも若返りたいですか?

老化スピードを緩める

 

その方法は、誰にでもできて、お金も掛からず、どこでもできることです。

そんな簡単なことで、老化のスピードは緩やかになっていくんです。

 

逆にそれをやっていないから老化のスピードが進んでしまうんですよ。

 

過去記事↓もご参考までに。

【健康】子供から学ぶべき老化現象とは?

 

その方法とは、『運動』です。

 

前回の記事でもそのようにお伝えしたんですが、じゃあどんな運動をすれば老化は止められるのか?について詳しく説明していきますね。

 

老化に効果的な運動

 

 

老化ストップのために、必ず動かしておきたい場所があります。

 

それが『背骨・股関節』です。

これは僕が何度も何度もお伝えしてきましたよね。(読んでくれていればわかるはず(笑))

 

背骨・股関節の機能は、老化と共に著しく衰えますから、日々の運動で硬くなることを防がなければいけません。

老化のためにはね。

 

それに老後の腰痛・膝痛などの予防に繋がります。

一石二鳥なんです。

 

では具体的にどのように動かしていけばいいんでしょうか?

 

=====
①スクワット(股関節を動かし、下半身の強化などに繋がります)
②キャット&ドッグ(四つん這いになり、背中を丸める反るを繰り返します)
=====

 

最低限この2つは抑えておきたいところです。

 

これでは物足りないレベルであれば、もう少しレベルを上げてもいいと思いますが、スクワットはどのレベルでも必須種目です。

 

また背骨や股関節は、様々なストレッチがあります。

 

丸める・反る・捻る・伸ばすなど様々な方向に動かしてみてください。

同じ方向ばかりだとダメで、今日丸めて反るようなストレッチをしたならば、次は捻るストレッチをするなど、パターンを変えるとより効果的です。

 

とにかく固めない。これに尽きます。

老化を止める方法は『動かす』これがキーワードです。

 

まとめ

 

 

老化を止めたいのなら、

 

=====
背骨・股関節を様々な方向へ動かし、ストレッチしましょう。そしてスクワットを毎日し、関節を動かしながら鍛えることも必須で取り入れましょう!
=====

 

これを覚えておいてくださいね。

毎日やっていけば、1年後にはあなたの体は別人になっていると思いますよ。

 

毎日コツコツと続けること。

これが老化を止める唯一の方法です。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :       

トレーニング

あなたの癖は何ですか?もしかして、言い訳が癖になっていませんか?それでもあなたは変われません!! 106

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のあるある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

言い訳

あなたは言い訳が癖になっていませんか?

 

『○○だからできないのよ』

 

『○○じゃなかったらできるのにね』

 

なんて言ってませんか?思っていませんか?

 

その癖があなたの行動を抑えているのかもしれません。

 

言い訳をすれば行動に制限を掛けていきます。

 

行動したいけど行動しない言い訳をしているのですから当たり前ですよね。

 

あなた自ら行動に制限を掛けているのです。

 

 

その言い訳の癖を止めてみませんか?

 

癖を止める

 

簡単に癖を止めてみませんか?と言いましたが

 

この癖を止めるのって結構大変ですよね。

 

『今すぐその癖止めてください』と言われて

 

『はい。わかりました。止めました』とは中々できないものです。

 

言う事はできるかもしれませんが

 

癖というのは無意識の中でのことなので難しいものがあります。

 

それでも、言い訳の癖は止めた方が私はいいと思います。

 

その癖があるせいで、あらゆることで制限が掛かってしまうのです。

 

例えば、トレーニングをしたい!身体を変えたい!と思っても

 

そこで言い訳が発生します。

 

『でも私は○○だからできないよね』

 

『今は忙しいからまた今度しよう』

 

なんてことになると思います。

 

この言い訳の癖のせいで、あなたの勇気ある一歩に制限を掛けてしまっているのです。

 

あなたは大丈夫ですか?

 

そんな言い訳。

 

止めたくありませんか?

 

止める為には方法があります。

 

簡単なことであって難しいかもしれません。

 

それは、言葉を変えることです。

 

 

この言葉というのは、発する言葉もそうですし、心で思っている言葉もそうです。

 

言い訳をしてできない理由をどんどん挙げていくのではなく

 

できる理由を挙げていくのです。

 

“できる”言葉を挙げていくのです。

 

『○○だからできない』ではなく、『○○だからできそう』って感じで。

 

たったこれだけです。

 

あっ!また言い訳してると思ったら訂正していく。

 

これを繰り返していきます。

 

継続して意識していくことでその癖は減っていくと私は思います。

 

自分のことを変えたい!と思っているあなたにこそ!

 

この癖を止めて一歩進んでほしいです!

 

あなたも身体のことで悩んでいませんか?

 

姿勢が悪く老けて見える。腰が痛くてやりたいことができない。など

 

改善したくありませんか?

 

でもあなたは、その言い訳の癖のせいで一歩踏み出せていない。

 

一歩踏み出せば今まで悩んでいたことは何だったのだろう?

 

と、感じてくるかもしれません。

 

 

言い訳を止めてなりたいあなたのために行動してみましょう!!

 

タグ :         

メンタル