広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

歩くと痛くなる腰の原因と改善方法(筋トレ)

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

今回は、

 

 

「長距離歩くと、腰が痛くなります。どうにかしたいです!」

 

 

というご質問を頂いたので、その原因と改善方法について説明していきますね。

 

 

年齢を重ねるほど、長距離で歩くのが辛くなります。

でもその原因にはある特徴があるんです。

 

 

知りたいですよね。

知っておけば必然的に痛みも予防・改善できるはず!

 

 

というわけで今回は、

 

 

  • なぜ歩くと腰が痛くなるの?(原因)
  • ずっと歩けるために必要なこと!

 

 

という流れでブログを解説していきます。

もし、歩いていると腰に痛みを生じてしまうという方は、ぜひ見てくださいね。

 

 

ぜ歩くと腰が痛くなるの?

 

 

まずは、なんで痛くなるのか知っておかないとですよね。

症状・原因は様々ありますが、その中でも多いものにピックアップしていきます。

 

 

こが動いていない!?

 

 

結論から言いますね。

ズバリ!!!

 

 

【股関節】

 

 

が動かないのが原因なんです。

 

 

詳しく言うと、股関節が後ろに動かないのが原因となります。

専門用語で言うと「股関節伸展制限」といいますが、これが本当に厄介なんです。

 

 

これ、本当に多いんですよ。

どういう動きかわかりますか?

 

 

 

 

こんな動きなんですが、「簡単にできるよ!」と思われたかもしれません。

でもこれが上手くできているようで、出来ていない方がほとんどです。

 

 

上手くできているのは、腰が過剰に動いてそう見えるだけ。

そういう方は、この動きをすると「腰が痛いっ!」ってパターンもでたりします。

 

 

腰や膝に痛みがでている方は、ほぼこの制限が掛かっています。

だからここを解消しないといけないんです。

 

 

あなたは、股関節が後ろに「ちゃんと」動きますか?

 

 

が負担を肩代わりする

 

 

そして、股関節が後ろに動かない代わりに、腰を使って後ろに動こうとします。

それが歩く時に顕著にでてくるわけです。

 

 

なので、歩けば歩くほど、腰に症状がでるわけですね。

 

 

歩くときの動きを絵にしました。

赤枠を見てもらえば、股関節が体よりも後ろに動いているのがわかるかと思います。

 

 

 

 

うん。わかりやすいですね。

制限が掛かると赤枠部分が出来なくなる!ということ。

 

 

そして、次の写真も見てみてください。

少し大げさですが、股関節の動きが悪いとこうなります。

 

 

 

 

腰が反っているのがわかりますか?

(いい写真無くてなるべくわかりやすい写真選んだつもりなんで、わかってもらえたら嬉しい。。。)

 

 

まぁ先程も言いましたが、こんな歩き方をしている方はいません。

大袈裟に表現していますからね。

 

 

実際には、足は上がらず、反り腰気味で歩いている感じですかね。

「歩くと腰が痛いなー」と感じている方は、だいたいこんな歩き方をしています。

 

 

みなく歩くためには?

 

 

じゃあ、どうすればいいのか説明していきますね。

 

 

関節を反らせるように!

 

 

答えはシンプルです。

股関節を後ろに反らせるようにすればいいだけです。

 

 

「それがわからないから困ってるんだよ!!」

って思われたかも・・・

 

 

ごめんなさい。

でもこれ意外と難しいんです。

 

 

なぜかと言うと、

 

 

①股関節の動きをつける

②動き方を覚える

 

 

という、すごく簡単に書きましたが、こんな流れが必要になってきます。

そして、②が非常に難しいんです!

 

 

もう、腰でカバーする動きを何十年も体が覚えていると、中々戻りにくいのが現実。

戻りにくいと言うのは、体が本来の動きを思い出せないということ。

 

 

つまり、股関節が動くようになったとしても、また、腰で動こうとしてしまうんです。

これまた厄介ですよね。

 

 

例えば、一人で動き方を習得するためには、「筋肉が動いている感覚」が重要になるわけです。

 

 

・腰に力入っていないかな?

・お尻に力入っているかな?

・腰反ってないかな?

 

 

とか自分の感覚を鋭くしておくことが大切です。

 

 

もちろん、専門家とおこなうのがベストではあるんですけどね。

間違っていれば、指摘して修正できるので。

 

 

お一人で行う場合、ここも頭に入れておくと、より改善されていきますよ。

頑張ってくださいね(^^)

 

 

善トレーニング

 

 

では、改善方法にいきましょう!

今回の動画では、主に①の部分の修正になります。

 

 

ですが、②の要素も多少含んでいますので、ご活用頂ければと思います。

 

 

 

 

この動画を見ながら一緒にトレーニングするといいですよ。

 

 

とめ

 

 

「生涯、自分の足でしっかりと歩きたい!」というのは、多くの方が思っていることでしょう。

 

 

そのためにも、日々の努力やケアが必要です。

10年・20年後あなたは元気に歩けていますか?

 

 

僕のお客様の中には、車椅子の方がいらっしゃいます。

今は手を繋げば少し歩けるようになりましたが、早く自力歩行させてあげたいです。

 

 

今歩けている喜びを忘れずに、予防・対策をしっかりと考えておきましょうね。

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :       

腰痛

座って立つと痛くなるお尻の「原因」と「改善方法」

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

今回は、

 

 

「長時間座ったあとに、立つとお尻が痛くなります」

 

 

ってご質問を受けたので、その解答ブログにしていきます。

コロナの影響で、座る時間も長くなりましたもんね。

 

 

詳しい症状はお聞きしていないのですが、推測で、原因と改善方法について解説していきます。

 

 

  • なぜお尻が痛くなるのか?(原因)
  • 痛みを取る方法はこれ!

 

 

という流れでブログを解説していきます。

もし、お尻の痛みに悩んでる!という方は、ぜひ見てくださいね。

 

 

ぜお尻は痛くなるのか?

 

 

「座るとお尻が痛い」「立つとお尻が痛い」とか、意外とお尻の痛みで悩んでいる方は多いのかな?と思います。

 

 

痛くなる原因は、人それぞれいくつかあるのですが、

 

 

①股関節の固さ

②背骨の固さ

➂腰の筋力低下

 

 

について、説明していきますね。

 

 

股関節の固さ

 

 

座る・立つなどの動作の時、大きく関わる関節は「股関節」になります。

 

 

・座っている時→大きく曲がる

・立っている時→ほぼ真っすぐ(少し反る)

 

 

という感じに働いています。

どういうことかと言うと、座ったり、立ったりすると股関節は、大きく動く必要があるってことです。

 

 

でも大きく“正しく”動くためには、

・小さい筋肉(インナーマッスル)

・大きい筋肉(アウターマッスル)

のバランスが普段から必要になってきます。

 

 

例えば、日頃から股関節が曲がっている状態(座っているなど)が多い場合、股関節のインナーマッスルを過剰に使うカラダになります。

 

 

(※写真内の文字はスルーしてください)

 

 

もしそれが癖になっていれば、インナーマッスルは疲労しやすくなります。

そして、疲労をきっかけに、お尻辺りの痛みに繋がりやすくなります。

 

 

そういう場合、アウターマッスルを使えるカラダに戻していく必要もあるわけです。

多くの方が、このパターンにはまっているかと思います。

 

 

背骨の固さ

 

 

これは、先程の股関節と繋がってきます。

「股関節の動き=背骨の動き」だったりもするんでね。

 

 

 

 

写真で見てもらうとわかるように、背骨の腰の動きと首の動きは連動しています。

 

 

これがどういう意味なのか?

さっきも記載していた写真を見てみましょう!

 

 

 

 

股関節が曲がっていれば、腰の背骨も曲がります。

同時に首の背骨も前に曲がっていくわけですね。

 

 

つまり、猫背の姿勢になっていきます。

 

 

結果、お尻のインナーマッスル等が疲労し、痛みに繋がります。

 

 

腰の筋力低下

 

 

これまた、①②と繋がってきます。

①②の姿勢に繋がると、イコールで腰の筋肉の低下が始まります。

 

 

逆を言えば、腰の筋肉を鍛えれば、お尻のアウターマッスルも使えるカラダになりやすくなるってことですね。

 

 

また、腰の横の筋肉などは固くなる傾向です。

ここは伸ばしていく必要性もありますね。

 

 

パターンもあり得る

 

 

実は、①~➂の原因と全く逆のパターンもあり得るんですね。

でも多くは、上記で説明したパターンが多いと僕は思います。

 

 

カラダの状態を見極めることも大切になってきますね。

 

 

みを改善するために

 

 

では、お尻の痛みを改善させるためには、どうすればいいんでしょうか?

簡単に説明していきますね。

 

 

節を動かせ!

 

 

もうとってもシンプルです。笑

関節を普段からしっかりと動かしてください!

 

 

日々動かしていないから、関節周りの筋肉も硬くなるんです。

小さくではなく、大きく動かすように心掛けてみてください。

 

 

例えば、就寝前に布団で、股関節を回すとか。

簡単にできることはあります。

 

 

とにかく、動かせ!

 

 

もうこれだけです。

これが改善するための第一歩だと思ってくださいね。

 

 

っくり腰のリスクUP

 

 

最後にもうひとつ。

コロナの影響もあり、動くことも少なくなったと思います。

 

 

ということは、先程もお伝えしたような「関節を動かす」ということも減っているわけですよね。

 

 

こうなってくると、ぎっくり腰のリスクも高くなるんです。

 

 

動かさなくなる→急に動かす=ぎっくり腰

 

 

安易ではありますが、そんなな流れになりがちです。

少しでもいいので、動きましょう!

 

 

いや、本当にそれが大切なんですよ。

1分でも3分でもいいので、「動かす時間」を作ってくださいね。

 

 

 

とめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

あなたのお尻の痛み改善に少しでも役立ったでしょうか?

少しでもお役に立てなら嬉しいです!

 

 

最後に言ったように、「動かす時間」を積極的に作りましょうね。

 

 

自宅でもできるようにYouTubeで様々な運動方法を投稿しています。

もしよかったら参考にしてみてくださいね。

↓↓

藤野の腰痛改善YouTube

 

 

お尻の痛みも、腰の痛みも治していきましょう(^^)/

もし、痛みでしんどいようならお声掛けくださいね。

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :            

腰痛

歩くと膝・腰が痛い方も歩き方を意識することで改善できました

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

歩くことの大切さを知り、今年の4月から「いつまでも元気に歩こう会」を立ち上げ、月1で開催しています。

 

 

この会の目的はただ歩くだけじゃなくて、痛みなくいつまでも自分の足で歩ける体づくりが目標です。

 

 

だから膝や腰など悩みを抱えた方が多く参加されています。

でも何歳であろうと参加するごとにその痛みは改善されています。

 

 

会を立ち上げ毎月楽しく指導している僕からしても嬉しい限りです(^^)

 

◆次回歩こう会の日程はこちら↓

https://fujino-masato.com/walking/walking-2.html

 

なんで歩くだけで痛みが改善されていくのか?

少しだけこの会の秘密を教えますが結論からいいますと、癖を見抜き弱点を修正することです。

 

 

そして、膝や腰をどう改善していくのかお教えします。

 

 

歩くと膝・腰が痛い方も歩き方を意識することで改善

 

この写真は10月の歩こう会の風景です。

毎回みんなで楽しく歩きながら痛みを改善していきます。

 

 

僕の会では指導者を2人にしています。

2人いることで1人で見えない色々な部分が見えるので、参加者の方にとってはとても効率のいいことだと感じています。

 

 

そして、僕たちがまずすることは癖・痛みのチェックです。

会話や歩き方を見て、コミュニケーションを取りながらチェックしていきます。

 

 

そこから一人一人にあった改善方法を提案し、意識しながら歩いてもらうだけです。

やっていることはとってもシンプルなんですよね。

 

 

でもこれができそうでできない部分でもあります。

ここに改善の差が生まれているんですね。

 

 

膝・腰に痛みが出る方の特徴

 

 

参加者の方に多い悩みが、膝・腰です。

これは圧倒的に多いですね。

 

 

まずは、ここに悩みがでる方は歩き方に特徴があります。

 

・反り腰気味

・体が横に揺れる

・トレンデレンブルグ歩行

・デュシェンヌ歩行

・関節のバネが使えていない

・太もも裏、お尻の筋肉が使えていない

 

という上記の特徴があります。

他にも特徴はありますが、歩こう会の参加者の方に多いのはこれらが圧倒的に多いです。

 

 

ここを僕たちは見抜き、改善していけるようにしています。

 

 

例えば上記にも特徴として書きました、体が横に揺れる。

この原因はお尻の筋肉が体を制御できていないから横揺れに繋がっています。

 

 

その代償として、膝や腰に負担が掛かってきます。

特に膝には大きな負担となり、変形性膝関節症にも繋がりかねません。

 

 

でも容易にお尻を鍛えればいいという問題でもないんです。

お尻の筋肉が使えなかったから今そうなっている訳ですから、お尻の筋肉を使えるようにすることから始めないといけないんです。

 

 

例えばこういう方の多くは、腰が丸まっています。

腰が丸まっているとお尻の筋肉は使いにくいという特徴があります。

 

 

だからまずは、腰が丸まっているのを治すことから始めないといけないんです。

これは歩くと腰が痛いという方にも共通してい言えることですが。

 

 

腰の治し方は下記に動画で解説しています。

がに股の動画ですが、トレーニングは有効で効果的です。

 

 

骨盤を引くことできつめのトレーニングになりますので、難しい方は骨盤の動きを省いて、足をあげるところから始めましょう。

 

 

このように安易に弱っているからそこを鍛える!って訳ではなく、体の構造を考え指導しています。

それが改善するために必要なことなんです。

 

 

このブログを最後まで読んでくださっているあなたも、何かしら悩みがあるのであれば是非ご参加ください。

痛みで悩んでいる方、大歓迎です!!

 

 

歩くことは日常的に必ずおこないますよね。

まずは、歩くことから変えたら体も変わりそうじゃないですか?

 

 

一緒に歩きましょう!

いつまでも健康カラダで(^^)

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :            

ウォーキング

いつまでも元気に歩こう会|牛田ランニングコース|高齢者いきいき活動ポイント対象

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

スケジュール

■主催:藤野真人、楠本真也
■場所:牛田ランニングコース
■日時:3月22日(日)→10:00~12:00
■集合場所:広島ホームテレビ本社前
■参加費:500円(税込)
※スポーツ保険に加入しますので保険料を含んだ料金になります
■定員:先着10名様
■雨天の場合中止になります(前日にご連絡致します)
■お申込み: https://ws.formzu.net/dist/S16213112/

 

※高齢者いきいき活動ポイント対象の教室です。

 

第1回目の感想はこちらの動画にまとめました。

ご興味ある方はご覧ください。

 

 

いつまでも元気に歩くために

あなたは歩くのが不安ですか?

 

もしくは、歩くと膝や腰などが痛みますか?

 

そんな悩みって多いと思います。

 

その悩みを解決するために「いつまでも元気に歩こう会」を開催することになりました。

 

 

 

 

日時は、月29日(日)9:00~11:00。

 

広島ホームテレビ本社前に集合です。

 

歩くコースは、牛田ランニングコース。

(全部歩くわけではありません)

 

 

教室の内容を今から書きますが、不明なところなどあればご質問くださいね。

 

なぜ痛みなく歩くことが大切なのか?

 

最近あるデータを見ました。

 

そこには、日本人の1日に座っている時間がなんと7時間以上とありました。

 

 

このデータがどこまで正確かはわかりません。

 

でも考えてみてください。

 

あなたは昨日どれくらいの時間座っていましたか?

 

恐らく、7時間は超えているかもしれません。

 

では、座っている時間が長いとカラダはどうなるんでしょうか?

 

筋肉は落ちてやすくなり、カラダもどんどん固まっていき、肩こり・膝痛・腰痛などカラダの不調が出やすくなります。

 

ですが仮に不調が出ても、それを改善するためにトレーニングなどをしたがらない人が多いのが現実です。

 

「疲れているんだろう、、」で終わってしまうんです。

 

そして、不調を繰り返す毎日、、、

 

そこでまず、そういう方々のためにも手軽に誰でも不調を解決できることは何だろうと考えたとき、

 

『歩くこと』

 

なら誰でも簡単にできるのではないかと思い、この歩く会を開催することにしました。

 

 

カラダに合わせた歩き方を覚えれば不調も減っていきます。

 

毎日元気で健康なカラダになっていきます。

 

でも、一人で歩こうと思っても色々不安が出てくるんですよね。

 

「偏った歩き方をしたり、痛みを避けるような歩き方をしていないだろうか?」

 

「そもそも一人では続かないし、楽しくない」

 

などやろうと思っても意外とハードルが高いのが歩くことなんです。

 

この会では歩く不安を解消するためにカラダについての説明をしたあと、実際に歩きながら一人一人癖などチェックしながら歩く体験してもらいます。

 

一般的な歩く会ではただ距離を歩くだけが目標ですが、この会ではカラダの使い方を覚えてもらいながら『痛みなく距離を歩く』のが目標の会です。

 

 

そうなれば歩くことの楽しさがみつかり、お友達と桜を見に行ったり、お買い物を楽しんだり、旅行に出掛ける意欲が湧くようになってきます。

 

そして僕が、今回の「いつまでも元気に歩こう会」を開催する目的は、少しでも運動不足に悩む方を減らし、広島を元気にしたいという思いからです。

 

いつまでも元気に歩ければ、それは全部健康に過ごすための第一歩になります。

 

そもそも、いつまでも自分の足で元気に歩けるとしたら、いったいどれくらいの価値があるでしょうか?

 

ぜひ、いつまでも元気に歩くポイントを覚えて、痛みのない健康で元気な身体を手に入れてください!

 

いつまでも元気に歩こう会への参加を希望される場合は、下記にあります場所や日程をご参照いただき、URLのフォームからご連絡ください。

 

もしくは、お問い合わせ・LINE@からでも可能です。

 

健康なカラダは僕におまかせください!

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

■主催:藤野真人、楠本真也
■場所:牛田ランニングコース
■日時:3月22日(日)→10:00~12:00

■集合場所:広島ホームテレビ本社前
■参加費:500円(税込)
※スポーツ保険に加入しますので保険料を含んだ料金になります
■定員:先着10名様
■雨天の場合中止になります(前日にご連絡致します)
■お申込み: https://ws.formzu.net/dist/S16213112/

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :         

ウォーキング

年齢とともに丸くなる腰(背中)。改善しないと歩けなくなりますよ。 318

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

年齢とともに腰も丸くなる

 

『昔は、真っすぐだったけどな、、』

 

『もっとシャキッとしていたけどな、、』

 

周りの方でいませんか?

 

あなたももしかして

丸くなり始めていますか?

 

なぜ丸くなるの?

 

原因はたくさんあります。

 

そのうちのひとつとして、

 

筋力の低下

 

があります。

 

 

「何回も聞いたことあるよ!」

 

と思われたかもしれませんが

それを正しく理解していますか?

 

もしくは

理解して実行していますか?

 

ここがとても大切なんですよ。

 

聞いてくださいね。

読んでくださいね。

 

丸くなると何がいけないの?

 

一般的に腰が丸いと

腰への負担が増えると言われています。

 

腰の負担を減らす(クッションの)役割がある

椎間板というところが

負担が増えるんですよ。

 

ここに負担が大きくかかれば

 

椎間板ヘルニア

 

になったりしますよね。

 

 

なので、

極力腰の丸くなり過ぎは

注意された方が腰のためでもありますよ。

 

また、丸くなり過ぎると

腰の動きが狭くなるんで

 

かがんだり・反ったり

 

することが難しくなります。

 

もしくは、その動きの時に

痛みが出やすくなるんですよ。

 

腰を反る時がわかりやすいと思うんですが、

 

腰を反る時って

腰は丸くなってないですよね?

 

逆の動きになりますよね?

 

丸くなったままだと

反る動きが難しくなるっていうのは

想像できますね。

 

他の動きも同じで

腰が丸くなってるだけで

全体の動きも悪くなるんですよ。

 

腰が丸いと出やすい痛み

 

腰が丸くなっている方は、

腰~背中がとても疲れやすくなっています。

 

そして痛みが出やすい動きがあって

それは、

 

歩くこと

 

です。

 

 

歩いたあと、

 

「腰が痛いな、疲れるな」

 

など毎回感じているんであれば

腰が丸くなっているかもしれません。

 

また疲れを感じるのも

 

腰の血流が悪くなっている

 

ってこともあります。

 

腰が丸くなるだけで

 

血流も悪くなって疲れやすくなり

痛みも感じてしまうってことになります。

 

あなたは大丈夫ですか?

 

丸い方はどうすればいいの?

 

ここまで読んで

 

「私そうかも、、、」

 

と思われた方もいるかもしれません。

 

でも大丈夫ですよ。

 

腰自体がひどく変形していない限り

いい方向にはなると僕は思っています。

 

 

で、改善のやり方はたくさんあります。

 

もちろん症状(丸まり具合)によって

トレーニングの順番も変えないといけないです。

 

なので、今からご紹介する

とっても簡単なトレーニングも様子を見ながら

おこなってくださいね。

 

では、ご紹介します。

 

めちゃくちゃ簡単ですよ。

 

まずは、

 

①椅子など座ります。

 

②そのまま腰を真っすぐします。

 

➂その姿勢をキープします。

 

たったこれだけです。

 

簡単ですよね?

 

でも腰が丸くなっている方って

これだけでもきついんです。

 

まずは、ここから始めてみてはどうですか?

 

丸まりが減ってきたら・・

 

腰の丸まりが減ってきたら

次のステップへ入りましょう!

 

腰はカラダの真ん中にあります。

 

上半身と下半身を繋げていますよね。

 

そうです。

 

次は、

上半身と下半身を動かしていくんです。

 

 

丸まり具合が減ったんだったら

腰だけでは不十分ですよ。

 

全身をうまく動かす必要があります。

 

いつまでも若々しく

腰に痛みのないカラダにしていきましょうね。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :      

トレーニング

ランニングやウォーキングを日課にしていれば健康に過ごしていけるのか? 197

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

根本的な悩みの原因は『姿勢』と考え、姿勢を整えることから指導しています。

◆プロフィール◆

 

健康になるためにやっていること

 

健康になるために

悩みを解決するために

今やっていることはありますか?

 

たぶん

今やっていないとしても

やったことがある人は多いんじゃないですか?

 

・歩いてみたり

・走ってみたり

・体操してみたり

・食事に気を使ったり

・サプリ飲んだり

 

色々試してみたものはあるはずです

 

でもそれって本当にあなたの悩みを解決するんでしょうか?

 

というより

解決しましたか?

 

解決したとしても一時的?

 

それとも逆にどこか体を悪くした?

 

そんな経験もあるんではないですか?

 

TVを真似して腰を痛めた

 

 

こういう方結構います

 

ドキっとした方もいるのでは?

 

TVで流れている情報はあなたに合ったものではありません

視聴率をとるためのものです

 

たまたま偶然的にその方法が合っている場合もあります

 

でも確率的には低いですよね

だってTVのターゲット層は幅広いですもん

 

痛みが出てきたというあなたは

その方法が合っていません

 

でもTVでやっていたからと

中には継続的にやる方もいます

 

これって間違ってますよね?

 

健康に、悩みを解決したいから

と思いながら逆に

悩みを増やしています

 

解決するまで遠い道のりです

 

もちろんその方法があなたに合っていれば

問題はないですよ

 

合っていない場合です

 

私は姿勢からみていきますが

一人一人個性があります

 

その個性に合わせたものが

ベストだと私は思っています

 

悩みが増えてしまっているあなた

今すぐその方法をやめるべきですよ

 

毎日走って腰・膝が痛い

 

走ることは健康にいい!

ということで

毎日のランニングを日課にしているあなた

 

 

もしかして

腰や膝痛くなっていませんか?

 

違和感感じていませんか?

 

最近はランニングブームですよね

それに便所して

やる気になるのはいいことです

 

でもそれって

あなたに合っていますか?

 

元々あまり運動していないのに

いきなり走ることから始めて

体を痛めるケース多いんですよ

 

そういう場合

3日坊主になりやすいです

 

普段歩きもしないのに

走るとか無理ですからね

 

体に負担掛かるの当たり前ですから

 

昔、陸上部で自信があったとしても

今と昔では体力が全然違うはずです

 

なので、歩くことから始めてみたり

徐々に体に負荷を与えていく方が

 

痛めにくいと思いますし

継続できると思います

 

雑誌などで正しい走り方や歩き方特を

よく見かけますが

 

逆に体に負担を掛けるケースもあります

 

なぜなら

普段の姿勢や癖がある場合

無理に正しく体をもっていこうとするあまり

それが逆効果になるからです

 

背中が丸まって、ガニ股で歩く方が

背中真っすぐにして、脚を真っすぐ出す

という動作自体が負担なんですよ

 

だって

普段使っていないのに

いきなり実践で使いこなすことはほぼ無理です

 

まずは

背中が丸く、ガニ股の姿勢・癖を修正する

トレーニングやストレッチを取り入れてから

そういう正しい歩き方を意識するべきだと思います

 

一つ一つをクリアしていって

正しくなっていくんです

 

いきなり正しくは無理ですよ

 

悩み解決には

あなたの状態にあった

選択が必要になります

 

ベストな選択を~

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

 

タグ :                     

姿勢

広島大学病院で膝関節の軟骨再生治療。膝の痛みで悩まないためには何が必要なのか? 114

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

根本的な悩みの原因は『姿勢』と考え、姿勢を整えることから指導しています。

◆プロフィール◆

 

膝の軟骨再生治療

 

広島大学病院で、膝関節の軟骨再生治療がおこなわれているそうです。

 

先程、移動中のテレビでたまたま流れていました。

 

以前から知っていましたが、徐々に広まっていくといいですね。

 

軟骨は元々、血管が通っていないので破損してしまうと修復しにくい箇所でもあります。

 

そこで、自分の軟骨の一部を使い、破損した部分に当てるという治療みたいです。

 

自分の身体の一部を使うため、負担が少ないとのこと。

 

でも手術は手術。

 

あなたの膝がまだ大丈夫であれば、大事に使ってあげてくださいね。

 

変形性膝関節症

 

 

この名前を聞いたことありますか?

 

この症状にはまだ散骨再生治療は対象外らしいです。

 

いずれ対象になると思いますが、膝に痛みや不安のある方の多くがこの症状なんですよ。

 

もしかして、あなたもそうじゃないですか?

 

変形性膝関節症は、誰でもなり得ると思います。

 

しかし多いのは、60代以上の女性なんですよ。

 

60歳辺りから急激に増えていきます。

 

閉経とともにホルモンバランスも崩れやすくなり、筋力の低下に繋がり膝への負担も増えてくるのかもしれませんね。

 

変形性膝関節症を予防する

 

その為にも以前ブログでお伝えしたように、トレーニングなど運動習慣をつけることで

 

筋力をしっかりつけておくことも予防に繋がるのではないかと思います。

 

また、バランスの取れた筋肉づくりも必要だと思いますよ。

 

まだ、膝に痛みや不安がないなら

 

今のうちにしっかり予防に繋がるような行動をしていくことがいいと私は思いますよ。

 

選択肢はたくさんあると思います。

 

あなたに無理のない選択から始めてみてくださいね。

 

最初からあなたに合っていないことをやっても継続しにくいと私は思うからです。

 

予防するためにはやっぱり継続が必要なんですよ。

 

あなたに歩くのが合っていれば、まずは週に何回か歩いてみるとか。

 

ここからここまで歩いてみるとか。

 

『継続でき予防に繋がる行動』

 

ここを心掛けてみてはどうですか?

 

 

10年後、20年後も自分の足で歩けるように・・・

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

 

タグ :           

トレーニング 下肢

スイス 39歳 女性 Y.K様のお客様の声

 


パーソナルトレーナーの藤野真人です。

 

指導させていただいているスイスのY.K様より直筆のお客様の声をいただきました。

 

 

Q.なぜパーソナルトレーニングを始めようと思いましたか?

運動不足と体重増加から何となく体調不良と憂うつな気分に悩まされるようになっていたので。

Q.藤野のパーソナルトレーニングを始めようと思ったきっかけは何ですか?

家族が元気になったのを見て。(60代後半の母が藤野先生のトレーニングを受けてから筋肉の付き方や姿勢、脚の形が変わり、均整のとれた美しい身体になったのを見て驚いた。また、体力がついたことで、生活が安定し性格も明るくなった)

Q.藤野のパーソナルトレーニングの指導力をどう感じておられますか?

素晴らしかった!アドバイスが適切で、自分では気付かなかった重心のずれなどの矯正も分かり易かった。普段の姿勢や歩き方から、問題点を発見してもらえるのが、とても有り難かった。励まし方が上手で楽しくトレーニングできた。

Q.トレーニングを始めてから、どのような変化・効果が感じますか?

始め自分で肩甲骨が全く動かせなかったのが、3日目からは徐々に動かす感覚が分かってきた。1週間連日トレーニングを受けたところ、5日目から自分の歩き方と足裏の感覚が変わったのを実感出来た。これまで何十年もクセのある歩き方をしていたことが初めて分かった。今まで使えていなかった筋肉や、縮こまっていた筋肉を使えるようになって非常に嬉しかった。1週間の集中トレーニングの成果は驚く程大きかった。

Q.これから藤野のパーソナルトレーニングをお考えの方へアドバイス等をお願いいたします。

自己流のトレーニングで必ずぶつかる壁や、やり方の間違いの修正のためにも、藤野先生のトレーニングを数回受けてみることをおすすめします。自分に合ったプログラムを作ってもらえるのも良いです。私は元々運動する習慣がなかったので、先生が組んで下さったプラグラムをこれからやろうと思います。良いトレーナーに出会うのは、とても難しいので藤野先生に会えて本当に幸運でした。有り難うございました。

 

タグ :      

お客様の声

1日1万歩歩くって何キロ歩くの?そもそも本当に歩くのは健康にいいのか? 028

 


広島で腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

歩くことにチャレンジしてみる

みなさんは日頃から歩かれていますか?

歩くことはどこでもできるし、無料でできます。

そして、いますぐにでもできる運動です。

日頃運動不足の方はぜひチャレンジしてみてください。

1日1万歩歩くべき!?

よく聞くのが1日1万歩目標に歩きましょう!

そもそも1万歩ってどれくらい歩けばいいんでしょうか?

人の歩幅はだいたい60cm~70cm程度が平均みたいです。

ということは、70cmが歩幅だとすると【70cm×10000歩】=7㎞

1万歩は約7㎞ということになります。

細かく調べたい!という方は実際にご自身の歩幅を測定してみてください。

みなさんは7㎞も歩けますか?

たぶん元々歩く習慣がない方は、毎日1万歩歩こうと思うと辛いのではないでしょうか?

頑張りすぎはダメ

最初から目標値を上げすぎては継続するのは難しいです。

できたとしても三日坊主になる方が多いでしょう。

元々歩く習慣のない方が7㎞は厳しいですもんね。

だったらまずは、3000歩、5000歩と徐々に上げていきましょう!

『継続』が大事ですからね。

 

歩くことで得られる効果

では、なぜ歩くといいのでしょうか?

鍛えられる

まず、考えれるのは『筋肉低下を軽減』です。

年齢を重ねるにつれて、筋肉は低下していきます。

歩くという行動が足腰の筋肉を刺激し、さらに関節も刺激していきます。

負荷を与えることで、筋肉・関節も成長していきます。

老化による筋肉低下を抑えることができるでしょう。

さらに言えば、女性には嬉しい『ヒップアップ』にも繋がっていきます。

筋肉低下=筋肉垂れるですからね。

気分転換

運動には、抗うつの効果もあります。

ですので、落ち込んだ時や気分が上がらないときなどは気分をリフレッシュする目的に歩くこともいいと思います。

身体にも心にも

ということは、歩くだけで身体にもいいことがあるし、心=メンタル部分にもいいことがあります。

しかも歩くという行為は、いつでもでき、無料!!

なんて魅力的なんでしょう。

みなさんも『歩く』してみませんか?

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :     

トレーニング