歩く | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【歩き方】足を出すより腕を振れ!?

 


 

=====

🔥イベント開催中🔥

11月6日(土)の整体イベント

=====

 

よく歩いている方で「大股で歩くようにしています!」って方がいますよね。

ただ大股で歩くのはいいんですが、その前に腕をちゃんと振っとていますか?

足を出す前に腕をしっかりと振れていないと体に負担が増えるだけかも!?

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

実は人間は、腕をしっかり振るとその分、足が勝手に前に出てくるような仕組みになっているんです。

実際に歩いている時にやってみるとわかるかと思いますし、早足になったら余計に感じるかもしれません。

 

これは腕を振ることで体に回旋(捻る)動きが入り、足がスムーズに出るようになっているんです。

 

でも逆に腕を振らずに足を出すばかり意識していたら、全身の回旋はできずに主に下半身だけで歩くようになってしまいます。

これだと腰や膝への負担は増えていくことになるし、疲れやすくなるんです。

 

=====

なので足を大股で出しながら歩く前に、腕を振って歩くこと。

特に前ばかりじゃなくて後ろにも振ってあげること。

=====

 

ただ振り過ぎ注意ですけどね(笑)

そうすれば自然と足は前に出ていくし、いつもよりスピードも上がっていきますよ。

足ばかり意識している方は、腕を意識するようにしてみてね。

体は変わっていきますよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

ケア

【歩く時の痛み】内もも付け根が痛む原因とは?

 


 

「歩くと内ももの付け根が痛いんですが原因は何でしょうか?」

という質問を頂いたのでブログでも紹介していきますね。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

歩くと内ももの付け根の痛みで悩む女性。

歩く度に痛むんで歩くのが嫌になりそうとのこと。

 

 

「だから毎日内もものストレッチをしているんですが、あんまり効果がわかりません!」

よし、じゃあ実際に歩いてみましょうか。ってことで歩いてもらうことに。

 

 

「この時に痛いんですよ」

よく見ると歩く時の左右のバランスが悪い。

この方は左の内ももが痛かったんですが、歩く時に左足にずっと体重が乗っているんですよね。

つまり、ずっと左足に体重が乗ったまま歩いているということになります。

そりゃ自然に足に負担は掛かるかもしれません。

 

 

ってことでワンポイントアドバイス!!

「右足を前に出したとき、右足側にしっかりと体重を乗せるように歩いてください」

つまり今まで右足に乗っていなかった体重を掛ける練習をしたわけですね。

 

 

すると、

「えっ!?左足の内もも付け根が歩いても痛くなくなりました!!」

ということは、施術をするよりもまずは歩き方を治さないといけないということですね。

 

 

なのでその歩き方を練習。

そしたら痛みなく歩けるし、階段の上り下りも痛みなく歩けました。

 

 

歩き方に癖があり過ぎると、体が異変を知らせてくれるんです。

もし中々治らない症状は今回の方みたいに歩き方が原因になっているかもしれませんよ。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

腰痛

【大雨】広島でも激しい雷雨に見舞われる!災害時に痛感すること

 


 

昨日から激しい雨が広島にも降っていますね。

あなたのところは、大丈夫でしたか?

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

昨日仕事途中の移動時、激しい雨が降り始めました。

もうひどかったですね。

そして今朝も結構激しめの雨が降りましたね。

 

 

三原の方はかなりひどい被害があったようでテレビで見ました。

一刻も早く復旧できることを祈っています。

 

 

毎年この時期になると、激しい雨が降り、災害へと繋がってしまいますね。

数年前の八木もそうでした。

 

 

そして数年前の呉市もそうでした。

 

 

呉市の方は、災害ボランティアとして僕も参加させて頂きました。

実際に行ってみると、テレビで見る以上に悲惨な状態だったと記憶しています。

僕はとあるご自宅の泥をかき出す作業をさせて頂いたんですが、もう泥が重いのなんのって。

これも想像を絶する重さです。

足がはまれば抜けるのに一苦労。復旧が困難な理由を少し理解できた気がしました。

 

 

今では八木も呉もだいぶ復旧できていますが、まだ一部は修繕中。

災害の爪痕は未だに残ります。

 

 

そしてこうなった時に必ずテレビで取り上げられるのが、

「妻(夫)が足が悪いけぇ家から出れんのじゃ」「足が悪いけぇこの場をなかなか離れられんのよ」

 

 

もちろん災害はないに越したことはないんですが、この言葉を聞くたびにいかに自分の足で歩くことが大切かを僕は思い知らされます。

自分の命を守るためにも「自分の足で歩く」ってことは大事で、自分の足で歩ける筋力をつける習慣をつけることも大事。

僕ができる範囲は、いくつになっても自分の足で歩ける人の人口を増やすこと。

災害は防げませんが、ここは防ぎようがあるかなと個人的に感じます。

まずは自分ができることから!それは自分の体から!

 

 

災害の被害に遭いました皆様。

1日でも早く復興できることを心よりお祈り申し上げます。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :        

ケア

【疑問】痛いから歩かないでいいの?

 


 

今日は月に1回の歩こう会の日でした。

体調不良で欠席される方が多く4名のご参加でしたが、暑い中しっかりと歩けたかなと思います。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

今回は新庄之宮神社へ参拝コースということで広島ホームテレビから歩きましたよ。

汗をかきながらもしっかりと歩けたと思います。

お疲れ様でした!

 

 

でこの歩こう会でよく聞くのが「誘っても○○が痛いから辞めておく」って友達に言われるんよねって話し。

でも実際に参加した方々からは「痛いからこそここに来るべきなのに」と言われます。

 

 

そうなんです。来たらその理由がわかるんですが、来るまではどこかしら痛いから不安ですよね。

でも何かアクションを起こさないとその痛みは一生治らないかもしれませんよ。

そのアクションとして【歩くこと】を選択されるのもひとつの手なんかと思います。

 

 

自分で言うのもなんですが、この歩こう会に参加されれば痛みを緩和できるヒントがたくさんわかるはずです。

歩き方がいけないのか?どこの筋肉が悪いのか?どういう動きがいけないのか?などたくさん知れます。

それに約2時間は僕に聞き放題ですから(笑)

 

 

そのヒントを得て自宅で実践されるのもいいし、月に1回歩こう会で確認するのもいいし。

とにかく痛みがあるからこそ参加してそのヒントを持ち帰ってほしいわけです。

 

 

「痛みがあるからやっぱりやめるわ」

 

 

それだけはやめてほしい。そういう方にこそ来て欲しい。

あなたの痛み改善のヒントを持ち帰りませんか?

 

 

毎月第4日曜日の午前中に参加費500円で開催していますんで、お気軽にご参加くださいね。

質問もお気軽にしてください。

あなたのご参加心よりお待ちしております。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

トレーニング

【歩く】今すぐ誰でもできる簡単な健康増進方法とは?

 


 

先日お客さんと野外で歩き方指導をしていました。

近くにマックがあり「期間限定のミルキーシェイク飲もうや!」と駄々をこねるので仕方なく寄り道(笑)

僕はコーヒーを頼んだのに「ミルキー持って写真撮らせてや!」とまた駄々をこねるのでパシャリ。

勝手に加工されこの写真が送られてきました・・・(笑)

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

先日お客さんに言われました。

「最近はどこに出るのにも気を使う。それに運動する場所も減って運動不足になりよる。だから最近は時間があったら歩くようにして運動不足を解消しとるんじゃけど、これが最高よ!トレーニングのおかげで長距離歩いてもそこまで疲れんし(笑)いい運動になる!」

 

 

確かにそうかもねと納得。

 

 

歩くって誰でも簡単にできる健康増進方法じゃないかと思います。

どのみち人間っていうのは歩かないと生きていけないですからね。

歩くことを忘れてはいけません!!

 

 

梅雨の時期に突入しましたが、晴れ間には外で歩いてみませんか?

気分転換にもなりますし、健康増進にもなりますよ。

 

 

足腰が弱ることが一番危険です。

弱る前に足腰を自分で鍛えましょうね。

 

 

まずは歩く!!

ここから健康を始めてみましょう(^^)/

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

トレーニング

【凄い】1年間毎日コツコツ続けることで身体は変わる!

 


 

とあるお客さんから言われた一言

「一年間雨の日も風の日も雪の日も休むことなく続けることができました!」

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

standfmでも話したのでもしよかったら聴いてください。

https://stand.fm/episodes/608bfc7baa63e55c65d43915

 

 

人工股関節と人工膝関節の手術をされたお客さん。

退院したその日から毎日休むことなく近所を歩いたそうなんです。

そのおかげで今の身体がある!!

 

 

いやー1年間毎日って本当に凄くないですか?

続けることが苦手な僕からしたら想像ができません(笑)

 

 

この継続のおかげで今でも好きなことができる身体を維持しています。

もし継続できていない身体だったらどうだったんでしょう?

全く違う未来だったかもしれません。

 

 

やっぱり単発的な運動よりも継続的な運動が一番いいと思いますが、それが一番難しいんです。

継続できる人はそれが才能です。

やろうと思えば誰でもできることだけど、それが一番難しい。

 

 

簡単であり、一番難しい

 

 

あなたも毎日じゃなくてもいいんで、コツコツ継続してみましょう!

もしかしたら身体も大きく変わるかもしれませんよ(^^)

僕も継続頑張ります!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

トレーニング メンタル

【歩こう会】饒津神社~碇神社まで歩いて健康になる!

 


 

毎月恒例の歩こう会。

今月は饒津(にぎつ)神社~碇神社へ参拝しながら歩いていきました。

 

 

歩くことは人間にとってとっても大切なことです。

歩く力を養いましょう!

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

ホームテレビ~饒津神社~碇神社~ホームテレビのコースを約1時間30分掛けて歩きました

距離で言えば、3.5kmぐらいでしょか。

参加されたみなさん今年初の歩こう会を充分に楽しんでいました。

 

歩こう会の流れは、

身体テスト(片足立ちなど)をおこなった後、準備体操から始まります。

まずは、歩ける体の準備から!

 

 

準備体操後、みんなで歩きます。

歩きながら僕らが気になった部分を指摘しながら、痛みのない歩き方を指導していきます。

そうすることで、腰や膝の痛みが気にならなくなる歩き方が学べます。

 

 

と、そうこうしているうちに饒津神社に到着!

今日は4名と少なかったんですが、みなさんマスク越しにいい顔です。

 

続いて近くの碇神社へ。

 

 

徐々に日が照ってきて暖かくなってきました。

汗ばみながら碇神社を参拝。

ここからホームテレビへ帰ります。

 

到着後は整理体操。

疲れた体をストレッチでスッキリさせます。

 

 

これで終了!

今日は10時過ぎにスタートし、11時40分には帰って来れました。

実際に歩いている時間は1時間15分。

 

 

今年最初にいい運動が出来ましたね。

来月も張り切っていきましょう!

 

 

来月は、3月28日(日)10時~です。

コースはまだ未定ですが、普段歩かないところをみんなで歩こうと思います。

 

 

ご興味ある方は、ご連絡くださいね(^^)/

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

トレーニング

歩くと痛くなる腰の原因と改善方法(筋トレ)

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

今回は、

 

 

「長距離歩くと、腰が痛くなります。どうにかしたいです!」

 

 

というご質問を頂いたので、その原因と改善方法について説明していきますね。

 

 

年齢を重ねるほど、長距離で歩くのが辛くなります。

でもその原因にはある特徴があるんです。

 

 

知りたいですよね。

知っておけば必然的に痛みも予防・改善できるはず!

 

 

というわけで今回は、

 

 

  • なぜ歩くと腰が痛くなるの?(原因)
  • ずっと歩けるために必要なこと!

 

 

という流れでブログを解説していきます。

もし、歩いていると腰に痛みを生じてしまうという方は、ぜひ見てくださいね。

 

 

ぜ歩くと腰が痛くなるの?

 

 

まずは、なんで痛くなるのか知っておかないとですよね。

症状・原因は様々ありますが、その中でも多いものにピックアップしていきます。

 

 

こが動いていない!?

 

 

結論から言いますね。

ズバリ!!!

 

 

【股関節】

 

 

が動かないのが原因なんです。

 

 

詳しく言うと、股関節が後ろに動かないのが原因となります。

専門用語で言うと「股関節伸展制限」といいますが、これが本当に厄介なんです。

 

 

これ、本当に多いんですよ。

どういう動きかわかりますか?

 

 

 

 

こんな動きなんですが、「簡単にできるよ!」と思われたかもしれません。

でもこれが上手くできているようで、出来ていない方がほとんどです。

 

 

上手くできているのは、腰が過剰に動いてそう見えるだけ。

そういう方は、この動きをすると「腰が痛いっ!」ってパターンもでたりします。

 

 

腰や膝に痛みがでている方は、ほぼこの制限が掛かっています。

だからここを解消しないといけないんです。

 

 

あなたは、股関節が後ろに「ちゃんと」動きますか?

 

 

が負担を肩代わりする

 

 

そして、股関節が後ろに動かない代わりに、腰を使って後ろに動こうとします。

それが歩く時に顕著にでてくるわけです。

 

 

なので、歩けば歩くほど、腰に症状がでるわけですね。

 

 

歩くときの動きを絵にしました。

赤枠を見てもらえば、股関節が体よりも後ろに動いているのがわかるかと思います。

 

 

 

 

うん。わかりやすいですね。

制限が掛かると赤枠部分が出来なくなる!ということ。

 

 

そして、次の写真も見てみてください。

少し大げさですが、股関節の動きが悪いとこうなります。

 

 

 

 

腰が反っているのがわかりますか?

(いい写真無くてなるべくわかりやすい写真選んだつもりなんで、わかってもらえたら嬉しい。。。)

 

 

まぁ先程も言いましたが、こんな歩き方をしている方はいません。

大袈裟に表現していますからね。

 

 

実際には、足は上がらず、反り腰気味で歩いている感じですかね。

「歩くと腰が痛いなー」と感じている方は、だいたいこんな歩き方をしています。

 

 

みなく歩くためには?

 

 

じゃあ、どうすればいいのか説明していきますね。

 

 

関節を反らせるように!

 

 

答えはシンプルです。

股関節を後ろに反らせるようにすればいいだけです。

 

 

「それがわからないから困ってるんだよ!!」

って思われたかも・・・

 

 

ごめんなさい。

でもこれ意外と難しいんです。

 

 

なぜかと言うと、

 

 

①股関節の動きをつける

②動き方を覚える

 

 

という、すごく簡単に書きましたが、こんな流れが必要になってきます。

そして、②が非常に難しいんです!

 

 

もう、腰でカバーする動きを何十年も体が覚えていると、中々戻りにくいのが現実。

戻りにくいと言うのは、体が本来の動きを思い出せないということ。

 

 

つまり、股関節が動くようになったとしても、また、腰で動こうとしてしまうんです。

これまた厄介ですよね。

 

 

例えば、一人で動き方を習得するためには、「筋肉が動いている感覚」が重要になるわけです。

 

 

・腰に力入っていないかな?

・お尻に力入っているかな?

・腰反ってないかな?

 

 

とか自分の感覚を鋭くしておくことが大切です。

 

 

もちろん、専門家とおこなうのがベストではあるんですけどね。

間違っていれば、指摘して修正できるので。

 

 

お一人で行う場合、ここも頭に入れておくと、より改善されていきますよ。

頑張ってくださいね(^^)

 

 

善トレーニング

 

 

では、改善方法にいきましょう!

今回の動画では、主に①の部分の修正になります。

 

 

ですが、②の要素も多少含んでいますので、ご活用頂ければと思います。

 

 

 

 

この動画を見ながら一緒にトレーニングするといいですよ。

 

 

とめ

 

 

「生涯、自分の足でしっかりと歩きたい!」というのは、多くの方が思っていることでしょう。

 

 

そのためにも、日々の努力やケアが必要です。

10年・20年後あなたは元気に歩けていますか?

 

 

僕のお客様の中には、車椅子の方がいらっしゃいます。

今は手を繋げば少し歩けるようになりましたが、早く自力歩行させてあげたいです。

 

 

今歩けている喜びを忘れずに、予防・対策をしっかりと考えておきましょうね。

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :       

腰痛

座って立つと痛くなるお尻の「原因」と「改善方法」

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

今回は、

 

 

「長時間座ったあとに、立つとお尻が痛くなります」

 

 

ってご質問を受けたので、その解答ブログにしていきます。

コロナの影響で、座る時間も長くなりましたもんね。

 

 

詳しい症状はお聞きしていないのですが、推測で、原因と改善方法について解説していきます。

 

 

  • なぜお尻が痛くなるのか?(原因)
  • 痛みを取る方法はこれ!

 

 

という流れでブログを解説していきます。

もし、お尻の痛みに悩んでる!という方は、ぜひ見てくださいね。

 

 

ぜお尻は痛くなるのか?

 

 

「座るとお尻が痛い」「立つとお尻が痛い」とか、意外とお尻の痛みで悩んでいる方は多いのかな?と思います。

 

 

痛くなる原因は、人それぞれいくつかあるのですが、

 

 

①股関節の固さ

②背骨の固さ

➂腰の筋力低下

 

 

について、説明していきますね。

 

 

股関節の固さ

 

 

座る・立つなどの動作の時、大きく関わる関節は「股関節」になります。

 

 

・座っている時→大きく曲がる

・立っている時→ほぼ真っすぐ(少し反る)

 

 

という感じに働いています。

どういうことかと言うと、座ったり、立ったりすると股関節は、大きく動く必要があるってことです。

 

 

でも大きく“正しく”動くためには、

・小さい筋肉(インナーマッスル)

・大きい筋肉(アウターマッスル)

のバランスが普段から必要になってきます。

 

 

例えば、日頃から股関節が曲がっている状態(座っているなど)が多い場合、股関節のインナーマッスルを過剰に使うカラダになります。

 

 

(※写真内の文字はスルーしてください)

 

 

もしそれが癖になっていれば、インナーマッスルは疲労しやすくなります。

そして、疲労をきっかけに、お尻辺りの痛みに繋がりやすくなります。

 

 

そういう場合、アウターマッスルを使えるカラダに戻していく必要もあるわけです。

多くの方が、このパターンにはまっているかと思います。

 

 

背骨の固さ

 

 

これは、先程の股関節と繋がってきます。

「股関節の動き=背骨の動き」だったりもするんでね。

 

 

 

 

写真で見てもらうとわかるように、背骨の腰の動きと首の動きは連動しています。

 

 

これがどういう意味なのか?

さっきも記載していた写真を見てみましょう!

 

 

 

 

股関節が曲がっていれば、腰の背骨も曲がります。

同時に首の背骨も前に曲がっていくわけですね。

 

 

つまり、猫背の姿勢になっていきます。

 

 

結果、お尻のインナーマッスル等が疲労し、痛みに繋がります。

 

 

腰の筋力低下

 

 

これまた、①②と繋がってきます。

①②の姿勢に繋がると、イコールで腰の筋肉の低下が始まります。

 

 

逆を言えば、腰の筋肉を鍛えれば、お尻のアウターマッスルも使えるカラダになりやすくなるってことですね。

 

 

また、腰の横の筋肉などは固くなる傾向です。

ここは伸ばしていく必要性もありますね。

 

 

パターンもあり得る

 

 

実は、①~➂の原因と全く逆のパターンもあり得るんですね。

でも多くは、上記で説明したパターンが多いと僕は思います。

 

 

カラダの状態を見極めることも大切になってきますね。

 

 

みを改善するために

 

 

では、お尻の痛みを改善させるためには、どうすればいいんでしょうか?

簡単に説明していきますね。

 

 

節を動かせ!

 

 

もうとってもシンプルです。笑

関節を普段からしっかりと動かしてください!

 

 

日々動かしていないから、関節周りの筋肉も硬くなるんです。

小さくではなく、大きく動かすように心掛けてみてください。

 

 

例えば、就寝前に布団で、股関節を回すとか。

簡単にできることはあります。

 

 

とにかく、動かせ!

 

 

もうこれだけです。

これが改善するための第一歩だと思ってくださいね。

 

 

っくり腰のリスクUP

 

 

最後にもうひとつ。

コロナの影響もあり、動くことも少なくなったと思います。

 

 

ということは、先程もお伝えしたような「関節を動かす」ということも減っているわけですよね。

 

 

こうなってくると、ぎっくり腰のリスクも高くなるんです。

 

 

動かさなくなる→急に動かす=ぎっくり腰

 

 

安易ではありますが、そんなな流れになりがちです。

少しでもいいので、動きましょう!

 

 

いや、本当にそれが大切なんですよ。

1分でも3分でもいいので、「動かす時間」を作ってくださいね。

 

 

 

とめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

あなたのお尻の痛み改善に少しでも役立ったでしょうか?

少しでもお役に立てなら嬉しいです!

 

 

最後に言ったように、「動かす時間」を積極的に作りましょうね。

 

 

自宅でもできるようにYouTubeで様々な運動方法を投稿しています。

もしよかったら参考にしてみてくださいね。

↓↓

藤野の腰痛改善YouTube

 

 

お尻の痛みも、腰の痛みも治していきましょう(^^)/

もし、痛みでしんどいようならお声掛けくださいね。

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :            

腰痛

歩くと膝・腰が痛い方も歩き方を意識することで改善できました

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

歩くことの大切さを知り、今年の4月から「いつまでも元気に歩こう会」を立ち上げ、月1で開催しています。

 

 

この会の目的はただ歩くだけじゃなくて、痛みなくいつまでも自分の足で歩ける体づくりが目標です。

 

 

だから膝や腰など悩みを抱えた方が多く参加されています。

でも何歳であろうと参加するごとにその痛みは改善されています。

 

 

会を立ち上げ毎月楽しく指導している僕からしても嬉しい限りです(^^)

 

◆次回歩こう会の日程はこちら↓

https://fujino-masato.com/walking/walking-2.html

 

なんで歩くだけで痛みが改善されていくのか?

少しだけこの会の秘密を教えますが結論からいいますと、癖を見抜き弱点を修正することです。

 

 

そして、膝や腰をどう改善していくのかお教えします。

 

 

歩くと膝・腰が痛い方も歩き方を意識することで改善

 

この写真は10月の歩こう会の風景です。

毎回みんなで楽しく歩きながら痛みを改善していきます。

 

 

僕の会では指導者を2人にしています。

2人いることで1人で見えない色々な部分が見えるので、参加者の方にとってはとても効率のいいことだと感じています。

 

 

そして、僕たちがまずすることは癖・痛みのチェックです。

会話や歩き方を見て、コミュニケーションを取りながらチェックしていきます。

 

 

そこから一人一人にあった改善方法を提案し、意識しながら歩いてもらうだけです。

やっていることはとってもシンプルなんですよね。

 

 

でもこれができそうでできない部分でもあります。

ここに改善の差が生まれているんですね。

 

 

膝・腰に痛みが出る方の特徴

 

 

参加者の方に多い悩みが、膝・腰です。

これは圧倒的に多いですね。

 

 

まずは、ここに悩みがでる方は歩き方に特徴があります。

 

・反り腰気味

・体が横に揺れる

・トレンデレンブルグ歩行

・デュシェンヌ歩行

・関節のバネが使えていない

・太もも裏、お尻の筋肉が使えていない

 

という上記の特徴があります。

他にも特徴はありますが、歩こう会の参加者の方に多いのはこれらが圧倒的に多いです。

 

 

ここを僕たちは見抜き、改善していけるようにしています。

 

 

例えば上記にも特徴として書きました、体が横に揺れる。

この原因はお尻の筋肉が体を制御できていないから横揺れに繋がっています。

 

 

その代償として、膝や腰に負担が掛かってきます。

特に膝には大きな負担となり、変形性膝関節症にも繋がりかねません。

 

 

でも容易にお尻を鍛えればいいという問題でもないんです。

お尻の筋肉が使えなかったから今そうなっている訳ですから、お尻の筋肉を使えるようにすることから始めないといけないんです。

 

 

例えばこういう方の多くは、腰が丸まっています。

腰が丸まっているとお尻の筋肉は使いにくいという特徴があります。

 

 

だからまずは、腰が丸まっているのを治すことから始めないといけないんです。

これは歩くと腰が痛いという方にも共通してい言えることですが。

 

 

腰の治し方は下記に動画で解説しています。

がに股の動画ですが、トレーニングは有効で効果的です。

 

 

骨盤を引くことできつめのトレーニングになりますので、難しい方は骨盤の動きを省いて、足をあげるところから始めましょう。

 

 

このように安易に弱っているからそこを鍛える!って訳ではなく、体の構造を考え指導しています。

それが改善するために必要なことなんです。

 

 

このブログを最後まで読んでくださっているあなたも、何かしら悩みがあるのであれば是非ご参加ください。

痛みで悩んでいる方、大歓迎です!!

 

 

歩くことは日常的に必ずおこないますよね。

まずは、歩くことから変えたら体も変わりそうじゃないですか?

 

 

一緒に歩きましょう!

いつまでも健康カラダで(^^)

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :            

ウォーキング