現実 | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【夢追い】夢を現実にしたいという強い想いの人たちと出会った話し

 


 

夢を追いかけるってかっこいいですよね。

でも人は誰しも『夢』を追いかけて歩んでいると僕は思います。

その夢を達成しようとしている人と僕は出会いました。

今回はそんなお話し。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

①ベトナムから留学

 

 

ベトナムから留学してきた子(21歳)と少しだけ話す機会がありました。

2021年1月~日本に来ているとのこと。

 

 

夢は『専門学校卒業→○○大学卒業→日本の企業就職』らしいです。

どう働きたいのかはまだ想像できていないけど、日本で働きたいみたい。

そのために今勉強をして、バイトでお金を貯めていると話してくれました。

 

 

たった10分程度しか話す時間はなかったんですが、初対面の僕にこうやって夢を話してくれるだけでも感動しています(笑)

海外から働きに来た方々って本当に純粋な気持ちを持っていますよね。

 

 

この子と話していると専門学校時代の自分のことも思い出しますね。

目標があってそれに向かって我武者羅に勉強した日々を。

そしてあの頃の熱い気持ちも。

 

 

専門学生なのに授業休んで勝手に全国一人で色々と勉強しに行ったもんです(笑)

未だにその学校でそこまでした問題児はいないでしょう(笑)

 

 

こうやって若い人たちの夢(真っすぐな気持ち)を聞くと、僕も頑張らなくちゃなって感じます。

この子の夢は叶うと思うので、頑張って欲しいと僕は応援しています!

 

 

②教えたい情熱

 

 

「多くの人に技術・知識を教えてたいんです」

何年か前にそう僕に伝えてくれた人がいました。

その夢が今目前の方がいます。

 

 

その夢の場が教育。

 

 

学生たちに技術・知識を毎週少ないコマ数で教えていたのですが、今後その授業のコマ数が増えるとのこと。

そして現場よりもそちらの方が割合が増えそう!

その報告を聞いたとき素直に「凄い!おめでとう!」と思いました。

 

 

長年の夢が現実になるって凄いですよね。

しかもそれがあと少しのところまできている。

頑張れ!としか言いようがありませんが、これからも応援したいと思います。

 

=====

 

とまぁ夢を追いかけ、追いつきそうな方2名の話しでした。

本当にかじり程度の話しで申し訳ないですが(笑)

 

 

でもこういう方々の話を直接聞くことで、勇気を貰えるし、僕の活力にもなっていきます。

相乗効果みたいですね。

 

 

僕も後輩に夢を語れる人間になりたいなあ(笑)

と自分自身を鼓舞していきます。

 

 

というわけで連日夢話しを2名の方々から直接聞けたんで、僕も頑張りますか!

今日も1日最高の治療をしてきます(^^)

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

日常

【言い訳】逃げれば逃げるほど弱くなる?

 


 

人間って言い訳を繰り返せば繰り返すほど弱くなっていきます。

あなたは言い訳ばかりしていませんか?

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

なんで言い訳ばっかりする人ってずっと言い訳するんですかね?

自分に非があるなら認めて謝ればいいだけの話しじゃないですか。

そっちの方が相手からしたら気持ちがいいです。

 

 

こういう風に言い訳ばかりする人は人として物凄い弱い人間になります。

もうめちゃくちゃ弱いです。

 

 

ガラスのハートだからこそ、言い訳して逃げているのかもしれませんが。

もしくは変に高いプライドか。

 

 

言い訳するということは、自分に非があるとわかっているからこそする行為ですよね。

ってことは本当は自分に非があると認めているということになります。

さらに深堀すれば、

 

=====

常に現実の自分から逃げている

=====

 

ということです。

 

 

これを習慣化してしまうと【現実の自分】【理想の自分】の狭間で生きることになります。

本人もどっちを生きているのかわからなくなるんです。

ちょっと意味がわからないですかね?

 

 

簡単に言うと現実と理想が混じった世界で生きてしまうってこと。

うーーーん同じか(笑)

 

 

自分自身は理想で生きたい!生きている!と勘違いしているだけで、本当は弱い自分が現実に存在しています。

(ごめんなさい。うまく伝わらないかな?)

 

 

こうなると理想の自分を崩さないように言い訳・逃げ・見栄を常に言うようになるんです。

するとどんどん現実の弱い自分がさらに弱くなって瀕死状態・・・

 

 

さらに身体面から言うと、理想で自分を隠しているので疲れがめちゃくちゃ溜まりやすい性質があります。

なので、ずっと疲れが抜けなかったり、顔が常に疲れた状態になるんですよね。

 

 

首が凝る・肩が凝る・疲労感が抜けない・疲れやすい・腰が重いとかね。

 

 

この場合、理想と現実の差が広がった分、狭めてあげないといけません。

そうしないと一生身体のだるさは消えません。

 

 

まずは言い訳するのをやめてみませんか?

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

メンタル 腰痛

あなたは鏡を毎日見て自分をチェックしていますか?それって本当のあなたですか? 095

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のあるある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

鏡で見た自分

あなたは鏡で自分の姿を見ますか?

 

毎日見ますか?

 

見ているあなたは、今の身体を見てどう思いますか?

 

喜んでいますか?がっかりしていますか?

 

 

現実をしっかり見る人はいいかもしれませんが

 

鏡を見ても現実から逃げている人もいます。

 

どういうことかというと

 

例えば、鏡を見るときだけほんの少しお腹を凹ましたり

 

顔は良く見える角度で見たり

 

もしかしたら無意識の方もいるかもしれませんが

 

自然と嫌な部分を隠しています。

 

嫌な自分を見たくないってことですね。

 

ここが本当のあなたのウィークポイントなのかもしれませんね。

 

お腹を凹ましているあなたは、お腹が

 

顔の角度を気にするあなたは、顔が(シワなど老け具合)

 

まだ私は大丈夫よ!っと言い聞かしているのかもしれません。

 

もしくは、現実を受け止めるのが嫌なのかもしれません。

 

あなたは、現実の自分と向き合えてますか?

 

現実逃避していませんか?

 

ビデオなどで見る自分

 

さらに鏡以外で見る機会があるといえば

 

ビデオなどがあるかと思います。

 

鏡と違って普段のあなたを映し出すと思います。

 

ビデオなど動画はかなり意識しないと

 

隠せない部分が出てきます。

 

あなたも経験ないですか?

 

 

『あれ?私ってこんなに姿勢悪かったっけ?』

 

『こんなに老けて見えたっけ?』

 

『こんなに足上がってないんだっけ?』

 

鏡よりもっとリアルなあなたに出会える確率が高いと思います。

 

あなたが思い描いているあなたの姿

 

実は、周りのみんなからは

 

あなたの思いとは違ったものかもしれません。

 

 

自分の思いとは違う

先程の、鏡とビデオの例で

 

わかってもらえたかと思いますが

 

あなたが思っている自分と

 

第三者が見るあなたは

 

全然違うことが多々あります。

 

あなたが幾ら姿勢がいいから周りよりも若々しく見えるでしょ!

 

と思っていても実際には背中が曲がっているかもしれません。

 

立っているときは意識出来ていても

 

実際に歩くと背中が丸くなるとか

 

先程言った、鏡とビデオの違いですね。

 

あなたがあなたを判断するのではなく

 

第三者の目線で判断してもらうことも大切です。

 

そして、その判断をもとに

 

鏡でもビデオでも

 

どこから見ても若々しく元気なあなたの姿を手に入れましょう。

 

鏡の前で見栄を張るのは止めませんか?

 

 

 

タグ :      

メンタル