目的 | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【剛健】治療理念に込めた想いとは?

 


 

僕の治療理念は『剛健(ごうけん)』

これを目標に活動をしていますが、この言葉に込めた想いがあります。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

剛健を掲げた想いとして、

痛みを緩和させることで心身ともに強く一生涯健康な体づくりを目指す!

という想いがあります。

 

 

腰痛など体に痛みがあれば体が弱るのは当然ですが、僕の経験上同時に心も弱くなるんです。

例えば「腰が痛いから外に出るのやめとこう」「腰が痛いから今日は何もしたくない」とか。

そんな経験ありませんか?

 

 

これは腰痛をきっかけに心まで弱ってしまった証拠です。

この場合、腰痛が緩和されれば「外に出てみよう!」「やりたいことをやろう!」という想いが沸々と湧いてくるはずです。

体と心は繋がっており片方が弱れば片方も弱るということ。

 

 

なので僕としては、腰痛を緩和することで今まで心に制限を掛けていたものを外して人生を楽しんでほしい!と思っています。

現にお客様の中には腰痛を克服し、

 

=====

バレエを楽しむことができるようになった

仕事に集中することができた

孫とたくさん遊べるようになった

遠出ができるようになった

=====

 

など腰痛も緩和し、心の制限も外れ、心身共に強く健康になっていく姿をこの目で見てきました。

その報告をしてくださる時のお客様の顔は忘れませんし、お客さん以上に僕は嬉しいんです。

 

 

こういう方を1人でも増やしたいという想いから『剛健』を治療理念にしています。

 

 

そしてそれを実現させるためにさらに『4つの笑顔』を掲げています。

剛健を掲げるにあたって、この過程が1番大切だと僕は感じているのでこの4つは治療理念の土台となっています。

それが、

 

1.お客様の笑顔

2.お客様の家族の笑顔

3.地域の笑顔

4.私の家族の笑顔

 

です。

腰痛を克服したお客様自身が笑顔になれば、ご家族も笑顔になり、ご家族が笑顔になれば地域の笑顔も増える

そして治療をする僕自身も笑顔を忘れていては、笑顔(より良い治療)を提供できません。

なので図々しいと思われるかもしれませんが、僕自身の家族の笑顔も増やすことにしています。

 

 

最初に体と心は繋がっているとお話ししました。

なので笑顔が増えれば、体(健康)にも当然いいわけです。

治療を通して心身共に健康になっていくのが想像できませんか?

 

 

これが僕の掲げる治療理念です。

 

 

1人でも多くの笑顔が増えますように。

そして1人でも多くの笑顔を増やせるように治療理念を掲げ、これからも活動していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :            

腰痛

接骨院・整体通いを辞めたい!なぜそういう人が多いの? 273

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

整体・接骨院通いを辞めたい

 

『何年も接骨院に通っているんです』

 

『その時はよくてもすぐ元に戻るんです』

 

『いつまで通えばいいんでしょう?』

 

僕が何名かの方に

実際に言われた言葉です。

 

結構こういう方って多いのかな?

 

僕も接骨院とか行きますが

不満だったら行かないです。

 

通うのが目的ではないので。

 

 

でも本人は通うのが目的じゃなくても

院が通わせるのが目的だったりするのかもしれません。

 

別に全部がそうだ!

とは言ってませんが

 

もしかしたらそういうとこも

あるかもしれませんよね。

 

パーソナルトレーニングだって

そういうところがあるかもしれませんしね。

 

そもそもこう感じているってことは

目的の共有が全くできてないんだなーと感じます。

 

接骨院であれ

パーソナルトレーニングであれ

どちらもマンツーマンだと思います。

 

だからこそ

目的の共有はとても大切

なんじゃないのかなぁ。

 

だってお互いがはっきり理解してないと

どっちに進んでいるのかわかりませんよね。

 

片方は

『悩みをとにかく早く解決したい』

 

もう片方は

『ゆっくり解決していこうよ』

 

このように少しの違いでも

大きく違うと感じてしまいますよね。

 

これは目的までの過程を

共有できていないとも言えますね。

 

・目的地の共有

・目的までの過程の共有

 

この2つが共有できていないと

不満が出てくるのは当然です。

 

マンツーマンだからこそ

そこの理解はとても大切だと僕は思います。

 

あなたが今通っている

接骨院・整体院はどうですか?

 

通うのが目的になっていませんか?

当初の目的は何でしたか?

 

なんとなく通っていませんか?

当初の目的は何でしたか?

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :      

メンタル

あなたは何でジムに通いトレーニングを続けているんですか?入会当初を覚えていますか? 122

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

ぜトレーニングするの?

 

あなたはトレーニングされていますか?

 

なぜトレーニングしているんでしょうか?

 

・健康維持

 

・痛みを改善したい

 

・ダイエットしたい

 

・姿勢を改善したい

 

・体力をつけたい

 

・競技力を上げたい

 

など人によって様々だと思います。

 

あなたの目的はなんですか?

 

 

毎日のようにジムに通いただ漠然とトレーニングしていませんか?

 

入会当初のまま、使い慣れたマシンを頑張り

 

使い方がよくわからないマシンは無視したりしてませんか?

 

『このマシン使い方よくわからんし難しそうだからやめよっ』

 

さらによく聞くのは

 

『ダンベルゾーンは近寄りがたいわ』

会当初は?

 

 

ジムに入るには動機があったはずですよ。

 

・痩せたい

 

・引き締まった身体がほしい

 

・腰痛予防にしたい

 

などなど・・・

 

いつの間にか毎回同じマシンを使うように・・・

 

目的も変わり、“なんかトレーニングする”が目標に・・・

 

目標、見失ってませんか?

 

レーニング方法は異なる

 

 

目的によりトレーニング方法は違うんですよ。

 

『みんな似たようなことするだけでしょ?』

 

『重さを上げるか下げるかだけでしょ?』

 

違います。

 

確かに似たような種目はおこなうかもしれません。

 

 

例えば、ウエストを細くしたいという目標でも

 

人によりトレーニングは変わってきます。

 

みんながみんな腹筋すればいいって訳ではないんですよ。

 

さらに1日におこなうトレーニングはひとつではありませんよね?

 

何種類も組み合わせたメニューをおこないますよね。

 

コース料理と似ています。

 

前菜(ストレッチ)⇒メイン(トレーニング)⇒デザート(クールダウン)

 

大まかに例えましたが、トレーニングの流れにも順番があります。

 

別に決まってはないし、順番を変えてもいいのですが

 

そこも考えたらより効率的になるかもしれませんね。

 

さらに、同じようなトレーニングに見えるかもしれませんが

 

角度が微妙に変わるだけで

 

効きたいところが変わってくるんですよ。

 

『つま先をあと少し広げてください』

 

この一言で効き目はグンっと変わってくることもあるんです。

 

的は何ですか?

 

目的を明確にしてトレーニングに励まれた方が

 

もっともっとあなたは輝きますよ!

 

 

タグ :    

トレーニング

あなたのトレーニングの目的は何ですか?そのトレーニングはあなたの目的に合っていますか? 107

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

そのトレーニングの目的は?

 

あなたは、ジムに通いトレーニングしていますか?

 

もしくは、自宅でトレーニングしていますか?

 

している!と答えたあなたのトレーニングの目的は何ですか?

 

腰の痛みを解消したい。膝の痛みを解消したい。

 

ウエストを細くしたい。二の腕を細くしたい。

 

人それぞれ目的があって始められたと思います。

 

あなたの目的は何でしたか?

 

また、目的通りにトレーニングがおこなえていますか?

 

合っているの?

 

その目的に向かっておこなえていますか?

 

たまに聞きますが

 

 

『腰が痛いのを解消したくて、病院でトレーニングしなさいと言われたから始めたのよ』

 

あなたもそうじゃないですか?

 

ただ、病院で言われたからトレーニングしている。

 

確かにトレーニングすることは、とてもいいことだと思います。

 

でも、トレーニングには種類があります。

 

例えば、腰の痛みを解消するトレーニングは1種類だけではありません。

 

様々な種類の中からあなたの症状に合ったベストなトレーニングを選択し、おこなうことがもっともいいと思います。

 

ただ闇雲にトレーニングをおこなえば、逆効果の可能性も出てきます。

 

腰の痛みを解消するため始めたトレーニングなのに

 

逆に、腰を痛めてしまうようなトレーニングをしているなんてことしたくないですよね?

 

あなたは毎週ジムに通い、一生懸命やっているのに腰の痛みが悪化していませんか?

 

もしくは、全く変化がありませんか?

 

 

そうだとしたら、トレーニングの選択ミスかもしれません。

 

あなたは選択ミスしていませんか?

 

目的に合ったトレーニングの選択

 

あなたの目的に合ったトレーニングを選択していきましょう。

 

そうすることで、あなたの悩みも解決していくと思います。

 

また、仮に目的に合ったトレーニングをおこなっているとします。

 

でも、ここにも落とし穴があります。

 

それは、フォームです。

 

目的に合ったトレーニングを選択できたとしても

 

正しいフォームでおこなっていなければ

 

それは、目的に合ったトレーニングでなくなります。

 

最も悪いのは、目的に合っておらずフォームも崩れているトレーニングです。

 

つまり最もいいのは、目的に合ったトレーニングを正しいフォームでおこなうことです。

 

ここをしっかり抑えておくことが、トレーニングにおいて大事なことだと私は思います。

 

あなたも一度そのトレーニングを見直してみてはいかがでしょうか?

 

タグ :            

トレーニング

握力が強くなり、体重も減りました。それは、何歳でもできること。 014

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

握力が強くなりました

お客様から嬉しい報告がありました。

1ヶ月前から私とのセッションを開始された、70代の女性の方です。

車椅子で生活されていて、定期的にリハビリ施設で簡易な体力検査をされるみたいです。

そこで、握力を測定されました。

左右ともに1kg強くなったそうです。

神経に少し支障があり、諦めていたみたいですが握力アップして嬉しかったみたいです。

『まだまだ成長できそうね』と、さらに向上心があがりました。

何歳になっても諦めずに行動すれば必ず身体は応えてくれます!!

thgnj6xhpu

体重も減りました

握力も上がりましたが、体重も減ったみたいです。

しかも-3kg落ちました。

以前から体重増加を気にしていたみたいで、でもなかなか落ちず増加する一方・・・

しかし、私とのセッションを毎回頑張ってくださるのでこの結果がついてきたのだと思います。

この調子で頑張っていきましょうね。

 

年齢は関係ない

先程のお客様を例に挙げても年齢は関係ないとわかると思います。

さらにこのお客様は、ベッドの上で仰向けで寝た状態のトレーニングしかしてませんからね。

つまり、ハードなトレーニングをすればいいというわけではないし、年齢でもない。

もうこんな年齢だから・・・ハードなトレーニングできないから・・・

それは言い訳です。何歳になってもできます!!変われます!!

変わる為には『今』のあなたが大事

変わる為には『今』のあなたの考えが大事になってきます。

今、現在のあなたの考えが変わらないと変わることはできません。

当たり前ですよね・・・

昔がどうとか、環境がどうとか、苦手だからとか・・・

それはあなたがやらない目的を作って変わりたい自分から逃げているだけです。

それでは、なにも変わりませんよ。

逃げる目的ではなく、変わる目的を目指しましょう!

 

タグ :            

お客様の声 メンタル