広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

多くの方がおこなう間違った目標設定!来年に向けて正しい目標設定をおこないましょう! 045

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

目標設定をしよう

今年も残すは今日1日だけですね。

 

みなさんは今年の1年を振り返ってみましたか?

 

どうでしたか?

 

いい1年を過ごせましたか?

 

今年の年始に『今年は○○しよう』など決意された方も多いのではないでしょうか?

 

その目標はどうでしたか?

 

ひとつでも目標達成されましたか?

 

目標達成された方もされなかった方も、できる方は来年も目標を掲げてみましょう!

 

 

目標の設定にありがちなミス

 

さぁ目標を掲げると決めた方は目標を考えていきましょう。

 

まずは、自分がやりたいことの【ゴール】を決めましょう。

 

これは多くのみなさんがおこなうことだと思います。

 

しかし、多くの方はゴールが先にあり過ぎて途中で挫折してしまうと思います。

 

もしくは、そのゴール自体を忘れていると思います。

 

経験ないですか?

 

では、どうすれば最初に決めた【ゴール】を諦めずに忘れないようにできるのか?です。

 

ここが大事なポイントだと思います。

 

 

ゴールを諦めず忘れないように

 

先のゴールを決めた後にやることがあります。

 

ここを忘れてしまうと多くの方は諦め忘れてしまいます。

 

それは、【中間地点を決める】ことです。

 

例えば、目標(ゴール)を年内に体重を6kg減に設定するとします。

 

1年で6kgのみ意識するのではなく、中間地点を決めます。

 

2ヶ月に1kg減。半年で2.5kg減。

 

このように中間地点を決めることで、モチベーションが下がることを防いでいくと思います。

 

中間地点の目標を達成できれば何か自分にご褒美をあげるのもいいかもしれませんね。

 

 

中間地点を決めるよりもさらに大事なこと

上記で目標を決めたら中間地点も決めた方がいいです。と書きましたがもっともっと大事なことがあります。

 

これをおこなうことでさらに目標達成の確率がアップすると思います。

 

それは、【紙に書くこと】です。

 

シンプルですが、とても大事なことだと私は思います。

 

さらに目の見えるところにその紙を置いておくことも大事です。

 

紙に書いておけば忘れることはまずないですよね。

 

来年は目標達成目指して行動しましょう!

 

【中間地点を決める】+【紙に書く】を実践し、来年はご自身の掲げた目標を達成できるように進んでいきましょう!

 

では、みなさんよいお年をお過ごしください!

 

 

タグ :    

メンタル