広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

目標を決め取り組んでも継続できず挫折する方々の4つの特徴 068

 


広島で腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

継続できない方がやっていること

あなたは何か取り組むときに

 

最初は『やるぞっ!』と意気込んでいませんか?

 

そしてそれは継続できていますか?

 

三日坊主になっていませんか?

 

またはやったりやらなかったりの日々を送っていませんか?

 

 

なぜ多くの方が

 

最初は取り組む意欲に満ち溢れているのに

 

継続できないのでしょうか?

 

継続できない方の4つの特徴を出してみます。

 

ゴールだけの目標設定をしている

 

目標設定はとても大事だと思います。

 

そうなりたい!

 

と思ったから取り組もうと思ったわけですから。

 

何か目標がなければ取り組んでいないと思います。

 

しかし、多くの方がこの目標設定が間違っています。

 

 

目標がゴールだけになっている方を多く見かけます。

 

それはそれでいいと思います。

 

が、そのゴールまでの途中経過の目標設定も必要なのです。

 

ここを忘れている方が多いです。

 

ゴールまで遠ければ遠いほど意欲は時間とともに落ちていきます。

 

そのためにも途中の目標を作り

 

モチベーションを落とさないようにしてみてはいかがでしょうか?

 

さらに紙など見える物に書いておくと見るたびに思い出すかもしれません。

 

想像力がない

 

これも意外と多いです。

 

ゴールに着いた時の自分を想像していません。

 

想像すればワクワク度も“グっと”上がると思います。

 

 

そこを想像できなければゴールへは辿り着けません。

 

悲しくも人間は想像以上にはなれませんから。

 

想像力を上げることは必要だと思います。

 

さらに言えば、ゴールした後の自分も想像できていれば尚いいと思います。

 

環境づくりをしていない

 

人間は周りに影響を与えられやすいです。

 

なので、その目標にふさわしい環境づくりも必要になります。

 

例えば、あなたは身体を鍛えてメリハリボディになりたいと思っています。

 

しかし、周りの人たちがよく食べ太っている方たちに囲まれていれば

 

いつの間にかその目標は忘れているかもしれません。

 

 

少しでも多くのメリハリボディの方々と触れるか

 

よき指導者につき環境を整えるのもありかと思います。

 

周りに私はこうなると言いふらして回り

 

周りから固めていくのも環境を変えることになりますね。

 

行動を変えていない

 

当たり前ですよね。

 

行動を変えなければその目標には辿り着けません。

 

 

例えば、『痩せる!痩せる!』と言っているのに

 

暴飲暴食を繰り返しダラダラの生活を過ごす。

 

これは、行動が伴っていませんよね。

 

当たり前ですが“口”だけではなく“行動”しましょう!

 

 

目標達成するために

多くの方々にある4つの特徴でした。

 

これらを気を付けるのもありですが

 

あなたが本当に達成したいことであるのならば

 

本気で取り組みましょう!

 

何事も行動しないと始まりませんから!

 

何事もあなた次第なのです。

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :        

メンタル

多くの方がおこなう間違った目標設定!来年に向けて正しい目標設定をおこないましょう! 045

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島でパーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

目標設定をしよう

今年も残すは今日1日だけですね。

 

みなさんは今年の1年を振り返ってみましたか?

 

どうでしたか?

 

いい1年を過ごせましたか?

 

今年の年始に『今年は○○しよう』など決意された方も多いのではないでしょうか?

 

その目標はどうでしたか?

 

ひとつでも目標達成されましたか?

 

目標達成された方もされなかった方も、できる方は来年も目標を掲げてみましょう!

 

 

目標の設定にありがちなミス

 

さぁ目標を掲げると決めた方は目標を考えていきましょう。

 

まずは、自分がやりたいことの【ゴール】を決めましょう。

 

これは多くのみなさんがおこなうことだと思います。

 

しかし、多くの方はゴールが先にあり過ぎて途中で挫折してしまうと思います。

 

もしくは、そのゴール自体を忘れていると思います。

 

経験ないですか?

 

では、どうすれば最初に決めた【ゴール】を諦めずに忘れないようにできるのか?です。

 

ここが大事なポイントだと思います。

 

 

ゴールを諦めず忘れないように

 

先のゴールを決めた後にやることがあります。

 

ここを忘れてしまうと多くの方は諦め忘れてしまいます。

 

それは、【中間地点を決める】ことです。

 

例えば、目標(ゴール)を年内に体重を6kg減に設定するとします。

 

1年で6kgのみ意識するのではなく、中間地点を決めます。

 

2ヶ月に1kg減。半年で2.5kg減。

 

このように中間地点を決めることで、モチベーションが下がることを防いでいくと思います。

 

中間地点の目標を達成できれば何か自分にご褒美をあげるのもいいかもしれませんね。

 

 

中間地点を決めるよりもさらに大事なこと

上記で目標を決めたら中間地点も決めた方がいいです。と書きましたがもっともっと大事なことがあります。

 

これをおこなうことでさらに目標達成の確率がアップすると思います。

 

それは、【紙に書くこと】です。

 

シンプルですが、とても大事なことだと私は思います。

 

さらに目の見えるところにその紙を置いておくことも大事です。

 

紙に書いておけば忘れることはまずないですよね。

 

来年は目標達成目指して行動しましょう!

 

【中間地点を決める】+【紙に書く】を実践し、来年はご自身の掲げた目標を達成できるように進んでいきましょう!

 

では、みなさんよいお年をお過ごしください!

 

 

タグ :    

メンタル