広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

カラダの痛みを繰り返さない為には『気持ち』も大切。車椅子テニスの国枝さんから学ぶ『気持ちの作り方』 283

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

痛みには気持ちも大切

 

カラダに痛みがあるときって

どんな気持ちになりますか?

 

楽しい気持ちではないですよね。

 

やっぱり辛いですよね。

 

でも残念なことに

この痛みに対して

向き合わない方が多いです。

 

どういうことかというと

 

『痛いけど我慢する』

『痛いから動かさない』

 

みたいな方のことです。

 

 

向き合っているようで

向き合ってないんですよね。

 

きついことを言えば

 

逃げているんです。

 

痛みからね。

 

で、逃げていると

気持ちも下がっていくんですよね。

 

これが怖いのが

 

《無意識》

 

なんですよ。

逃げるのも気持ちが下がるのも。

 

ここで

 

『逃げてなんかない!!』

『見放すなんてなんてやつだ!』

『気持ちのせいじゃない』

 

と思われたかもしれません。

 

 

でも本当なんですよ。

 

では質問ですが、

解決するために本気で

取り組んでいることはありますか?

 

それは効果出てますか?

 

人任せにしてないですか?

 

『なんだ偉そうに!』

 

とまた思われたかもしれません。

 

でもあなたに痛みと

向き合ってほしいんです。

 

そうすることで

僕は解決できると思っているんです。

 

それだけ僕の中では大切なんです。

 

先日、テレビで

車椅子テニスの国枝さんの

対談を拝見しました。

 

(※国枝慎吾公式サイト出典)

 

当時の国枝さんは

世界ランク10位前後で

伸び悩んでいたそうです。

 

そんなときに

有名メンタルコーチに出会い

指導してもらったそうです。

 

そして毎日の課題が出されました。

 

それは

 

『I'm no.1(俺は最強だ)』

 

と鏡に言い続けること。

 

プラス

 

食堂に行ったら仲間にも

 

『I'm no.1(俺は最強だ)』

 

と言うことだったそうです。

 

国枝さんは周りに

からかわれながらも

毎日続けたそうです。

 

すると

5ヶ月後・・・

本当に

 

世界一

 

を取られました。

 

(※国枝慎吾公式サイト出典)

 

国枝さんは

 

『心から自分を信じてあげることが大切』

 

と言われていました。

 

本物の方が言われると

響きますよね。

 

これって

さっき僕が言ったことにも

当てはまると思うんですよ。

 

痛みに対して逃げるんじゃなくて

 

『痛みを絶対に取るんだ!』

 

という気持ちが大切ということです。

 

多くの方は

 

『痛みが取れたらいいなー』

 

ぐらいです。

 

『痛みを絶対に取るんだ!』

 

ぐらいの気持ちも大切なんじゃないのかな

と僕は思います。

 

 

特に痛みを何度も繰り返しているあなたには。

 

『精神論で治るなら苦労しないよ』

 

とも言われそうですが

精神論も必要な一部だということです。

 

痛みがその場で減るのも大切ですが

それを《維持》することの方がもっと大切です。

 

トレーニングでカラダを鍛えて

メンタル面も正していく。

 

あなたがどんな手段を選ばれたとしても

 

『心から自分を信じてあげることが大切』

 

を忘れないでくださいね。

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :          

トレーニング メンタル

車椅子生活だった方が、杖をついて歩けるようになりました 104

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

歩けました!!

先日のお客様からのお言葉です。

 

『杖をつきながらマンションの上から下まで歩けました』

 

 

エレベーターを使ってですが、玄関からマンションの入り口まで歩き

 

エレベーター内では立ったまま。

 

かなりの進歩だと思います。

 

この方は、車椅子で何年も生活されています。

 

なので、家の中ですら歩けなかったのです。

 

歩くことが怖かったらしいです。

 

でも、私とトレーニングを始めて半年ほど・・・

 

まだ怖さは残っているものの

 

着実に確実に一歩一歩進んでいます!

 

 

車椅子の生活が続いていたため

 

筋肉はもちろん低下していました。

 

リハビリも週3で通われていました。

 

なので、今までよりもさらに一歩進んだトレーニングをしてもらっています。

 

毎回トレーニングも新鮮で楽しいみたいです。

 

ちなみにこの方、70代です。

 

やっぱり、何歳になっても諦めてはいけない!

 

と、またまた私は感じました。

 

70代の方にできて、あなたにできないはずはないです。

 

諦めないでください!

 

信じて継続

 

この方の何が一番よかったのか?

 

もちろんトレーニングの時はしっかりやって頂いています。

 

それ以上に、『私は絶対歩けるようになる』

 

と、信じてトレーニングを継続されたことです。

 

ここが一番大きかったと私は思います。

 

ただ漠然と行うトレーニングよりも

 

遥かに、抜群にトレーニングの効果は高まると思います。

 

トレーニングを経験されたことがある方はわかると思います。

 

 

ジムに行き、マシンに座り隣の人とお喋りしながら・・・

 

『あれ?何回したっけ?』

 

『どこ鍛えているんだっけ?』

 

これは、時間の無駄です。

 

その辺でお茶でもしている方と変わりません。

 

この方がこの意識だったらまだ歩けていなかったかもしれません。

 

あなたは、ジムで鍛えているフリして時間を無駄にしていませんか?

 

何歳でも

 

この方のように、70代でも大きな大きな変化があったのです。

 

あなたにもできると思いませんか?

 

 

タグ :     

お客様の声 メンタル