選ぶ | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【子供】広島市で評価のいい保育園を探せ!!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

ここ最近、息子を保育園に入れるべく、色んな保育園を探し、見学しに行っています。

と言っても、僕は仕事なので見学に行くのは妻に任せているんですが。

(世の奥様に怒られそう・・・)

 

そこで探す基準として、妻なりに決まりがあるそうで、そこを絞って探しています。

とは言え探してみると、広島市の保育園は多いんですね・・・。

 

さて妻の基準として保育園の『理念』があります。

 

当然ながら職場から近い、先生の雰囲気、園庭の充実差など見るところはありますが、第一に『理念』が大切だそうです。

 

「ここの保育園は子供とどう接するのかな?」

「子供をどういう目線で見てくれるのかな?」

 

など理念には大切な要素が全て詰まっているんだとか。

 

確かに僕も活動するに辺り理念を掲げています、今どきは理念で保育園を選ぶんですね。

ちなみに僕の治療理念は、

 

=====

『剛健』

痛みを緩和させることで心身ともに強く一生涯健康な体づくりを目指します。

この理念のために「4つの笑顔」を掲げます。

1.お客様の笑顔

2.お客様の家族の笑顔

3.地域の笑顔

4.私の家族の笑顔

=====

 

です。

保育園も園によって様々な方針があります。

見ていて微妙ではありますが、園ごとのこだわりも感じます。

 

さてさて評価のいい保育園に息子は入れるのかな?

それにしても評価のいい保育園とはなんだ?

 

そんなことより息子に合った・親に合った保育園が見つかるといいな。

そう思う父親です(^^;

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :       

日常

【理由】僕はなぜこの仕事を選んだのか?

 


 

今回は僕がこの仕事をしている理由ついて少しお話ししていこうと思います。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

僕は現在『腰痛専門トレーニング&整体』として腰痛でお困りの方に向けて活動しています。(膝痛などその他痛みのお悩みも対応しています)

今回は、なぜこの仕事を選んだのか?ということについてお話ししていきます。

 

もしよろしければお読みください。

 

=====

僕は怪我に悩まされる経験が多く、怪我だけの経歴で言うと、

 

小学生→野球肩/高校生→野球肘・すべり症(腰椎分離症)/社会人→野球肩・ランナー膝

 

と経験しました。

 

特に社会人からの怪我はひどく、今でも少し肩の後遺症が残っています。

 

そして高校生の頃、治療のために初めて接骨院に通い始め、野球肘の痛みが緩和されていくのを実感し治療の魅力を知りました。

 

さらにテレビで僕と同い年の子が部活で怪我をし、裏方に回り選手たちをマッサージでサポートしているのを見て「凄い!やりたい!」と感じたのを今でも覚えています。

 

たぶんその頃から「治療・トレーニング」という漠然とした目標が心にあったと思います。

 

しかし高校卒業後は金銭面の問題で進学ではなく、就職を選ばなければならず、車関係の会社に就職。

 

約4年間働きましたが、沸々と忘れ掛けていた「治療・トレーニング」の世界への意欲は上がっていき、結局退社し、専門学校に自分で貯めた貯金で入学しました。

 

専門学校時代には、授業以外にも自分で全国を回り勉強を自主的におこない知識を深めていきました。

 

そこで治療の大切さ深さを色んな先生から学びました。

 

入学時は「スポーツ選手のサポートがしたい」という思いでしたが、その頃から「痛みを抱えている人を助けたい」という思いが強くなってきました。

 

卒業後は、ジム・病院・ホテル・ゴルフ施設・リハビリ施設などで経験を積みましたが、そこで「腰痛」で悩む人が圧倒的に多かったことに驚いたのを覚えています。

 

そして今まで経験のなかった「ありがとう」と直接言われる仕事の快感も知りました。

 

そして独立後も「痛みを抱えている人を助けたい」という思いは変わらず、より多くの人に伝わるようにと出版や講演会なども積極的におこなっています。

 

現在は整体とトレーニングを組み合わせた治療で「腰痛撲滅」を目標に活動中です。

 

 

=====

 

これがありきたりですが、僕が今の仕事を選んだ理由です。

元々野球ではキャッチャーをやっており、陰でサポートをするのが好きだったこともあるかと思います。

 

 

人前で目立つよりも陰で人のサポートをするのが好きなんですよね。

今後もより多く「痛みで悩んでいる人を助けたい」と思います。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :         

トレーニング 腰痛

残念な治療家もどきと出会いました。選ぶべき整体院・接骨院・サロンとは?

 


 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

最近少し嫌な思いをしました。

本当にこの人は、治療する気があるの??

 

 

反面教師としてこんな人にはなりたくないなぁと感じた話です。

あなたの近くにもいませんか?

 

 

人よりもお金(商売)として、治療しようとする詐欺師を。

少し愚痴っぽいブログになりますが、ご参考になればと思います。

 

 

  • 残念な治療家もどき
  • 選ぶべき治療家
  • まとめ

 

 

という流れでブログを解説していきます。

 

 

残念な治療家もどき

 

 

とあるサロンに妻と行きました。

 

 

妻には脳に病気があり、そこをカウンセリングシートに記載しました。

それを見た店主は、その病気をあまり分かっていない様子。

(別にそれを治すつもりで来てないですからね・・・)

 

 

その後、店主とは別の施術者に交代し、夫婦別々で施術してもらいました。

 

 

施術後、支払い時にまた店主と話しました。

 

=====

 

店「どうだった?」

 

妻「気持ち良くてポカポカしてよかったです」

 

店「病気だけど自覚症状あるの?薬は?」

 

妻「ないです。飲んでます」

 

店「自覚症状ないならもう薬飲まない方がいい。ここで治療すれば治る」

 

妻「へぇ」

 

店「2日間隔で通えば良くなる。週1では治らない」

 

妻「そうなんですね」

 

店「治す気があるなら2日間隔で来なさい」

 

=====

 

かなり省きましたが、ざっとこんな感じです。

 

 

最初は病気すら知らなかったのに、僕らが施術中にネットでも開いて調べたのでしょう。

でもそんな情報ごときで、「治る」とか簡単に言ってほしくないです。

 

 

僕たちはこの病気と真剣に向き合っています。

幾度となく大きな障害とぶつかってきたんです。

 

 

なんの根拠が合って治るのでしょうか?

ネット情報だけ抜いて、「2日間隔で通えばいい」とか意味がわからない。

 

 

結局、治療するよりもこのお店にお金を落としてほしいのね。

夫婦共々そう感じました。

 

 

本気で僕たちを治す気はない。

本気で僕たちからお金は奪う気ですが(笑)

 

 

まぁあまりいい雰囲気で終わらず、なんかモヤモヤした感じが残り、後味が悪かったですね。

 

 

僕も治療する側の立場から、今回の件は反面教師として学ばせてもらいました。

 

 

確かに治っている人はいるのかもしれません。

で、そこを選ぶのもお客様の自由です。

 

 

でも僕個人としては、嫌いです。

 

 

選ぶべき治療家

 

 

そもそもですが、わからないのなら「わからない」と言えばいいんです。

プライドなのか何か知りませんが、自分が知らない病気(症状)を知ったかぶりする治療家はダメです。

 

 

僕は知らなければ知らないと言います。

それに「勉強不足なので、後日調べておきます」と正直に言っています。

 

 

で、自分なりに調べた情報をお伝えします。

その場で調べたネット情報と価値は全然違いますからね。

 

 

本当にお客様のことを思っているのなら当然です。

通うペースなんかも同じこと。

 

 

それに、お客様の意見を聞かずに一方的に提案ばかりなのもダメな特徴です。

 

 

今回の件で言えば、「2日間隔で通う」「脳の病気を治す」どちらも僕らは希望していません。

リフレッシュしに来ているだけですから。

 

 

また別の話ですが、接骨院に行ったとき。

症状を聞くよりも「通いんさい」ばっかり言ってくるとこがありました。

 

 

いやいや、通うために来たんじゃなくて、治すために来たんだけど・・・(笑)

 

 

自分の話をする前に人の話は聞きましょうね。

 

 

まとめ

 

 

今回の件でまとめると、

 

  • 知ったかぶり
  • 自分の話ばかりする(聞かない)

 

する治療家はダメです。

選ぶべき治療家ではありません。

 

 

選ぶべきなのは、この逆です。

 

 

でも結局は相性なので、僕の意見と違っていいんです。

あなたと合っていれば問題ないんですからね。

 

 

これは僕が嫌いなだけですから(笑)

 

 

今回は愚痴たっぷりのブログでしたが、ここまで読んでいただきありがとうございます。

まだまだ僕自身も未熟者ですので、日々勉強していきます!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :       

メンタル