広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

鏡は真実を映し出してると思っているあなたは騙されている!? 126

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

は真実を映しだす?

 

鏡ってあなたをありのまま映し出しますよね?

 

ほとんどの方が毎日鏡を見ているんじゃないでしょうか?

 

女性の方でしたら、お化粧があると思うので高確率で見ているかと思います。

 

また、お風呂場でも鏡はありますよね?

 

ここでは全身を映して見る方も多いと思います。

 

あなたは鏡を見る習慣ありますか?

 

く見せたがる

 

今日、お客様との会話の中で『鏡』についてお話ししましたことをシェアしますね。

 

これは私の考えですが、鏡は本当のあなたを映し出していません。

 

いやいや、鏡は鏡ですよって思いますよね。

 

確かに、鏡は鏡ですよ。

 

ありのままのあなたを映し出しているはずです。

 

でも、ここで注意してほしいことがあります。

 

 

それは、良く見せたがることです。

 

ここ結構ポイントですよ。

 

悩んでいる方ほど良く見せたがります。

 

例えば、ウエスト。

 

 

『最近おなか周りにお肉ついてきたなぁ』

 

って思ったことありませんか?

 

服の上からだとそのお肉をつまんだりすると思います。

 

でも、服を脱ぎ鏡の前に立ちます。

 

『最近おなか周りにお肉ついてきたなぁ』と思いながら。

 

その時!その時です!

 

ほんの少しでも姿勢をスッと伸ばし、おなかを凹ますんです。

 

ほんの少しでも。

 

また、姿勢もそうです。

 

『猫背なのかなぁ』

 

と思いながら鏡をいくら見てもほんの少し背筋を伸ばします。

 

ほんの少しでも。

 

鏡は“ほんの少し見栄を張った”あなたを映し出します。

 

構える

 

鏡を見る!と思うと身構えてしまうと思うんですよね。

 

無意識に鏡を見た時、映し出されているあなたが真実のあなたですよ。

 

ふとした時に街中の鏡に映ったあなたが本当のあなたなのかも!?

 

そしてそれが、周りの方から見たあなたの姿なのかもしれません。

 

『自分で見る自分』『人から見る自分』では違ってきます。

 

だからこそ!第三者目線で見てくれる

 

パーソナルトレーナーが必要になってくる時があるはずです。

 

んでいるからこそ

 

 

先程も言いましたが

 

悩んでいるからこそ!良く見せようとすると思うんですよ。

 

もしかしたら、あなたは気付いていないかもしれませんが

 

鏡を見るときに“ほんの少し見栄を張っている”ところが悩みなのかもしれませんよ。

 

さぁ鏡を見てみましょう!!

 

タグ :       

メンタル 姿勢

あなたは鏡を毎日見て自分をチェックしていますか?それって本当のあなたですか? 095

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のあるある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

鏡で見た自分

あなたは鏡で自分の姿を見ますか?

 

毎日見ますか?

 

見ているあなたは、今の身体を見てどう思いますか?

 

喜んでいますか?がっかりしていますか?

 

 

現実をしっかり見る人はいいかもしれませんが

 

鏡を見ても現実から逃げている人もいます。

 

どういうことかというと

 

例えば、鏡を見るときだけほんの少しお腹を凹ましたり

 

顔は良く見える角度で見たり

 

もしかしたら無意識の方もいるかもしれませんが

 

自然と嫌な部分を隠しています。

 

嫌な自分を見たくないってことですね。

 

ここが本当のあなたのウィークポイントなのかもしれませんね。

 

お腹を凹ましているあなたは、お腹が

 

顔の角度を気にするあなたは、顔が(シワなど老け具合)

 

まだ私は大丈夫よ!っと言い聞かしているのかもしれません。

 

もしくは、現実を受け止めるのが嫌なのかもしれません。

 

あなたは、現実の自分と向き合えてますか?

 

現実逃避していませんか?

 

ビデオなどで見る自分

 

さらに鏡以外で見る機会があるといえば

 

ビデオなどがあるかと思います。

 

鏡と違って普段のあなたを映し出すと思います。

 

ビデオなど動画はかなり意識しないと

 

隠せない部分が出てきます。

 

あなたも経験ないですか?

 

 

『あれ?私ってこんなに姿勢悪かったっけ?』

 

『こんなに老けて見えたっけ?』

 

『こんなに足上がってないんだっけ?』

 

鏡よりもっとリアルなあなたに出会える確率が高いと思います。

 

あなたが思い描いているあなたの姿

 

実は、周りのみんなからは

 

あなたの思いとは違ったものかもしれません。

 

 

自分の思いとは違う

先程の、鏡とビデオの例で

 

わかってもらえたかと思いますが

 

あなたが思っている自分と

 

第三者が見るあなたは

 

全然違うことが多々あります。

 

あなたが幾ら姿勢がいいから周りよりも若々しく見えるでしょ!

 

と思っていても実際には背中が曲がっているかもしれません。

 

立っているときは意識出来ていても

 

実際に歩くと背中が丸くなるとか

 

先程言った、鏡とビデオの違いですね。

 

あなたがあなたを判断するのではなく

 

第三者の目線で判断してもらうことも大切です。

 

そして、その判断をもとに

 

鏡でもビデオでも

 

どこから見ても若々しく元気なあなたの姿を手に入れましょう。

 

鏡の前で見栄を張るのは止めませんか?

 

 

 

タグ :      

メンタル