広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

トレーニングは一人では難しく続けられない

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

一人では難しい!続けられない!

トレーニングって中々一人では続けられなくないですか?

 

僕は無理ですね(^^;

 

一人では中々続かないんですよね。

 

仲間や友達とやってり、目標を決めてやるから継続できてます。

 

僕は一人だと怠けちゃうんですよね。

 

一人は無理だし、嫌なんですよ。

 

 

歩くのですら友達と一緒に歩いたほうが続くし、楽しいです。

 

何事も一人でやるには相当の意志が必要だと僕は思います。

 

でもこれって僕だけじゃないと思うんですよね。

 

あなたもそうじゃないですか?

 

テレビとか見て「この運動が○○に効果的なんですよー」とか聞くと「よし、やってみよう!」と決意すると思うんですよね。

 

でもね、それってその時だけじゃないですか?

 

本当に必要なこととわかっていながらも「続かない」と思うんですよね。

 

あなただけじゃないんですよ!

 

ほとんどみんなそうですからね(^^;

 

僕もそうですし。。。笑

 

僕の学生時代を思い出したんですが、部活なんかもきつい練習を頑張れたのは周りに仲間がいたからです。

 

結局何か頑張って続けられたときって、こうやってよく思い出すと周りに誰かいたんですよね。

 

今さらながらその環境に感謝ですね!

 

 

トレーニングなんかは、時に一人ではできないこともやったりしますよね。

 

例えば「10回は一人ではできないわ」「一人ではこの運動はしないわ」とお客様にはよく言われます。

 

こんな小さなことでも一人では難しいんですよね。

 

だからこそ僕は、誰かとやることに意味があると思うんです。

 

プラスアルファで言えば、専門家と一緒にやれば効率もいいですよね。

 

まずは、「誰」とやるか決めていきましょうよ(^^)

 

そうすればあなたの悩みも早く解決できるかもしれませんし、楽しく継続できるはずですよ。

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :       

腰痛

腰痛がひどくて仕事も通えない・できない方が続出!?

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰痛が原因で仕事ができない

長い労働時間で腰に痛みはないですか?

 

 

近年、腰痛が原因で仕事にも支障が出ている方が増えているというデータを見ました。

 

それに僕の周りでもよく聞くようになりました。

 

「旦那が腰痛で仕事を休んでる・・・」

 

意外にも、労働の仕事よりもデスクワークなど座り仕事の多い方の方が腰痛のリスクは高いんです。

 

腰痛で仕事を休む方もデスクワークの方が多いんだとか。

 

あなたの腰痛で仕事休んだりしていませんか?

 

座ることの多い仕事

 

今は机に向かって座ることが増えてきましたよね。

 

パソコンやスマホなどの普及に伴い、僕たちは動くことが減り、動かない時間が増えました。

 

 

つまり、座る時間が増えました。

 

ちょっとここで考えてみてください。

 

昨日、あなたはどれくらいの時間座っていましたか?

 

仕事の時間・移動の時間・自宅の時間など、起きている間どれくらい座っていますか?

 

実は先日、「腰らく教室」を開催したんですが、その中でも参加者の方々に聞いてみました。

 

「昨日どのくらい座っていましたか?」

 

なんと、10時間も座っている方がいました。

 

これって結構長いように聞こえますが、たぶん多くの方はこのぐらいじゃないかなと思います。

 

まだまだ年々増えていきそうですよね。

 

腰痛改善で仕事復帰へ

 

僕が他にも聞いたことがあるのが「腰痛が原因で仕事を変えた」ということです。

 

これも大きなことですよね。

 

でも残念ながら仕事を変えてもその腰痛は変わりません。

 

それは、また再発する可能性を残したまま仕事を変えたからです。

 

仕事で腰痛になれば、確実に体にも変化が出ています。

 

仕事を変えてもその変化も気付いて変えてあげないと再発する可能性は高いんです。

 

仕事を変えると同時に、腰痛で変わってしまった体自身も変えてあげましょう。

 

 

そこを気を付けてあげることで、仮に仕事を変えても再発のリスクは下がります。

 

また今の仕事を続けたいのであれば、腰痛になった体を変えてあげましょう。

 

腰痛を抱えたまま続けるのは、仕事の効率も悪くなりますし、自分自身も辛いはずです。

 

仕事中にできること

 

簡単に仕事中にできることと言えば、椅子から立ち上がることです。

 

30分に一度でも椅子から立ち上がってみましょう。

 

たったそれだけでも今の腰痛の辛さは軽減されると思います。

 

仕事に支障のでない体を目指しましょう!

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :     

腰痛

正座ができない!膝が痛くて曲がらない!この2つの部分をほぐしてみましょう!? 216

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

膝を曲げると痛い

 

膝に関する悩みを持つ方は

多いのではないでしょうか?

 

そんな膝の悩みで多いのは

やっぱり曲げるときの痛みですよね

 

原因は本当に色々あると思います

 

今回は、膝周りに絞ってみていきましょう!

 

お皿(膝蓋骨)が動かない

 

お皿(膝蓋骨)は通常

360度どの方向にも動きます

 

膝を曲げる時も

お皿は動いてくれます

 

動くことによって

膝の安定性に繋げています

 

特にお皿の下の部分の

癒着が目立つ方が多いです

 

 

ここをしっかりほぐすことも

痛み解消に繋がります

 

太もも(大腿四頭筋)の筋肉が固い

 

ここも固くなりやすいです

 

膝を曲げる時には

ここの筋肉が伸びていくので

 

単純ですが

固いままだと曲げにくいです

 

またお皿を介しているので

お皿の動きにも影響を与えます

 

ここもストレッチが無理だと思うので

まずはほぐしてみましょう!

 

お皿の上の部分の

太もも筋肉をほぐしましょう

 

 

ここには筋肉の下に

膝蓋上包って滑液包があって、、、

 

ってよくわかりませんが

簡単に言うと

筋肉を滑りやすくするため

あるものです

 

これの動きがいいと

筋肉も伸びやすくなるってことです

 

結構固くなってる方いますよ

 

なので

赤まるで印を付けている部分を

挟むようにして摘まみ上げます

 

癒着しているので

剥いでいってイメージです

 

固い方は少し

痛いかもしれませんね

 

まとめ

 

今回はわかりやすい

ほぐすポイントになりましたが

 

また今度は

違うポイントで書いていきます

 

膝って

足関節股関節に挟まれている関節です

 

なので

膝関節だけではなく

 

近くの関節にも何かしら

エラーが出ていることもありますね

 

ちなみに

しっかり曲がるようになったとしたら

トレーニングも忘れたらダメですよ

 

また同じ繰り返しになりますから

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :                         

ケア 下肢

『足首の固い人』が抱える悩みとは?? 154

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

首の硬い人の悩み

 

あなたは足首に柔軟性はありますか?

 

足首の柔軟性がない人って結構いますよね。

 

今回は、そんな足首に注目してみたいと思います。

 

らではの悩み

タバタ足になる

 

 

歩くときバタバタうるさいとよく注意されるそうです。

 

もしかしてあなたもですか?

 

足音で誰なのかすぐバレてしまうみたいですよ。

 

首が硬いってすぐ言う

 

 

『私、足首硬いのー』

 

ってすぐ言うーーー。

 

なぜでしょう。

 

圧倒的に『足首』というワードは人気です。

 

『私、手首硬いのー』

 

は聞いたことありません。

 

ゃがめない

 

 

しゃがむことができません。

 

しゃがんだもんなら、後ろへ転倒してしまいます。

 

なので、和式トイレはなるべく避けます。

 

下の物を取るときなど一苦労です。

 

座がしんどい

 

 

足首が硬いと正座が辛いみたいです。

 

正座の時足首は、底屈という動作になります。

 

これは、足首を伸ばすということです。

 

足首=ふくらはぎが硬いということとは、逆の動きになりますよね。

 

つまり、足首を曲げるのも伸ばすのも硬く正座が辛いのです。

 

も多い悩み

足首が硬い人の悩みで多いのは?

 

No.1・・・『柔軟性』

 

No.2・・・『正座』

 

No.3・・・『しゃがめない』

 

決策

タバタ足になる

 

これって結構聞きますよね。

 

私も足音で、後ろで歩いている人が誰かわかったりします。

 

バタバタと音を立ててしまう足首の原因は、『背屈制限』です。

 

 

写真の背屈と言う動作を見てもらえれば動きがわかります。

 

あとは『外がえし』という動作も制限が掛かっています。

 

外がえしとは、複数の動きが混じった動きです。

 

足首は骨の数が多く、小石みたいな骨が集まってできています。

 

なので、細かい動きが多いのです。

 

その分、些細な動きが出来なくなれば、代償も大きくなっていきます。

 

バタバタと足音がなってしまうのは、2つ考えられます。

 

①ふくらはぎの柔軟性がない

②足首を背屈に持っていく筋力がない

 

ふくらはぎの方はストレッチで解決でき、背屈に持っていく筋力がないのはトレーニングで解決でます。

 

②のトレーニングとしては、つま先を上げることです。

 

写真のような動作です。

 

立ってもいいですし、座ってもいいです。

 

このトレーニングでつま先を持ち上げる筋力をつけてはどうでしょう。

 

背後からそっと近づいてもバレないようになれます。

 

首が硬いってすぐ言う

 

これは、わかりません。

 

手首が硬いとはあまり聞きません。

 

でも、足首硬い方は足首硬いってすぐ言います。

 

なのに、改善しようとはしていません。

 

言うだけです。

 

足首が硬いと膝関節・股関節など負担が掛かりやすくなります。

 

体の中で地面から一番近い関節です。

 

ここが硬ければ、その他の関節に悪影響が出やすくなります。

 

言うだけではなくて、ストレッチからしてみてくださいね。

 

ゃげめない

 

 

しゃがもうとすれば、後ろに転ぶ。

 

そういう方結構いますよね。

 

こういう方も、足首に注目してみれば原因は『背屈制限』です。

 

つまり、ふくらはぎの柔軟性不足。

 

しゃがむという動作では、足首は背屈します。

 

この動作に制限が掛かっているために、しゃがめないという方が多くいます。

 

ストレッチをおこなうか、手すりなどを使ってしゃがむ練習をするのか。

 

どちらにしても、ふくらはぎを伸ばしていきましょう。

 

座がしんどい

 

この時の足首の動きは今までとは逆ですよね。

 

今までは『背屈』と言ってきましたが、『底屈』という動作に変わります。

 

上記の写真を参考に動きをチェックしてください。

 

今度は、ふくらはぎでなく、脛の部分の筋肉の柔軟性不足とも考えられます。

 

また、『内がえし』という動作も含まれます。

 

この動作が正座と共通する動きになります。

 

内がえしができなければ、正座は難しいままでしょう。

 

底屈自体は、30度~50度辺りまでしか曲がらないとなっています。

 

ということは、内がえしに含まれる『内転』『内反』という動きも柔軟性に影響してきます。

 

 

写真のように座っても立っても伸ばせます。

 

このときのポイントとしては、底屈のみやらないことです。

 

少し、親指側に捻るという動作も含んでおこなってください。

 

内がえしという動作を意図的にしていきます。

 

とめ

・ふくらはぎをストレッチ

 

・脛の部分もストレッチ

 

・脛の部分をトレーニング

 

・足首の動きを知る

 

・硬いと言うばかりではなく、行動してみる

 

足首柔らかくして、よりよいライフワークを!

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :          

ケア トレーニング 下肢

あなたの癖は何ですか?もしかして、言い訳が癖になっていませんか?それでもあなたは変われません!! 106

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のあるある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

言い訳

あなたは言い訳が癖になっていませんか?

 

『○○だからできないのよ』

 

『○○じゃなかったらできるのにね』

 

なんて言ってませんか?思っていませんか?

 

その癖があなたの行動を抑えているのかもしれません。

 

言い訳をすれば行動に制限を掛けていきます。

 

行動したいけど行動しない言い訳をしているのですから当たり前ですよね。

 

あなた自ら行動に制限を掛けているのです。

 

 

その言い訳の癖を止めてみませんか?

 

癖を止める

 

簡単に癖を止めてみませんか?と言いましたが

 

この癖を止めるのって結構大変ですよね。

 

『今すぐその癖止めてください』と言われて

 

『はい。わかりました。止めました』とは中々できないものです。

 

言う事はできるかもしれませんが

 

癖というのは無意識の中でのことなので難しいものがあります。

 

それでも、言い訳の癖は止めた方が私はいいと思います。

 

その癖があるせいで、あらゆることで制限が掛かってしまうのです。

 

例えば、トレーニングをしたい!身体を変えたい!と思っても

 

そこで言い訳が発生します。

 

『でも私は○○だからできないよね』

 

『今は忙しいからまた今度しよう』

 

なんてことになると思います。

 

この言い訳の癖のせいで、あなたの勇気ある一歩に制限を掛けてしまっているのです。

 

あなたは大丈夫ですか?

 

そんな言い訳。

 

止めたくありませんか?

 

止める為には方法があります。

 

簡単なことであって難しいかもしれません。

 

それは、言葉を変えることです。

 

 

この言葉というのは、発する言葉もそうですし、心で思っている言葉もそうです。

 

言い訳をしてできない理由をどんどん挙げていくのではなく

 

できる理由を挙げていくのです。

 

“できる”言葉を挙げていくのです。

 

『○○だからできない』ではなく、『○○だからできそう』って感じで。

 

たったこれだけです。

 

あっ!また言い訳してると思ったら訂正していく。

 

これを繰り返していきます。

 

継続して意識していくことでその癖は減っていくと私は思います。

 

自分のことを変えたい!と思っているあなたにこそ!

 

この癖を止めて一歩進んでほしいです!

 

あなたも身体のことで悩んでいませんか?

 

姿勢が悪く老けて見える。腰が痛くてやりたいことができない。など

 

改善したくありませんか?

 

でもあなたは、その言い訳の癖のせいで一歩踏み出せていない。

 

一歩踏み出せば今まで悩んでいたことは何だったのだろう?

 

と、感じてくるかもしれません。

 

 

言い訳を止めてなりたいあなたのために行動してみましょう!!

 

タグ :         

メンタル

あなたは○○○ことを忘れていませんか?多くの方はここを忘れてしまいがちです 082

 


広島で腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

信じることも大事

誰かを信じていたけど

 

裏切られたとか

 

人によってはあると思います。

 

でも信じる気持ち自体は忘れないでください。

 

それは別に

 

裏切った人を信じてください

 

というわけではありません。

 

何を信じてほしいかというと

 

それは

 

 

あなた自身です。

 

あなたがあなたを信じなくなってしまうと

 

何を信じればいいのでしょうか?

 

可能性が広がる

 

なんか宗教みたいになりましたが

 

信じることで可能性が広がるのです。

 

例えば、受験生を想像してみてください。

 

 

『自分は○○大学に受かるんだ!』

 

と、信じて勉強に励みますよね。

 

部活動でもそうです。

 

野球部であれば

 

 

 

『自分たちは甲子園に行くんだ!』

 

と、信じて練習に励みますよね。

 

この信じる気持ちがなければ

 

何も始まらないと思います。

 

そもそも自分を信じていなければ

 

行動もできませんよね。

 

 

まずは自分を信じることから

何事も最初にやることには

 

必ずといっていいほど

 

不安があると思います。

 

『自分にはできないと思う』

 

『自分には無理』

 

これは先程から言っている

 

信じる点からいうと

 

自分自身を信じれていないですよね。

 

その状態のままなら

 

何も変わることはできないと思います。

 

 

さらに先程の

 

『自分にはできないと思う』

 

『自分には無理』

 

といつも言っている方いませんか?

 

もしかしてあなたもそうですか?

 

そういう方は

 

結局何もしないことが多いように思います。

 

『できない』『無理』と呪文のように唱えれば

 

そうなるのです。

 

だって自分を信じることができず

 

一歩も踏み出していないのですから。

 

身体にもあらわれる信じる気持ち

 

この信じるということは

 

あなたの身体にもあらわれてきます。

 

例えば、自分を信じないことが習慣のあなたは

 

 

『太ったけど私には運動なんて無理』

 

『体力落ちたからもう運動なんてできない』

 

となると思います。

 

でも、自分を信じることが習慣のあなたは

 

 

『太ったけど運動して痩せれる』

 

『体力落ちたから運動して鍛え直せる』

 

となると思います。

 

この信じるということだけで

 

身体にも大きく差が出てくると思います。

 

しかし残念なことに多くの方は

 

『できない』『無理』の方だと思います。

 

あなたはどうですか?

 

まずはあなた自身を信じてあげてください。

 

信じてあげれば身体も応えてくれると思いますよ。

 

いつまでもあなた自身を信じない

 

という習慣は辞めてくださいね。

 

何歳でも可能性が無限にあるのに

 

もったいないですから。

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :       

メンタル

トレーニングを継続し身体が変わると性格まで変わる!?あなたは信じますか? 049

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

トレーニングで性格まで変わる

トレーニングをおこない継続していくことで、【性格】まで変わったとお客様からの声を頂きました。

 

身体だけではなく、性格まで変わるの!?

 

と驚かれるかもしれませんが、私は変化していくと思っています。

 

なぜなら、行動できない身体からできる身体に変われるからです。

 

これは、とてもとても大きなことだと私は思います。

 

例えば、着替えをするときに肩・腰が痛むなど日常生活で必ずするような動作に支障があるとします。

 

あなたはこの時どういう心境ですか?

 

『あっ!肩が痛くて洋服着るのしんどいわ』

 

『もうこの洋服は肩や腰に負担が掛かるからお気に入りだけど着れないわね』

 

とか、人それぞれ何かしら思うことがあると思います。

 

そこで共通するのが、ネガティブ思考です。

 

先程の例もそうですし、何かしら支障があれば必ず知らず知らずにネガティブ思考になっていると思います。

 

 

しかし、その問題が少しでも解消したらどうでしょうか?

 

まず先程の『もうこの洋服は肩や腰に負担が掛かるからお気に入りだけど着れないわね』

 

という思考はなくなると思います。

 

逆に『今日はどの洋服着ようかしら』と着る洋服の幅が広がったのではないでしょうか?

 

これだけでも違うと思いませんか?

 

“好きな洋服を好きに着る”

 

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、この当たり前に支障が出た時あなたはどうしますか?

 

“毎日○○をする”

 

“毎日○○をやる”

 

この○○に毎日当たり前にやっていることを入れてみてください。

 

そして、それらに支障が出たと思ってください。

 

あなたはどんな気持ちですか?

 

 

『できない』から『できる』身体へ

 

上記のように支障が出た毎日を生活していれば不満も溜まりやすくなりそうですね。

 

しかし、それらの支障が解消すれば・・・

 

最初に性格まで変わったという声を頂いたお客様もそうでした。

 

でも、【できる身体】へ変わったのです。

 

今まで制限していたものを解除し、行動の幅が大きく広がりました。

 

行動の幅が広がれば日常生活も少しは楽しくなりませんか?

 

今まで我慢していたものができるのです。

 

性格まで変わってしまうのは想像できますよね?

 

想像しただけで楽しそうですもんね。

 

あなたを変える為には、あなたがやるしかないのです。

 

 

タグ :        

メンタル