広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

あなたは何でジムに通いトレーニングを続けているんですか?入会当初を覚えていますか? 122

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

ぜトレーニングするの?

 

あなたはトレーニングされていますか?

 

なぜトレーニングしているんでしょうか?

 

・健康維持

 

・痛みを改善したい

 

・ダイエットしたい

 

・姿勢を改善したい

 

・体力をつけたい

 

・競技力を上げたい

 

など人によって様々だと思います。

 

あなたの目的はなんですか?

 

 

毎日のようにジムに通いただ漠然とトレーニングしていませんか?

 

入会当初のまま、使い慣れたマシンを頑張り

 

使い方がよくわからないマシンは無視したりしてませんか?

 

『このマシン使い方よくわからんし難しそうだからやめよっ』

 

さらによく聞くのは

 

『ダンベルゾーンは近寄りがたいわ』

会当初は?

 

 

ジムに入るには動機があったはずですよ。

 

・痩せたい

 

・引き締まった身体がほしい

 

・腰痛予防にしたい

 

などなど・・・

 

いつの間にか毎回同じマシンを使うように・・・

 

目的も変わり、“なんかトレーニングする”が目標に・・・

 

目標、見失ってませんか?

 

レーニング方法は異なる

 

 

目的によりトレーニング方法は違うんですよ。

 

『みんな似たようなことするだけでしょ?』

 

『重さを上げるか下げるかだけでしょ?』

 

違います。

 

確かに似たような種目はおこなうかもしれません。

 

 

例えば、ウエストを細くしたいという目標でも

 

人によりトレーニングは変わってきます。

 

みんながみんな腹筋すればいいって訳ではないんですよ。

 

さらに1日におこなうトレーニングはひとつではありませんよね?

 

何種類も組み合わせたメニューをおこないますよね。

 

コース料理と似ています。

 

前菜(ストレッチ)⇒メイン(トレーニング)⇒デザート(クールダウン)

 

大まかに例えましたが、トレーニングの流れにも順番があります。

 

別に決まってはないし、順番を変えてもいいのですが

 

そこも考えたらより効率的になるかもしれませんね。

 

さらに、同じようなトレーニングに見えるかもしれませんが

 

角度が微妙に変わるだけで

 

効きたいところが変わってくるんですよ。

 

『つま先をあと少し広げてください』

 

この一言で効き目はグンっと変わってくることもあるんです。

 

的は何ですか?

 

目的を明確にしてトレーニングに励まれた方が

 

もっともっとあなたは輝きますよ!

 

 

タグ :    

トレーニング