パーソナル | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

『簡単』背骨トレーニング 161

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

根本的な悩みの原因は『姿勢』と考え、姿勢を整えることから指導しています。

◆プロフィール◆

 

骨トレーニング

動画でご覧ください。

 

座ってどこでもできるトレーニングです。

 

早速やってみてくださいね。

 

レーニング方法

 

①座ります

 

②背中を丸めます

※腕も一緒に内側に捻るとより効果的

 

③背中を反らします

※腕も一緒に外側に捻るとより効果的

 

④数回繰り返します

 

ぜこのトレーニングなのか?

 

まずは、『簡単にできる』をテーマ紹介しました。

 

簡単にできますよね?

 

さらに、背骨は普段前後左右と様々な方向に動けるような構造になっています。

 

もちろん、動く範囲は前後左右で異なりますが。

 

その背骨を前後に動かすためのトレーニングになります。

 

姿勢が崩れている方の多くは、

 

背骨の前後の不具合によって生じます。

 

つまり、前後の動きが悪くなっているということです。

 

自分の力で大きく動かしていくことによって、

 

日頃から動かしていない動きを獲得でき始めます。

 

この動きの獲得が必要になります。

 

体の重心位置も変わってきますので、疲れにくい体も手に入れれますよ(^^)

 

タグ :      

トレーニング動画

『コーヒー屋のマスター』が抱える悩みとは?? 153

 


~職業別のカラダくずれを改善する健全姿勢ボディメイクの明匠~
広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

毎月先着1名のみ!!→予約する

 

ーヒー屋のマスターの悩み

 

私はよくコーヒーを飲みに色々なお店に行きます。

 

そこでは、個性派のマスターなどたくさんの方々がいます。

 

同じ味のコーヒーってないですもんね。

 

そんな美味しいコーヒーを淹れてくれるマスターの悩みです。

 

らではの悩み

だわりが強い

 

 

とにかく独自のこだわりが強いです。

 

淹れ方・カップ・豆・BGMなど人それぞれにこだわりがあります。

 

こだわりの分だけ味は格別に美味しいです。

 

姿勢が前かがみ

 

 

写真のようにコーヒーを淹れる時間が多いです。

 

それ以外にも体全体が前かがみになるときが多いです。

 

そのせいで、腰が痛くなりがちです。

 

ちなみに今まで一番近かったマスターは、顔とコーヒーまで8cmでした。

 

それを繰り返していれば腰を痛めそうですよね。

 

が疲れる

 

 

じっと豆を見たりと、集中する時間が意外と長い。

 

なので、目が結構疲れるんだとか。

 

良く見ていると、目をシバシバさせています。

 

ち仕事

 

 

やっぱりここです。

 

立ち仕事なので、足は疲れます。

 

あまり動くイメージはないので、その場でほとんど動きません。

 

も多い悩み

コーヒーのマスターの悩みで多いのは?

 

No.1・・・『腰』

 

No.2・・・『目』

 

No.3・・・『足』

 

決策

だわりが強い

 

ここは職人ですからもしろあった方がいいでしょう。

 

美味しい一杯のコーヒーの為ですから。

 

私達トレーナーだって人それぞれ何かしらこだわりがあるはずです。

 

一人として同じトレーナーはいません。

 

でもマスター。

 

たまに、豆を探しに行くと行って数ヶ月店を空けるところもあります。

 

早く帰ってきて。

 

姿勢が前かがみ

 

作業中の姿勢を変えてくださいと言っても無理でしょう。

 

こだわりがありますし、作業のやりやすさだってあります。

 

ただ前かがみの姿勢が続けば、腰に負担が掛かるのは仕方ありません。

 

姿勢で言えば、猫背になりがちということです。

 

しかし、マスターにもタイプが分かれます。

 

猫背タイプとそうでないタイプ。

 

なぜ違いが出るのか?

 

それは『意識』の差でした。

 

前かがみになる時間や作業は同じです。

 

しかし猫背ではないマスターは、それ以外の時に姿勢を意識されているそうです。

 

お客様に見られているという意識を持っているんだとか。

 

 

だからコーヒー以外にも姿勢にもこだわっているそう。

 

コーヒーを淹れない時間は、背筋を伸ばし、少しお腹に力を入れています。

 

あなたも『意識』大切にしてみてください。

 

が疲れる

 

これは、姿勢のせいです。

 

姿勢が悪くなれば、血流は悪くなります。

 

すると目も疲れやすくなるんです。

 

 

写真のように、前かがみになることで首への負担は増えていきます。

 

首の負担が増えることで、目への血流不足は加速します。

 

先程言ったように『意識』からしてみましょう。

 

ち仕事

 

立ちっぱなしの仕事って結構多いですよね。

 

今回は、すべて『意識』の問題で解決できそうです。

 

足の疲れ方も違うそうですよ。

 

 

猫背マスターとそうでないマスター。

 

普段から姿勢について意識しているマスターの疲れ方と猫背マスターでは、疲れ方が全く違いました。

 

本人たちの筋肉や年齢などの差はあるでしょうが、この差は大きいかなと感じました。

 

レーニング

 

恐らく、姿勢を意識できていないマスターはトレーニングはやっていないかなと感じます。

 

そうでないマスターも同様にやっていなかもしれませんが、すでに差が出てきています。

 

それは、姿勢を維持する筋肉を刺激しているという事。

 

意識していれば正そうとして筋肉を刺激していますよね。

 

これが筋肉に負荷を与え、トレーニングになっているんです。

 

もしトレーニングが嫌なら姿勢の意識から始めましょう。

 

とめ

・こだわって美味しいコーヒー淹れてください

 

・姿勢を意識してこだわる

 

・豆を探す旅に出ても早く帰ってくる

 

美味しいコーヒーを楽しみにしています!

 

タグ :               

様々な職業の悩み

猫背改善のために背中の筋肉ばかり鍛えてないですか? 108

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

全身のバランス

 

あなたは全身のバランスが正しいのか気になったことはないですか?

 

『私って左右差あるのかしら?』

 

『筋肉のバランスどうかしら?』

 

『正しい姿勢になっているのかしら?』

 

ほとんどの方が一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

 

今回は、姿勢からバランスを見ていきましょう。

 

猫背の方

 

姿勢の良し、悪しで真っ先にイメージするのは

 

猫背ではないでしょうか?

 

あなたも真っ先にイメージされませんでしたか?

 

その猫背を改善するために何かやられていますか?

 

トレーニングをしている方、マッサージをしている方などいると思います。

 

猫背改善のために、丸まった背中の筋肉を引き締めようとトレーニングされていますか?

 

 

例えば、ローイング系など引く動作ばかりして背中を鍛えていませんか?

 

そもそも、猫背は背中の筋肉を鍛えただけでは改善は難しいと思います。

 

やらない方がいいというわけではありません。むしろやった方がいいと思います。

 

もちろん、猫背の度合いや人によって違いますが。

 

でも猫背を改善するためには、全身のバランスが必要なのです。

 

猫背で背中が丸くなれば

 

首の位置が変わり、骨盤の傾きも変わり、膝や足首まで変わってきます。

 

 

年配の方で、背中が大きく丸まった方をイメージしてみてください。

 

背中だけが丸まっただけでしょうか?

 

骨盤も後ろへ傾き、膝も曲がっていませんか?

 

足首も固まったように見えます。

 

イメージできましたか?

 

極度に背中が丸まってしまえば、全身のバランスが崩れてしまうのです。

 

背中だけだと思っていましたか?

 

全身のバランスも崩れてしまうのです。

 

だから、全身のアプローチを考えたトレーニングが必要になってきます。

 

背中だけアプローチしたとすれば、その時はいいかもしれませんが

 

すぐ元の猫背の姿勢にリセットされると思います。

 

背中以外の箇所が猫背の姿勢をインプットしたままなので

 

すぐに背中も猫背の姿勢に戻されるわけです。

 

先日ブログにも書きましたが、ここにも

 

全身のバランスをみて、目的に合ったトレーニングが必要になってきます。

 

背中だけではなくもしかしたら、足のトレーニングも必要になってくるかもしれません。

 

あなたはまだ背中ばかりトレーニングしていませんか?

 

タグ :       

トレーニング 姿勢