体力 | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【健康】老後になっても歩ける身体でいるための習慣

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

老化と共に、まず衰えていくのは下半身の筋肉です。

 

というよりも下半身の筋肉は上半身に比べ比率が多い分、落ちる割合も多いんです。

 

とある研究データによれば、20歳と70歳の上半身と下半身の筋肉量を比較した場合、20歳に比べ70歳は、《上半身が14%ダウン/下半身が40%ダウン》と出ています。

 

下半身は約半分も落ちるんです。ヤバいですよね。

 

だから老後、歩けるか歩けないかは非常に重要になってきます。歩ければ筋肉量の低下は抑えれますが、そうでなければ低下する一方ですから。

 

それに日常生活の質(QOL)も著しく低下していくでしょうね。

 

以前の記事で、『高齢者で健康(元気)方の多くは、歩く習慣(または登山)が身に付いている』と書きました。

 

これは下半身の土台がしっかりとできているから、高齢者になった時に圧倒的な差が出てしまうって話しでした。

 

 

僕の経験からしても、高齢者になる前から下半身の強化(歩く・登山など)を知らず知らずでも取り組んでいる方は、年齢を重ねた時、全く健康(元気)さは違います。

それに回復力もね。

 

近くで見ていて本当にそう思います。

なので、もし何かしら健康のために気を遣っているのであれば、僕としては、

 

=====
下半身の強化を優先するべき
=====

 

だと思います。

これは本当に最優先すべきです。

 

食事やサプリなどで気を遣っている方も多いと思いますが、その前に下半身ですよ。

これを忘れてはいけません。

 

強い下半身があってこその健康です。

そこから食事が活きるんです。

下半身の筋肉を忘れてはいけませんよ。

 

僕の祖母(87歳)も最近入院(数日ICU)し、心臓の手術をし、10日間で退院しましたが、多少ふらつきはあれど自力で歩いて病院を出れました。

 

これは祖母に今までの人生で『歩く習慣』があったからだと感じています。

 

実際にそうでない方が、祖母のように入院・手術すれば、歩行器・車椅子になっていたかもしれません。

 

これこそ下半身の筋肉量の差だと思います。

 

とにかく、健康健康言うのであれば、下半身の強化をお忘れなく!!

これこそが、健康の土台となるんです。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

日常

【秘訣】登山(ハイキング)が最高の健康方法!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕の経験則になりますが、高齢の方で年齢よりも若々しい体力・筋力をお持ちの方は、必ずと言っていいほど、「昔からよく歩いている」と言われます。

 

そしてご高齢の中でも強者の方はこぞって、「登山(ハイキング)が好きでよく山を登っていたよ!」と言われるんです。

 

ちなみに体力・筋力も年齢よりも若々しいんですが、さらに回復力も早い気がします。

骨折など怪我をされても医者も驚くスピードで回復していきますし・・・。

 

健康のためにも、あなたも今から登山始めませんか??

 

最高の健康法

 

登山の何がいいのか?と言うと(僕は未経験者なので予想)、

 

=====
①勾配で足腰が鍛えられる
②道が凸凹なので、下肢機能の向上が見込まれる
➂長距離かつ低(中)負荷が続くので、心肺機能も鍛えられる
④自然に触れることで、ストレス減
=====

 

は最低限ありそうですよね。

普通の舗装された道を歩くのもいいんですが、山道はさらにいいと僕は思います。

 

広島で登山

 

 

僕もこれを機に、登山を始めようと思っているので、広島で気軽に登山できる場所はありますか?

もしあれば教えて欲しいです。

 

できれば一人で気軽に行け、近くに車も停められる山がいいです・・・。

 

広島で登山好きな方、是非教えてください!!お願いします!!

 

まとめ

 

 

登山しましょう!健康のためにとってもいいと僕は思いますよ。

 

登山を定期的にすれば、将来の身体は雲泥の差になっているかも!?

 

まぁ正直そこまでは保証できませんが、身体は確実に「機能面」「体力面」「筋肉面」どれをとっても今よりかは絶対に向上しますよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

トレーニング

【僕も負けた】年齢を重ねても体力が落ちない理由とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕はトライアスロン・フルマラソン・トレイルランと大会に出てきました。

 

そこで痛感するのが、明らかに僕よりも年上(高齢者の域に入っているはず)の方がレース後半僕をスーーーっと抜いていくんですよ(笑)

 

僕が遅いというのもあると思いますが、さすがにその年齢の方に抜かれたら悔しいですがその反面、「すごーーい」って感心してしまいます。(そう思う前に走れ!)

高齢者の練習

 

そしてこれは大会前の練習でも感じます。

特にプールで。

 

だいたい僕は練習する時、平日の午前中に市民プールで泳ぎます。

基本的にこの時間帯は高齢者の集いの場になっています。

 

ですが、ここで泳ぐ方々は凄いんです!!

もうね、ずっと泳いでいます。

本当にずっと。

 

僕が疲れレーンの隅で休んでいると「お先に」と言いながら何往復もしていきます(笑)

 

「週どれぐらい泳がれるんですか?」「多い時は週5は来てるよ」

 

猛者でした。

このように年齢関係なく、コツコツと練習を積み重ねていくことで、その競技に特化した体力はどんどんついていきます。

 

高齢者の持久力

 

 

年齢を重ねていくと、瞬発力の筋肉は低下していきますが、持久力の筋肉はそこまで低下していきません。

なので、100m走には若者が多く、マラソンには年配の方が多いんです。

 

つまり持久力の練習を積んでいる高齢者の方は、瞬発力は落ちているものの、持久力に関する筋肉はまだ元気ということ。

 

ですが当然ながら、練習を積んでいない方は、持久力の筋肉も低下していきます。

 

もし年齢を重ね「運動したいなぁ」と思うのであれば、持久力系の運動がおすすめですよ。

ウォーキングなどから入るといいかもしれませんね。

 

まとめ

 

 

今年は数年ぶりに大会に出ようかと思っていますが、そこでは抜かれないように頑張ろうと思います。

 

そして練習のプールでも(笑)

 

まだまだ僕は30代。

70代の方々には負けないように体力づくり頑張ります!!

何事もコツコツですね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :           

トレーニング

【休日】大人よ!子供の体力に負けるなよ!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

先日1日休みだったので、初めて三次の『みよしあそびの王国』『森のポッケ』に遊びに行ってきました。

 

森のポッケは1回200円で施設遊び放題、しかも0歳児からも遊べるということでレッツゴー!!

 

みよしあそびの王国

 

 

平日に行ったので、ほぼ貸し切り状態。

0歳児の息子の遊ぶ場は少なかったですが、それなりに楽しめました。

 

初めてのブランコや滑り台で遊び、息子は無表情ながらも楽しんでいたと思いたい親です(笑)

 

森のポッケ

 

 

みよしあそびの王国の遊んだ後は、森のポッケへ。

ここは年齢ごとに部屋があり、遊べるものが違いました。

 

息子の遊ぶ0歳児部屋は、ハイハイしやすいようにフカフカな床に遊具があり、床に擦れることなく遊べそうです。

 

そしてどの遊具も木で作られており、子供が舐めても安心。

息子も色々なおもちゃを舐めまわしていましたが・・・。

0歳児でもどの部屋に行っても遊べ、約2時間思い切り遊んできました。

 

息子以上に妻が楽しんでいたのは内緒です(笑)

 

大人よ!子供負けるな!

 

 

さて、みよしあそびの王国』『森のポッケ』と遊んできましたが、周りを見回しても全員が親子での参加。

 

子供と遊ぶ体力にお父さん・お母さんはついて行くのがやっとという感じです。

 

確かに子供の体力は無限大ですが、多少の遊びにはついて行ける体力はないとダメですよ。

ここで運動不足の差が大きく出てきますから。日頃から運動しているかどうかがね。

 

僕は息子に何かも負けたくないので、意地でも抜かれないように日々くらいついています(笑)

 

大人よ!子供に体力で負けるな!くらいつけ!!

 

そのためには日々の体力づくりを怠ってはいけません。

「時間がないんです!」はもっとも簡単な言い訳です。

誰でも言えます。

 

あなたよりも時間がない方でも、時間を作り、体力づくりに励んでいますよ。

本当に時間がないんですか?

唯一時間は人類平等なはずですが・・・。

 

僕も息子が歩けるようになり、走れるようになった時、くらいつけるぐらいの体力は身に着けておこうと思い、日々頑張っています(笑)

 

大人よ!子供に体力で負けるな!くらいつけ!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :         

日常

【講演会】船越公民館でお話ししてきました(寿大学)!

 


 

=====

🔥イベント開催中🔥

11月6日(土)の整体イベント

=====

 

今日は船越公民館の寿大学で『超簡単!体力アップ運動講座』を開催しました。

自粛期間で衰えた体を講座内で鍛え直そう!!

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

ご依頼があり、船越公民館で講演会をすることになりました。

約30名の方に集まって頂き、楽しい2時間になったかなと思います。

 

 

と言いながら、僕としては久しぶりの講演会。

前回五月が丘公民館で講演会を行ったのが4月頃だったので、約半年ぶり。

緊張しながらもうまく伝わったかなと不安にもなりますね・・・。(笑)

 

折角参加して頂いているので、トレーニングもしっかりとやって帰ってほしい。

という思いもあったので、トレーニング部分は結構しっかり目にやって頂きました。

と言っても回数的には5回とか10回だったんですが。

 

それでも日頃から動かさない部位も動かして頂いたので汗もじわじわとかかれていました。

少しは「運動した~!!」って感覚を味わって頂けたのではないでしょうか?

 

参加された方々は、今日で終わりではなく、日々今日やったことを継続してくださいね。

継続することが何よりも大切なことですから。

 

また他の公民館、企業、地域などでも講演会をしてほしいなどリクエストありましたらいつでもお声がけください。

どいうった内容をして欲しいなどできる限りご要望にお応えしたいと思います(^^)

講演会を通して健康になりましょう!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :      

トレーニング

【YouTube】自粛期間中は自宅で運動を取り入れよう!

 


 

広島も緊急事態宣言が延長されましたね。

それに伴い、高齢者向けのグループレッスンも中止になったとこもあります。

ということは、必然的に運動する機会が減ったということになります。

あなたは自粛中の運動はどうされていますか?

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

長期間の自粛明けで一番怖いのが、体力の低下です。

去年初めて緊急事態宣言が発令され、自粛明け1発目の高齢者向けのグループレッスンは目を疑いました。

もうね、体力筋力が目に見えて落ちているんですから。

 

例えば、今までスクワット10回出来ていたのに、5回もできるかどうかって体力までになっていたり・・・。

いやー数ヶ月自粛するだけでこんなに体力って落ちるんだ!って僕は衝撃でしたよ。

びっくりしました。

 

緊急事態宣言が発令されてはいますが、本当に今できることをやってほしいなと僕は個人的に思います。

その差が後々大きな影響を与えそうですよ。

 

ってことで最近はYouTubeを見ながら運動する方も増えているらしいです。

ちなみに僕もYouTubeやっています。

 

もし自粛中で運動不足かな?と感じているのなら僕のYouTubem覗いてみてください。

腰痛や膝痛、肩こりなどに効果的な運動やストレッチをご紹介していますので。

自粛中になるべく体力が落ちないように頑張りましょう!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

腰痛

【体操教室】広島で講師をお探しの方は藤野まで!

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

コロナ禍で、不特定多数が集まる体操教室も中止が相次いでいます。

僕の教室だけじゃなくて、その他の教室も同じ状況でしょう。

 

 

そして中止の中で、感じたことがあります。

 

=====

 

体力・思考力の低下

 

=====

 

圧倒的に落ちていってるなぁと感じます。

特に高齢者の教室はね。

 

 

コロナ禍で、運動する場・話す場が減り、

人との交流がほとんどなくなった今。

 

 

体操教室という場がどれだけ貴重な存在だったか。

僕も改めて痛感しています。

 

 

第一波が終わり、数か月ぶりに会う方々は、変わっていました。

 

 

体力が落ち、せっかくできるようになったスクワットもハァハァ言いながら数回しかできなくなっている。

 

 

「今まで通ってくださっていたあの時間は何だったんだろう・・・」

「あれだけ元気になってきたというのに・・・」

 

 

複雑な思いが。

なんて思っていると続いて、第二波・第三波・・・

「おいおい、また中止かよ!!」

 

 

とまぁ現在こんな状況の教室は多いでしょう。

中止になるのはやむを得ないんですが、参加者の方々を思うとやるせない気持ちです。

 

 

そこで、コロナが落ち着いたらもっと体操教室を広めたい!という思いが日に日に強くなっていきました。

 

 

 

 

今からは、オフラインではなくオンラインの時代が来るでしょう。

そしたら、人とのリアルな交流も必然的に減ります。

ですが、高齢者はそれに付いていくとはできません。

 

 

コロナ禍でないのに、コロナ禍と似たような状況も増えるかもしれません。

それでは、意味がない!!そう思います。

 

 

リアルに会い、交流もでき、体操もできる。

そういった体操教室を今後も増やしていきたいです。

 

 

現在、地域の方々・公民館・企業などへ出向き定期的に体操・講演会をおこなっています。

 

=====

 

膝の痛みが減りました

腰の調子がいいです

筋肉がついてきました

 

=====

 

なんて声を聞くたびに嬉しい想いです。

 

=====

 

先生と会うのが楽しみなんよ

 

=====

 

と言ってくれる方もいますが照れ臭いです(笑)

 

 

僕の指導も根源にあるのは、

 

=====

 

痛みを克服し、人生を楽しんでもらいたい

 

=====

 

腰や膝などの痛みが改善し行動の制限がなくなれば、趣味・旅行・買い物など行動の幅が大きく広がります。

 

 

そうなれば人生もっと楽しいと思いませんか?

 

 

仮に膝の痛みが原因で遠くに出掛けるのが億劫になっている方がいるとします。

その方の膝の痛みが軽減したらどうだと思いますか?

 

 

もう自由に歩いて、好きな場所に行くでしょう!!

 

 

これって、めちゃくちゃ素敵なことじゃないですか?

僕は痛み改善専門ですが、痛みを改善できたその先を提供しています。

それが大切だから。

 

 

コロナ前よりも今の方が、より強く思うようになりました。

だからこそ、きっかけ作りになる体操教室を増やしていきたいんです。

 

 

基本僕は、パーソナルトレーニングと言って、1対1の指導をメインに活動しています。

 

 

ですがパーソナルトレーニングは、1対1の指導、

教室では、1対複数なので影響力が違います。

 

 

そういうことから、体操教室を広めたい!と思っています。

 

 

もし藤野に任せてみよう!お願いしてみよう!と少しでも思って頂けたなら、お声がけください。

 

 

ちょっとした相談でもなんでも結構です。

むしろ相談だけでもOKです。

 

 

コロナ後の時代に負けない体づくりを!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :         

腰痛

【腰痛改善】心技体の意味を理解すれば、腰痛も早く改善していく

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

「心技体」一度は聞いた事があると思います。

 

 

この言葉には、腰痛を改善させる意味もあるって知ってました?

 

 

「えっ藤野さん、どんな意味があるんです?」

と思いましたよね。

 

 

はい。お答えしましょう!

 

 

  • 心技体の意味
  • まとめ

 

 

この意味を知って、腰痛改善などに役立ててくださいね。

 

 

心技体の意味

 

 

一般的に心技体とは、武道において、「精神・技術・体力」のことを言いますよね。

そして、心から順に大切にしなさいと日本では教わると思います。

 

 

でもある和尚さんの言葉を参考にすると、「心技体は習得するのが難しい順」なんです。

 

 

つまり、精神を鍛えるのが一番難しいということ。

でも日本では精神を優先する傾向があります。

 

 

逆に考えれば、体から鍛えて(動かして)いけば効率的に「体→技→心」と整いやすいんです。

 

 

例えば、何か取り掛かろうとしている時、あれこれ考える前にやってみればいい!っていうシンプルな考えです。

 

 

  • 体鍛えたいな→ジムに行ってみる

 

 

みたいに、まずは行動をしてみようというイメージです。

 

 

「考えても解決しない。まずは動け」

 

 

これは腰痛でも言えることなんです。

 

 

「腰が痛い」と思っても、湿布等だけで我慢している方が非常に多いのは事実。

 

 

別にテレビ見ながら体操しているわけでもなく、地域の体操教室などに通うわけでもない。

腰が痛くて何とかしたいのは心ではわかっているけど、特になにも(行動)していない。

 

 

こういう方めちゃくちゃ多いです。

腰が痛い方の9割はこれじゃないですかね。

 

 

例えばこういうのはどうでしょう、

 

 

  • テレビ雑誌でやっている体操をしてみる
  • 整体に行ってみる
  • 病院に行ってみる
  • ジムなど身体を動かす施設に通ってみる

 

 

など「動く」という選択肢をすればあなたに合った解決策がたくさん出てくるはずです。

 

 

ある和尚さんも言っています。

 

 

「問答無用で体を動かしましょう」

 

 

もし腰痛に限らず、何か悩み事があるのならば、この言葉通りにするといいと僕は思います。

 

 

まとめ

 

 

どんな形でもいいので、まずは動いてみましょう!

腰の痛みも運動不足が原因かもしれません。

 

 

行動することが何かを解決するためには、必要不可欠なことです。

 

 

「問答無用で体を動かしましょう」

 

 

動かしたい!痛みを何とかしたい!と僕(藤野)に頼みたいときは、いつでもお声がけくださいね。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :     

メンタル 腰痛

年齢を重ねると周りの友達と体力に差が出てくる原因は、カラダへの関心の違いだった 264

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

周りの友達と差が出てくる

 

年齢を重ねていくと

体力的にも若い頃と比べれば

落ちてきていると思います。

 

僕の祖母は80歳を超えています。

 

周りの友達は亡くなったり

カラダを痛めたり

入院したりと

 

悩みは尽きないと言っています。

 

 

年齢を重ねるごとに

話題は『健康』に偏るそうです。

 

僕の祖母だけではなくて

お客様の方々でもそう言われています。

 

僕の年代でも久しぶりに会えば

体力の落ちたなぁと話題に上がります。

 

10代の頃は

そんなこと思ったことも

会話になったこともなかったと思います。

 

 

それだけ年を重ねていくと

関心度はどんどん自分自身のカラダに

向いていくんだなと僕は感じています。

 

そうなってくると

 

自分自身のカラダに関心のある方と

そうでない方にはカラダに

差が出てきやすくなるんだと思うんですよ。

 

僕のトレーニングを受けている

お客様の言葉から言うと

 

『周りの友達がどんどんカラダに痛みがでてきて

家から出なくなっていく』

 

 

周りの友達とお出掛けしたり

一緒の教室に通っている趣味仲間など

 

どんどん減ってきているみたいなんです。

 

別にこういう方全員が

自分自身のカラダに関心がないって

言っているわけではないですよ。

 

ただ関心の持ち方が違ったのかなと

僕は感じているわけです。

 

例えば

 

・痛みが出る→痛いけど放っておく

・痛みが出る→改善する方法を探す

 

これだけでも大きな違いです。

 

痛いなーと関心は持ちつつも

そこで終わっている方。

 

痛いなーと関心を持ち

痛みをどうにかしようと

取り組まれる方。

 

確かにカラダに

関心は持っているかもしれませんが

結果が全然違いますよね。

 

この関心の持ち方の差が

年齢を重ねた時により大きく出てくるんだと

僕が話を聞いたりする限り感じます。

 

 

もし僕自身が60歳を迎えた時に

今通ってくださっている

お客様みたいにカラダに関心を持って

いきたいなと思います。

 

だからお客様の周りは

痛みなどでリタイヤする方もいるけど

 

お客様本人は

トレーニングなどして

 

自分自身のカラダに

関心を持っているので

 

痛みを解決し、

さらに趣味などに時間を使っています。

 

 

とてもいいですよね。

 

やりたいことをする前に

自分自身のカラダに関心を持ちましょうね。

 

一番大切なのは

あなた自身のカラダですよ。

 

最後に余談ですが

少し個人的な話を加えて、、

 

実は、先日から

近所のソフトボールに通い始めました。

 

夜の学校のグランドを貸し切って

仕事終わりに集まってやっています。

 

久し振りの野球(ソフトボール)ということで

すごく楽しかったんですが

 

翌日、カラダは筋肉痛でした。

 

日頃使っている筋肉と

違う動きをするので

カラダに負担が掛かったんだと思います。

 

 

現役の頃は

これぐらいではカラダに負担は

掛かっていなかったはずです。

 

僕もソフトボールでも

動けるカラダに関心(意識)を持って

みなさんに負けないように

トレーニングなど頑張ります!

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :             

ケア トレーニング

風邪を引き寝込んだ後、あなたの身体にあらわれることの解決方法 079

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

風邪が治っても

最近本当に風邪をひかれる方が多いです。

 

風邪を引き1週間、2週間寝込むことも・・・

 

 

あなたは大丈夫ですか?

 

1週間、2週間寝込んで治ったあなた

 

熱は下がっても身体はどうですか?

 

だるさは取れても

 

まだ何かいつもと違いませんか?

 

それは筋力・体力の低下のせいかも!?

 

治ったあと

 

さて、風邪も完全に完治しましたか?

 

されたあなたは次に何しますか?

 

今度は元の生活リズムに戻さないといけませんね。

 

 

今まで寝たきりで睡眠のリズム食事のリズム

 

すべてが今までと違ったと思います。

 

まずは、そこをしっかり戻すことが大事だと思います。

 

でもいきなり戻すとまだ身体が慣れていない分

 

身体に負担が掛かる方もいらっしゃると思います。

 

なので、徐々に戻していきましょう。

 

特に食事を。

 

体力・筋力も

 

もちろん低下してしまった

 

体力・筋力も戻す必要があります。

 

ここも無理をしてはいけません。

 

 

風邪を引く前の体力・筋力でないのはわかると思います。

 

同じ強度のトレーニング・運動をすればきついと思います。

 

また、運動後は免疫力も低下してしまうので

 

やり過ぎは注意した方がいいと思います。

 

集中力・気力も

 

寝込むと

 

今までの集中力・気力はないと思います。

 

 

そんな時に怪我をしやすいです。

 

充分に注意が必要だと思います。

 

普段おこなっていることでも

 

集中力低下中なので気を付けましょう。

 

また、気力も低下気味です。

 

 

無理に最初から活きこまず

 

ゆっくり上げていきましょう!

 

ここの低下も体力・筋力の低下が関係しています。

 

トレーニング・運動不足が原因

 

トレーニングや運動による効果は

 

体力アップ・筋力アップだけではありません。

 

トレーニング・運動することにより

 

抗うつホルモンが発生します。

 

このホルモンのおかげで

 

トレーニング・運動後は

 

 

スッキリとした気分になるのかもしれません。

 

気分転換としておこなう方もいらっしゃるぐらいですもんね。

 

 

風邪が治ったあとは・・・

まとめると

 

風邪が治ったあとは

 

生活リズムを戻し、体力・筋力を戻すよう

 

トレーニング・運動を取り入れ

 

身体も心もスッキリと!

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :       

ケア