広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

お正月に久し振りに腰痛で悩む母に会ったらびっくりするぐらい元気に!? 303

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰の痛みで悩んでいた母が・・

 

お正月はいかがお過ごしでしたか?

 

普段あまり会うことのない

親戚や友人たちと楽しまれましたか?

 

僕は実家でのんびり過ごしながら

出雲大社にも足を運んでみました。

 

初めてお正月に行きましたが

とてもよかったですよ。

 

 

写真は、島根の松江から。

本当にキレイですよねー。

 

と、こんな感じでゆっくりとした

時間を過ごすことができました。

 

あなたもゆっくりされましたか?

 

そんな中、1月4日から

僕のトレーニング指導は始まってます。

 

お客様も様々なお正月を過ごされたようで

僕も楽しくお話し聞いています。

 

そこで数名のお客様から聞いたのが

 

 

『腰の痛みで悩んでなかったっけ?元気そうじゃね』

『去年よりも痛み減って元気になっとるね』

『えらい体力ついたねー』

 

と、久し振りに会う

息子さんや娘さんなどに言われたとのこと。

 

親戚の方々にもそう言われたみたいです。

 

ご本人も嬉しいでしょうが

僕も嬉しくなるようなお話しでしたね。

 

久し振りに会うと

カラダの変化ってよくわかりますよね?

 

自分のではなくて人のですよ。

 

赤ちゃんの成長は早いですよね。

1ヶ月会わないだけで成長感じますよね。

 

大人の変化も1年も空けば

よくわかりますよね。

 

今回でよくわかったのは

 

本人以外にも周りの方々も

あなたの痛みを心配していたということ。

 

 

意外と周りの方は心配しているんですよね。

 

特に身内になれば。

 

さっきの話しで言えば

 

息子さんや娘さん

親戚の方々も嬉しいということです。

 

あなた1人の痛みが減っていることで

周りが安心して嬉しいんです。

 

もし、あなたが1人で痛みで

悩んでいるとしたら

 

それは

 

間違っている

 

かもしれませんよね。

 

 

周りの方も言わないだけで

心配しているはずですよ。

 

もちろん、

直接言われている方もいるかと思います。

 

あなたの痛みが減れば

あなただけではなくて

 

息子さん・娘さん・旦那さん・奥さん

親戚の方も喜んでくれるということを

 

忘れないでほしいです。

 

 

みんな実は心配していますよ。

 

1人で抱えなていないで

周りのサポートも求めるなり

助けなども相談するなどして

痛みを解決していきましょう(^^)

 

そうすることで

あなた以外も喜んでくれます。

 

みんなで笑顔になりたいね。

 

 

痛みはストレスです。

 

そのストレスって強ければ強いほど

周りにも影響が出てしまうんです。

 

悪い影響よりも

いい影響を与えたいですよね。

 

僕はそのお手伝いを今後もしていきたいと

このお正月に改めて思いました。

 

あなたも2019年は

絶対に変わりましょうね。

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :      

ケア

年齢を重ねると周りの友達と体力に差が出てくる原因は、カラダへの関心の違いだった 264

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

周りの友達と差が出てくる

 

年齢を重ねていくと

体力的にも若い頃と比べれば

落ちてきていると思います。

 

僕の祖母は80歳を超えています。

 

周りの友達は亡くなったり

カラダを痛めたり

入院したりと

 

悩みは尽きないと言っています。

 

 

年齢を重ねるごとに

話題は『健康』に偏るそうです。

 

僕の祖母だけではなくて

お客様の方々でもそう言われています。

 

僕の年代でも久しぶりに会えば

体力の落ちたなぁと話題に上がります。

 

10代の頃は

そんなこと思ったことも

会話になったこともなかったと思います。

 

 

それだけ年を重ねていくと

関心度はどんどん自分自身のカラダに

向いていくんだなと僕は感じています。

 

そうなってくると

 

自分自身のカラダに関心のある方と

そうでない方にはカラダに

差が出てきやすくなるんだと思うんですよ。

 

僕のトレーニングを受けている

お客様の言葉から言うと

 

『周りの友達がどんどんカラダに痛みがでてきて

家から出なくなっていく』

 

 

周りの友達とお出掛けしたり

一緒の教室に通っている趣味仲間など

 

どんどん減ってきているみたいなんです。

 

別にこういう方全員が

自分自身のカラダに関心がないって

言っているわけではないですよ。

 

ただ関心の持ち方が違ったのかなと

僕は感じているわけです。

 

例えば

 

・痛みが出る→痛いけど放っておく

・痛みが出る→改善する方法を探す

 

これだけでも大きな違いです。

 

痛いなーと関心は持ちつつも

そこで終わっている方。

 

痛いなーと関心を持ち

痛みをどうにかしようと

取り組まれる方。

 

確かにカラダに

関心は持っているかもしれませんが

結果が全然違いますよね。

 

この関心の持ち方の差が

年齢を重ねた時により大きく出てくるんだと

僕が話を聞いたりする限り感じます。

 

 

もし僕自身が60歳を迎えた時に

今通ってくださっている

お客様みたいにカラダに関心を持って

いきたいなと思います。

 

だからお客様の周りは

痛みなどでリタイヤする方もいるけど

 

お客様本人は

トレーニングなどして

 

自分自身のカラダに

関心を持っているので

 

痛みを解決し、

さらに趣味などに時間を使っています。

 

 

とてもいいですよね。

 

やりたいことをする前に

自分自身のカラダに関心を持ちましょうね。

 

一番大切なのは

あなた自身のカラダですよ。

 

最後に余談ですが

少し個人的な話を加えて、、

 

実は、先日から

近所のソフトボールに通い始めました。

 

夜の学校のグランドを貸し切って

仕事終わりに集まってやっています。

 

久し振りの野球(ソフトボール)ということで

すごく楽しかったんですが

 

翌日、カラダは筋肉痛でした。

 

日頃使っている筋肉と

違う動きをするので

カラダに負担が掛かったんだと思います。

 

 

現役の頃は

これぐらいではカラダに負担は

掛かっていなかったはずです。

 

僕もソフトボールでも

動けるカラダに関心(意識)を持って

みなさんに負けないように

トレーニングなど頑張ります!

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :             

ケア トレーニング