捻る | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【腰痛 ストレッチ】捻るだけで腰も猫背も良くなる方法とは!?

 


 

=====

🔥イベント開催中🔥

11月6日(土)の整体イベント

=====

 

あなたは体をしっかりと捻ることはできますか?

もしできないのであれば、腰痛になるリスクが高いかもしれません!!

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

何度も言いますが、腰だけでは捻る動きはできません。

厳密に言うと、ほんの少し(約5度)しか腰だけでは捻ることができず、さらに腰は捻る動きに弱いんです。

 

腰を痛めないためには、胸郭や股関節など他関節で腰を捻ってみせないと、腰への負担は高まり痛みへと感じやすいんですよね。

 

なので腰の捻る柔らかさよりも、他関節の柔軟性が非常に大切になってきます。

そこで今回は、腰以外の関節である『胸郭』のストレッチをご紹介します。

ここの柔らかさは本当に大切なので、まずはこのストレッチで柔軟性をつけていきましょうね。

 

 

ストレッチ自体はめちゃくちゃ簡単だと思います。

でも出来る出来ないは別のお話し。

やっていけば徐々に柔らかくなっていきますので、頑張ってみてくださいね。

 

ポイントは、膝を絶対に開かないことです!

ここが開いてしまうと腰を捻ってしまいますから、腰を痛める可能性が出てきます。

あくまで胸郭のストレッチですからね。

 

肘が床につけるよう日々ストレッチしていきましょう!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

トレーニング動画 腰痛

【腰痛】捻ると痛む腰の原因と改善方法とは?

 


 

=====

🔥イベント開催中🔥

11月6日(土)の整体イベント

=====

 

腰が痛い場合『どういう動きをしたら痛いのか?』がかなり重要になってきます。

前に屈んだら痛いのか?反ったら痛いのか?捻ったら痛いのか?とか。

で今回は腰を捻ると痛い方の原因について解説していきますが、以前前屈バージョンも書いたので気になる方は読んでみてください。

前屈時に腰が痛む原因とは?

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

で早速捻ると腰が痛む原因の結論から言ってしまえば、

 

=====

腰以外の可動域低下

=====

 

このブログで何度も書いてきましたが、腰だけで捻ることは絶対にできません。

なので腰以外の捻る動きが低下することで、本来動くはずのない腰に負担が掛かり、腰に痛みを感じてしまうってわけなんです。

でどこの可動域が低下したらいけないのかって言うと、

 

=====

首・胸郭・骨盤・股関節・足首

=====

 

この5つの可動域が低下すると腰に負担が掛かっていきます。

「いやいや、多いよ!」と感じたかもしれませんが、それは許して(笑)

それぐらい捻る動きでは腰以外を使っているって証拠です。

で動き的に腰への関与ランキングで言うと、

 

=====

①股関節→②胸郭→➂首→④足首→⑤骨盤

=====

 

って感じかな。

つまり上位の部位が固いと余計に腰に負担が掛かりやすくなる。

なので股関節・胸郭が極端に固いと捻ると腰は痛くなるし、足首だけが極端に固いぐらいではそこまで腰に負担は掛かりにくいってことです。

 

もし腰を捻って痛い方は、自分自身が腰以外の上記5つの内どこが固いかを探して、そこを柔らかくしていくのが最優先になっていくかと思います。

そしたら捻って痛い腰も改善していくと思いますよ。

頑張ってみてくださいね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

腰痛

【重要】人間は捻ることを忘れてはいけない!

 


 

最近体を捻っていますか?

捻るという動きは年齢と共に減少していきます。

そして捻る動きが低下していくと体に痛みが出やすくなり、姿勢も悪くなっていきます。

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

捻るという動きは、ただ単に体を捻ればいいってことじゃありません。

関節ひとつひとつの捻るという動きが大切になってくるんです。

 

例えば、股関節。股関節の捻りと言えば、内側への捻りと外側への捻りがあります。

この内と外の捻り両方がしっかりと動いて初めて捻る動きができることになります。

ですが捻る動きが弱くなってしまった方は、片方だけ捻れたり、両方とも捻り切れないという現象が起きてきます。

 

こうなってしまうと、腰が痛くなったり、膝が痛くなったりしていきます。

それに加え、姿勢も悪くなっていきます。

これが捻り不足の悪循環です。

 

これは股関節に限らず各関節に同様の現象が起きてきます。

だからこそ『捻る』という動きが非常に大切になってくるんですよね。

 

テレビなどでは「もも上げをしましょう!」「スクワットをしましょう!」と盛んに言っていますが、それ以前にもっと大切なことがあるんです。

それが『捻る』動き。これを忘れずに運動をおこなうと体は一気に変わってきます。

 

キーワードは捻るですよ。頭の片隅にでも置いて運動に取り組んでくださいね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

腰痛

腰を捻った(回旋)ときの痛みの原因と改善方法

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰の捻りの痛みの原因

 

「腰を捻ると痛い!!」っていう方いますよね。

 

 

僕は先日、花火大会に車で運転していったんです。

 

 

 

 

花火大会あるあるで、大渋滞・・・

 

 

かなり長い間座り続け、運転をする羽目になりました・・・

 

 

慣れない道ってこともあり、運転だけでかなり疲れました(^^;

 

 

そして、車から降りると腰が重い!

 

 

というよりも、カラダ全体が動きにくい感じ・・・

 

 

腰を捻ってみると、違和感(動きにくさ)とともに、腰に少し痛みもありました。

 

 

僕の腰の痛みの原因が「運転」とはっきりわかっているので、動けばすぐに痛みはなくなりました。

 

 

でも、別に運転じゃなくても常に腰を捻ると痛い方はいますよね。

 

 

そういう方の腰ってなんで痛いんでしょう??

 

 

原因は、腰ではないんです。

 

 

真の原因は、股関節なんです。

 

 

 

 

ここの動きが悪くなったのをきっかけに、腰に負担が掛かるようになっていたんですね。

 

 

僕の例であげても、運転中は股関節を動かせない状況にあるわけですよね。

 

 

(実際には、運転中の痛みは股関節だけじゃないんですが、これはまた今度書きます)

 

 

「なんで股関節の動きと関係があるんですか?」

 

 

と聞かれたのでお答えしますね。

 

 

そもそもですが、腰って動かない部分なんです。

 

 

逆に、股関節は動きやすい部分です。

 

 

「動く/動かない」という正反対の性質を持っているってことです(^^)

 

 

「いやいや、腰捻ったら腰も動いとるよ!」

 

 

って思われたかもしれませんが。

 

 

 

 

これは、錯覚なんです。

 

 

腰が捻っている“よう”に見えているだけなんですよね。

 

 

実は腰ではなくて、股関節がよく捻っているんです。

 

 

腰自体は、5度しか捻ることができないんです。

 

 

5度って言ったら、本当に少しですよね(^^;

 

 

ごくごくわずかです。

 

 

だからその分、股関節が頑張ってくれているんですよね。

 

 

股関節が動かなければ、5度しか動かない腰が大きく動こうとします。

 

 

その結果、腰痛になり、最悪ヘルニアなんかにもなります。

 

 

腰って捻るという動きに弱いですからね。

 

 

捻るという強い動きが毎回、毎回入れば、腰は傷ついていきます。

 

 

当然、椎間板(ヘルニアと関係する場所)も傷つきますからね。

 

 

ヘルニアになるリスクも増えるわけです。

 

 

結論!!!

 

 

腰を捻って痛い方は、股関節を動かそう

 

 

これで改善に向かうかと思いますが、それでもまだ痛いって方は上半身にも問題があるかもしれません。

 

 

それは、また今度書きます。

(またそれかい!!)

 

 

股関節の動かし方としては、動画を参考にしてみてください。

 

 

 

 

もちろん、レパートリーはたくさんありますが、まずは基本ができてからのお話しです。

 

 

この動きができたら教えてください。

 

 

次のステップを教えますね(^^)/

 

 

「できたよ」って方は、いつでも連絡くださいね。

 

 

腰を捻って痛い方は、股関節ですよ(^^)

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

LINE@に登録

 

タグ :         

トレーニング トレーニング動画

腰痛体操で腰痛は本当に改善するのか?

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰痛体操で改善!

最近よく聞く「腰痛体操」

 

本当に腰痛は改善するのでしょうか?

 

というよりも腰痛体操の種類が多すぎて何をしていいのかわからない状態ですよね。

 

 

どの腰痛体操の中に多い種目で言えば、「かがむ・反る・捻る」の3つですかね。

 

でも本当にこれで腰痛は改善するんでしょうかね?

 

確かに運動不足が原因であれば、もしかしたら今よりはよくなるかもしれません。

 

人によっては、逆効果の可能性だってあります。

 

でも腰痛体操に参加していて一番多いのは、「変化を感じない」ということです。

 

何のために腰痛体操に参加してるん?って話しですが、これが一番多いです。

 

あくまで、僕の聞いている範囲の話ではありますが、そう感じている方も多いはずです。

 

腰痛体操は効果ない?

 

効果がないわけではないと思います。

 

ただ腰痛体操をやる場合、複数名のグループでやることが多いですよね。

 

 

グループでやると、個々の意識の違いが出てきます。

 

それに、1つ1つの種目がすべてあなたに合っているものとは限りません。

 

体操の強度もあっているかだってわかりませんよね。

 

その要素も含み、効果が薄くなり、「変化を感じられない」という方が増えているのかもしれません。

 

腰痛体操だから腰を動かす

 

もうひとつ言うと、多くの腰痛体操は「腰」を動かし過ぎているという点もあります。

 

僕個人の考えになりますが、腰痛を改善する為に腰を動かさなくていいと考えています。

 

そもそもですが、腰痛の方は腰を動かすのが痛いんです。

 

なのに腰を動かそうとするのは、腰痛の方からしたら怖かったりします。

 

腰痛の原因の多くは、腰にないことが多いです。

 

 

腰以外の筋肉が落ちていることの方が多いです。

 

だから腰ばかりを動かしても正直あんまり効果は出ません。

 

腰痛の原因となる筋肉を狙えてないからですね。

 

こういうこともあって腰痛体操では、「変化を感じられない」と感じる方が多いんですよね。

 

腰痛体操で効果を感じない方

 

何年もやっていて効果がないんだったら続けても意味ないかもしれません。

 

腰痛体操に参加する目的が「腰痛改善」だったら話ですよ。

 

別に目的が「運動不足解消」とかだったら問題ないです。

 

もしあなたの目的が「腰痛改善」だとしたら対策をしましょう。

 

僕みたいなパーソナルトレーニングで、個別に見てもらうのが一番早いです。

 

 

もしくは整体など通いやすいものでもいいと思います。

 

とにかく個別に見てもらえる環境に変えてみましょう。

 

そうするとあなたの腰痛は改善していくと思いますよ。

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :       

トレーニング 腰痛

自宅でもできる簡単な腰痛改善トレーニング②(体操・股関節) 251

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰痛トレーニング②

※最後にトレーニング動画があります※

 

自宅でできる

 

簡単な腰痛トレーニング

 

をご紹介していきます。

 

今回は誰もが知っているであろう

 

股関節

 

を動かしていきましょう!

 

 

写真に赤丸しているところが

股関節と言われる部分です。

 

この関節はカラダの中でも

大きな関節なので

 

動きが悪いと

腰にも影響してきます。

 

今回は

 

股関節を捻る

 

という簡単な動きを

ご紹介いたします。

 

難しい方は

椅子に座ってもOKですよ。

 

注意するポイント

 

①人工股関節の方はご注意

 

捻るという動作がNGな場合もありますので、医師とご相談ください。

 

腰痛トレーニング動画

 

 

タグ :           

トレーニング動画 腰痛

姿勢改善には胸郭の〇〇という動きを加えるだけで劇的に変化する 205

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

根本的な悩みの原因は『姿勢』と考え、姿勢を整えることから指導しています。

◆プロフィール◆

 

姿勢改善は胸郭の動き

 

胸郭って聞いたことありますか?

 

心臓や肺を守っている肋骨のかごのことを言います

 

写真のように呼吸をすれば

膨らんだり縮んだりしますよね

 

この胸郭の動きも姿勢改善には欠かせません

 

ただ呼吸をするときに動くものではなくて

日常生活での動きでも毎回使っています

 

ここの動きが悪いと別の場所に負担が掛かり

結果、痛みに繋がることもあります

 

胸郭は動きが変わる

胸郭はしっかり動かしていけば

動きがついてきます

 

でも胸郭の場所により

得意な動きや苦手な動きもあります

 

胸郭の上の部分は

前後の動きが得意です

 

猫背はどこから曲がっていますか?

背中の上の方じゃないでですか?

 

得意な分、曲がりやすくなるとも言えますね

 

逆に下の部分は

捻りや横への動きが得意です

 

このように動きを分けて考えると

トレーニングも変わってきますよね

 

捻りが弱い

猫背になりやすいということは

前後の動きは多くしている可能性はあります

 

でも捻る動作は少ないと思います

 

なので姿勢改善には『捻る』という

動作を積極的にやっていきます

 

①仰向けで膝を立てる

②膝を組む

➂左右に倒す

 

たったこれだけでも

姿勢改善への一歩を踏み出せます

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

 

タグ :                 

未分類

疲れ知らずの本当の座り方はたった2つのポイントを抑えるだけだった!! 187

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

根本的な悩みの原因は『姿勢』と考え、姿勢を整えることから指導しています。

◆プロフィール◆

 

本当の正しい座り方

あなたは普段どのように

座っていますか?

 

どういう姿勢で過ごしていますか?

 

何気ない座り方が

あなたの腰の痛み

肩こりに繋がっているかもしれません

 

あなたの座り方

 

大丈夫ですか?

 

無理な姿勢ではないですか?

 

負担が掛かっていないですか?

 

無理やり背筋を伸ばしていないですか?

 

無理やり姿勢をよく見せる

 

多くの方々がやりがちな行動です

 

無理に背筋を伸ばして

姿勢をよく見せようとしています

 

または、これが

姿勢がいいんだ!

と思っています

 

しかし、それは

 

間違っています

 

その座り方は

ただ単に

 

姿勢がよく

『見える』

だけなんです

 

正しい座り方をマスターすれば

見えるではなく

 

無理なく勝手に

正しい姿勢になります

 

なので、

その姿勢は無理に正すよりも

疲れにくいです

 

力は必要ないからです

 

勝手に姿勢がよくなる座り方

動画をご覧ください

 

 

たったこれだけです

 

具体的に何をしたかというと

 

①太ももを内側に捻る

②外にはみ出たお尻を内に入れる

 

たったこれだけです

 

これだけで

勝手に姿勢が整っていきます

 

まずは、

やってみてください

 

なぜか?

この動きをすれば骨盤が

勝手に起きてきます

 

体の構造上

自然とそうなるんです

 

その構造に沿って

体を使っただけです

 

なので、普段からしている

姿勢がよく見えるだけの

体勢だと

 

体に余計負担が掛かっている

可能性があります

 

無理なく

正しい姿勢を

マスターしていきましょう

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

2500円(50%OFF)

 

 

タグ :                

姿勢

体幹の柔らかさをゲットするにはいくもパターンがあります 174

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

根本的な悩みの原因は『姿勢』と考え、姿勢を整えることから指導しています。

◆プロフィール◆

 

体幹できるだけ

 

おすすめの方

 

①猫背

 

②呼吸が浅い

 

➂肩甲骨が固い

 

④下っ腹が気になる

 

POINT

 

①手は頭の後ろ

 

②顔と一緒に捻る

 

➂骨盤は開きすぎない

 

④体は流れない

 

体幹の柔軟は・・・

体幹の柔軟をいくつか

紹介してきていますが

パターンはたくさんあります

 

どのパターンも

微妙にターゲットは違えど

体幹の柔軟獲得が目的です

 

柔軟といっても

ただ捻ればいいだけではありません

 

体幹の柔軟は

3Dで考えないといけません

 

体幹の縦・横・斜め(捻り)です

 

この3Dを頭に入れて

何パターンかのトレーニングから

あなたに合ったものが必須です

 

例えば

猫背で背中が丸まっているのに

体幹を前にする柔軟しかしない

どうなると思います?

 

元々丸まっているのに

さらに丸める動作が加われば

悪化しそうですよね

 

ただすべてがそうではなく

あなたに合っていればOKです

 

その合ったものも難しいですが・・・

 

でもこの3Dで考えると

自分はどの動きが苦手かな?

とかあると思います

 

常にどの方向の姿勢になっているのかな?

 

なんて考えてみてください

 

丸まっているのかな?

どちらかに傾いているのかな?

とかね

 

今回ご紹介したトレーニングは

『捻り』です

 

多くの方は捻る動作は苦手です

日常生活内ではあまりしない動作ですもんね

 

しかも捻る動作は

色々な動きが組み合わさっています

 

なので苦手な方も多いはずですよね

 

あなたは捻れますか?

 

下っ腹が出る!?

なぜ体幹の柔軟性と下っ腹が?

と思いませんでしたか

 

お腹の筋肉は体幹部にあります

 

さらに肋骨についています

 

この肋骨についているのが

ポイントです

 

肋骨が固くなると

お腹の機能がうまく使えにくくなります

 

姿勢が悪くなり

うまく使えなくなるとも言えます

 

姿勢が悪い

肋骨(体幹)固くなる

お腹の筋肉使いにくい

下っ腹が出やすくなる

 

といってパターンに陥ります

 

なので

闇雲に腹筋ばかりするのではなく

多少なりとも体幹の

柔軟性が必要なんですよ

 

あなた柔軟性ありますか?

 

ないのであれば

お腹出ていませんか?

 

まずは

このトレーニングを開始してくださいね

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

2500円(50%OFF)

 

 

タグ :               

トレーニング動画

固まった股関節は普段動かさない動きで柔らかくしていく(人工股関節の方はNG) 167

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

根本的な悩みの原因は『姿勢』と考え、姿勢を整えることから指導しています。

◆プロフィール◆

 

股関節を捻る

 

おすすめの方

 

①股関節が固い方

 

②歩行時に安定しない方

 

➂股関節の捻りに左右差がある方

 

④女性座りをよくする方

 

POINT

 

①人口股関節の方は脱臼の恐れあり

 

②股関節に脱臼癖がある方も注意

 

➂無理して足を上げない

 

④股関節の付け根を意識

 

股関節のウォーミングアップ

股関節の動きは様々あります

 

どの方向にも動きます

 

ですが、ほとんどの方は

同じ方向にしか動かしていません

 

すると、動かしてない方向は

動きが悪くなっていきます

 

今回みたいに『捻る』という動作は

日頃一番動かしていません

 

こういうトレーニングで

積極的に動かしていきます

 

そうすることで

動きの改善へ繋がります

 

固まって動きにくいなと感じれば

積極的に動かしていきましょう

 

人工股関節の方はNG

人工股関節の方はNGです

 

この動作(外転・内旋)では

脱臼しやすくなります

 

脱臼してしまうと大変です

 

お医者さんの指示通り

股関節には注意してください

 

だからと言って

全く動かさないのもっとNGです

 

動かしていい動きで

しっかり動かしていきましょう

 

必ずお医者さんとご相談してくださいね

 

勝手にやらないように

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

2500円(50%OFF)

 

 

タグ :          

未分類