広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

病は気からは本当?腰痛も気から?慢性的な痛みを抱える方に多い【痛み探し癖】とは? 258

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

病は気から?

 

なんて言葉をよく聞きますよね。

 

本当にそうなんでしょうか?

 

実験

 

とある実験が行われました。

 

それは、健康な人に周りの人たちが

 

『顔色悪いね。何か病気かい?』

 

と会う度に言っていくという実験です。

 

結果はどうなったと思いますか?

 

本当に寝込んでしまったそうです。

 

『何かわからないけど、私は病気です』

 

と本人も言い始めたそうです。

 

本当に病は気からという言葉が

立証された実験でしたね。

 

腰痛も?

 

病気だけではなく

カラダの痛みに対しても同じことが言えると思います。

 

 

『あなた腰が痛そうね』

 

なんて周りから言い続けられたら

もしかしたらそうなるかもしれません。

 

または

 

『腰が痛いのよ』

 

と周りに相談していると

 

『みんな腰が痛くて同じよ』

 

なんて言われも

そうか痛いのが当たり前なんだー

となると思います。

 

結局、腰が痛いというのが

付きまとったままです。

 

こういう方って結構いますよね。

 

痛みを探さない

 

 

病は気からということに関して言うと

 

こういうのが原因で痛みや病気に

なりやすい方の特徴として

 

痛みを探す

 

癖がついている方が圧倒的に多いと感じています。

 

痛みを探すとは何ですか?

と思われていると思いますが

単純なことです

 

常に何か痛みの原因を探して

痛みを正当化しようとしているのです。

 

先程から言っている

 

病は気から

 

という言葉で言うと

気持ちから痛みを探している方もいますし

 

動作から探す

 

という方もいます。

 

つまり、

内から外から得られる情報すべてを使って

痛み探しを常にしています。

 

慢性化していくと

この痛み探しは無意識になっています。

 

それが怖い所です。

 

本人が気付いていません。

 

探している本人が気付いていないのです。

 

しかも悲しいことに

周りも気付いてあげれません。

 

痛いんだなと思うだけで

終わってしまいます。

 

痛みを探しているよ!

と声を掛ける方はまずいないと思います。

 

癖はすぐに治らない

 

癖ってすぐに治りますか?

 

僕も癖はありますが

無意識の中での行動なので

なかなか治りません。

 

痛み探しが癖になっている方にも

同じことが言えます。

 

なかなか癖って治らないです。

 

しかも一人で治すのって

かなり大変だと僕は思っています。

 

そもそも本人も周りも気付いていないのに

治しようがありませんしね。

 

 

実際に僕が指導しても

時間の掛かる方もいれば

そうでない方もいます。

 

時間が掛かるというのは

痛みを繰り返さないということです。

 

その場で痛みが減るのは簡単です。

 

ですが僕は

その痛みを繰り返さないよう

痛みが元に戻らないよう指導しています。

 

痛み探しをしている方は

痛みが減ってもその癖は取れていないので

 

また再発する可能性は大きいです。

 

この癖を取るのに1番いいのは

カラダを動かすこととリンクさせることです。

 

頭でいくら考えても無理です。

 

カラダも一緒に動かすんです。

 

そうすることで

痛み探しの癖も徐々に

減っていくと僕は思います。

 

慢性的に痛みを繰り返している方は

痛み探しを早くやめましょう!

 

そしてカラダも同時に動かしてましょう!

 

怖ければ専門家と一緒に是非!

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :             

ケア メンタル

腰痛で悩んでいる8割もの方が原因不明!?非特異的腰痛の方の症状はよくならないのか? 254

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

原因不明の腰痛

 

とある日の新聞にこんな記事がありました。

 

『腰痛2800万人』

『8割原因不明、、、』

 

そうなの?

って思われるかもしれません。

 

でも厚生労働省の調査では

このような結果が出たそうです。

 

腰痛の方が2800万人いるのは

僕のHPのトップページでも

言っているので見ている方は

わかると思います。

 

でも

『8割も原因不明、、、』

 

原因不明の方多すぎる!

 

って思います。

 

このように原因不明の腰痛の方を

 

非特異的腰痛

 

と呼びます。

 

逆に原因がはっきりしている方は

 

特異的腰痛

 

と呼びます。

 

別に呼び方がどうとかは

問題ないのですが(^^;

 

8割の方もが

原因不明ってことが問題ですよね。

 

もしかしてあなたは病院に行って

湿布だけ渡されていませんか?

 

安静にしてください。

と言われていませんか?

 

それが非特異的腰痛って

ものに含まれると思います。

 

 

でも

『あなたの腰痛は原因不明です』

と言われて

 

『はい。そうですか。』

 

とはならないと思います。

 

そもそも原因不明であれば

僕のようなお仕事は成り立たないし

多くの接骨院なども成り立ちません。

 

なぜ原因不明なのか?

 

 

それは残りの2割しか

お医者さんが診ないということもあります。

 

2割というのは

腰椎ヘルニア・脊柱管狭窄症

などです。

 

疲労からくる腰痛などもあると思いますが

それらは診断には含まれていない

ってことなのかと思います。

 

それらって結局

湿布で済ますような感じですよね。

 

だから数字的には

8割もの方が原因不明ってことなのかな。

 

と、推測しています。

 

8割の方は治らないのか?

 

 

治る治らないとは

僕からは言えません。

 

でも今の痛みよりかは

軽減できると僕は思っています。

 

実際にお客様もそうですし。

 

お医者さんから原因不明と言われていた方も

今では痛みなく元気に生活されています。

 

経験から言うと

 

よくならないことはない

 

と思っています。

 

筋肉の繋がり・関係性だったり

普段の生活のことだったり

 

原因は色々なところに

あると思います。

 

僕は

 

①姿勢(歪み)

②筋肉(動き)

③考え方(思考)

 

を変えていけばその悩みは

よくなっていくと思い、指導しています。

 

詳しくはまたどこかで

お話しするかもしれませんが

経験上そうだと確信しています。

 

 

ただ最近は多くのテレビや雑誌で

情報が簡単に手に入る時代です。

 

誤った情報を聞いて

間違ったやり方をしてしまえば

さらに悪化することも考えられます。

 

いつも言うようですが

専門家とともに一緒に

その腰痛を解決していくのが

近道だと思います。

 

また最近は他人の考え方に

批判意見を公の場で言う専門家も

多く出てきました。

 

・姿勢がいい→姿勢はダメだ

・筋膜がいい→筋膜はダメだ

・ストレッチがいい→ストレッチはダメだ

 

みたいな感じです(^^;

 

絶対に考え方って二極化してしまいます。

 

僕の考えからすると

別にどれが正解とかないと思っています。

 

それだけ人間のカラダは複雑です。

 

姿勢でよくなる人もいれば

よくならない人もいる

 

筋膜でよくなる方もいれば

よくならない人いる

 

そこをいかに原因を掴みアプローチするかも

専門家の腕の見せ所?だと思います。

 

考え方は人それぞれなので

僕の考えを押し付けたりするつもりはありません。

 

姿勢がいいとか

筋膜がいいとか

ストレッチがいいとかって

話ではないです。

 

ただ、あなたに合ったベストな方法は

ご提案できるかと思っています。

 

それに、批判された意見で

症状が良くなった方も絶対にいると

思うんですよね。

 

確かに明らかにおかしいな?

というのもありますが

その見極めも大切ですよね。

 

話が脱線しましたが、、

なんの話でしたっけ?

 

原因不明の腰痛が8割います!

って言われていますが

 

その方々が絶対に

よくならない!ってことは

僕はないと思っています。

 

ただ正しい選択

今読んでいるあなたにも

必要だよってことです。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :                  

トレーニング

腰の痛みで悩んでいる方がやってはいけないことは○○をそのままにしておくこと 239

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰痛で悩んでいる方がやってはいけないこと

あなたは腰の痛みで悩んでいますか?

 

腰の痛みで悩んでいる方には

僕なりの考えですが

やってはいけないことがあります

 

なんだと思いますか?

 

それは、、、、

 

井戸端会議

 

です

 

『なんでダメなんですか?』

と思われていると思います

 

そうですよね

 

でも僕的にはお勧めしません

 

井戸端会議の内容

 

 

内容によってあなたの痛みが

変わる可能性もあります

 

だいたい井戸端会議の内容って

 

『○○が痛いのよね』

 

『もう年なのよー』

 

『ところで今何の薬飲んでるの?』

 

って感じだと思います

 

この内容は僕的に

 

負のイメージ

 

を植え付けられている気がします

 

しかも人って共感したい生き物なので

 

そのイメージを共感したくなるんですよね

 

なのでその井戸端会議をする

グループには同じような人が集まるし

同じような人になってしまうと思います

 

 

つまり

『○○が痛いのよね』

『もう年なのよー』

が主の諦めグループには痛みを抱えた方が多いです

 

逆に

『○○が痛いのよね』

『だったら〇〇してみて、行ってみて』

『その後どう?よくなった?』

など改善方向に話していくグループには

痛みを改善しようとする方が増えていきます

 

会話の言葉選びが下手だったかもしれませんが

あなたのグループの会話はどうなっていますか?

 

その会話次第によっては

腰の痛みはなくならないかもしれません

 

だって常にグループの会話で

 

痛みは治らない

 

って刷り込まれているわけですからね

 

少し言い方が悪かったかもしれませんが

事実だと僕は思っています

 

現にあなたの周りはどうですか?

 

大体似たような人がいるはずです

 

腰痛にも環境が大切

 

 

ということは痛みを諦めているグループから

外れることが大切になってきます

 

もしくは

新たなグループに入ることも必要になるでしょう

 

どちらをするにしても

痛みを改善したいのならば

環境を変えていかないといけないです

 

僕の職業でもある

パーソナルトレーニングもそのひとつです

 

 

マンツーマンで指導する時間を作って

強制的に環境を変えるということです

 

これもひとつの手ですよね

 

あなたの考え方が変われば

自然とグループも変わってくるかもしれませんね

 

自然と改善グループに歩み寄っていくのかもしれません

 

また、改善グループに入れば

そういった情報がどんどん入ってきます

 

『あれが腰痛にいいらしいわよ』

『あのトレーニングがいいのよ』

 

とか改善するべき情報が入ってきます

その中からあなたが選べばいいのです

 

でも逆のグループのままだったら

そんな情報入ってきません

 

入ってきたとしても

 

『あそこに行ったけど腰の痛みよくならないのよ』

 

と治らない情報はどんどん入ってきますよ

 

あなたはどっちがいいですか?

 

結局これって

あなたの周りの

 

環境次第

 

だと思います

 

もし痛みを治したいと

あなたが本気で思っているのならば

 

周りを見渡してみてください

あなたの周りにいる多くの方は

 

治そうと思っている

 

方たちですか?

 

治らないと思っている

 

方たちですか?

 

どっちでしょう?

 

あなたは痛みを治したいですか?

 

治したいのであれば

井戸端会議の内容を変えましょう!

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :                  

トレーニング メンタル