広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

意外と多い足裏の痛み。むやみにマッサージするとさらに症状を加速させる? 078

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安の方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

足裏が痛む

意外と多いのがこの症状です。

 

歩くと足の裏が痛むといった症状です。

 

あなたは痛みないですか?

 

 

歩く度に足裏が痛ければ動きたくなりますよね。

 

さらに歩く度に痛みを伴えばストレスにもなることだと思います。

 

あなたはそんなストレスありませんか?

 

足裏を使わない日はほぼありません。

 

なので足裏の痛みは致命傷になりかねません。

 

その痛みを放っておかないようにしましょう。

 

放っておけば後々

 

今よりも痛みが倍増する可能性もありますし

 

痛みをかばって他の箇所に支障をきたすかもしれません。

 

 

あなたはその痛みをそのままにする癖がついていませんか?

 

 

足底筋膜炎

この名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

足裏が痛いとなれば

 

この名前をよく聞くと思います。

 

では、足底筋膜炎ってなんでしょうか?

 

 

痛みの多くがイラストのように踵付近に痛みが出ます。

 

原因とすれば

 

・筋肉の固さ

 

・足底アーチの低下

 

・歩きすぎ

 

・靴が合っていない

 

などが挙げられます。

 

もちろんその他にも原因はあると思います。

 

ここであまりオススメしないのがマッサージです。

 

痛い箇所に直接触れるマッサージです。

 

なぜマッサージはいけないのか?

 

足底筋膜炎と言っているように

 

その箇所は炎症しているのです。

 

さらにその箇所に負担が掛かりすぎてしまう

 

つまりオーバーユース(使い過ぎ)の可能性もあるわけです。

 

 

そんなたくさんの刺激を受け続けている箇所に

 

さらに刺激をいれればどうなると思いますか?

 

私は逆効果になってしまうと思います。

 

この考えが正解かどうかはわかりませんが

 

私はその箇所ではなく

 

本来の

 

根本的な原因の部分をほぐしていくでしょう。

 

なので痛いからと言って

 

むやみに足裏を刺激するのは

 

オススメしません。

 

私ならしません。

 

トレーニングもおこなう

 

痛みが和らいだなら

 

トレーニングも必要です。

 

また再発したくないですもんね。

 

再発防止のためにも

 

トレーニングをおこない

 

適切な筋肉をつけ

 

負担を掛け過ぎないようにしていきましょう。

 

タグ :     

ケア 下肢