病院 | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【退院】出産を終えた妻が赤ちゃんと一緒に退院!

 


 

先日出産を終えた妻が病院から退院しました。

出産という大仕事を終えた妻を労いながら初めて見る我が子に感動です。

帰って落ち着いたらすぐに「ふくらはぎ揉んで」と言われたのでそりゃあもう丁寧に揉んであげましたよ(笑)

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕の両親もお休みだったので両家揃って退院をお祝いしました。

お寿司やケーキなど妻の好きな物・食べたいもので埋め尽くされたテーブルは圧巻でした。

やっと病院食から解放された妻はご機嫌で口いっぱいに頬張って食べていましたが(笑)

 

ってことでやっと家族3人揃い新たに藤野家スタートです。

今からどんな生活が待っているのかわかりませんが、今からが楽しみであり、心配もあります。

 

でも赤ちゃんってずっと見ていても飽きませんね。

時間なんてあっという間に過ぎ、ついつい眺めたり、つついたりしてしまう(笑)

「触り過ぎ!」と妻から怒られましたが、今は許してください(笑)

 

ってことで我が家も3人揃い新しくスタートするので僕も気を引き締めていこうかなと思います。

今回は報告ブログでした(笑)

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :   

腰痛

【出産】第一子が産まれました!

 


 

2021年9月10日、13時36分、2975g

無事元気な男の子が産まれました。

産んでくれた妻、産まれて来てくれた子に感謝感謝です!!

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

「旦那さんの携帯でしょうか?○○病院の奥さんの担当医○○です。今すぐ来てください」

唐突な電話を受け急いで妻の入院している病院へ。

 

話しを聞くと自然分娩で産むことが難しくなり、急遽帝王切開手術に変更したとのこと。

元々妻は体が弱く、手術に体が耐えられるのか心配でした。

ですが病院に着いてから1時間ぐらい経ち担当医から「無事に手術も成功しました!母子ともに健康です!」と告げられホッと一安心。

 

通常コ〇ナ禍で母子共に会えないはずなんですが、帝王切開で手術することになり、手術部屋~入院部屋に戻る通路で少し対面できるとのこと。

ほんの一瞬でしたが子にも妻にも会えることができ、元気な姿を見てさらに一安心。

 

出産は命がけと言いますが、本当にそうですね。

まぁ当然僕なんかよりも妻の方が実感したんでしょうが・・・。

 

でも産まれたもののコ〇ナ禍で面会不可のため1週間ぐらいは会えない状況。

もどかしいですね。でも今の時期に出産された旦那はみんなこんな思いなんでしょう。

ここはじっと帰ってくるのを待つことにします・・・(泣)

 

ってことで今回は出産報告でした!

お父さんとしても自覚を持ち、これからもより一層精進していきますので、引き続きよろしくお願いいたします!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

日常

【妊娠38週目】激しい胎動を感じます!!

 


 

今日は産婦人科への検診日。

時間も合うので妻と一緒に検診へ行きました。

お腹の子は元気に育っているかな?

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕はコ〇ナの影響で検査室へは入れません。

なので待合室で待機!

妻がエコー動画を毎回撮ってくれるのでそれを見て我が子の成長を感じています。

 

今回の検診も何事もなくスクスク育っているとのこと。

出産予定日まで残り2週間ですが、このまま何事もなく母子ともに健康であってほしいと願うばかりです。

 

そして今回は、子宮頚管の長さを測定してもらったみたいです。

この子宮頚管の長さによって出産のタイミング?などがわかるそうです。

今は・・・全く開いていないとのこと(笑)

 

お腹の子は体重・身長などすべてが標準値のど真ん中を歩んで成長中みたい。

すべてが標準を歩んでいる子。このまま何事もなく産まれてこい!

 

残り2週間ですが、お腹の子に話しかけながら楽しんでいます(笑)

そしてお腹をキックしてくるのも楽しんでいます。今しかできませんからね。

産まれたら産まれたで大変でしょうが・・・。

ってことで検診日記でした(笑)

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :     

日常

【感動】正座ができるようになりました!

 


 

「信じられない!正座もできるししゃがめる!感動です!」

そんな言葉を頂きました。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

数か月前、急に痛み出した膝。

そこから病院で水を抜いてもらったり、鍼灸で治療してもらったりしてもらいました。

それでも中々よくならず、半ば諦めていた膝。

ですが、なんと!!

 

 

痛みなく正座できる!しゃがめる!!

 

 

ここまで回復できました。

いや、本当によかったです。

 

 

お客さんも僕も出来た瞬間ポカーン・・・。

2秒後「お!できてる!!」って感じ(笑)

 

 

いやいや、できなかったこと諦めかけていたことができるようになるって本当に嬉しいですよね。

施術後お支払い時は、「感動して手が震えてお札が出せません」と言われていました(笑)

何はともあれこの状態をキープできる膝にしておかないといけないですね。

 

 

最近病院に行ってもダメ、他の治療をしてもダメだったという方が続けて来店されています。

それでも僕ができる範囲であれば対応し、改善できる方向にお手伝いさせて頂いています。

その痛みが少しでも改善されると本当に世界が変わりますよ(^^)

諦めないでね!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

ケア

【圧迫骨折】痛みの強い腰痛、高齢者に多い脊柱の骨折とは?

 


 

圧迫骨折(あっぱくこっせつ)って聞いたことがありますか?

高齢者の女性に多い症例なんですよ。

そして強い腰痛を訴えるケースもあるんです・・・。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

圧迫骨折は、脊柱にある椎体と呼ばれる骨が負荷に耐えれなくなり、椎体が潰れてしまうことを言いいます。

 

 

最初に言ったように、高齢者の女性に多い症例です。

それに骨粗鬆症があるのなら尚更圧迫骨折の確率は上がります。

 

 

圧迫骨折になってしまう原因として多いのは、何かにぶつかったり、転げたり、外部からの衝撃でなることが多々見受けられます。

主な症状としては、

 

=====

腰や背中に強い痛み

寝返りで痛い

背中や腰が以前に比べ丸くなった

=====

 

でしょうか。

普通の腰痛とあまり変わらないケースもあるので、心当たり(転げたとか)がある場合は必ず病院へ行きましょう。

 

 

そして痛みが引かない場合は、病院でレントゲンを撮り骨の異常を確認します。

ですが急性期の場合、軽症だとわからないこともあります。

なので痛み止めや湿布といった処方のみで終わる場合も。

 

 

しかし痛みが引かず数週間後に再検査すると「圧迫骨折です!」と診断されることも。

だいたい2~3週間ほどするとレントゲンでもはっきりとわかるようになるそうです。

そして基本的にレントゲンではなく、MRIで調べると見落としが少ないと言われています。

 

 

それに痛みの度合いも人それぞれなんです。

痛みが強い人もいれば、弱い人もいます。

背中が大きく曲がっている高齢者の人は、知らない内に圧迫骨折していて知らない間に完治しているということもあるぐらいです。

(※圧迫骨折が原因で背中が曲がることもあります)

 

 

 

なのでもし高齢の女性で、転げてから腰や背中がずっと痛い場合は、圧迫骨折も疑った方がよくて、病院でMRIで見てもらった方がいいよ。

それに含め、骨粗鬆症なら絶対に一度病院で診察してください。

まさか圧迫骨折だとは思わず、そのまま過ごしとる人もいますからね。

 

 

でも病院に行っても結局圧迫骨折の治療って相当ひどくない限り安静にするのみ。

まぁ固定もありますが、脊柱を固定ってほぼ無理なんです。

軽度の場合、安静が第一の治療になるかと思います。

 

 

そんな感じで注意しとってもなってしまうのが圧迫骨折。

ただ圧迫骨折の治療後は、めちゃくちゃ注意が必要なんです!

下記の図を見てください。

 

 

図でわかるように、体への負の連鎖が起きるきっかけになるんです。

圧迫骨折になってもその後の対策をしっかりとろうね。

じゃないと他の部位もどんどん弱くなっていきますよ。

病院で許可をもらえたら今すぐ動ける範囲で動いておこう!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :          

腰痛

【整形外科検査】腰痛の原因を見つけるテスト方法とは?

 


 

腰痛には様々な原因があり、その原因を元に治療をしていきます。

その時に必要になってくるのが『整形外科徒手検査法』です。

この検査によって腰痛の原因を特定していきます。

今回はその中から4つの検査方法をご紹介しますね。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

僕はnoteに記事を執筆していますので、そちらの記事を添付する形にします。

なので「もしかしら私これが当てはまりそう」と思えるものがありましたらクリックして見てみてください。

 

①前屈で腰が痛い人の検査

 

『トーマステスト』と言って股関節を曲げた時の動きをみる検査方法です。

1人でも簡単にできるのでチェックしてみてください。

 

 

②坐骨神経痛の検査

 

『FAIRテスト』と言って股関節を内側位に倒し捻って動かす検査方法です。

1人でもちょっと難しいかもしれませんが、坐骨神経の疑いがありそうな方は試してみてください。

 

 

➂腰を動かし過ぎの検査

 

『モーターコントロールテスト』と言って腰が動き過ぎかどうかを見る検査方法です。

これも1人でもちょっと難しいかもしれませんが、マッサージだけでは腰痛をくり返す人はチェックした方がいいですよ。

 

 

④反り腰腰痛の検査

 

『エリーテスト』と言って太ももの筋肉の固さを見る検査方法です。

これまた1人でもちょっと難しいかもしれませんが、反り腰や膝痛の方はチェックした方がいいですよ。

 

 

以上が今回ご紹介する検査方法になります。

ぜひご自身の腰痛がどのタイプか把握しておきましょう。

そうすれば何が悪いのかがわかってきますよ!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :         

腰痛

【なぜ】腰痛は85%も原因不明なのか?

 


 

腰痛が原因不明になる理由についてnoteに執筆した記事を転記します。

元記事はこちらです↓↓

https://note.com/fujino_masato/n/nd5bec509b744

 

noteでは毎日体に関する情報を広島弁で執筆しています。

もしよかったらフォローして頂き好きなときに好きな記事をお読みください。

 

===

ここからnote記事

===

 

腰痛で悩んどる人はかなり多い。

 

でも病院に行ってもその原因が正確にわかることはほとんどないんよね。

 

下記の図を見てほしい。

 

画像1

 

こんな感じで85%もの腰痛が原因不明で片づけられとるんよね。

 

で原因不明の中には『ぎっくり腰』『慢性腰痛』が書かれとるのが見てわかると思う。

 

つまり『ぎっくり腰』『慢性腰痛』は病院じゃあ原因がわからんってこと。

 

病院で診断できるのは、残り15%の『椎間板ヘルニア』とか『脊柱管狭窄症』などレントゲンやMRIで診察して腰自体に異常があり見てわかるものばかり。(ヘルニアと脊柱管狭窄症

については下記記事を参考にしてね↓↓)

 

 

ってことは、『ぎっくり腰』『慢性腰痛』などの原因不明な腰痛はレントゲンやMRIでははっきりとわからないってことになる。

 

そういう経緯があって85%が原因不明に分類されとる。

 

でもこの85%もより詳しく調べると20~30%の人は『椎間関節障害』などに分類されるらしい。

 

まぁ問題はそこじゃなくて、なんで原因不明が多いんかってことよ。

 

この図から読み取るに、

 

=====

腰痛は腰以外にも問題がある

=====

 

ってことなんじゃないかなと個人的に思う。

 

実際に僕のとこに来られるお客さんも腰が痛くて来るけど、腰以外に問題があることが圧倒的に多い。

 

じゃけぇこの85%って結果なんじゃと思う。

 

お医者さんでもそこは専門外になる。

 

僕はとある病院内でそこで働くお医者さんたちの専属のトレーナーをしとったことがあるけど、お医者さんも専門外のことは深くは知っとってないよ。

 

まぁじゃけぇ僕みたいなトレーナーに治療してもらいよったんじゃと思う。

 

そこでやっぱり85%の人は病院に行っても湿布か安静、はたまた運動しなさいとしか言われんのんよね。

 

原因がはっきりわからんのんじゃけぇ当たり前よね。

 

でも僕たちは原因不明(85%)と診断された人たちを治療しよるんじゃけぇ、必ず原因はどこかにあるはずなんよね。

 

『病院行っても原因が分からんって言われました』

 

『整形外科に通っていますが効果がわかりません』

 

って相談をよく受ける。

 

それはそういう背景があるんじゃと思うよ。

 

あなたの腰痛は85%グループ・15%グループどっちに分類される?

 

しっかりと見極めて治療していこう。

 

そうすれば必ず痛みが楽になっていくと思うよ!

 

ほいじゃ!

 

===

以上

===

 

こんな感じで毎日執筆しています。

ご興味あればいつでも見に来てくださいね(^^)

https://note.com/fujino_masato

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :         

腰痛

【苦悩】痛みのない世界を体験してみたいですか?

 


 

人間で生きている以上一切の痛みを感じないのは絶対に無理です。

生きているからこそ痛みを感じます。

でも辛い痛みは1日でも早く取り除きたいものです。

痛みのない世界を体験したいですか?

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

多くの方が腰の痛み、膝の痛みで辛い日々を過ごしていることが現実です。

でも例えばこれが、10レベル痛いのが3レベルにまで下がれば気持ちも変わりそうですよね。

0にすることは難しくても痛みレベルが下がるだけでも世界は変わりそうです。

 

=====

痛くて動けない→痛くても動ける(常に痛いor一定の動作のみ痛い)→痛みなく動ける

=====

 

って段階があると思うんですが、自分が今どの段階にいるのか確認しておきましょう。

その段階が下がるだけでも世界はガラリと変わります。

 

 

どの世界で過ごすかは自分で決めれますが、できれば僕は痛みなく動ける身体を望みます。

あなたもそうですよね?

 

 

であればそれなりの行動をしないといけないんです。

いつも寝ていて起きていきなり健康な体なんてことはあり得ません。

 

 

痛みなく動ける身体にするためには、

病院に行く・整体に行く・トレーニングをする・セルフケアをする

など色々と選択肢があります。

 

 

どこを選ぶのも自由ですし、どれが合うかなんてわかりません。

同じ治療とかでもこの流派は合うけどこの流派は合わないみたいなのはたくさんあります。

 

 

なので『自分に合う』ものを探すのがまずはおすすめです。

 

 

ゴールは同じでも行き方はたくさんあります。

正しくゴールに向かっていればどの行き方をしてもいいんです。

まずは自分が変わり動きましょう!

みんなそこから始まっていますよ(^^)

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :        

腰痛

【病院の対応】どうして病院はどこも塩対応で機械的なのだろうか?

 


 

病院ってどこも機械的な対応するところ多いですよね。

だからなのか僕は病院があんまり好きじゃないです(笑)

でも仕事じゃなかったら普通にいい先生なんだけど・・・

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

僕は過去に病院内で先生たちの体をケアするお仕事をしていました。

診察後、手術後、休憩中様々な時間帯に先生たちが来られていました。

大きな病院でしたが、そこで接する先生たちは本当にいい人たちが多かったんです。

 

 

そういう先生たちを見ていたので、他の病院で診察をするとどうも機械的な対応にがっかりしてしまうんですよね。

どうしてそんな塩対応になってしまうんでしょうか?

 

 

「機械的・塩対応」という言葉が個人的には一番合っているのかなと思い使っています。

もちろんちゃんと対応してくださる病院も多いんですが、そういう病院にたまたま当たってしまうと凹みます。

そしてそのイメージが強く残ってしまうんですよね。

 

 

この間行った病院も残念ながらそうでした・・・

そういう病院にあたってしまったら反面教師として学んでいきたいな思います。

僕はお客さんに寄り添い、話をしっかり聞いてあげれるようになろうと。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :     

日常

【人工股関節】手術後リハビリでも良くならない腰痛患者を改善させろ!

 


 

股関節に問題がある場合、最悪手術をすることがあります。

それが人工股関節。

 

 

うまく動かしていかにと腰痛になるリスクも待ち受けています。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

先日、人工股関節の術後1年未満の方を施術しました。

「股関節の痛みはなくなったんだけど、腰の痛みがひどくなってきた」

とのこと。

 

 

人工股関節手術後は、股関節の動きに制限が入ります。

そのひとつが内股にならないことです。

 

 

内股になってしまうと、人工股関節部分に負担が掛かり、最悪の場合脱臼してしまいます。

これはかなり痛いので注意した方がいいですね。

 

 

人工股関節からの腰痛

 

で今回のお客さんの例をあげてみましょう。

 

=====

股関節90度曲げると腰(仙骨)辺りが痛い

=====

 

という症状で、立ったまま物を取るのが辛いとのこと。

 

 

この場合見ていかないといけないのは、「股関節が90度も曲がる」ってとこです。

ここから問題は股関節ではないことがわかります。

 

 

股関節の純粋な動きは70度~80度しかないんです。

それ以上は、骨盤(と腰)の働きで曲がっていきます。

なので問題は、骨盤にあり!!ということが見えてきますね。

 

 

ということで、骨盤がうまく働くようにアプローチをしていきます。

その後、骨盤を動かせるようにするためにトレーニング。

 

 

施術後は、「全然痛くないわ!楽になった!」とのことでよかったです。

 

 

このように、人工股関節由来?の腰痛であっても股関節が問題とは限りません。

まずは、どうやったら痛いのか?を見ていくことで色々とわかったりしますね。

 

 

あなたの腰痛は、何が原因でしょう?

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

腰痛