継続 | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【運動】きつい・辛い・しんどいからやりたくない!?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

グループレッスンをしているとこんな声を頂くこともあります。

 

「運動はしんどいでしょ?運動苦手だし、体力ないからトレーニングもストレッチもあんまりやりたくないんよ!!」

 

確かにわかります。

でもトレーニング(運動)には原理原則があり、楽に手に入れたものはあまり価値がないんですよ・・・。

 

運動は辛いのか?

 

強度にもよりますが、確かに辛いです。

 

だって運動だもの。

 

その理由として運動(トレーニング)には原理原則があり、

 

=====
・可逆性の原理
→運動をやめると元に戻り、年齢と共にどんどん低下していく

・過負荷の原理
→運動は一定以上の負荷が成長には必要
=====

 

「トレーニング 原理原則」と調べれば、8つの原理原則が出てきますが、その中の2つです。

 

ただこの2つの原理原則だけでもわかるように、

 

=====
ある一定の負荷以上の運動を継続(全く)しなければ、身体は年齢と共にどんどん落ちていき、次に運動するときは、落ちた分だけさらにきつく感じる。なので、運動を避ければ避けるほど、運動きつくなり嫌いになる。
=====

 

ということです。ただ人生どれにも言える事ですが、

 

=====
『楽』に手に入れたものに価値は少ない
=====

 

「筋肉つけないといけないなぁ。でもきついしめんどくさいし、やめとこ!悪くなれば、薬とか手術でなんとかなるさ!」

 

極端ですが、こんな考えの方が多いですよね。

果たして、薬や手術で手に入れた(誤魔化している)体はどうでしょうか?

 

そういう方を何名も見てきましたが、多くの方が後悔しています。

 

まとめ

 

 

「運動はきついのか?辛いのか?」

 

「はい。そうです。」

 

その中に自分なりの「楽しさ」も探しながら、継続できるといいですね。僕はそう思います。

 

あなたの人生、あなたがやりたいように選択しましょう。

全ては、あなたの選択の結果なんです。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

トレーニング

【質問】毎日トレーニングしても大丈夫ですか?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

「先生、毎日トレーニング(運動)しよるんですが、毎日してもいいものなんでしょうか?」というご質問を70代女性の方から頂きました。

 

僕の回答は、「正確に言えばトレーニング強度によって異なりますが、毎日しても問題ありません」

トレーニング頻度

 

ご質問頂いた方の背景から見てみると、

 

=====
トレーニング=低強度の運動
=====

 

なんですよね。

70代女性の方ですから、そこまで高強度のトレーニングをする方は少ないでしょう。

そして低強度のトレーニングの内容は、

 

=====
・ウォーキング
・高齢者向けの軽い体操(定期的な教室)

=====

 

程度です。

これぐらいなら毎日しても問題ないですし、むしろ70代女性であれば毎日してほしいものです。

 

ただこれは70代女性低強度の場合です。

 

これが20代男性高強度のトレーニングであれば、話は違ってきます。

毎日高重量でのスクワットを限界までやっていれば、故障に繋がるので、毎日はおすすめしません。

日を開けるか、別部位のトレーニングを僕なら勧めます。

 

ですが今回のご質問者は、70代女性の低強度トレーニングの話し。

それなら毎日してくださいってことになります。

 

まとめ

 

 

まとめると、トレーニングの強度・年齢(または身体的状況)によって毎日してもいいのか?が変わってきます。

 

僕的には、70代女性低強度のトレーニングであれば、ほぼ毎日実践してほしいところです。

ただ無理はせず、頑張って続けていきましょう!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

トレーニング

【運動】あなたは目的を持って取り組んでしますか?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

「運動しています!!」という方の多くが目的を持ってやっていると思います。

正直な話し、その目的がなければ誰も運動なんてしませんからね。

 

そして人間である以上、最低限の運動は必ず必要だと僕は思っています。

 

ですが、運動が続かない!という方が圧倒的に多いと思います。

 

運動が続かない方の理由として、『目的が不透明』であることが多いんですよ。

運動の目的

 

運動の目的は人それぞれ。

 

=====
・健康になりたいから
・病院で言われたから
・体力(筋力)をつけたいから
・競技(趣味)に活かしたいから
・痛みの予防、治療のため
・飲み食いしたいから(運動でバランスをとる)
=====

 

など目的は人の数だけあると思います。

 

目的があるから運動を手段として選び、続けている方が圧倒的に多く、「なんとなく」なんて方はほとんどいないと思います。

 

ですが続かない方は、その「なんとなく」から始め、「なんとなく」で辞めてしまうんです。

 

さらに言うと、目的を決めていてもその目的が不透明(なんとなく)では、圧倒的に続けれる方は少ないんですよね。

 

例えば、健康のために歩く!!

と決めても、最初の目的が、「テレビで健康には歩くといいと言っていたから歩いてみる」となんとなくで始めてしまうと続かないことも・・・。

 

ですが、テレビで健康にいいと言っていたという部分を自分と結びつけると続く方が増えるんです。

「痩せないと病気が悪化すると言われたから歩く」とかね。

 

当たり前ですが、他人事よりも自分事で目的を決めると継続率が高まります。

 

まとめ

 

 

動物とは違い、人間は賢いですから、「目的」がないと基本的に運動なんてしません。

目的がある方だけに与えられた行動なんですよね。

 

なので、運動を始める際は、ある程度目的を持って取り組まれるといいですよ。

もっと言うと、運動できる環境に身を置くとさらにいいですね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :           

トレーニング

【筋肉】1日で成長させる特別な方法がある!?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

筋肉は落ちるのは早いけど、落ちた筋肉を取り戻すのはなかなか時間が掛かり、難しいです。

 

運動が好きな方であれば、苦ではないかもしれませんが、運動が嫌いな方であれば、落ちた筋肉を取り戻すのにかなり苦労すると思います。

1日で筋肉を強くする

 

結論から言いますが、1日で筋肉を強くさせる方法はありません。

 

期待させてしまいすみません。

そんな方法があれば、みんなやっていますし、ロコモやサルコペニアで悩む方は一人もいないはずです。

 

ですが悲しいことに、多くの方がロコモやサルコペニアで悩んでいます。

 

それは裏を返せば、たった1日で筋肉を強くする方法はこの世に存在しないということを指します。

 

本当の筋肉を強くする方法

 

 

それはたったひとつしかありません。

それは、

 

=====
コツコツ積み重ねていくこと
=====

 

「当たり前じゃん!!」と思われたかもしれませんが、これしか現状解決策がないんです。

 

1回で筋肉が大きくなることはないですし、強くなることはありません。

あったとしてもそれは一時的で、何の意味も成しません。

 

人生、楽でいいことはなく、多少の苦(?)も必要になるわけです。

当たり前かもしれませんが、これが現実であって、原点なんですよね。

 

まとめ

 

 

1回で何とかしてやろう!と思うのではなく、継続することを意識して運動を取り組んでいきましょう。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :           

トレーニング

【僕も負けた】年齢を重ねても体力が落ちない理由とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕はトライアスロン・フルマラソン・トレイルランと大会に出てきました。

 

そこで痛感するのが、明らかに僕よりも年上(高齢者の域に入っているはず)の方がレース後半僕をスーーーっと抜いていくんですよ(笑)

 

僕が遅いというのもあると思いますが、さすがにその年齢の方に抜かれたら悔しいですがその反面、「すごーーい」って感心してしまいます。(そう思う前に走れ!)

高齢者の練習

 

そしてこれは大会前の練習でも感じます。

特にプールで。

 

だいたい僕は練習する時、平日の午前中に市民プールで泳ぎます。

基本的にこの時間帯は高齢者の集いの場になっています。

 

ですが、ここで泳ぐ方々は凄いんです!!

もうね、ずっと泳いでいます。

本当にずっと。

 

僕が疲れレーンの隅で休んでいると「お先に」と言いながら何往復もしていきます(笑)

 

「週どれぐらい泳がれるんですか?」「多い時は週5は来てるよ」

 

猛者でした。

このように年齢関係なく、コツコツと練習を積み重ねていくことで、その競技に特化した体力はどんどんついていきます。

 

高齢者の持久力

 

 

年齢を重ねていくと、瞬発力の筋肉は低下していきますが、持久力の筋肉はそこまで低下していきません。

なので、100m走には若者が多く、マラソンには年配の方が多いんです。

 

つまり持久力の練習を積んでいる高齢者の方は、瞬発力は落ちているものの、持久力に関する筋肉はまだ元気ということ。

 

ですが当然ながら、練習を積んでいない方は、持久力の筋肉も低下していきます。

 

もし年齢を重ね「運動したいなぁ」と思うのであれば、持久力系の運動がおすすめですよ。

ウォーキングなどから入るといいかもしれませんね。

 

まとめ

 

 

今年は数年ぶりに大会に出ようかと思っていますが、そこでは抜かれないように頑張ろうと思います。

 

そして練習のプールでも(笑)

 

まだまだ僕は30代。

70代の方々には負けないように体力づくり頑張ります!!

何事もコツコツですね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :           

トレーニング

【秘密】膝腰の痛みを繰り返さないコツ教えます!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

今日は五月が丘公民館で『痛みを繰り返さない体づくり/膝痛・腰痛改善ストレッチ』を開催致しました。

今回参加された方は、少しでも何か持って帰って頂ければ僕も非常に嬉しいです。

痛みを繰り返さないコツ

 

膝や腰の痛みを繰り返さないためには、コツがあるんです!!

ここを抑えているのかどうかかが数年後の体の痛みの差を大きく分けていきます。

 

一応講演会後は、定期的な教室を作ろうって話しが出たんですが、たった3名しか集まらず、教室化は来月に持ち越しとなりましたが(笑)

 

僕が講演会を通してお伝えしたかったのは、何もこのストレッチで痛みが取れます!ってことじゃないんです。

それよりも大事なことがあることも伝えたかったんですが、あまり伝わり切らなかったのかもしれません。

 

僕が本当はお伝えしたかった、膝や腰の痛みを繰り返さないためのコツとは、『コツコツ継続すること』です。

 

例えば今回講演会でお伝えしたストレッチを1回すれば、痛みがたちまち消えるってことはありえません。

仮に痛みが軽減したとしても、それは一時的であって、またすぐに痛みは戻ると思います。

 

その大きな原因は、継続できないことにあります。

 

だって何十年も掛けて痛めた体。

その痛みに適応した体の癖。

色々と体は痛みに順応しています。

 

仮にそうなっていれば、その場で痛みが軽減しても、その癖が残る日常生活を送ればまた痛みを繰り返しますし、生きている以上体への負担0なんて無理な話です。

 

なので根本を変えるためには、継続したストレッチ(など)が必要になってきます。

 

あなたもそう思うでしょ??

 

月1回でも継続的に僕の教室に通われている方は、

「肩が上がるようになりました」

「正座ができるようになりました」

「腰が楽になりました」という声を頂きますし、

最近なんかは「今まで薬飲んでいたのに、かかりつけ医で骨密度に太鼓判押してもらいました」なんていう90歳を超えた方までいるんです。

 

この方々に共通するのがやっぱり『コツコツ継続できた』ってことなんですよね。

もう、これに尽きると思います。

 

さらに自分で言うのもなんですが、そのコツコツにプロの指導があれば効果が加速するのは目に見えてわかりますよね。

 

こういう経験から継続の大切さをよく実感させられるんですよ。

だからできれば講演会に参加された方々も、定期的な教室に参加してほしかったのが僕の本音です。

僕の伝え方が足りなかったんですけどね・・・。

 

まとめ

 

 

何事も継続なり。継続は力なり。

 

来月の講演会では、定期的な教室をしたいという方が増えるような伝え方を心掛けようと思います(笑)

だってそこが一番大切だから。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :          

腰痛 膝痛

【質問】運動の効果を最大限に高めるために必要なことは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

運動の効果を最大限に高めるためには、何が必要だと思いますか?その答えはたったひとつです。

それは・・・

 

運動の効果を高める

 

その答えはたったひとつ。

それは【継続】することです。

 

「なんだ!そんなことか!もう読むのやめよ」

 

と思った多くの方は、恐らく継続が苦手な方だと思います。

運動の効果を高めるためには、初歩的な段階として、コツコツと継続しないといけません。

 

トレーニングを極めているボディビルダー。

こういう方々の体も1日で出来上がっているわけではありません。

その影には『継続』があったからこそ、あの筋肉があるわけです。

 

「トレーニングはフォームが大切!」
「運動は強度が大切!」

 

など色々とご意見はあると思いますが、そもそもその前に継続できないとそれらの効果は得られません。

 

フォームを極めてたった1回のトレーニングで効果は得られますか?
強度を詳細に決めてたった1回の運動で効果は得られますか?

 

まとめ

 

 

運動の効果を最大限に高めるためには、継続が必要です。

これは前提として覚えておいてくださいね。

 

フォームとか強度の前に、最初の1歩としてまずは、1ヶ月続けてみる!を目標に継続してみてはいかがでしょうか?

 

それができてから、フォームとか強度も考えてみてはいかがでしょう?

 

何事も継続ですよね。

運動も継続。

これが土台としては必要なんです。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :       

トレーニング

【継続】本当に続けることって大切ですよね!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕事で大変恐縮なんですが、昨日で記事を毎日書き続けて丸1年となりました。

記事というのは、noteとブログの2つです。

 

つまり2つの記事を1年間毎日書き続けたってことです。

いやー自分自身を褒めてあげたい!!(笑)

三日坊主のくせによく頑張りました。

 

何かを続けることって本当に難しいですよね。

しかも一人であれば余計に。

でも続けた先にはきっと何かが待っていると思うんですよね。

 

僕も1年間毎日記事を2つも書き続けることで、毎日ネタ探しをしていました。

なので頭の中は常にネタ探しで、常に体など関することでした。

1日たりとも休みはないって感じです(笑)

 

これは僕にとってアンテナが常に張り情報を探し、それを書くことで頭の中が整理されていく感じでとてもいいんですよね。

 

これが1年間続けてわかったことです。

大したことないですけど(笑)

 

これからも拙い文章で情報発信を続けていきますので、よろしくお願いいたします。

 

という僕のしょうもない発表でした(笑)

何事も続けることが大切ですね。

毎日のストレッチなり、運動なりも頑張りましょうね!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :         

日常

【質問】毎日ストレッチしてもいいですか?

 


 

「先生!毎日ストレッチってしてもいいもんなんですかね?」

というご質問を頂きました。

僕の回答はズバリ・・・!!

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕の回答としては「してもいいですよ!」ってこと。

むしろ毎日できる継続力が素晴らしいぐらいです。

毎日できる方なんてそうそういませんからね。

 

ただここで注意してほしいのが、自分に合っていないストレッチを毎日やるのはダメだよってことです。

例えば、ストレッチ後にいつも腰がだるくなるとか痛くなるとか。

これはどう考えてもあなたに合っていませんよね。

この場合は、毎日というよりか今すぐやめましょう!

 

で極々一般的な軽度なストレッチであれば、全然やってもらって構いません。

むしろやった方が気持ち的にもスッキリするのなら尚更です。

ってことでこのご質問への回答は、

 

=====

毎日やってください。ただ合わないストレッチを無理やり毎日やる必要はありません

=====

 

他にもご質問等あればお気軽にしてくださいね。

下記のLINEから受け付けております(^^)

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :   

ケア

【注意】何事もやり過ぎは体に良くない!?

 


 

たまにやり過ぎてしまう方がいらっしゃいます。

運動にしても食事にしてもです。

いいと思ってやり過ぎてしまうと逆に身体を壊しかねません。

あなたはやり過ぎていませんか?

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

「毎日スクワット50回を続けています」

「食事を徹底して余計なものは食べないようにしています」

「毎日10kmのランニングを欠かしません」

っていうような方いませんか?

 

上記全て僕のとこに来られたお客さんの話しです。

つまりやり過ぎて逆に身体を壊してしまったんですよね。

折角いいと思って始めたことなのに・・・。

 

でこういう方はだいたい性格的に真面目な方です。

真面目な方ほど【継続】にこだわります。それはそれでいいことなんですが、たまにこうやって身体を壊してしまう事態にもなりかねません。

僕みたいに不真面目であれば、継続なんてせずに途中でやめると思うんですがね(笑)

 

こんな感じでやり過ぎてしまって身体を壊す方が多くはないですがいらっしゃいます。

何事もやり過ぎると負担が多くなるので、あまり無理せずほどほどにしていきましょうね。

自分を追い込まずにのんびり継続していきましょう!!

それが怪我せず長く続けられるコツですよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

トレーニング