首こり | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【首の痛み】首は感情を敏感に察知するセンサー

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

首は人間の身体の中でもピカイチで、感情に影響を受ける部位でもあるんです。

 

嫌なことがあれば、動きが悪くなるし、逆に良いことがあれば、動きも良くなります。

 

なんか不思議ですね~。

 

ことわざでも「首が回らない」と言う表現もありますよね。

昔の方はどこまでわかっていたんでしょう??

その辺りもいつも不思議に思うんですよ。

 

首と感情

 

慢性的に首の痛みを感じている方は、日常的にストレスを感じやすい方かもしれません。

 

そういう方は、ストレスを発散する機会を与えると楽になったりするかも!?

 

よくあるのは、「○○をしている時は痛みがない」という方。

 

「○○している時は痛みなんて忘れて動けてしまうんよね!」これも一種の感情ですよね。

 

まぁホルモンやら神経伝達やらが関与しているんですが、そこは忘れてください(笑)

今回は『感情』ですから。

感情もその一種か。

 

このように人間は《楽しい》時には、痛みすら忘れてしまうんです。

 

そしてそれが顕著に出てしまうのが首なんです。

 

「明日も嫌いな上司と一緒に仕事だよ・・・」という方は、首の動きは狭くなり、痛みも感じやすいでしょう。

 

上司の存在ストレスで仕事の効率も落ちるかもしれませんね(笑)

 

ちなみに些細なストレスでも首は影響を受けます。

例えば、嫌いな食べ物・場面・物を想像するとか、妄想だけでも影響を受けてしまうんです。

 

まとめ

 

 

「首が回らない」をGoogleで調べると、

 

=====
借金など、支払うべき金が多くてやりくりがつかない
=====

 

ことを指し、お金に関する現実的なストレスを表しています。

 

もし首の痛みが慢性的に続いている方は、《金銭面》のストレスが大なり小なり常に降りかかっているのかもしれませんよ。

というか考えてしまっているかも!?ことわざって凄いですね。

 

首は感情に左右されやすいので、まずは自分が楽しいと思う時間を確保できるようにしましょう!!

これ首に限らずかなり大切ですからね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :        

【肩こり】すべての原因は顎(あご)にあるのかも!?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

先日妻が

「肩こりがひどい!首も痛い!ついでに腰も痛い!時間あるなら揉んでくれ~!」

と半泣きで僕に訴えてきました。

 

育児に家事に毎日バタバタと忙しそうですし、妻の痛みを早く解放させてあげないと!

ってことで、早速身体を見てあげることにしました。

 

するとなんと、妻を悩ませている原因は『顎(あご)』だったんです。

肩こりと顎(あご)

 

意外かもしれませんが、顎のズレや顎の筋肉の硬さは、全身に影響を与えるんですよね。

顎関節症を患っている方なんかは、肩こり・首こりひどいですよ~。

 

 

ちなみに顎の筋肉で代表的なのが、『咬筋(こうきん)』です。

 

グッと食いしばった時に、ちょうどエラ辺りが盛り上がると思うんですが、それが咬筋です。

 

咬筋は、口を開け閉めすることで働きます。

そして姿勢が崩れるだけで、顎はズレ、緊張しやすくなるんです。

さらに、

 

 

こんな姿勢でスマホを見ていれば、顎にはさらに負担が掛かります。

ドキッとしましたか?

習慣って怖いですよね~。

こういう習慣が顎を悪くしますよ。

 

そして先程も言ったように、姿勢の崩れで顎は悪くなります。

逆を言えば、顎を良くすれば全身良くなるってことです。

 

ちなみに妻は顎を調整することで、『肩こり』『首こり』『腰痛』すべてが一瞬でなくなりましたよ。

 

顎のチェック

 

 

あなたの顎の動き・硬さをチェックしていきましょう!

 

=====
▶顎の動きチェック
①指3本が縦に口に入るか?
②口を大きく開けた時、真っすぐ開くか?
==
▶顎の筋肉チェック
①エラの筋肉(咬筋)の左右の盛り上がり方に差はないか?
②口を開けた状態で、エラの筋肉(咬筋)を押して痛くないか?
=====

 

さてさてどうでしたか?

上記4つの内、何個当てはまりましたか?

多ければ多いほど、あなたの不調は顎からきているかもしれませんよ。

 

まとめ

 

 

まさかの顎が肩こり・首こり・腰痛の原因になることがあるんですね~。

怖い怖い・・・。顎って意外と大切なんです。

 

ってことで、なかなか改善しない肩こりや腰痛は意外と『顎(あご)』が原因かもしれませんよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :          

 腰痛

【腰痛】椎間板ヘルニアの方は首にもご注意を!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

椎間板ヘルニアと聞いたら腰の痛みと連想される方は多いと思います。

 

確かに腰に発生することが多いですから、腰のヘルニアを連想し、症状としては腰が痛くなり、最悪下肢の痺れに発展するまで想像できますよね。

 

ですが一概に腰のヘルニアだからと言って、腰だけを注意すればいいって話しじゃないんです。

実は、首の動きも非常にヘルニアと関係しているんですよ。

ヘルニアと首

 

ヘルニアと首の動きは関係性があります。

 

ヘルニアは、椎間板の一部が飛び出した状態のことを言います。

そして椎間板が後方に突出してしまう原因として多いのは、腰の後弯(丸くなること)です。

 

当然ながら腰の後弯を助長させる原因があるから、ヘルニアになるので、腰の他にその原因を見つけ、治療することが大切です。

 

そしてその中には、今回のテーマでもある『首』が関係しています。

 

実は、首が前に突出し、垂れた姿勢になると、腰への負担(後弯位)が増え、ヘルニアの痛みを増加させてしまうんですよ。

 

ヘルニアに限らず、腰が痛いという方には、このような姿勢になっている方が多いのもこれが理由です。

 

首の治療

 

 

ということで、ヘルニアであっても首の治療はした方がいいんです。

それが結果として、腰への負担を減らすんですからね。

 

ヘルニアだからと言って、腰ばかり治療してはダメですよ。

 

恐らくですが、原因は他の部位にあることが多いので、まずは首の動きを確認してみましょう。

 

首に疲れが溜まりやすい、首が動きにくい、首の動きに左右差があるなどあれば、そこを改善していくと腰は一気に軽くなります。

 

まとめ

 

 

ヘルニアの痛みを増加させている原因は、首です。

 

首の位置・痛み・動きにも日頃から注意をしてみてくださいね。

意外なところに落とし穴がるかもしれませんよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :         

腰痛

【首の痛み】簡単にスッキリするセルフマッサージをしてみよう!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

首の疲れって感じやすいですよね。

僕も感じやすい方の中の一人です。

普段慣れない長時間のパソコン作業なんかしたら、翌日は首周りの疲れがひどかったりします。

 

そんな時はこのセルフケアをしてあげると、首周りの疲れがかなりスッキリするんですよ!

 

首こりセルフマッサージ

 

 

今からお伝えするセルフマッサージは、めちゃくちゃ簡単です。

 

片手で、どこでも出来てしまいます。

簡単・効果的と一石二鳥の最強セルフマッサージ。

 

では早速セルフマッサージのやり方を動画で見ていきましょう!

 

 

動画を見て頂ければわかって頂けたと思いますが、めちゃくちゃ簡単でしたよね?

片手でどこでもできると思います。しかも効果的!!

 

狙っている筋肉としては、動画内でも説明しました、『胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん』です。

首の横辺りに左右共に斜めに付着している筋肉。

 

首の左右を支えている筋肉なので、首の疲れと直結してしまう筋肉のひとつです。

なので逆に、ここの筋肉が緩めば首の疲れはとれやすいと言えます。

 

首の疲れが目立つ方は、掴むだけでかなり痛いかと思います。

 

ですが、痛いながらにしっかりとほぐしていくと、痛みは和らいでいき、首もどんどん楽になっていきますよ。

 

まとめ

 

 

首が疲れるとやる気も落ちてしまいます。

辛い首の疲れ、痛みは早めに解消していきましょう!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

ケア

【偏頭痛】いつも夏場に襲ってくるその症状とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕は偏頭痛(片頭痛)の経験があります。

それに今日の仕事終わりの運転中、急に偏頭痛の症状に襲われたんです。

 

今考えたら夏場ばかりに症状が出ています。

それにはある共通点があったんです!!

 

偏頭痛の症状

 

基本的な症状としては、

 

=====
片頭痛の症状は発作的にひどい頭痛が現れて、数時間から2~3日持続します。典型的片頭痛では、頭痛に先立つ症状として目がチカチカしてギザギザした光が見えたり、閃輝暗点を伴うことがあります。続いて片側あるいは両側がズキンズキンと激しく痛む症状が現れ、吐き気を伴うこともあります。また、頭痛の最中に体を動かすなどして頭の位置を変えると痛みが悪化するのも片頭痛特有の症状です。典型的片頭痛の他に、前ぶれがなく頭全体が痛む普通型片頭痛もあります。(大正製薬参照)
=====

 

とあります。

あなたの偏頭痛もこのような症状でしたか?

 

僕の偏頭痛の症状

 

 

僕は今まで中学・高校・社会人と3回ほど強い偏頭痛になったことがあります。

その時の症状としては、

 

=====
①片眼が見えなくなる(砂嵐のような感じ)
②気持ち悪くなる(ひどい乗り物酔いみたい)
➂吐き気が起きる
④立つこともしんどくなる
=====

 

と言った感じです。

 

そして高校の時に症状が出て、病院に行ったとき医師から

「今度偏頭痛の症状が出たらこの薬を飲んで。その時に飲めば今後偏頭痛は起きないから」

と薬を貰いました。

 

その後社会人(20歳前半)になり、1度症状が出たので、その時に薬を1錠飲んでからその後一切出なかったんです。

 

ですが今日、10年振りぐらいに軽度な偏頭痛の症状が出てしまいました。

 

過去の症状に比べれば相当軽いんですが、これを書いている今も、右目の視野は狭く、視力も低下し、軽い頭痛と吐き気が起きています。

 

過去は歩けませんでしたから、それに比べれば楽なもんです。

 

偏頭痛の共通点

 

 

さて僕の経験談になりますが、偏頭痛が出た4回はすべて同じ条件で発生しています。

もしかしたらあなたにも、共通する部分や気を付けるべき点があるかもしれないので、お伝えしたいと思います。

 

=====
夏場で汗をたくさんかいた後、冷たい飲み物を一気飲みした
=====

 

僕はこれで偏頭痛になりました。

学生時代は、夏の炎天下での部活後の一気飲み。

社会人では、室内での猛暑の中での作業後、一気飲み。

そして今日も同じように、外で仕事し、汗をたくさんかいた後、一気飲み。

 

もうね、すべてこれなんです。

これで偏頭痛になりました。

 

恐らく血管が急激に収縮したことが原因だと思うのですが、思い返せば同じ条件ばかり。

 

まとめ

 

 

偏頭痛で悩んでいる方。辛いですよね。

僕と似た条件で症状が発生してしまっている方は、今からの夏場は気を付けていきましょうね。

 

水分はこまめにとり、首周りの筋肉が硬くならなようにケアしておきましょうね。

 

ってことで、僕は今日早く寝て、明日に備えます。おやすみなさい!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :         

ケア

【首の痛み】日常生活で負担が掛かる姿勢とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

首が痛いと日常生活がすごい嫌になりますよね。

僕も首が痛くなった時、動く度に首がズキっと痛むので、動くこと自体嫌になりましたもん。

 

そんな首の痛みはできるだけ、避けたいものです。

 

実はその首の痛みは、日常生活でよくやるあの姿勢が原因だったんです!!

 

首の痛む姿勢

 

首の痛みに直結してしまう日常生活の姿勢は、

 

=====
①首が前方へ変位した姿勢
②首が屈曲した姿勢
=====

 

です。それにプラスし、

 

=====
胸椎上部が真っすぐ
=====

 

であることが多いんです。

これに当てはまる姿勢が日常生活のどこに隠れているかと言うと、

これとか。

 

 

はたまたこれとか。

 

 

はてはてこれとか。

 

 

またまたこれとか。

 

 

これこれこれとか。

 

 

まぁ上げ出したらキリがないので、これぐらいにしておきますが、心当たりがある方は多いかと思います。

 

そして心当たりがものすごいある方なんかは、首の痛みに悩んでいると思いますよ。

 

まとめ

 

 

写真はスマホやパソコンが多かったですが、それ以外にも家事であったり、読書だったりと場面によって手に持っているもの、見ている物は様々だと思います。

 

ですが、姿勢は共通して皆同じです。

 

日常生活のこういった姿勢を見直すだけでも、首の痛みは軽減していきます。

ちょっとした意識で変わります。

 

毎度整体などで治療してもらうのもいいんですが、自分自身がどんな姿勢で生活を送っているのかを見直していくのも必要だと僕は思いますよ。

 

「なかなか難しいよ」と思われた方も多いと思いますが、別に0にしろとは言っていません。例えば、1日5時間その姿勢をしているのなら、それを4時間に減らしてみる。

 

もしくは、ストレッチを毎日行う。

 

など工夫は十人十色であると思います。

自分に合った方法で、日々の生活の中での首の負担を減らしていきましょうね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :             

姿勢

【首こり】首の痛みが心臓の痛みへと繋がる話し

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

首が痛くなると、極まれに心臓に繋がってしまうこともあります。

 

例えば、「首の動きが悪くなってきたな?それと同時ぐらいに動悸が激しくなった気がする」みたいな経験ないですか?

 

首と心臓

 

首と心臓は神経系で繋がっているので、首に負担が掛かれば多少なりとも心臓も影響を受けることになります。

 

だからと言って、首が悪い=心臓が悪いとは言えませんので、すぐに直結するわけではありません。

 

さてここからは僕の体験談なんですが、ここ数日えらい首が痛く重かったんですよね。

すると同時に、

 

「心臓が痛い!!」

 

と感じたんです。

 

僕の場合、首を右に傾けると心臓辺りがズキっと痛むんです。

右に傾けた時だけ。

 

その後、最悪なことに痛めている首を寝違えてしまい、さらに首は動かなくなりました。

 

すると今度は、首を左に傾けると心臓がズキっと痛むようになったんです。

それからは首を右に傾けても心臓は痛くなく、左のみになってしまいました。

 

そしてそこから数日後、首の症状が和らいでいくと同時に心臓のズキっとした痛みや圧迫感はなくなっていきました。

 

まぁたまたまかもしれませんが、僕が実体験した、首と心臓の関係でした。

 

もしかしたらあなたも「そういえばあの時・・・」みたいな経験ないですかね?

それは首と心臓の関係性が原因だったかもしれませんよ。

 

まとめ

 

 

逆を言えば、心臓に病を抱えている方は、首の調子には気を付けた方がいいですよ。

恐らく首肩周りはこりやすくなっていると思いますので。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :        

【腰痛】首の痛みが腰に響く原因とは?【神経&筋肉編】

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

先日、首が痛くなると腰も痛くなることがありますよ!とお伝えしました。

 

その中では、『背骨の形』で痛みが連動しやすいと解説したのですが、今回は、神経と筋肉目線から見ていこうと思います。

 

前回の記事はこちら

【腰痛】首が痛くなると腰も痛くなりますか!?

 

繋がる神経と筋肉

 

では早速、神経と筋肉目線で見ていきましょう。

まず神経からお話しします。

少し専門用語入りますが、すみません。

 

=====
神経系は背骨内で頭から腰まで膜(硬膜)で繋がっており、どこかしら刺激を受けると全てが反応する仕組みになっています。
さらに硬膜は、神経周膜(神経を包んでいる束みたいなもので、背骨から四肢へと伸びていきます)と繋がっており、四肢へと影響を与えます。
=====

 

ちょっと難しくなりましたが、背骨の神経はどこかしら刺激が入れば四肢へも繋がりますよってことです。

 

つまり、神経的には首の刺激は腰にも響き、最悪下肢にも響くことになります。

 

さらに筋肉を見ていきましょう。

 

=====
首が痛くなる方の多くが、後頭下筋(こうとうかきん)群という筋肉が硬くなるケースが多いんですが、この筋肉はさきほど説明しました“硬膜”と繋がっているので、後頭下筋が硬くなれば、硬膜にも刺激が入り、神経が伝達されます。
=====

 

 

そうなれば結果として、腰にも痛みを感じる可能性が増えます。

 

もっと言えば、硬膜が刺激を受ければ、脳脊髄液(背骨の中に流れている液)の流れも悪くなるので、余計に背骨の機能は低下していきます。

 

まとめ

 

 

前回の記事でも言いましたが、首が痛くなれば腰が痛くなることはありますよ。

 

背骨の形・神経・筋肉を見ても関連性があることがわかって頂けたと思います。

 

腰が痛いから腰だけを見るのではなく、デスクワークが増えたり、スマホが増えているのなら、もしかしたら首が原因の腰痛かもしれませんよ。

 

痛みは結果として出ているので、その結果を作っている原因を早めに探し改善していきましょうね!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :             

 腰痛

【腰痛】首が痛くなると腰も痛くなりますか!?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

「最近首が痛くて仕方がないんです。そのせいなのかわかりませんが、最近痛くはないんですが、腰もだるくて違和感があるんです。これって首のせいですか?」

 

とお客さんが聞いてきました。

これってあなたならどう思いますか?結論から言うと、首の痛みは腰に関係することが“あります”!!

首と腰の関係

 

背骨から考えていきたいんですが、背骨の構造は「S字」になっています。

そして首は前弯、腰も前弯になっているんです。(前弯→前方に湾曲していること)

 

 

上記イラスト見てわかるように、首と腰のとこだけ前弯していますよね。

 

背骨は上から「前弯(首)→後弯(胸)→前弯(腰)」という流れでバランスをとっています。

 

そして同じ前弯の首と腰は、どちらかがバランスを崩すと、どちらかがカバーするようになるんです。

 

特にこの法則は、首がバランスを崩したときに発揮するので、首が悪くなると腰への負担は倍増します。

 

逆に腰が悪くなると首にも負担が増えますが、腰の周りには股関節という大きな関節がありますので、そちらに負担が逃げるので、首への負担はその分減ります。

 

まとめ

 

 

スマホやパソコンばかり見ていると、首はバランスを崩し、痛くなりがちです。

そうなれば、自然と腰にも負担が増えていることをお忘れなく。

 

首が痛くなると、腰も痛くなることがありますよ~~。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :          

腰痛

【スマホ依存】スマホが原因で首こり肩こりの原因に!?

 


 

「最近スマホ触り過ぎだなー」なんて思っている方多いんじゃないでしょうか?

僕もその1人です。

そしてスマホを触る時間が長ければ長いほど、首こりや肩こりに悩まされている方が多いんですよ。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

「最近肩こりがひどいんよねー」「首がこるし、寝違いをよくやってしまうんよ」

そんな経験ないでしょうか?

その時ってもしかしてスマホを結構触っていませんでしたか?

夜な夜な布団の中でスマホ見ていませんでしたか?

 

 

首コリや肩こりが増えている背景には、スマホの使用時間が増えているということがあります。

なのでスマホの使用時間を極力減らすことで、首や肩の疲れは今よりか自然と減っていくと思いますよ。

(パソコンをずっとやっている人は例外ですが・・・)

 

 

そこで僕はスマホに1日にどれだけスマホを使用しているのかチェックできるアプリを導入しました。

するとびっくり!!1日の使用時間の平均がなんと!!

 

 

=====

8時間8分50秒

=====

 

どひゃーー!!

僕って1日でそんなにスマホ触ってたの?

そしてスマホを触った回数(画面が閉じている状態から開いた回数)は、

 

 

=====

377回

=====

 

どへーーー!!

もう完全に依存してますよ!これ!

道理で最近首の調子が悪いと思った(笑)

 

 

ここで少し言い訳をさせてもらうと、施術中は常にスマホで音楽(BGM)を掛け、移動中もBGMとしてスマホを使っており、調べものや連絡も当然スマホ。

なので必然的にこんなに多くなってしまったというわけです。

(完全に見苦しい言い訳ですが・・・)

 

 

そして調べものっていうのが厄介で、ついついいらないことまで見たり調べたりしているんですよね。

これで時間がどんどん伸びていきます。

 

 

これはダメですね。

本当に反省しました。

とりあえずこのスマホチェックアプリは、アプリの使用制限(ロック)もできるので、僕がよく使うものなどは1日に見れる上限を設定しました。

 

 

8時間も使っていた人間が半分の4時間でできるか不安ですが、物は試しです。

とりあえずやってみます。

 

 

その他4つのアプリは設定時間を超えると、その日は一切使用ができなくなる設定。

強制的にスマホ離れができると予想しています。

 

 

あなたもスマホ離れしていきましょう!

僕も頑張ります・・・

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :        

ケア