筋肉 | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【メリット】運動をすることで筋肉が固くならない!?

 


 

運動してますか?

実は運動には、健康になるだけじゃなくて筋肉の癒着を防いでくれる効果もあるんですよ。

筋肉が癒着(ゆちゃく)すると腰痛・膝痛など様々な痛みに繋がりやすいから注意が必要なんですよね。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

筋肉は近くの組織(筋肉・靭帯など)と癒着することがあります。

癒着すると筋肉がうまく働かなくなり、動きに制限がでることだってあるんですよ。

 

 

特に膝や肩なんかは癒着の多い場所でもあります。

肩が上がらなくなったり、膝が曲がらなかったりするでしょ?

その期間が長ければ長いほど、癒着している可能性が高いし、癒着を改善するのが困難になってきます。

 

 

だからこそなるべく早めの対応が必要になってくるんです。

そこで、大切になってくるのが、

 

 

運動

 

 

なんです!!!

癒着が発生する場所って基本的にその部位を動かしていないってことが多い。

なので日頃からあらゆる関節をしっかりと動かしておくことが重要なんです。

 

=====

痛みが出る前に予防しておくこと。

痛みが出ても動かしていいのなら動くこと。

=====

 

本当に運動って大切です。

今は昔に比べ運動量が明らかに減っています。

だからこそ時代に合った運動を選択すべきなんです。

 

 

ジムに行くなり、教室に通うなり、散歩するなり、

自分で運動の選択をしていきましょう!

 

 

そしてあらゆる関節をしっかりと動かしてあげてくださいね。

痛みが出る前に(^^)/

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

ケア

【ストレッチ】前屈ができない原因は股関節!?

 


 

「体が固くて前屈が全然できません!手が床に届きません!」

と言う声が多数寄せられています(笑)

まぁ正直前屈が柔らかい=良い(腰痛知らず)というわけではないんですが、固すぎるはあんまり良くないですよね。

ではなぜ前屈ができない人とできる人がいのか?その差を見ていきましょう!

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

前屈ができない原因として、筋肉の固さは当然あります。

ですがその前にある原因があるんです。

それが【股関節が曲がっていない】ってこと。

 

 

「どういうこと?」

まずは写真を比べてみましょう。

 

 

どうですか?わかりますか?

見てほしいのは股関節の曲がり具合ですよ。

ココです!ココ!!

 

 

全然違うと思います。

実はここが曲がるか曲がらないかが原因なんです。

なので前屈以前に股関節を曲げる練習をする必要があります。

そこで有名なのがジャックナイフストレッチ

 

 

股関節を曲げることを習得できるので有効なストレッチのひとつだと僕は思います。

もし前屈ができない!って悩んでいる人は前屈をする前にこのストレッチをしてみましょう。

すると前屈ができていくようになりますよ(^^)

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

ケア

【足ツボ】腰痛にも効果的な足裏マッサージの方法

 


 

足ツボマッサージ気持ちいいですよね。

僕は結構好きです。

さて今回はそんな足ツボマッサージの中でも腰痛に効果的な場所をお教えしますね!

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

最初に伝えなければならないことがあります。

それは「僕はツボを勉強していません!」ってこと(笑)

なので今回はツボ目線でなく、解剖学目線で腰痛に効果的な足ツボを見ていきます。

 

腰痛に効果的な場所とは?

 

全体的にマッサージしてもらうかなり気持ちいいんで、全体的にやってほしい。

でもその中から腰痛にとくに効果がある場所はココなんです!!

ココを中心にしっかりとマッサージしてもらいましょう!

 

 

赤丸の部分。内側部のアーチ(土踏まず)のとこですね。

腰痛の方はここがめちゃくちゃ固いので、ここをゴリゴリとマッサージするといいですよ。

しっかりやれば足とかすぐに上げやすくなります。

 

 

「なんていうツボなんですか?」

えっ!?ツボの名前は知りません(笑)

さっきも言ったようにツボ勉強していないので・・・。

ですが解剖目線で言えば、

 

 

右下にある赤丸。

脛骨神経と言い、坐骨神経と繋がっています。

坐骨神経は腰と大きく関係する神経なので、坐骨神経と繋がっている脛骨神経をマッサージすることは有効なんです。

 

 

で写真の黄色い線が神経の走行です。

脛骨神経が土踏まずの方まで走っているのがわかると思います。

この脛骨神経の関係で、先程お伝えした場所をマッサージするといいですよってことです。

 

 

でさらに言うと、土踏まずのところには関節があります。

この関節を動きやすくするともっと腰痛に効果的なんです。

 

 

横長の赤丸部分。ここをぞうきんを絞るように動かすともっと効果が上がります。

でここの関節をよく見ると、(左下赤丸)

 

 

脛骨神経と繋がっている、内側足底神経・外側足底神経が通っているではありませんか!!

坐骨神経は名前を変えここまで繋がっているんですね。

(坐骨神経→脛骨神経→内側/外側足底神経)

 

 

腰痛は方は、結構な確率で固い場所です。

痛いと思いますが、しっかりとほぐしてみてください。

効果はありますから(^^)

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

腰痛

【なぜ】膝痛があると腰痛にもなりやすい理由とは?

 


 

膝痛で悩んでいると同時に腰痛でも悩んでいる方が多くいらっしゃいます。

膝痛と腰痛には何か関係性があるんですかね?

そこを深堀していきたいと思います。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

膝痛と腰痛。

一見別に関係がないようにも見えますね。

でも実はズブズブな深い関係があるんです!

今回の関係性は筋肉目線神経目線で1つずつ深堀していきますね。

 

筋肉から見る関係性

 

腰痛と膝痛に関係している代表的な筋肉と言えば、大腿四頭筋(だいたいしとうきん=太もも前の筋肉)です。

大腿四頭筋は、4つの筋肉を総称した言い方になり、赤丸した筋肉をまとめた言い方になります。

 

 

腰痛・膝痛ともにここの筋肉がバチバチに固くなっていることが多々あります。

そしてこの筋肉をよく見ると、骨盤(股関節)~膝(お皿)まで付いているのが分かるかと思います。

言い換えれば、腰~膝までを繋いでいる筋肉とも言えます。

 

 

なのでここの筋肉が悪さをして膝痛になれば、同時に腰痛にもなりやすいってわけです。

これが筋肉から見る膝痛と腰痛の関係性です。

続いて神経目線も見ていきましょう!

 

神経から見る関係性

 

実は神経にも繋がりがあるんですよね。

それが大腿神経(だいたいしんけい)という神経です。

 

 

この神経は腰の骨~膝の内側にまで繋がっている神経になります。

下記写真の赤丸している神経ですね。(黄色が神経の走行)

 

 

大腿神経から伏在神経(ふくざいしんけい)へと名前が変わり、膝の内側にまで繋がっているのが辿ってもらえばわかると思います。

腰~膝まで繋がっているのでこの神経が悪さをすると、膝痛・腰痛を引き起こしてしまうわけですね。

 

 

どちらが先かわかりませんが、腰痛・膝痛ともにこの神経が悪さをしている確率は比較的高いです。

なので膝痛が改善されれば同時に腰痛も改善されるということなんかも神経の繋がりから考えて普通にあり得ます。

 

まとめ

 

筋肉から見ても、神経から見ても膝痛と腰痛は結構近い関係性がありましたね。

なので腰もしくは膝を痛めている方は、どちらかを治療してしまえば同時に治ることもあり得ます。

 

 

腰痛・膝痛のダブルコンボでお悩みのあなた。

改善できると信じて治療していきましょうね(^^)

まずは、膝なのか腰なのかどちらがより悪さをしているかを見つけていきましょう。

 

 

きっとあなたの症状も良くなると思いますよ。

一緒に頑張りましょうね!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :          

腰痛

【筋肉】柔らかい筋肉ってどんな筋肉なの?

 


 

「先生が前に言っていた柔らかい筋肉が必要ってどういう意味ですか?」

お客さんに聞かれたので、ここでもシェアして回答していこうと思います。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

僕言う柔らかい筋肉って言うのは、柔軟性があるってことではないんです。

そんなことよりも『触って柔らかいか』が大切なんです。

 

 

何も脂肪で柔らかいわけではないですからね。

筋肉が触っても柔らかいんです。

で力を入れればちゃんと固くなる。そんな筋肉が理想です。

 

 

悪い方はずっと固いまま。

言い方を変えれば常に張っているとも言えますね。

これはかなりいけない筋肉です。

 

 

触って柔らかい!そんな筋肉を目指しましょうね(^^)

 

 

そのためにはただ鍛えるだけじゃなくて、関節や背骨の可動域を上げたり、ケアしたりしないといけません。

もし『鍛える』だけを選択されているのであれば、たまには違った視点でトレーニングしてみましょう!

筋肉が一気に良質な肉になりますよ!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :     

トレーニング

【矯正】骨盤の歪みは○○筋が原因になる!?

 


 

女性が一度は気にしたことであるであろう骨盤。

この骨盤の歪みにはある筋肉が関係しているんですよね。

その筋肉って言うのが・・・

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

骨盤を歪ませてしまう筋肉とは、

 

=====

梨状筋(りじょうきん)

=====

 

です。

あんまり聞いたことのない筋肉かもしれませんが、お尻になる筋肉になります。

 

 

赤丸の部分です。

お尻の大きな筋肉の奥にある筋肉。

ここが固くなると骨盤を歪ませてしまうんです。

 

 

骨盤の歪みで左右の高さが違うことがあると思います。

その時に骨盤が高くなっている方側の梨状筋がカチカチになっています。

 

 

この図で言えば、右側の梨状筋がカチカチになっていると思います。

なのでこの場合、右の梨状筋をほぐしていけば骨盤の歪みも解消できるかもしれませんね。

 

 

もし骨盤の歪みが腰痛の引き金になっているのならここをしっかりとほぐしていきましょう!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

腰痛

【筋トレの法則】トレーニング中は鍛えている筋肉を必ず意識しよう!

 


 

トレーニングしてますか?

トレーニング中は何を意識しながら行っていますか?

これ結構重要ですよ!!

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

トレーニング中の意識の持っていき方でトレーニングの効果は変わるんです。

その意識とは難しいことじゃなく誰でもできるシンプルなこと。

それは、

 

=====

鍛えている筋肉を意識すること

=====

 

です。

すごいシンプルでしょ?

でもこの意識めちゃくちゃ重要なんです。

 

 

例えば、お腹をトレーニングしているとします。

その時に「お腹に力が入っている意識(感覚)」を持ってやっていないと、効果は軽減してしまいます。

これがトレーニングの意識の法則です。

 

 

この法則を守ってやるか守らずやるか。

今まであなたはどうしていましたか?

 

 

トレーニング中に「今日の晩御飯何にしようかな?」とか「YouTube見よー」とかしていませんか?

せっかくトレーニングしているんですからトレーニングに集中しましょう!!

その時間が勿体ないですよ。

 

 

明日からはトレーニング中、鍛えている部位を意識しながら頑張りましょう!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :     

トレーニング

【スマホ腰痛】布団でスマホをいじることで肩こりや腰痛を悪化させている?

 


 

 

夜寝る前に、布団の中でスマホいじっていませんか?

スマホをいじることで肩こり、そして腰痛にまで繋がることをご存知ですか?

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

ついつい布団の中でもスマホいじっちゃいますよね。

短時間ならまだしも、長時間いじっている人も多いかと思います。

「ちょっとYouTube見て寝ようかな」とか言いつつ、あっという間に時間が経っていたり。

そんな日々を過ごしていませんか?

 

 

もしその習慣があるのならば、肩こり・腰痛になっていませんか?

布団スマホは、その可能性を秘めているんです。

ではなぜ、肩こり・腰痛に繋がるんでしょうか?

 

 

布団スマホの罠

 

もし仮にうつ伏せでスマホを見ているとしましょう。

その場合簡単に説明すると体は、

 

=====

腰は反っている

肩はすくんでいる

首は反っている

=====

 

という状態になっています。

これが最悪なんです。

 

 

首が反り肩がすくむことによって首肩周りの筋肉は過剰に緊張し始めます。

筋肉の働きを見てもこの体勢が一番緊張しやすいので、いつもの数倍は一気に緊張しています。

 

 

そしてさらに、首肩で緊張した筋肉は、腰を強制的に反らす作用があります。

体勢的にも腰が反っていますよね。

 

 

つまり、肩首は過度に緊張し、その緊張が腰を反らしていく。

結果として、肩こり・腰痛へとステップアップしていくという算段です。

 

 

もう最悪ですね。

この事実を知ったあなたは、もう布団で長時間のスマホは止めましょうね。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

腰痛

【プロ野球開幕】なぜ選手はシーズン中に怪我をするんだろうか?

 


 

以前【プロ野球選手はなぜ肉離れや腰痛がなど怪我が多いのか?】についてnoteで記事を書きました。

意外と好評で多くの方に見てもらっています。

なので、この記事の補足をここでは書いていこうと思います。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

まずnoteに書いた記事をまとめますと、

 

=====

プロ野球選手は、お尻や太ももは発達しているが、腰は弱い

→理由として、腰にせん断負荷が掛かりやすい

→結果として、腰痛になりやすい

→腰が弱いと、筋肉の発火順が狂いハムストリングスが過剰に働きやすい

→結果として、肉離れが多い

=====

 

って感じです。

詳しくは、noteを読んでみてください。

 

 

そして今回付け加えたいのは、大きい筋肉ばかり鍛えると怪我をしやすいってことです。

 

 

人間の体には大小の筋肉が多く存在します。

今頃発見される筋肉があるぐらいまだまだ筋肉は全てを解明されていません。

 

 

そして、大きい筋肉と小さい筋肉はお互いに助け合い力を発揮しているのも事実です。

 

 

noteでも書いたように、腰の小さい筋肉が働くからハムストリングス(大きい筋肉)は無理なく働くことができます。

なので歩く時に痛みを感じやすい方は、この助け合いが上手くできていないことが多々あります。

 

 

ですが怪我をしている選手を見ると、大きい筋肉が異常に発達している選手が多いと個人的に感じます。

メジャーに挑戦し、体を大きくして怪我をしている選手のなんて多いこと・・・

もちろんすべてを否定しているわけではありませんが、筋肉のバランスが悪くなったのが原因のひとつかもしれません。

 

 

野球の動きを考えると、必ず小さな筋肉たちのサポートが必要になります。

このサポートが不足しながら、大きな力を加えようとするわけですから、怪我もしやすいのかも。

 

 

有名なイチロー選手なんかも筋肉を大きくすることを否定している選手のひとりですよね。

 

 

人によって個性がありますから、難しところではありますがね。

「イチローだからできること」と言われてしまえばそうかもしれません。

でも怪我が少ないのも事実なんですよね。

賛否両論はあるかと思いますが・・・

 

 

小さい筋肉は大きい筋肉を動かすためのスイッチです。

そのスイッチを無視してはいけません。

そして大きい筋肉が大きくなる程、スイッチである小さい筋肉も比例して今まで以上の力が必要になります。

もしくは、連動性(お互いの仲良し度みたいな感じ)が必要になります。

 

 

プロの選手でないのであれば、バランスよく鍛えて痛みのない体を作っていきましょうね。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :         

ケア トレーニング

【首の痛み】動かすのが泣くほど辛い首痛をやっつけろ!

 


 

「首が痛くて何もできません!助けて!」と緊急のご連絡が。

急いで駆けつけてみると・・・

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

今日は午前中休みをとり、歯医者に行ってたんです。

そしたら携帯がブルっと震えました。

 

 

携帯を見ると「首が痛い!助けて」という内容の文章が。

合間に行ける時間があったので急遽伺うことに。

 

 

そしたら、首が痛すぎて立ち上がるのも辛い様子。

ということで、検査をして施術スタート。

 

 

結果として10分程度で痛みはなくなりました。

痛みから解放されてよかったです。

 

 

施術的には、腕と胸をやったんですが、

今回の施術内容でセルフケアもできる内容があったんで、ここでもシェアしておこうと思いました。

 

 

首の痛みと密に関係しているのが、意外にも《腕》なんです。

ここは自分一人でもセルフケアできるかなと思います。

 

 

やり方さえ覚えてしまえば、簡単で効果的ですので是非お試しください。

 

=====

①力こぶを出す

②力こぶの内側の下をほぐす

※肘を伸ばし脱力した状態でほぐすこと

=====

 

たったこれだけです。

ほぐす場所は写真でお伝えすると下記の赤線の位置になります。

 

 

簡単でしょ?

首が痛い方は、押すと激痛だと思いますが、しっかりとほぐすと首の動きが変わってきます。

 

 

ここには首に関与する神経&筋肉があります。

神経&筋肉のダブルほぐしです。

 

 

意外と知られていないかもしれませんが結構効果的です。

首の痛みでお悩みの方はぜひお試しくださいね。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

ケア

1 2 3 8