SNS | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【Instagram】SNSで腰痛などに関する情報を投稿中!

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

あなたはInstagramを使っていますか?

僕は前に使っていたんですが、最近はめっきり使うことがなかったんです。

ですが最近急に「Instagramでも投稿しようかなー」って感じで再開することにしました。

 

Instagramの投稿内容

では実際に僕はどんな投稿をしているのか?

それhできる限り見てもらう方にとって有益な情報になるよう心掛けています。

例えば意外と好評なのが『本当にあった話しシリーズ』です。

 

 

こんな感じで実際にあった症例を紹介しています。

「ここが痛い時はここをほぐすのもいいんだ~」と少しでも思えてもい、参考にして頂ければ幸いです。

 

もしフォローしてもいいよって方は是非繋がりましょう(^^)

よろしくお願いします!!

https://www.instagram.com/seitaitrainer_fujinomasato/?hl=ja

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :        

ケア

【noteのスキ】人間は承認欲求の塊である

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

人間は基本的に承認欲求の塊なんですよね。

 

 

承認欲求とは、Wikipediaによると、

「他者から認められたい、自分を価値ある存在として認めたい」という欲求であり、「尊敬・自尊の欲求」とも呼ばれる。

ってことみたいです。

 

 

ほぼ当てはまると思います。

「いや、私はそんなことないわよ」って言われてますが、承認欲求がない人間なんていません。

 

 

で、この承認欲求が体の反応としてでてくる人もいるんです。

例えば、「周りの気を引きたい」という欲求が腰の痛みとしてあらわれることもあります。

腰の痛みがあれば、「大丈夫?」「これしてあげるよ」みたいな感じで気を引けますからね。

 

 

「藤野さん、それは言い過ぎ。そんな馬鹿な話しあるわけないじゃん」

ごめんなさい。それがあるんです。

 

 

それだけ承認欲求は人間にとって強いってことなんです。

 

 

別に体にあらわれなくても何かしらの反応がでるかもしれません。

暴走族なんかも悪さをして、みんなの気を引きたいだけですから。色んな形があるわけです。

 

 

かく言う僕なんかも承認欲求の塊ですから。

今年から始めたnoteにスキを押してくれたら嬉しい(笑)

 

 

こんな感じで100回スキされたら通知がきました。

嬉しいですもんね。

これで喜ぶってことは、承認欲求が満たされたから(笑)

 

 

うん。僕も承認欲求の塊です。

どんな形であれ、人間そんなものです。

 

 

ただそれが悪い形ででるといけませんね。

もし腰の痛みが承認欲求のせいであれば、何かしら対策を!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :       

メンタル

4つのステップで猫背になる簡単な方法 156

 


~職業別のカラダくずれを改善する健全姿勢ボディメイクの明匠~
広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

背になる簡単な方法

 

多くの方の姿勢は猫背。

 

そんな多数派の猫背になる方法を紹介致します。

 

家ではソファの主

 

 

家に帰ればソファから動きません。

 

ひたすらその場を動こうとしません。

 

座ったまま手を伸ばせば、なんでも届く範囲の人も多いかも。

 

この時間が長いことで、体全体の筋肉を低下させます。

 

低下すればもちろん、姿勢を維持する筋肉も同時に落ちます。

 

さらに『動く』という欲求も低下していくので、動きたくなくなります。

 

『筋肉の低下+動かない』

 

これで猫背へのステップの基礎が出来上がります。

 

あなたは、ちゃんとステップ踏んでいますか?

 

ソファの主になっていますか?

 

ゲーム・SNSしまくる

 

 

歩いているときもSNS。

 

電車内でもSNS。

 

休憩時間にSNS.

 

仕事中にゲーム。

 

ほぼ1日スマホとにらめっします。

 

にらめっこをすればするほど、写真のように猫背になります。

 

さらに眉間にしわが寄っていたりもします。

 

この時間が長ければ、あなたの体はこの姿勢をインプットします。

 

つまり、筋肉がこの姿勢が正しいと思い込みます。

 

スマホを見ていないときも、その姿勢になっていくのです。

 

今の時代にあった猫背の作り方だと思います。

 

眉間にしわを寄せるというのもポイントで、これも猫背に加勢しています。

 

今の時代にあった方法でちゃんと猫背になっていますか?

 

猫背に目を向けない

 

 

猫背なんて関係ない!

 

そうです。

 

猫背なんて気にしなければいいんです。

 

猫背で何が悪いって感じです。

 

体に不調が出れば、湿布張っておくor病院に行けばいいんです。

 

自分がどんなに猫背であろうと、そこに目は向いていません。

 

目を向けなければ気にすることはありません。

 

つまり、無意識の領域で猫背になっているということです。

 

ここまでくればあなたも立派な猫背かな?

 

努力なんて嫌い

 

 

努力なんて嫌いです。

 

猫背を改善するぐらいで、きつい努力なんてしたくありません。

 

できれば簡単に。

 

寝ながら努力せず改善できるならやります。

 

とにかく努力からは避け、日常生活を過ごしていきます。

 

つのステップ

上記の4つのステップを踏んでいくことで、猫背にグッと近づけると思います。

 

もしそれでも猫背にならなかったら、違うタイプの姿勢不良になっているかもしれません。

 

猫背になりたい方・猫背を継続したい方はそのままご自宅で猫背ステップに励んでください。

 

いやいや

 

『猫背になりたくない方・猫背を改善したい方』はお問合せください。

 

 

ライン@では体に関する情報発信中♪

 

友だち追加

 

タグ :           

上肢 姿勢