広島 腰痛 姿勢 パーソナルトレーニング

広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナー 『健全姿勢ボディメイク』【広島/出張】

猫背は見た目も老けて見えるのはもちろん、睡眠にも影響があるかもしれません 094

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

猫背

あなたは猫背ですか?

 

 

猫背にも色々とタイプがあります。

 

どれにしても猫背の姿勢だけで

 

年齢はグッと老けて見えますよね。

 

先日のお客様からこんな声を頂きました。

 

『猫背が前より解消されて仰向けで寝やすくなった』

 

見た目だけではなく

 

睡眠の質にも関わってきていたのだと思います。

 

このお客様はかなりの猫背の姿勢でした。

 

長年の悩みで、どこにいっても解消されなかったそうです。

 

でも、私とセッションを始めて

 

1ヶ月半程で、睡眠にも影響してくる

 

徐々に解消されてきました。

 

見た目だけではなく、睡眠にも影響される猫背

 

仰向けで寝るとなると

 

猫背のような丸い姿勢だと

 

床への接地面積が狭くなり

 

寝にくかったのだと思います。

 

あなたの姿勢はどうですか?

 

猫背ですか?

 

寝にくくないですか?

 

猫背が睡眠に影響?

 

なぜ、猫背が睡眠に影響してくるのでしょうか?

 

先程言ったように、仰向けで寝る場合は

 

接地面積が狭くなり

 

仰向けの姿勢がしんどくなると思います。

 

もうひとつは、呼吸が正常な方に比べて

 

難しくなるからだと思います。

 

背中が丸くなると

 

胸郭部分が変形します。

 

肺を囲んで守っている肋骨の部分です。

 

変形すれば肺に空気が回りにくいのは想像できますよね。

 

呼吸がしにくくなれば

 

寝ているとき(無意識)では、リラックスしにくくなります。

 

そうなれば、寝れているとしても

 

睡眠の質で言えば

 

悪くなると思います。

 

6時間寝るとすれば

 

質のいい6時間の方があなたはいいですよね?

 

であればきれいな姿勢を手に入れて

 

見た目だけでなく

 

睡眠の質もよくしていってはいかがでしょうか?

 

質のいい睡眠をすることは

 

老けないためにも大事なことだと思います。

 

あなたは毎日寝れていますか?

 

寝起きが悪くないですか?

 

諦めなければ

 

あなたが諦めなければ

 

その悩んでいる姿勢も解消できるかもしれません。

 

諦めたらそこで終わりです。

 

なにも変わらない日々が待っているでしょう。

 

でも諦めなければ・・・

 

一体どんな日々が待っているのでしょう。

 

タグ :     

お客様の声 姿勢

3年連続とびしまマラソンに挑戦!そこで経験した声援のパワー!! 093

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

声援のパワー

先日、3年連続で

 

呉とびしまマラソン

 

に参加してきました。

 

もちろん、フルマラソン(42.195㎞)です。

 

 

天候もよく気持ちよく走れました。

 

でも実は、3年間で1番悪いコンディションでした。

 

連日の寝不足・怪我・練習不足

 

自己責任なので、反省です。

 

来年も出場予定ですが、

 

最高のコンディションで挑もうと思います。

 

なぜ?

 

今年は、そんな最悪なコンディションだったので

 

リタイアも考えた程でした。

 

では、なぜ完走できたのか?と言われれば

 

これしかありません。

 

声援です。

 

島の方々の声援にどれだけ助けられたかわかりません。

 

なぜ声援のおかげで完走できたの?と思いませんでしたか?

 

あなたはマラソンをテレビで観られたことはありますか?

 

沿道で多くの方が声援を送る。

 

これってすごい力に変わるんですよ。

 

声援=パワーです。

 

声援を頂く度に

 

疲れがふわっと抜ける感じがして

 

足が前に進んでいきます。

 

疲れた時の、声援は効果絶大です。

 

パーソナルトレーニングでも

 

パーソナルトレーニングでも同じ局面があります。

 

自分一人ではできない最後の最後に

 

トレーナーが「あと少し」など声援を送ります。

 

その声援で、あと数回をあなたは頑張れると思います。

 

 

この自分では限界のところを

 

あと数回頑張ってもらいます。

 

ここがとても大切だと思います。

 

トレーナーの声援の力であなたは頑張れるはずです。

 

私のお客様の中にも

 

「あと1セットいきますよ」と言うと

 

「え!?」と言われますが、

 

「一人じゃできないけど頑張る」とよくなります。

 

あなたも声援の力を感じてみてください。

 

声援プラス

 

またマラソンの話に戻りますが、

 

声援を受けるだけではなく

 

あることをプラスすると

 

さらに力をもらえることをあなたは知っていましたか?

 

それは、声援に対して

 

『ありがとうございます』と返すことです。

 

これは、今回のマラソン大会で体験しました。

 

声援に対してこちらが反応して返す。

 

トレーニングで言えば

 

トレーナーの声援に対して

 

最後の数回を頑張って返す。

 

この返すということも大きな力になっていきます。

 

例えば、

 

トレーナーが「あと少し」と声援を送っているのに

 

「もうやりません」なんてやってしまえば

 

力になっていないのは当たり前ですよね。

 

むしろお互いいい気はあまりしませんよね。

 

声援にはしっかり返す。

 

これであなたにも

 

自分では限界のところを突破でき

 

さらに力が溢れ出ることと思います。

 

 

タグ :      

メンタル

トレーニングが続かない・できないと思っているあなたにオススメの方法は◯◯です! 092

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

ゴールが見えない

あなたがなかなかトレーニングに対して

 

一歩踏み出せないのはなぜですか?

 

多くの方が、私には無理だからと答えると思います。

 

では、なぜでしょう?

 

それは、ゴールが明確にわからないからだと思います。

 

例えば、マラソンをイメージしてみてください。

 

 

 

マラソンには距離は様々あるとしても

 

明確なゴールがあるはずです。

 

だいたいあの辺りで終わりとか

 

今回のゴールはわからない

 

ってことはないですよね。

 

ゴールはスタートの時点で決まっています。

 

でも、トレーニングってどうなんでしょうか?

 

例え明確な目標があったとしても

 

明確なゴールはありません。

 

トレーニングは、マラソンみたいに

 

スタート時点に立ったからといって

 

ゴールのフィニッシュテープは用意されていません。

 

だからなのか、このマラソンブームの中

 

たくさん走られている方は多いのに

 

トレーニングとなったら少し控えめな方が目立ちます。

 

運動が苦手な方でさえ走ってしまうのが

 

今のマラソンです。

 

ゴールが明確にあるから

 

どんなに苦しくても

 

あと少しだ!

 

あと少しだ!

 

とゴールに向かって進めます。

 

しかし、トレーニングは

 

どんなに苦しくても

 

明確なゴールはありません。

 

だから余計苦しいのかもしれません。

 

私も経験しています。

 

一人で淡々とトレーニング。

 

なにか目標を決めていても

 

苦しくなったら

 

まぁこれくらいでいいか

 

辞めてしまう。

 

で、継続すらしなくなり

 

また、ふと思い出したかのように始める

 

この繰り返しです。

 

マラソンで言えば

 

 

スタートして途中棄権しています。

 

その後のレースも途中棄権。

 

この繰り返しでゴールに辿り着かない。

 

あなたも経験ないですか?

 

 

もう一つの要因

明確なゴールがないという点

 

プラスもう一つあると思います。

 

また、マラソンで例えますが

 

マラソンはゴールに向かって

 

大勢で進んでいます。

 

それに比べて、トレーニングは

 

1人で進んでいます。

 

この差ってとてつもなく大きいと私は思います。

 

 

大勢の方々が同じゴール目指して一緒に走る。

 

これほど心強いものはありません。

 

同じコースを1人で走れと言われても

 

走れないと思います。

 

正確に言えば

 

走っている感覚が全く違います。

 

これは、走った経験のある方にはわかるはずです。

 

私も経験しました。

 

トレーニングはこの道のりを1人で走るのと同じ感覚です。

 

途中で辞めてしまう方が多いのは、私にもよくわかります。

 

 つまり、トレーニングには

 

明確なゴールがない・苦しく長い道のりを1人で走る

 

といったデメリットがあるのかもしれません。

 

だから、

 

なかなか一歩が踏み出せない・踏み出しても継続できない

 

という方が多くいらっしゃるのかもしれません。

 

あなたもこのような考えを持っていませんか?

 

もしくは経験されませんでしたか?

 

 

そういうあなたに

でも安心してください。

 

解決方法はあります。

 

ただ条件がありますが

 

それは、本当にやりたい・変えたいと思っているかです。

 

ここさえあれば大丈夫です。

 

そこを持っている方は、次のステップです。

 

それは、パーソナルトレーナーを利用すること。

 

ここをうまく使えれば問題は解決していくと思います。

 

明確なゴールがないという点では、

 

パーソナルトレーナーがあなたが思うゴールより

 

さらに明確なゴールを提案してくれることでしょう。

 

そのゴールを見失うことがないように

 

舵をとってくれることもしてくれます。

 

さらに、苦しく長い道のりを1人で走るという点では、

 

 

あなたとマンツーマンで一緒にゴールに向かって走ります。

 

あなたが苦しいときには、

 

あなたが挫けないように声掛けをするでしょう。

 

あなたが諦めかけても

 

必ず一緒にゴールを目指してくれるでしょう。

 

これでデメリットは解消できましたか?

 

解消できたあなたに、もう一つ提案があります。

 

それは、パーソナルトレーナーを選ぶことです。

 

今はたくさんのトレーナーがいます。

 

その多くのトレーナー達からあなたに合った方を選んでください。

 

ここ結構重要ですよ。

 

仮に同じサービスを提供されるのであれば

 

自分に合う人と一緒にトレーニングしたいですよね。

 

私はそうしたいです。

 

だってマンツーマンですもん。

 

私からオススメするのは、

 

色々な施設のトレーナーを体験してみることです。

 

そうすればあなたに合ったトレーナーに出逢えるはずです。

 

出逢えたあなたは幸運ですよ。

 

この多くいるトレーナーの中からあなたに合ったトレーナーに出逢えたのだから。

 

 

1人では限界がある

何事も1人では限界があります。

 

トレーニングに関して言えば

 

一緒に目標に向かって走ってくれ、ゴールに導いてくれる

 

あなたに合ったパーソナルトレーナーを探して

 

そのパーソナルトレーナーと一緒に

 

進んでいってはどうでしょうか?

 

あなたの踏み出した勇気を

 

必ず受け止めてくれると思いますよ。

 

あなたも変わりたいなら

 

パーソナルトレーナーを私はオススメします。

 

トレーニングを開始されたら

 

変わった自分を想像して

 

トレーニングに励んでください。

 

あなたが少しでも変われますように。

 

タグ :      

トレーニング メンタル

あなたは日頃どんな姿勢が多いですか?その姿勢によって様々な部位に負担が掛かっています 091

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

同じ姿勢

あなたは

 

どんな姿勢が日頃から多いですか?

 

前かがみの姿勢ですか?

 

デスク作業で首が前に出たような姿勢ですか?

 

寝た姿勢ですか?

 

それとも仕事上、特殊な姿勢ですか?

 

日頃の姿勢を想像されましたか?

 

どんな姿勢が多かったですか?

 

あなたが想像したその姿勢によって

 

様々な部位に負担が掛かっています。

 

腰が痛い人は、腰に負担の掛かる姿勢。

 

膝が痛い人は、膝に負担が掛かる姿勢。

 

日常生活の姿勢が

 

痛い部位を作り上げているかもしれません。

 

もしかしたら

 

その日頃の姿勢を意識できれば

 

あなたのその痛みや不安を解消できるかもしれません。

 

それは、簡単なことで解消できる可能性もあります。

 

例えば、腰に負担の掛かる姿勢が多い人。

 

以前も書きましたが

 

重たい荷物を持ち上げるような動作が多く

 

腰に負担が毎日かかっているあなた

 

持ち上げる動作に少し変化をつけるだけ

 

負担は減らせるかもしれません。

 

持ち上げる際に、腰だけを曲げるのではなく

 

膝を曲げながら荷物を持ち上げれば

 

腰への負担は減らせると思います。

 

たったこれだけの動作でも

 

毎日やっていれば

 

負担はさらに減っていき

 

今までの腰の痛みは軽減しているかもしれません。

 

たったこの動作だけだと思いますが

 

このひとつの動作が大切なのです。

 

痛みの解消だけではなく

 

偏った筋肉の解消にも繋がるかもしれません。

 

腰だけの曲げ伸ばしで荷物を持っていれば

 

腰周りだけ異常に筋肉を使ってしまいます。

 

でも膝を使うことで

 

太もも周りの筋肉も使っていきます。

 

膝を使うと、腰だけではなく

 

太ももの筋肉も多く使われるのです。

 

このように

 

筋肉の使い方も変わってきます。

 

日常に多い動作も

 

一工夫するだけで

 

効率のいいトレーニングに変わることもあるかも知れません。

 

それは、言いすぎました・・・

 

でも、負担が減り、筋肉の使い方も変わる。

 

あなたの日頃の姿勢や動作を意識してみませんか?

 

タグ :    

姿勢

テレビで紹介された【第三の腰痛】って一体何のでしょうか?原因はあなたの○○不足!? 090

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

第三の腰痛

先日のテレビで

 

「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で

 

紹介していました

 

 

“第三の腰痛”

 

あなたは観られましたか?

 

この第三の腰痛とは一体何なのでしょうか?

 

あなたは腰痛と聞いて

 

何が思い浮かびますか?

 

【腰椎椎間板ヘルニア】

 

これは一度は耳にしたことがあると思います。

 

背骨の間にあるクッションが

 

何かしらが原因で飛び出してしまい

 

それが神経に触れることで痛みが出ます。

 

【脊柱管狭窄症】

 

こちらも聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

背骨の間にある神経の通り道が

 

狭くなってしまい

 

神経を圧迫してしまい痛みが出ます。

 

あなたも聞いたことないですか?

 

では第三の腰痛とは何なのでしょう?

 

それは・・・

 

 

 

【筋力不足】

 

もしかして

 

え?それだけって思いました?

 

でもここが原因の方

 

多いように思います。

 

以前からブログで書いていましたが

 

筋力不足が原因で身体の不調が出てくる

 

今はまだ大丈夫!

 

と思っているあなた

 

そのままにしておけば

 

どうなるかわかりませんよ。

 

先程述べた

 

腰椎椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症

 

になる原因のひとつも

 

筋力不足なんですよ。

 

 

筋力で始まり筋力で終わる

 

あなたの筋力不足は

 

近い将来

 

色々な症状で悩まされることになるかもしれません

 

筋力不足が引き金となって。

 

 

赤ちゃんも筋力

産まれてすぐの赤ちゃんも筋肉を使います。

 

それも体中の筋肉を精一杯使います。

 

そうして

 

ハイハイや寝返りをうてるようになりますよね。

 

でも年を重ねるごとに

 

赤ちゃんの時に使っていたような筋肉の使い方はしないと思います。

 

そうすれば、あっという間に筋力は落ちていきます。

 

筋力がなくなったときは

 

 

寝たきりです。

 

だから、筋力で始まり筋力で終わります

 

あなたがあなたの筋力に別れを告げた時

 

それは寝たきりへの道を選んだことになりかねません。

 

今からでも遅くありません。

 

あなたができる範囲で運動することをオススメします。

 

寝たきりを選ばないのであれば。

 

タグ :      

ケア 上肢

トライアスロンから学んだ『苦しくても最後まで諦めずにゴールを目指すこと』 089

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

JTU認定記録会2017

今日は、広島県トライアスロン協会主催の

 

JTU認定記録会2017

 

審判長として運営に参加してきました。

 

小学生から大学生まで

 

スイムとランをみなさん頑張りました。

 

 

まずは、午前中にJSS広島でスイム記録会

 

 

続いて、午後から広島経済大学でラン記録会

 

良い結果が出た方も

 

そうでない方も

 

いい表情をされていました。

 

ここから広島県代表・強化選手が

 

出てくることを楽しみにしています。

 

 

苦しくても

トライアスロン協会で理事として活動させてもらっていることで

 

トライアスロンという競技がより身近になりました。

 

そこでより感じることがあります。

 

それは、苦しいときこそ頑張るということです。

 

 

トライアスロンという競技は

 

スイム・バイク・ランの3種目を一人でおこなっていきます。

 

きつい・辛いのは想像しただけでもわかりますよね。

 

それでも選手は最後の最後まで諦めず

 

ゴールを目指します。

 

どんなに苦しくてもです。

 

選手の表情を見れば苦しいのは伝わってきます。

 

でも最後まで諦めずゴールを目指します。

 

これって、あなたにも当てはまると思うんですよ。

 

『なにかをやってやる!』と決めたこと

 

これを達成するまでに

 

苦しいときも出てくると思います。

 

でもその苦しいときを乗り越えると

 

今までと違うあなたがいると思います。

 

 

私もトライアスロンを初めてゴールしたときは

 

今まで味わったことのない達成感を味わったのを覚えています。

 

また今まで以上に自信もついたと思います。

 

なので、もしあなたが

 

『なにかやってやる!』と決めたのであれば

 

最後まで諦めず頑張ってみてはどうですか?

 

苦しくて諦めては

 

今までのあなたと変わりません。

 

変わるためには

 

その苦しいときを乗り越えるべきだと私は思います。

 

私が提供しているのは

 

 

『パーソナルトレーニング』です。

 

あなたがやる!と決めてから

 

いくつかの施設の中から

 

私を選んでくださったとします。

 

だからこそ

 

選んでくださったからこそ

 

その苦しいときを一緒に乗り越えたいと思っています。

 

あなたが悩んで苦しんでいるからこそ

 

一緒に乗り越えましょう!!

 

乗り越えた先には

 

とても大きなものが待っていると思いますよ。

 

 

タグ :       

トライアスロン メンタル

何年も挙がらなかった肩が挙がるようになり、シャンプーができるようになりました! 088

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安の方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

シャンプーができます!

先日のお客様から

 

嬉しい声を頂きました。

 

『シャンプーができるようになりました』

 

これを読んだあなたは思ったはずです。

 

当たり前のことじゃん

 

って思いませんでした?

 

でもあなたにとって当たり前のことでも

 

それが当たり前にできない方も

 

いらっしゃるのです。

 

この方は、数年前から

 

肩があることをきっかけに挙がらなくなったそうです。

 

 

そのせいで、片方の肩の筋力は落ち

 

また、少し不自由でした。

 

リハビリも通われ

 

少しは挙がるようになったそうです。

 

でも、まだ日常生活には支障が出るレベル。

 

私と初めてセッションしたのが

 

去年の11月頃でした。

 

その時は、肩の高さぐらいしか挙がりませんでした。

 

それがこの数ヶ月で

 

 

『シャンプーができるようになりました』

 

と言われたときは

 

私もすごく嬉しかったです。

 

この方の日常生活の不安が

 

ひとつ解消されつつあります。

 

このストレスから解放されるだけでも

 

とても大きなものだと思います。

 

最初に

 

当たり前のことじゃん

 

と思ったあなた。

 

 

あなたにも不安要素ないですか?

 

あるようであれば

 

その不安要素はなんですか?

 

その不安要素でストレスになっていないですか?

 

その中のひとつでも解消されれば

 

とても大きいと思います。

 

肩が・・・腰が・・・膝が・・・

 

姿勢が・・・筋力が・・・体力が・・・

 

挙げたら色々出てくるかもしれません。

 

あなたも放っておかずに

 

解消方法を探してみませんか?

 

解消できれば

 

必ず、あなたの行動の幅は広がり

 

楽しめる事間違いと思います!!

 

それでもあなたは

 

日常生活に不安を抱えたまま

 

生活していきますか?

 

それとも解消する方法を選択しますか?

 

どちらを選択するかは

 

 

あなたの自由です。

 

でも、これだけは私から言えます。

 

解消する方法を選択した方は

 

ひとつずつ解消する度に

 

笑顔になり、行動の幅が増え

 

明るく楽しそうで活き活きされていきます。

 

そんな方が増えれば私も嬉しくなります。

 

頑張るあなたを全力サポートします!

 

タグ :     

お客様の声 メンタル

妄想好きな人にはトレーニングをオススメします。その理由とは・・・ 087

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

妄想好きが勝つ

あなたは妄想好きですか?

 

実は、妄想好きの人ほど

 

トレーニングの効果は高く

 

結果が出やすいのです。

 

 

私が提供しているのは

 

『パーソナルトレーニング』です。

 

はっきり言って

 

1回のトレーニングでは

 

あなたの望む身体・不安のない身体を

 

手に入れることは難しいでしょう。

 

1回でも多少は変化すると思います。

 

しかし、根本的に解決できたのか?

 

持続してその身体をキープできるのか?

 

と言われれば難しいと思います。

 

たった1回のトレーニングで

 

あなたの望む身体に変わるのなら

 

全世界の人たちがやっているはずです。

 

そして全世界の方々が望む身体を手に入れています。

 

実際は違いますよね。

 

このブログで何度も言っているように

 

『継続』しないと

 

あなたの望む身体を手に入れ、維持することは難しいでしょう。

 

その継続で重要になってくるのが

 

あなたが『妄想好き』なのか?です。

 

望む身体を妄想

 

妄想が好きな方は

 

自分が望む身体・不安のない身体を

 

リアルに妄想されます。

 

 

このリアルな妄想が継続に繋がると思います。

 

まずは、

 

動けるようになった自分を想像して

 

『動ける身体で○○へ旅行して買い物して』

 

『動ける身体で趣味も再開しようかな』

 

『できなかったあれ・・・やってみようかな』

 

どんどん妄想が膨らんでいきます。

 

大好きな方は果てしなく先まで妄想されます。

 

でも妄想中はニコニコされて楽しそうです。

 

妄想って楽しいですもんね。

 

ニコニコしたくなりますよね。

 

明るくなりますよね。

 

ここが大事だと思います。

 

楽しく(ニコニコできるぐらい)継続できること。

 

そんなお客様は毎回のトレーニングも非常に楽しそうです。

 

いや、もちろん、みなさん楽しんでますよ。

 

でも妄想のパワーは強いですよ。

 

あなたも妄想しますか?

 

その妄想好きを

 

あなたの身体を変えるために活用しませんか?

 

あなたが妄想好きなら

 

あなたの望む結果はついてきやすいかも!?

 

タグ :   

メンタル

タレントのローラさんから学ぶ、未来への賢い投資の仕方。 086

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

タレントのローラ

今日、仕事の移動中に

 

たまたまつけたテレビで

 

 

タレントのローラさんが出ていました。

 

モデル・タレント・ハリウッドでも活躍する彼女。

 

そんな彼女の紹介番組。

 

現在の彼女は

 

料理・歌・演技・英語など多彩な才能をお持ちですよね。

 

でも、元々こんなにできていたのでしょうか?

 

彼女は天才なんでしょうか?

 

違いました。

 

彼女は高校生時代から

 

 

とてつもない努力を影でしていたのです。

 

以前にもブログで書きましたが

 

みんながみんな天才ではないのです。

 

何かしら影で努力・行動しているのです。

 

先を見据えて行動していた

 

さらにローラさんは驚く努力・行動もされていました。

 

それは、先を見据えての努力・行動していたことです。

 

例えば、ハリウッドからのお仕事の話しすらない何年も前から

 

ハリウッド流の演技・英語の練習を真剣にやられていたり

 

 

歌のお仕事がない何年も前から

 

ボイストレーニングを受けていたりしていたみたいです。

 

これってすごいことだと思います。

 

10代の頃から先を見据えての努力・行動はなかなかできません。

 

40代・50代の多くの方ですらできないのですから。

 

さらにすごいのは、すべて“プロ”から学んでいたということです。

 

一人で独自でやっていたわけではないのです。

 

しっかりとその道のプロに教わっていたのです。

 

ここもとても重要だと思います。

 

プロから教わることで

 

きちんとした技術・知識が取得でき

 

結果が残しやすいですよね。

 

10代からの先を見据えた努力・行動をしていたおかげで

 

ローラさんは、すべてが完璧にできる人見えたのですね。

 

それは、いきなりやったのではありません。

 

しっかり準備されていたのです。

 

 

あなたは準備していますか?

なんか、ローラさんを紹介しただけみたいになりましたが

 

結局何が言いたかったかというと

 

あなたはローラさんのように

 

先を見据えた努力・行動をし、これからの準備していますか?

 

ということです。

 

私の目線から言うと

 

それは、『身体』です。

 

年を重ねるごとに老いていく身体を考え

 

努力・行動をしていますか?

 

老いに対して準備していますか?

 

老いは必ず来ます。

 

でも対策を練るのと練らないのでは

 

大きな差になります。

 

ローラさんのように

 

先を見据えて努力・行動してみませんか?

 

タグ :       

メンタル

あなたは人生の8割を損しています。また、損には2種類ある!? 085

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

8割は損している

あなたは“損”していませんか?

 

誰もが損をしたくないと思っています。

 

恐らくあなたもその中の一人ではないでしょうか?

 

私もそうです。

 

出来れば損をしないようにしたいです。

 

でも、残念ながらおよそ8割の方は損をしています。

 

 

見える損と見えない損

 

では、何を損しているのでしょうか?

 

まず、損には2種類あり

 

“見える損”と“見えない損”があるのです。

 

見える損であればあるほど

 

あなたは避けていると思います。

 

例えば

 

 

先程買ったバックが1万5000円だとします。

 

しかし、隣の店舗で見ると1万で売っていました。

 

あなたは損した気持ちになりませんか?

 

これが見える損です。

 

逆に見えない損とは何か?

 

それは、

 

できていたことができなくなる

 

という見えない損です。

 

例えば

 

足裏が痛くなり、いつも通りに歩きにくくなるとします。

 

すると

 

 

3分で行けたところが6分掛かるようになり

 

靴も患部に当たると痛いからと言って、ゆったりした靴しか選べなくなり

 

今までやっていた趣味ができなくなったり

 

と、見えない損が出てきます。

 

もっとでてくると思います。

 

あなたは気付いていないかもしれませんが

 

これも“損”です。

 

オシャレな靴も履きたいでしょう。

 

今までやっていた趣味も継続したいでしょう。

 

でも、できないのです。

 

つまり、できていたことができなくなったのです。

 

これは、大きく言うと

 

 

あなたは人生を損しています。

 

あなた自ら行動に制限を掛けているのです。

 

でも、見えないから

 

多くの方はそのままにしています。

 

主婦であれば

 

スーパーで買い物するとき

 

100円200円でも安く買って損しないようにしているのに

 

 

見えない損は気付かないのです。

 

もしくは、気付いていても見えないから

 

そこまで重要に思っていないのです。

 

まずは、見える損を排除しようとしていると思います。

 

あなたもそうではないですか?

 

損に気付いたあなたは・・・

 

さて、見えない損に気付いたあなた。

 

次に、その見えない損をどうやって無くしていきましょう?

 

簡単です。

 

まずは、自分の身体を大切にしてあげることです。

 

先程挙げた例えで言えば

 

足裏が痛くなれば放っておかずに

 

私のようなパーソナルトレーナーにみてもらい

 

筋肉のバランス・歪みなどを整えるのが必要かもしれません。

 

また、整体師・鍼灸師・医師・靴屋など

 

色々と解決方法はあるわけです。

 

その選択もしないで

 

 

放っておけば

 

あなたは自分の身体を大切にしていないということになるかもしれません。

 

見える損ばかりではなく

 

見えない損にも注目してみてください。

 

あなたの身体にひとつでも

 

不安要素があるのであれば

 

ひとつやふたつ損していることがわかると思います。

 

タグ :     

メンタル