5月, 2022 | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【ダイエット】僕が1ヶ月で3kg痩せた理由とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

この1ヶ月で緩~くダイエットをしていました。本当に緩くね。

 

でも1ヶ月で3.1kgも痩せ、体脂肪率は1.4%落ちました。

 

そこで今回は、僕の緩いダイエット記録をここに残していきます。

(※基本的に僕は減量目的の指導はしていません。あくまで治療目的のみですので、悪しからず)

ダイエットの理由

 

これと言った理由はなく、写真で見た自分の顔が「丸くなったなぁ」と感じたからです。

 

あとは、今年の7月に数年ぶりに大会(アクアスロン)に出ようと思ったので、それに向け体の負担を減らす為にも少しでも体重を減らそうと思ったぐらいです。

 

緩く痩せた理由

 

 

厳しく摂生しても僕の性格上絶対に続きません。

もって三日でしょう(笑)

僕には緩めの設定がちょうどいいんです。

 

なので、お菓子も食べたし、お酒も飲みました(普段からそんなに飲みませんが)。それも踏まえて僕の設定したルール(あってないようなものですが)は、

 

=====
①ご飯のおかわりをしない
→毎食お茶碗1杯で止めました(たまに大盛にしましたが(笑))

②お昼ご飯を食べる
→僕はあまり昼ご飯を食べていませんでしたが、おにぎりを作り食べるようにしました

➂水を多めに飲む
→基本的に水分を多く飲む(毎日3ℓ以上)のですが、飲めない日もあったので、そういう日をなくしました
=====

 

これだけです(笑)

栄養素なんか気にしてませんし、夜中にお菓子まで食べる日も多々ありました。

それでも3kg痩せました。要因としては、

 

=====
全体のお米の量(糖質)もかなり減ったし、3食しっかり食べ、水分をしっかりとることで、血糖値のコントロールが以前よりも出来ていたこと(お昼を抜くと夜に早食い+大食いになってしまっていた)
=====

 

ですかね。

多くの方が空腹後、ドカ食いしてしまう傾向にあると思います。例

 

えば昼があまり食べれず帰宅後、油もの(夜は油もの多くないですか?)や糖質が多いご飯を食べ、人によってはアルコールもどんどん飲みます。

 

そういう食習慣は、体内の脂肪へと蓄えられやすくなりますから、体脂肪も増えますし、燃費の悪い身体(痩せにくい)になります。(←僕はここに当てはまっていましたね)

 

また痩せるためにいきなり食事を摂生してしまう方も多いですが、これまた燃費の悪い身体を作ります(最初は痩せます(筋肉と水分が落ちます)が、その後止まり、痩せないことや摂生の食事がストレスになり、また元の食事に戻るという負のスパイラルにハマる方続出)。

 

まとめ

 

 

僕のルールはかなり緩いでしょ?

「それで痩せるんなら苦労せんわ!」と思われたかもしれません。

でも事実なんです。

 

何事も極端にやるのではなく「どういうやり方が自分なら続けられるのか?」を考えてから、始めるといいと思いますし「何を食べればいいのか?」でなく、「何を食べなければいいのか?」の考えを持ち、行動する方が僕としてはオススメですよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

日常

【第43回安佐南区民スポーツ大会】ソフトボール大会に参加!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

先日は初めて、別名「区民祭」と呼ばれる安佐南区民スポーツ大会に参加してきました。

 

安佐南区の各地域から総勢1000名以上の方が出場されるそうで、安佐南区の最大のスポーツイベントだそうです。

 

僕が出場したソフトボールに加え、バレーやテニスなど様々な競技で競い合います。

開会式では、騎手を任され安佐南区古市の旗を持ち、いい経験となりました。

 

そして開会式も終わり、炎天下の中、ソフトボール大会は開始。

初戦は点の取り合いで、

 

-----
敵 | 11 | 0 | 4    | 15
僕 | 13 | 0 | 3☓  | 16
-----

 

カープにも僕らの粘りを見習ってほしいぐらいです(笑)

カープ頑張れよー。佐々岡監督采配悪いし、森下も西川もフォームがバラバラになっとるぞ!

 

とまぁ初戦は勝ちましたが、2回戦目は力の差を見せつけれら完敗。

 

でも誰も熱中症になることなく、けが人が出ることもなく、終われてよかったです。

顔は真っ赤になっていましたが(笑)

 

ということで、ソフトボールの疲れは残っていますが、今日からも頑張っていきますよ~~!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :      

日常

【交通事故】半年経っても痛いむち打ち腰痛の原因とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

A「なんで腰痛になるんですかね?」
僕「高速道路で交通事故に遭ってますからね。かなりの衝撃ですよ」
A「でも半年も前ですよ??」

 

半年前でも交通事故の影響を思い切り受けていますよ。

 

交通事故の衝撃

 

交通事故と言えば、むち打ち。

首に強烈な痛みを伴うイメージですよね。

でも実は首だけじゃないんです。(←ここ重要)

 

交通事故の衝撃は、上体が後方から前方へ大きく素早く振られます。

この時特に首は、大きく前後に振られてしまいます。

 

また急な衝撃で体は、防御反応として筋肉が過剰収縮します(要は力がグッと入ります)。

これが首のむち打ちに繋がることに。

 

 

ですがここで問題なのが、前後に振られるのは、何も首だけではないということです。

実は首以外にも体幹部が大きく(首ほどではないが)振られます。

 

つまり体幹部の筋肉も大きなダメージを負うことになるんです。

 

それが腸腰筋という筋肉(当然他にもダメージを負っていますよ)。

 

 

主な作用としては、(足が浮いている時は)股関節を曲げたり、(足が床に着いている時は)体幹を曲げたりするときに働きます。

 

 

そして、腸腰筋は腰を安定させるために必要な筋肉でもあるので、ここのダメージは腰痛へと繋がりやすいんです。

 

つまり交通事故の衝撃で、腸腰筋がダメージを負っていれば(というかほぼ負います)、腰の安定性は欠け、腰痛へとなってしまいます。

 

首がむち打ちで痛むからといって、首周辺だけ治療してもダメってことです。

体幹部の治療も同時に積極的に行わないと、高い確率で腰痛になります。

 

だから今回の方も半年経っても「腰が痛い」と言うんです。

 

それに事故後半年ですから、腸腰筋がダメージを負い、歪んだまま硬くなってしまった可能性もあります。

 

専門用語になってしまいますが、腸腰筋のダメージは連鎖され、

 

=====
腸腰筋×→多裂筋×→腹横筋×→横隔膜×→内転筋群×or首周辺×
=====

 

となります。

もちろん例外もありますが、交通事故の場合腸腰筋が硬くなっているケースは非常に多いので見落とさないようにしておきましょう!

 

まとめ

 

 

首のむち打ちへの治療は当然ですが、その後の腰痛にも注意が必要ですよ。

 

「なんで腰が痛いんだろう?交通事故に遭ったのも結構前だしな・・・」ではなく、完全に交通事故が原因で筋肉が歪んで緊張しています。

 

ここを治療していくこともお忘れなく!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :             

腰痛

【野球】素早く力強いあの頃に戻りたい!!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

地域のソフトボールチームに参加し、定期的に練習に参加しています。

ですが、自分の頭の中のイメージと体がリンクしておらず、多少なりとも老いを感じますね・・・(T△T)

 

それでもあの頃のように、思い切り振って、おもいきり投げたいという思いは、どの競技であっても経験者であれば思うはずです。

 

あの頃のように・・・

 

先日からソフトの練習に、社会人野球を目指していた22歳が参加しています。

もうね、その動きは凄いです。

足は軽やかだし、投げれば球が早いし、打てばスイングが速い。

 

打っても守ってもどのプレーも『思い切り』できているんですよね。

それを見ていたら羨ましくて仕方がない(笑)

 

僕なんか、バットも思い切り振れてないし、ボールも思い切り投げれない。

なんかこう力がバット・ボールに伝わっていないんですよね。

思い切りできていない証拠です。

 

22歳の若い子を見ていると、それができない自分が嫌で嫌で仕方がない・・・。

 

別にその子に追いつきたいわけでは無く、思い切りできない体になってしまった自分が嫌なんですよね。

わかりますかね、この気持ち。

スポーツ経験者ならわかってくれると思います。

 

日頃から運動はしていると思うんですが、『素早い動き』はやっていない。

そして当然『思い切り』なこともやっていません。

 

本番でいきなり思い切りなプレーはできないので、準備が必要。

僕も早い段階で思い切りなプレーができるような体に戻していきたいと思います。

 

いつまでも痛みなく動ける身体を提供している身ですので、僕自身もプラスして『思い切り動ける身体』を目指していきます。

 

お客さんに指導・施術しながら僕も自分自身を指導していこうと思います。

あなたも僕と思い切り動ける身体を作っていきましょう!!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :        

日常

【膝痛】膝の内旋ストレスにご注意を!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

「変形性膝関節症と診断されました。なんで変形して痛くなるんですかね?」というお客さん。

変形性膝関節症になってしまい、痛みが発生している場合大きな原因は、膝への内旋ストレスです。

 

膝の捻じれ

 

「内旋ストレス」には、2パターンあります。

 

=====
①股関節が内側に捻じれ膝にストレスが増えるパターン
②下腿(膝下)が外側に捻じれ膝にストレスが増えるパターン
=====

 

つまり、股関節が内旋・下腿が外旋に歪むと、膝への内旋ストレスが増えるということになります。

これは片方だけ歪むパターンと両方歪むパターンがあり、当然ながら両方歪むパターンが一番ひどいと言えます。

 

なので最初のお客さんの疑問の答えは、「膝の内旋ストレスの増加が大きな原因」となります。

それが股関節由来・下腿由来なのかは人によりますけどね。

 

内旋ストレスが増える原因

 

 

膝への内旋ストレスが増える原因で最も大きいのは、膝が伸びないことです。

仰向けで寝て膝が伸びきらず、曲がってしまっている方は要注意!!

 

膝が伸びないということは、膝が曲がった状態のまま生活していることになります。

曲がった膝だと先程から言っている、内旋ストレスを大きく受けてしまうので、歩けば歩くほど痛みが増していく、なんてこともあり得ます。

 

まとめ

 

 

膝痛(変形性膝関節症)でお悩みの方は、内旋ストレスが大きな原因です。

なので、改善する為にもまずは、膝を伸ばせるようにしていくことが、膝痛改善への第一歩となりますよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :     

膝痛

【講演会】膝痛・腰痛をくり返さないために必要なこと

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

先日、五月が丘公民館で講演会を行いました。

 

実はこの講演会は非公開で開催。

理由は、前回行った講演会でキャンセル待ちの方が多過ぎたので、キャンセル待ちの方向けに行った講演会だからです。

 

本当にありがたいことです。感謝感謝。

 

さてここでお話しした内容は、

「腰痛・膝痛を繰り返さないためのストレッチ」

非公開で行ったその内容を一部シェアしていこうと思います。

 

腰痛・膝痛の関係性

 

まず腰痛と膝痛には密な関係があります。

腰痛の方は膝痛になりやすいし、膝痛の方は腰痛になりやすい。

経験のある方も多いと思います。

 

その理由は、

 

=====

①骨格

②神経

=====

 

にあります。

簡単に説明すると、

 

=====

①骨格

→例)ヘルニア(腰が丸い)だと膝はがに股になりやすく、変形性膝関節症のリスクが高くなります。

②神経

→例)下半身の神経は必ず腰から伸びています。なので、腰の神経が痛めば膝の神経も悪くなり、膝の神経が痛めば腰の神経が痛んだことになります。

=====

 

ざっくりの説明ですが、①②の関係から腰痛よ膝痛は密な関係にあるんですよね。

 

腰痛・膝痛を繰り返さないためには?

 

 

僕が開業当時から掲げている健康の4カ条にヒントがありますので、お伝えします。

 

=====
①筋肉を鍛える

②関節を大きく動かす

➂長く続ける

④環境を作る

=====

 

これが全てだと僕は思います。

 

=====
①筋肉を鍛える

→筋肉は加齢と共に必ず衰えます。衰えた筋肉は無理をしやすい。

②関節を大きく動かす

→日常生活では関節を最大まで動かすことはないので、最大で動かすこと。

➂長く続ける

→何事もコツコツ続けることが重要。

④環境を作る

→人間なかなか一人ではできない。教室に通う・友達とやるなど環境を作り参加する

=====

 

この4つが全てできることが、痛みを繰り返さない最低限のコツです。

 

まとめ

 

 

痛みを諦めている?

もったいないですよ。

自分の可能性を諦めないでくださいね。

 

僕の教室では、90歳を超えても体は変わっています。

何歳からでも遅くないってことですね!!

 

あっ、五月が丘公民館で定期的な教室も始める予定です。

初回6月27日(月)10時~11時に行いますので、ご興味ある方はご参加ください!

初回のみ申込先(五月が丘公民館)→ 082-941-2121

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

腰痛 膝痛

【姿勢】産後負担なく母乳をあげる姿勢とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

「産後の骨盤矯正に行ったら、母乳をあげる時、背筋を伸ばして正しい姿勢で飲ませてくださいと言われました」というお客さん。

 

これって本当にいいのでしょうか?

 

産後の姿勢

 

産後の姿勢の特徴は、腰や骨盤が前傾(反り腰)になることです。

そこから体はさらに歪み始め、

 

=====
①〈下半身〉反り腰→股関節内旋(内股)→外反母趾
②〈上半身〉反り腰→胸椎後弯(猫背)→首前方変位
=====

 

といった感じで上半身・下半身共に歪んでいきます。

 

さらに女性にとって悪いことに、この歪みは太くなりやすいんです。

足やふくらはぎ、お尻やお腹がどんどん太く大きくなります・・・。

 

母乳時の姿勢

 

 

ここで話を一旦戻します。

骨盤矯正後に言われた「背筋を伸ばして正しい姿勢で母乳してください」というところ。

 

結論から言わせてもらうと、その姿勢は無理です。

おまけに、体を壊すでしょうね。

 

なぜそこの先生がそう言ったのかは謎ですが、産後の姿勢を考えれば背筋を伸ばすのは無理だし、体を痛める可能性が増えることが容易にわかると思います。

 

というよりも産後、育児や家事で追われるお母さんに「背筋を伸ばして行動してください」は酷です。

 

それよりも産後に硬くなりやすい部位をストレッチするなりを指導するべきですね。

姿勢を正したとこで、硬くなる部位は硬くなる一方ですから。

 

というかそもそも産後の方に、いい姿勢は悪影響です。

むしろ脱力した姿勢が理想ですよ。

そして赤ちゃんとしっかり密着してあげましょうね。

 

まとめ

 

 

産後に姿勢を正す?そんなことよりも、硬くなりやすい部位をストレッチしたりする方がいいですよ。

姿勢を優先したら絶対に体を壊しますよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :             

姿勢

【腰痛】お腹を膨らませることができない人が続出中?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

「ドローイン」この言葉を聞いたことがある方は多いと思います。

ご存知の通り、ドローインはお腹を凹ます動きのことを言いますよね。

 

ですが逆に、「ブレイシング」という言葉は聞いたことがありますか?

これはお腹を膨らます動きのことを言い、ドローインとは逆の動きになります。

 

実はドローインよりもこのブレイシングができない方が多く、ドローインよりもブレイシングが重要だということをあなたは知っていましたか?

 

お腹が膨らまない方が続出

 

「脂肪でお腹は出ています」なんて言わないでくださいね(笑)

 

それとは別にブレイシングとは、自分の力でよりお腹を膨らませることを言います。

なので、脂肪でお腹が出ていようが出ていまいが関係ないんですよ。

 

ではなぜお腹が膨らませないのでしょうか?

実はこのお腹を膨らますという行為ができないのには理由があり、

 

=====
日頃からお腹の筋肉(腹横筋)を使えていない
=====

 

からなんです。(下記イラストの右端)

 

 

ここが使えないとお腹を凹ませることはできるのに、逆にお腹を膨らませることができなくなります。

しかも最悪なことに腹横筋が使えなくなると、腰痛にもなるんです!!

 

お腹が膨らまないと腰痛に!?

 

 

「お腹を膨らませない→腹横筋が使えない」ということはご理解頂けたと思います。

 

さらにこの腹横筋は、4つの筋肉と共同で働くので、「腹横筋が使えない=4つの筋肉全てが使いにくい状態である」とも言えます。

 

 

イラストでもわかるように、【腹横筋・多裂筋・横隔膜・骨盤底筋群】の4セットになります。

ここが働きにくくなることで、腰痛になるリスクが一気に増えます。

怖い怖い・・・。

 

なのでひとつの基準としても、「お腹を膨らませることができるのか?」はドローインよりも遥かに重要なんですよね。

 

まとめ

 

 

まずは自分のお腹を見ながら触りながら、膨らませているか?確認しましょう。

 

正常であれば、肋骨よりもお腹が上に出てくるはずです。

ですが、膨らませない方は肋骨と同じ高さか、もしくは肋骨よりも低いです。

 

腰痛にならない為にも、ブレイシングも意識していきましょうね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :             

腰痛

【注意】女性に多い内股のデメリットとは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

女性に本当に多い内股。内股は百害あって一利なし!!

もしあなたが内股だったら今すぐにでも治していきましょう。

 

内股のデメリット

 

さて早速ですが、内股のデメリットは、

 

=====
膝痛(変形性膝関節症)/腰痛/肩こり/足が太くなる/お尻が垂れる/お尻が広がる(大転子)/お腹が出る/骨盤変位/外反母趾
=====

 

とたくさんあります。

 

女性で言えば、足が太くなったり、お尻が垂れ大きくなり、お腹が出てくるのは嫌だと思います。

それに年齢を重ねた時に、その身体の状態でさらに膝痛・腰痛が発生したらたまったもんじゃないですよね。

 

そうならないためにも、今すぐにでも内股を治してましょう。

絶対に後々後悔しますから。

 

日常生活で内股

 

 

内股の方は、日常生活の至る所で内股になってしまいます。

それが積み重なり余計に内股のデメリットを受ける身体へとなっていくんです。

 

=====
椅子に座る・立り上がる/階段/靴を履く/掃除をする
=====

 

などこんな些細なことで内股を繰り返しています。

 

知らず知らずなので、本人は気付きにくいかもしれませんが、ここも絶対に意識して変えていかなければいけません。

 

でないと先程も言ったように、内股のデメリットを受けやすい身体へとなってしまいますよ。

 

それでもいいんですか?

 

まとめ

 

 

内股は百害あって一利なし。

そして内股は改善できますので、正しいストレッチやトレーニングの積み重ねで絶対に改善しておきましょうね!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

姿勢

【内臓】腰痛のためにも疲労させたらダメな臓器とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰痛は筋肉以外にも、臓器の疲労などによっても痛みが発生するケースがあります。

あなたの臓器は疲れていないですか?

 

腰痛と関係する臓器

 

主に腰痛に関与しやすい臓器は、

 

=====
肝臓・腸・腎臓
=====

 

です。

もしこの3つの臓器になにかしら負担が掛かっているのなら、あなたの腰痛は筋肉など以外に、臓器からの影響を受けている可能性がありますよ!

 

肝臓

 

 

肝臓は、右側に大きく位置しているので、右腰に影響が出やすいと言われています。

また横隔膜と接しているので、横隔膜の機能低下にも繋がります。

 

もっと言えば、横隔膜は首とも繋がっており、首や(右)肩にも痛みが発生しやすいです。

もし肝臓が疲労していると、右腰・右肩・首に症状があらわれます。

 

 

 

腸の後ろには、大腿神経・大腿外側皮神経が通っており、腸が疲労し硬くなってしまうと、神経を圧迫させる原因となり、下肢の痺れに繋がることも。

 

また鼠径部に近いことから、鼠径部痛の原因にもなります。

 

腎臓

 

 

腎臓は、大腰筋・腰方形筋という腰に関与している筋肉と接しています。

なので腎臓が疲労してくると、腰にダイレクトに症状が出ることもしばしば。

 

横腹(後方)を押すと痛いという方は、腎臓の疲労が溜まっているかもしれませんよ。

 

まとめ

 

 

こんな感じであなたが日頃から食べている物で、腰痛は完成されている可能性だってあります。

 

基本的に腰痛は、外部からのストレス(姿勢・筋肉など)により発生しますが、それよりも少ない確率ではありますが、内部(内臓)からの腰痛だって存在します。

 

もしマッサージに通い詰めてもなかなか症状が治らない、なんか少し違和感が残るっていう方は、内臓器を疑ってみるのもいいかもしれませんね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

腰痛