【ダイエット】そんなに食べていないのに太るのはなぜ? | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【ダイエット】そんなに食べていないのに太るのはなぜ?

 


 

=====

🔥イベント開催中🔥

11月6日(土)の整体イベント

=====

 

「全然食べてないのに太るんですけど、なんで?」って方意外と多いんですよ。

そしてこの手の質問を結構受けます。

でも僕はダイエット指導はしてないんですけどね(笑)

それでも結構この手の質問というか疑問に思っとる方は多いんですよ。

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

でそもそもなんですが、食べてないんだったら太るってことはありえないんですよね。

食べとるから太るんです。これは絶対ね。

なので「食べてないのに太る」ってことはありえないことで、そういう方は知らんうちに食べてしまっとるパターンが圧倒的に多い。

 

=====

消費カロリー>摂取カロリー=痩せる

消費カロリー<摂取カロリー=太る

=====

 

そして食べてないって言っとる方は、食べとる中身が悪いパターンが圧倒的に多いんですよね。

例えば、お菓子やジュースをたくさん飲んで食べるとかね。

そしてその理由は、三大栄養素にも注目していくと面白くなってきます。

 

=====

タンパク質→4cal/炭水化物→4cal脂質→9cal
※1gあたりの各カロリー

=====

 

これを見てわかるように脂質だけ他の栄養素と比べてカロリーが倍以上も違うんですよね。

それだけ脂質は燃焼しにくく、体に溜まりやすいってこと。

なのであんまり食べてないって方は、比較的脂質を多めに取っとる可能性があります。

さっきのお菓子の例で言えば、

 

=====

ポテトチップス→タンパク質4.7g/炭水化物55g/脂質35g

お米(茶碗1杯)→タンパク質3.3g/炭水化物48.2g/脂質0.4g

=====

 

になり、これら三大栄養素のg数だけを単純にカロリーに変えると、

 

=====

ポテトチップス→タンパク質18.8/炭水化物220/脂質315=553.8cal

お米(茶碗1杯)→タンパク質13.2/炭水化物192.8/脂質3.6=209.6cal

=====

 

ポテトチップスは茶碗1杯のお米よりも2倍以上のカロリーになってきます。

これだけ考えればお米を食べた方が太りませんよね。

 

でも量的にはお米の方が多くて、ポテトチップスの方が少ない。

なので「あんまり食べてないのになぁ」って感覚になってくるんかもしれませんね。

 

恐らく最初の質問にあったように「食べてないのに太る」って方は、この罠にはまっとると思うんですよね。

今回はお菓子とお米で例えましたが、それ以外でもあり得る話しですよ。

揚げ物が好きとか、炒め物が好きだとかね。

 

もし「食べてないのに太る」って思っとる方は、一度自分の食べとる物を見直した方がいいかもしれませんよ。

もしかしたら脂質が多い食事をしとるかも!?注意していこうね。

 

ちなみに脂質など偏った食事は腰痛など体の痛みにもよくないので気を付けてくださいね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :          

ケア

この記事に関連する記事一覧