家 | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【出張整体】好きな時間にお家などで整体&トレーニングを!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕は固定店舗を持たず、出張でご希望の場所まで伺い施術・指導しています。

 

なので、ご自宅もしくは店舗での施術どちらも対応できるようにご用意しています。

 

今の活動場所詳細を一覧であげると、

 

=====
・ご自宅への訪問(ご自宅以外でも可能。例:事務所など)
・アクティブ整体院(中区羽衣町)
・Amber(中区本通り)
・エニタイム五日市・舟入店
・木阪病院(西条町土与丸)
・sketch(中区袋町)
・企業訪問(会社へ直接伺います)
=====

 

です。

ご自宅以外は基本的に店舗ですので、お客様の通いやすい場所を選んでもらっています。

エニタイム以外は個室の店舗ですので、他人に見られる心配もありません。

 

ご自宅の場合も、僕が必要なものを一式持っていきます(ベッド等含め)ので、特に準備するものをございません。

強いて言えば、動きやすい服装ぐらいでしょうか。

 

またその他にもグループレッスンも様々な場所で行っておりますので、「個人でやるよりみんなで運動したい」という方は、そちらも選べるようになっています。

 

より詳細の記載しているリンクを貼っておきますので、ご興味ある方はご覧ください。

 

活動場所(アクセス)

ご自宅をご希望される方の中には
「通うのが辛い」というご高齢の方から
「通う時間がなかなか確保できない」という方ビジネスマンの方
「子供がいるので外出しにくい」というファミリー層まで
幅広くご利用されています。

 

またご自宅に抵抗がある方は、お好きな店舗(もしくはグループレッスン)をご利用頂いております。

 

好きな時間に好きな場所で施術・指導を受けられ、腰痛・膝痛など痛みからも解消され、筋肉までつけられ、リフレッシュもできる。

 

お客様のご希望に沿った施術・指導を計画的に行います。

 

あなたも出張整体を有効利用し、身体をケアする時間を作ってみませんか?

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

トレーニング

【ストレッチ】効果を最大限に出すためのコツとは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

毎日家でストレッチしていますか?その効果は出ていますか?

 

とある教室でこんなことを言われました。
「家でやるのと、ここでやるのでは同じストレッチでも全然違う!」
あなたもこんな経験ないでしょうか?

 

そしてこの差って何なんでしょうね。

 

筋肉を伸ばすコツ

 

家と教室では大きく違うところが3つもあります。

それが、

 

=====
①手加減して伸ばしてしまう
②テレビなどを見ながらストレッチする
➂同じ種目のみを繰り返してしまう
=====

 

家でストレッチをしている方は、「ギクッ!?」と思ったんじゃないんでしょうか?

この3つに当てはまる方は非常に多いんですよね。

 

ですが、このストレッチを続けている限り、ストレッチ本来の効果は薄れていきます

このストレッチをしているのなら、今すぐストレッチの方法を変えてみませんか?

 

ではなぜ、この3つがダメなのかと言うと・・・

 

ダメなストレッチ

 

 

上記3つのストレッチを続けていると、【筋肉を限界まで伸ばし切れない】というデメリットが発生し、効果が薄れてしまうんです。

 

そもそもストレッチとは、筋肉を伸ばすことです。

 

例えば輪ゴムを想像してみてください。

輪ゴムを伸ばそうとするとき、目一杯伸ばせばピンと張りますが、力を弱め伸ばせば輪ゴムはたわみ、完全には伸びきらないと思います。

 

これは筋肉も同様です。

 

①・②では筋肉は伸びているようで、たわんでいる状態が続いていることになります。

それでは、筋肉は今以上に伸びることはないですよね。

 

さらに➂。

 

同じ筋肉を伸ばしてしまいがちです。

 

例えば太もも裏なんか、ひとつの筋肉では複数の筋肉で構成されています。

なので一方向のみのストレッチだけでは不十分なんですよね。

 

少し角度を変え、複数の筋肉を伸ばすことでより効果が増します。

 

例えば長座前屈。

つま先の向きを内側・真ん中・外側に変えるだけでも伸びる筋肉は変わりますからね。

 

まとめ

 

 

ストレッチをするのなら、限界までしっかりと伸ばす。

まずはここを意識しながら行ってみましょう。

 

たったそれだけでも効果は全く変わってきますからね。

 

家で時間を取ってやっているんですから、5分だけでも集中してやってみてくださいね。

 

そのたった5分で、日に日に体が変わっていきますよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :        

ケア

これで解決!何歳でもできる腰痛を改善させるストレッチ&トレーニングの動画集

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

最近よく「家でできる簡単な腰痛体操ってない?」って聞かれます。

家でながらトレーニングができれば文句なしですよね。

 

 

しかも、簡単というのがキーワードになっています(^^;

家で簡単にできれば、そして何より効果があれば一層文句なしですよね。

 

 

今回は、そんなあなたの願いを叶えるべくここにまとめました。

ご興味あればぜひ読み進めてみてください。

 

 

これで解決!何歳でもできる腰痛を改善させるストレッチ&トレーニングの動画集

 

 

今からご紹介するトレーニングやストレッチは誰でもできます。

そして、好きなときにできるものばかりで、効果もしっかり出ますよ。

 

 

ただ注意してほしいのが、フォームです。

僕が直接見ているわけではないので、フォームが崩れる可能性が大きいです。

でも、難しいものはないと思うので、何歳でも誰でもできるかと思います。

 

 

そしてもうひとつメリットがあります。

それは、自分で好きな動画を選択できる!ということです。

 

 

「今日はどれをやろうかな?」

 

 

と考えながら探すのもいいし、

 

 

「今日はここが痛いから良さそうなのないかな?」

 

 

と探すのもありですね。

 

 

あなたに合ったトレーニング&ストレッチをお選びください。

 

 

腰痛改善トレーニング&ストレッチ動画集

 

 

僕は、定期的にYouTubeで動画配信をしています。

そこでは、色々な症状に合わせたトレーニングをご紹介しています。

 

 

そして、「腰痛に特化した動画集」もリスト化しております。

 

↓これがそれちらになります↓

\腰痛改善トレーニング動画集/

 

 

この腰痛改善動画集をご覧になって、今のあなたのベストな動画を探してみてください。

きっと効果がでてくると思いますよ。

 

 

ぜひYouTube動画をお試しくださいね。

定期的に視聴したい方は、チャンネル登録もオススメです(^^)

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :          

腰痛

家でスリッパを履いたまま過ごすのが腰が痛くなる原因なの?

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

スリッパと腰痛

家の中でスリッパを履いて過ごす方って多いんじゃないですかね?

 

僕は一切履かないです。

 

寒い時は、靴下を履いていれば寒くはないのでそれで十分です。

 

でも寒いからといって、家の中でスリッパを履く方も多いと思います。

 

 

実はスリッパを履いて過ごすことは人によっては、腰痛の原因になることもあります。

 

もしかして、腰が痛いのにスリッパ履いていませんか?

 

今すぐスリッパを脱ぎましょう!

 

スリッパの歩き方

 

まず想像してほしいのが、歩き方です。

 

スリッパを履いている時の歩き方ってどうですか?

 

スリッパは踵部分に支えがないので、脱げやすいのがあります。

 

脱げないように歩くため、すり足になっていませんか?

 

 

このすり足がいけいないんですよ。

 

すり足で過ごすことによって、腰痛のきっかけづくりになります。

 

すり足と腰痛

 

スリッパを履き、すり足で歩くと太ももの筋肉をいつも以上に使ってしまうんですよ。

 

さらに、足を上げる筋肉を使わなくってしまいます。

 

①太ももの筋肉を使い過ぎる

②足を上げる筋肉を使わない

 

この2つが腰痛の原因になります。

 

では、なぜこの2つが腰痛の原因になるんでしょうか?

 

①太ももの筋肉を使い過ぎる

 

太ももの筋肉は、とても大きな力がある筋肉です。

 

しかもこの筋肉は、骨盤と仲良しなんです。

 

太ももの筋肉が頑張り過ぎると、仲の良い骨盤も一緒に影響を受けます。

 

骨盤といえば、腰ですよね。

 

そうなんです。

 

骨盤に影響を受けると、腰も疲れてしまうんです。

 

 

この仲の良さ(連鎖)が、腰痛への影響を与えるんですよね。

 

だから、太ももの筋肉を使い過ぎると、同時に腰周りの筋肉も疲れてしまうってことです。

 

あくまで、すり足で生活した場合ですよ。

 

太ももを鍛えたらダメってことはないです。

 

②足を上げる筋肉を使わない

 

これも大切です。

 

実はですね、足を上げる筋肉も腰についているんですよ。

 

つまり、足を上げるときって腰から上げているんです。

 

この足を上げる筋肉を使わないと、腰周りの筋肉も同時に使っていないということになります。

 

そうすると、腰を守る筋肉がなくなるので腰自体も弱く疲れやすくなるんです。

 

それに、足を上げれないということは、スリッパを履いていない状態でもすり足にあってしまう可能性だってあるんです。

 

そうなるとまた、太ももの筋肉を使い過ぎますよね。

 

負の連鎖!みたいになってしまいますね。

 

スリッパを脱ごう!

 

ということから、僕個人的にはスリッパを履かない方向がいいと思います。

 

ちなみに、踵のついているタイプであればまだいいと思います。

 

さぁ今すぐスリッパを脱ぎましょう!!

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :       

腰痛