広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

腰痛の原因となる関節の不動とは!?関節の動きに注目してみよう!

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

腰などの痛みには、様々な原因がありますが中でも

《関節の不動》ってのが原因になることが多くあります。

 

 

つまり、関節が動かない(にくい)ということですね。

 

 

ここを解決していくと腰痛だけではなく、あらゆる痛みに対応できます。

 

 

というわけで今回は、

 

 

  • 痛みの原因《関節の不動》とは?
  • 関節の不動を解決するには?
  • まとめ

 

 

という流れでブログを解説していきます。

腰痛など痛みで悩んでいるという方は、読んで損はないと思いますので、ぜひ見てくださいね。

 

 

痛みの原因《関節の不動》とは?

 

最初にもお伝えしたように《関節の不動》とは、関節が動かない(にくい)という意味です。

 

 

これは、全く関節が動かないという訳ではなく、一方向の動きが悪い場合でも同じ意味になります。

 

 

腰で言えば、「曲げる・伸ばす・捻る・倒す」などの動きの中で、どれか一つでも悪ければ関節の不動。

不動の期間が8週間も続けば、慢性痛へと繋がります。

 

 

そして、これが起こる原因として、特に多いのが姿勢です。

 

 

 

姿勢には色んな種類がありますが、猫背なども有名ですよね。

こういった姿勢の崩れが長く続くことで、動かない(にくい)関節が出てくるわけです。

 

 

関節が不動したその先・・・

 

 

関節の不動が続くと、その関節周りの筋肉が崩れ始めます。

 

 

さらに長い期間が続けば、崩れた筋肉がその関節以外に影響を与え始めます。

つまり、その他の場所に痛みが発生してしまうわけですね。

 

 

これが、腰が痛い→膝が痛い→肩が痛いみたいな流れを作ってしまい、常に身体の何処かが痛む状況になります。

 

 

関節の不動を解決するには?

 

説明した流れで痛みがでている場合、揉みほぐすだけでは限界があり、筋肉を鍛える必要があります。

 

 

バランスの崩れた筋肉を正常に戻し、関節の動きをできるだけ戻してあげないといけないんです。

そうすることで、筋肉が関節のレールを作り、関節の動きを体が覚え始めます。

 

 

そして、動き始めた関節をそのままにせず、しっかりと目一杯動かす必要があります。

だって動き始めても、動かさないとまた《関節の不動》に戻ってしまいますよね(^^;

 

 

関節を動かす筋肉のレールを自分自身で作り上げていきましょう!

 

 

でも頑張ってレールを作った後に、さぼったらダメですよ!!(笑)

 

 

まとめ

 

 

今日のブログをまとめるとこんな感じです。

 

 

  • 関節の動きが悪いと痛みに繋がる
  • 関節周りの筋肉バランスが崩れる
  • 関節を動かす筋肉のレールづくりを積極的に!

 

 

になります。

日々の努力が大切になってきますね。

 

 

自分の体は自分で治す!!

 

 

そういった気持ちを少しでも僕は持ってもらいたいです。

 

 

痛みがひどくなる前に、予防・対策もしておきましょうね。

もしよかったらYouTubeでは、腹筋をしない腰痛予防のトレーニングなどを投稿していますので、ご参考にしてみてください。

↓↓

http://bit.ly/2VlpytE

 

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :            

腰痛

歩き方が間違っているから、腰や膝が痛くなる!?

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕は去年の4月から毎月、「歩こう会」を開催しています。

腰や膝などに痛みを抱えている方、体力に不安のある方が参加しています。

 

そして、毎月開催することで、腰などに痛みなどを抱えやすい方の特徴を見つけました。

それは、「体重移動」です。

 

今回のブログでは、腰などに痛みを抱えないための歩き方をご紹介していきます。

 

  • 痛みを抱えやすい歩き方とは?
  • 歩き方を変えるためには?
  • 一生自分の足で歩くためには?

 

という流れでブログを解説していきます。

歩き方などで悩むあなたの役に立つ情報をお伝えしますので、ぜひ読んでくださいね(^^)

 

 

き方が間違っているから、腰や膝が痛くなる!?

 

腰などに痛みがある方は、体に負担の掛かりやすい歩き方をしています。

ここを修正することで、負担は一気に減っていくんですよ。

 

みがある方の歩き方の特徴

 

最初にも書きましたが、「体重移動」がうまくできていないのです。

ここを今から説明していきますね。

 

本来、歩く時には、体重(骨盤)が前方に移動していきます。

後ろに移動はしませんよね(^^;

 

そして、体重移動により前にスムーズに進み、歩いています。

これが、一般的な歩く時の体重移動です。

 

次の写真は、この赤線が体重移動の線だと思ってください。

 

 

次の1歩のときに、前に移動しますよね。

そうすると、、、

 

 

こうなるわけです。

体重がうまく前に移動し、赤線が比較的きれいな三角形になっていますよね。

 

でも痛みがある方というのは、体重が後ろに残ったまま、歩いています。

これが、痛みのでる大きな原因なんです。

 

 

赤線の三角形が、少し崩れていますよね。

体重移動がうまくいっていない証拠です。

 

原因としては、

 

  • 左の股関節が伸びない
  • 右の足首が硬い
  • 姿勢が悪い

 

などが挙げられます。

写真は大袈裟に見えますが、結構こういう方いるんです。

 

このような体重移動の仕方を変えるだけで、負担は変わります。

簡単そうですよね(^^)

 

き方を変えるために

 

体重移動の練習をするだけです。

簡単ですよね。

 

でも本当は、股関節の動き・膝の動きなども加味しないといけません。

でもそれらは、体重移動の練習で改善されていくのです。

 

初歩の練習としては、1歩をひたすら練習するに限ります。

例えば写真で言えば、「左足を出す→左足に体重を掛ける」これをくり返すのです。

 

そのときに、体重がしっかりと移動するようにしないといけません。

なので写真のように、

 

 

なるべく綺麗な三角形を目指すのです!!

 

生歩き続けるために必要なこと

 

何が必要だと思いますか?

僕の中で最も大切だと思うのは、「環境」です。

 

「は?動くことでしょ!」

と思われたかもしれません。

 

でも「環境」が1番重要!

ここでの環境とは、自分自身の周りの環境という意味です。

 

歩ける環境・歩く仲間・歩く場(教室etc.)などがないと、無理ということ。

1人で歩き続けるのは、ほぼほぼ無理です。

 

例えば、あなたの周りが「歩くのは無意味!」という方ばかりだったら、そもそも歩きますか?

歩く確率は、限りなく低くなっていると思います。

 

もちろん、動かすことが大切ですが、動かすためには環境が必要なんですね。

なので、土台となる環境づくりがまずやることになります。

 

 

とめ

いかがでしたでしょうか?

 

あなたの歩き方を変えるきっかけのお役に立てれば、僕も嬉しい限りです。

今回のブログをまとめると、

 

  • 痛みの原因は「体重移動」だった!
  • 体重移動の練習を積極的に!
  • 自分の環境を整えよう!

 

でしたね。

もしここまで読んで、わからないこと、歩き方に関して不安なことがありましたら、お気軽にお問い合わせください(^^)

 

あなたに僕ができることがあれば、お手伝いさせていただきます!

いつまでも歩けるように、歩き方から治していきましょうね!

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :            

腰痛

猫背・肩こり・首こりを治すための簡単なセルフマッサージ

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

猫背の方には、共通して固くなりやすい筋肉が存在するんです。

それが「胸の筋肉」です。

 

 

猫背の方の姿勢をイメージすると、背中が丸まり、胸の辺りが窮屈な感じがしますよね。

その窮屈な胸の部分の筋肉が、固くなっているんです。

 

 

ということは、ここの筋肉を少しでもほぐしていけば猫背改善の1歩になるということです。

 

 

1歩なので、根本的な改善とまではいきません。

でも効果はあります。

 

 

肩こり・首こりにも効果的ですよ。

 

 

猫背・肩こり・首こりを治すための簡単なセルフマッサージ

 

胸の筋肉は、肋骨に付着するようについています。

 

 

そして猫背の場合、筋肉が肋骨にへばりついてしまうんです。

そうなると腕の動きも悪くなり、背中も丸くなっていきます。

 

 

なので、肋骨にへばりついた筋肉をはがす必要があります。

はがしていくと一気に体が軽くなります(^^)

 

 

猫背マッサージ

 

 

 

簡単でしたよね?

でも猫背で胸の筋肉が固まっている方は、かなり痛いんです・・・

 

 

家でも簡単にできるので試してみくださいね(^^)

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :        

ケア

反り腰で悩む腰痛を治す簡単で効果のあるストレッチ

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

最近反り腰に悩む方の相談をよく受けます。

特に女性の方からが多いんです。

 

 

反り腰は腰痛の原因にもなりますし、ひどい場合は早めに治すことをオススメします。

 

 

そこで今回は、反り腰で悩む方の解決になる簡単なストレッチをご紹介します。

 

 

反り腰で悩む腰痛を治す簡単なストレッチ

 

反り腰で悩んでいる方は、写真のような姿勢になっているパターンが多いですよね。

 

 

特徴としては、

 

・お腹が前に出ている

・重心が後ろ気味

・背骨が全体的に反っている

・お尻に力が入らない

 

などが目立った特徴としてあります。

上記が当てはまれば恐らく腰は反っていくと思います。

 

 

反り腰になってしまうと、腰に負担が集中します。

集中すれば必然的に痛みに繋がりやすいというのは想像できますよね。

 

 

反り腰を治すまでの間違い

 

 

女性の方に多い悩みなので、治すためにやっていることがだいたい似てくるんです。

 

 

それが下記のようなことです。

 

・骨盤矯正

・骨盤ベルト

・腰のマッサージ

 

だいたいどれかやっていると思います。

でも残念ながらこれではなかなか治すのは難しいんです。

 

 

その理由として、反り腰の本当の治すべきポイントにアプローチできていないという点があります。

 

 

確かにその場では痛みが減るかもしれません。

でも、根本的に少しズレがあるんですね。

 

 

別に間違っているってわけではないんです。

これで治ってしまう方がいるのも事実ですから。

 

 

でももっと簡単に治せて、根本的な部分にアプローチできる方法があります。

しかも、速攻で効き目を感じられるし、家でできます。

 

 

そして、根本的なポイントというは背骨です。

ここをストレッチするだけでも結構効果があります。

 

 

では早速ですが、反り腰を治す簡単な背骨ストレッチをやっていきましょう!

 

 

反り腰を治すストレッチ

 

 

 

どこでもできる簡単なストレッチでしたよね?

 

 

動画内のポイントを文章でまとめると下記になります。

 

①椅子などに座る

②両手を床につける

➂つけながら背中(腰から)を丸くしていく

④いける方はどんどん手前に手をついていく

※必ず肩幅に広げた両足の内側でおこなうこと

 

という4点になります。

とてもシンプルだと思います。

 

 

1番意識してほしいこととすれば、背中を丸くするというポイントです。

そのためのストレッチですからね。

 

 

手をつく位置を手前に調整していけば、必然的に背中は丸くなります。

丸くなることに慣れていない反り腰の場合、最初は多少の痛みを感じると思います。

 

 

でも問題ありません。

それは日頃からその動き(丸くなる)をしていないから固まっているだけです。

 

 

少しづつやっていく内に痛みは減っていきますよ。

もちろんですが、無理は禁物です。

 

 

痛みがひどい場合は、お近くの信頼できる専門家にご相談くださいね。

 

 

簡単にできますので、是非試してみてください(^^)

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :        

腰痛

衝撃!猫背改善の為に、整体で回数券20万円支払う!? 314

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

猫背改善に20万!?

 

衝撃的なお話を聞きました。

 

僕からしたら信じられません・・・

 

とある場所にて

 

『猫背を治したいんよ』

 

『その為に今、整体で20万の回数券買って通いよるんよ』

 

『え~~~~!?』

 

僕は整体の回数券について

あまり詳しくないんですが

 

猫背を改善させる“だけ”なのに

20万も掛かるんですか!?

 

金額に対してお悩みが

一致していないように

 

僕的には感じるんですが

どうなんでしょうか?

 

それに、

その方を見る限り猫背改善ぐらいで

そんなに掛かる感じでもない気がします・・・

 

その整体院?は

トレーニングも指導してくれるんでしょうか?

 

そもそも猫背って矯正しても

その場は改善しますが

維持はできません。

 

 

だって支える筋肉・関節

できてないわけですからね。

 

それに、日常生活の癖で

また元に戻る可能性だって十分にあります。

 

それを短期間で変えるってことでしょうから

短期間で戻ると思います。

 

(もちろん、個人差があるのは重々理解していますよ)

 

トレーニングで言うと

『ライザップ』みたいな感じでしょうか?

 

【短期集中ダイエット!!】

 

みたいなね。

 

 

今回はダイエットではなく

猫背改善ではありますけど。

 

購入時の双方の目的などわかりませんが

 

仮に、仮にですよ。

 

猫背の改善“だけ”であれば

20万も使って通う必要はないです。

 

数回でいいはずです。

 

しかも、

 

『猫背治すためにどうしたらいいん?』

 

って僕に聞いてこられたんですよ。

 

整体に20万も払って通われているのなら

そちらで色々指導してもらってるんじゃないの?

 

って思ってしまったわけですが。

 

 

写真の僕のお客様は、

猫背で悩まれていましたが

1回のトレーニングでこんなに変わりましたよ。

 

もちろん、これまた個人差はありますが

ポイントを抑えれば猫背は早めに改善します。

 

そうすれば、

その先の本当の悩みを解決できます。

 

だって猫背を治したいが本当の悩みですか?

 

絶対違いますよね。

 

猫背を治して何がしたいんですか?

 

それが本当の悩みですよね。

 

猫背を治すのは、通過点ですよね。

 

早く治してしまいましょう!!

 

うーーーん、

今回の話は個人的には衝撃でした。

 

回数券買い過ぎたって方いますか?

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :      

ケア

【重要】なかなかよくならない腰痛を治すために必要な3つのこと 286

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

よくならない腰痛

 

整体など何年も通っているが

なかなか治らない腰痛、、、

 

このまま治らず

一生辛い腰の痛みと

付き合っていくべきなのかな、、、

 

年齢もあるし

仕方ないのかな、、、

 

そんな思いが

ここ何年も続いていませんか?

 

意外とこういう悩みの方って

多いと思うんですよね。

 

 

これを今読んでいるあなたも

そういう悩みをお持ちですか?

 

《諦めようかな》

 

そう何度も思いましたか?

 

でも、それは違いますよ。

 

もしかしたら本当は治るのに

やり方を間違っていただけかもしれません。

 

実はその痛みは軽減できるはずなのに

やり方を数年間間違えていただけ

なのかもしれません。

 

書いていて気付きましたが

同じようなことを2度も続けて言ってますね。

 

でもそれだけ

 

《間違っている》

 

やり方を続けている方が

多いんですよ。

 

 

例えば

腰を反らしたら痛い場合

 

その動きに効果的な

ストレッチを知り

何年もちゃんとしていたとします。

 

でも痛みは減らなかった。

 

それでも信じてやり続ける。

 

僕からしたら

その時点ですでに

間違っていると思うんです。

 

だって何年もやっているのに

効果を感じれないんですよ?

 

やり続ける意味はありません。

 

これが

間違っているということなんです。

 

《効果がないなら違う》

 

それに仮に効果のあるストレッチだとしても

それがあなたに合っているかはわかりません。

 

 

お客様から聞いた話の中で

実際にあったのが

 

『痛いけど腰痛に効果があると思い、ずっと○○ストレッチ続けています』

 

『そのストレッチやめてください』

 

と僕からアドバイスをし

ストレッチをやめてもらうと

悩んでいた腰痛はなくなりました。

 

痛いのに効果がると信じて

続けていたわけです。

 

でも逆効果なわけです。

 

新幹線で例えるなら

 

東京に向かいたいのに

博多行きの新幹線に乗って

 

移動しているものです。

 

方向は全くの逆ですよね。

 

『腰痛改善の対策しています!』

 

とよく聞きますが

よくよくお話しを聞くと

 

新幹線の例のように

真逆の事をしている方って

多いんですよ。

 

 

ご本人も気付いていないのが

怖いとこですよね。

 

これに乗っていれば

目的地(痛みを取る)に

辿り着けるはず~~と

 

いくら思っていても

方向が逆なので

意味がないんです。

 

一生、目的地には

辿り着きませんよね。

 

《効果のあること》

 

が大切になってくるんですよ。

 

ただここで気を付けてほしいのは

 

《効果がある=即効性》

 

ではないことです。

 

ある程度の期間は必要な場合もあります。

 

つまり

続けないといけないってことが

多くあるってことです。

 

それでも1つ言えるのは

数年も続けて効果がないのなら

確実に違います。

 

 

そこを見極めるのも

あなた自身になってきます。

 

もちろん

私みたいなプロの方と一緒に

目的地(痛みを取る)まで歩めば

間違ったことを修正してくれるはずです。

 

数年も間違った道を進むよりも

早いと僕は思います。

 

受け身はNG

 

さらに深く言うと

整体などほぐされるだけの

受け身ではなかなか治りません。

 

整体がダメとか言っているわけではありません。

 

《受け手の話です》

 

やってもらった後はいいけど

すぐに元に戻るってこと

経験したことないですか?

 

すべてがそうとは言いませんが

原因のひとつに

 

《受け身でい続ける》

 

というのも問題です。

 

自分自身が治りたいと思い

行動しないとずっと

痛みを追ってしまいます。

 

つまり

痛みを繰り返しやすい

ということです。

 

 

治したいのであれば

この状態を脱出しなければいけません。

 

これを読んでくださっているあなたは

整体などに行って

 

《揉んでもらうだけ》

 

になっていませんか?

 

自分自身の行動などを見直し

改善しようとは思っていますか?

 

簡単に言えば

自分からも

 

《治してやる!!》

 

と思っているか?ということです。

 

 

『それでいいなら苦労しない!』

と思うかもしれませんが

 

この思いって結構重要なんですよ。

 

多くの方が出来てませんから。

 

あなたももしかしたらその1人ですか?

 

この思いを変えることでも

結果は変わってきますよ。

 

誰にも迷惑が掛かりませんし

試す価値はありそうじゃないですか?

 

誰も教えてくれない

 

こういうことって

意外と誰も教えてくれません。

 

でも大切なことです。

 

さらに大きく分けて

腰の痛みを取るために

大切なことがあります。

 

①カラダを鍛えること

②関節を大きく動かすこと

➂環境を整えること

 

すごい簡単に言いましたが

これが大切なことです。

 

この中のひとつでも欠ければ

腰の痛みは続くことでしょう。

 

逆に揃っていれば

腰の痛みを繰り返さないと思います。

 

➂環境を整えること

 

の意味がわかりにくと思います。

 

この意味は

あなたの周りに

 

《痛みを取りたい》

 

もしくは

 

《痛みを取れる人》

 

がいるかどうかの話です。

本気の人がって話ですよ。

 

 

口だけの人ならたくさんいますからね。

 

本気で痛みを取るために行動し

結果を出しているのかが重要です。

 

つまり

 

《痛みを取るために行動している人》

 

 

《痛みを取る専門家》

 

が周りにいるかどうかです。

 

これが環境を整えるの意味です。

 

人は環境で決まります。

 

 

ココだけの話、

性格も環境で決まるんですよ。

 

性格変えたければ

環境を変えるのが1番です。

 

話を戻すと

痛みの感じ方も

環境に左右されるんです。

 

だからこそ

環境づくりも必須なんですよね。

 

①カラダを鍛えること

②関節を大きく動かすこと

➂環境を整えること

 

この3つを意識して

日々行動してみませんか?

 

あなたの腰の痛みは

軽減すると思いますよ。

 

まとめ

 

具体的なトレーニングなどは

ご紹介していませんが

 

このように

自分自身の気持ち・環境の部分も

大きく関わってきます。

 

もちろん

動かすことも大切です。

 

動かす時は

指導できる人に

教えてもらうのが大切です。

 

これらが整えば

僕からしたら文句なしです。

 

あなたにとっても

いいことだと信じています。

 

ご質問などあれば

LINE@からでもお持ちしています(^^)

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :            

ケア トレーニング

痛めた肩は五十肩?その痛めた肩を改善していきましょう 010

 


広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

五十肩・四十肩を和らげよう

前回の続きになります。

肩の痛みが続くからといって全く動かさないと悪くならないかもしれませんが、よくもなりません。

無理のない範囲で動かしていきましょう。

肩関節を動かす

重力をなくし肩関節自体を動かす練習をしてみましょう。

i_3

写真のように前傾で片手にダンベルもしくはペットボトルなど重りを持っておこないます。

なにもなければなにもなしで動かしても構いません。

肩を脱力させ

●大きく円を描く

●前後左右

●捻る

●自分の名前を書く

など様々な方向で動かしてみましょう。

肩の関節を動かして肩周りが固まっていかないように動かしてほぐしていきましょう。

寝ながら動かす

仰向けで寝ます。

その状態で肩を動かしていきましょう。

これも立ったときと比べて筋肉を使わないので負担が少ないと思います。

●バンザイ

●前ならえから外に開く

●半円を描くように床をたどり180度動かす(手の平は天井向き)

●小さい前ならえから外に開く

など先程よりも肩関節を大きく動かしていきましょう。

6fd589f1974e5326a699ce3550c87baa

※写真にあるポールはなくていいです。

負荷を掛けてみる

関節を動かすだけでは不十分でしょう。

関節周りの筋肉をつけることも重要です。

チューブやダンベルを使って負荷を与えていきます。

今回は、立ってやってみましょう。(座っても構いません)

チューブを例に挙げていきます。チューブの端をドアノブなど引っかけやすいとこに引っかけてみてください。

●前に上げる

●横に上げる(逆手でもやってみましょう)

●後ろに上げる(逆手でもやってみましょう)

●小さい前ならえから内・外に捻る

など負荷を与えながら動かし筋肉を強化していきましょう。

junte-2junte-0aa7be2b7fa0a3f1aab6f051637bce915718bcda1-87-1-12-28216741343cb25ad2324b074660385e465f5a706-87-1-12-2

※逆手とは2枚目の画像の手を外周りに捻って手の甲が自分に向くようにします。

※無理のない範囲内で動かし、動かせるなら大きく動かしていきましょう。

 

肩関節を動かしましょう

上記の説明のようにしっかり肩関節を動かしていきましょう。

肩に痛みが出た方はおこなってみてもいいと思います。

また、肩だけではなくその他の関節も動かしていくことでより効果が早く維持できると思います。

人間の身体は繋がっていますからね。

今日からその痛めた肩を改善していきましょう!!

 

 

ao_maru

 

タグ :            

トレーニング 上肢