治療 | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【質問】押すと痛い場所は異常ですか?

 


 

=====

🔥イベント開催中🔥

11月6日(土)の整体イベント

=====

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

「先生に押してもらったところめちゃくちゃ痛いんですが、それって悪いってことですか?」って質問。

実際に僕の施術を受けたことがある方ならわかると思いますが、僕は基本的に強くは揉みません。

 

強く押されて痛いのは当たり前なんですが、軽く押しとるのに痛いのは異常。

普通大抵の場所は、軽く押したぐらいじゃあ痛くもなんともないんですよね。

 

なので大人にくらべて子供なんて押しても痛い!て言う場所は圧倒的に少ない。

それは色々なストレス(内的・外的)が大きく加わっとる大人は痛い場所が多いんですよね。

なので質問の回答はシンプルに、

 

=====

押されて痛い場所は異常(強揉みは例外)

=====

 

になる。ただ軽く押しても痛い場所は当然ある。

なので場所場所によって押す強さは異なるんですが、その場所に適した圧で痛いんならヤバいですよね。

 

特にヤバいのは、軽く擦る程度で痛がる方。

これは明らかにどこかしらに異常が発生しとる証。

 

もしそうなったらその異常をすぐに取り除いた方がいいですよ。

今後何かしら痛みとして出てくるかもしれませんので。

押されて痛い場所は異常!これを覚えておこう。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :    

ケア

【交通事故】で負傷した肩の痛みは治るのか?

 


 

=====

🔥イベント開催中🔥

11月6日(土)の整体イベント

=====

 

数年前に交通事故に遭い、肩を負傷した男性。

その時肩の骨を骨折し、それ以降肩はある程度動かせるものの上まで上げると肩に痛みが残ってしまうとのこと。

そしてプラス腰痛も。果たして治るのか!?

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

ってことで早速施術開始。

原因を探っていくと肩付近の筋肉もそうなんですが、腰の痛みが肩の痛みと関連しとるかもしれないことがわかりました。

 

で腰の痛みは「捻ると痛い!」ってことでしたが原因は腰ではなく下半身にあると思い下半身部を治療。

 

そして坐骨神経の走行で引っ掛かってるところを開放していきます。

するとものの数分で腰の痛みは一気に消えていきました。

原因は腰じゃなくて、やはり坐骨神経が引っ掛かってしまった下半身部分にあったということになります。

 

ちなみに坐骨神経は、腰から下半身に走行ています。

これのどこかが引っ掛かると腰に痛みとして出やすいので、腰だけ揉んでも腰痛は改善しにくいことがよくあるんですよね。

 

 

で腰の痛みが取れたところで「肩バンザイしてみてください」と言いバンザイをしてもらうと「あれ?全然痛くない!なんで?」と。

僕の予想通り腰の痛みと同時に肩の痛みもなくなりました。

まさに一石二鳥(笑)

 

交通事故で肩を骨折してしまった後遺症でも治るものは治るってことですね。

もちろん骨折の仕方によっては不可能なものもあると思います。

でも痛みがなくなったんならこのまま治る可能性は大いにあるかと僕は思います。

 

ってことでまとめると治るものは治る!そりゃそうか(笑)

でもこの事例のように主症状の痛みと関係のないところに原因が合ったりすることは多々あるんですよね。

なので全身をみることはめちゃくちゃ大切。

 

痛い部位だけじゃなくて全身も見ていこう。そうすると慢性的な痛みも変わってくるかもしれませんよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

腰痛

【考え方】あなたは治療or予防どちらを選ぶ?

 


 

治療と予防。どちらを優先にしていくべきか?

あなたは今どちらを優先にしていますか?

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

まず治療と予防の違いですが、ウィキペディアで調べると、

 

治療とは、病気やけがを治すこと。病気を治癒させたり、症状を軽快にさせるための行為のことである。

予防とは、想定される悪化に対して事前に備えておくこと。

 

と書いてあります。まぁ誰しもわかることだと思います。

これを踏まえてもう一度聞きます。あなたはどちらを優先させ過ごしていますか?

 

「もちろん、予防に決まってます!」

 

と言われる方が割合的には多いかなと僕個人的に思います。

当然治療を優先にすることはないですよね(笑)

 

治療を優先で考えている方はもうどこかしら痛めているということですから。

その治療が終われば次は予防に意識がいくはずです。

 

こんな感じで多くの方が予防への意識は高いのかなと思います。

ですが意識は高いんですが、それを実行している方は少ないんですよね。

 

僕の専門部門で言えば、運動です。

 

「運動しないといけないのはわかっているんだけど中々できないんです」

 

という方多くないですか?

治療よりも予防を意識している方でさえやっていない方は圧倒的に多いですね・・・。

 

何に対しての予防に力を入れているのかにもよると思いますが、僕個人的には生きているうえで運動は切っても切れない関係性だと思っています。

日々の運動こそが最も重要な予防です!!

 

自粛生活が続きますが、運動を忘れずにしてくださいね(^^)

これこそが最強の予防方法ですよ。

もし運動したいけどわからないなどありましたらご相談くださいね。

グループでも指導していますので、マンツーマンが苦手な方はそこから変えていきましょう!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :    

トレーニング

【原因】あなたの腰痛の原因はどこになるのか?

 


 

腰痛と言っても症状は人それぞれ違います。

右が痛い、左が痛い、動くと痛い、動き始めだけ痛いなどなど。

なので原因も当然ながら一人一人違うんです。

あなたの腰痛の原因はどこにありますか?

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

先日台所の排水溝が詰まり始め業者に頼んで修理をしてもらいました。

あなたも経験ありますよね?

そして業者の方は原因を調べ修理し「○○が原因でしたので○○しておきました」と言われるでしょう。

 

その時僕は腰痛治療と同じだなと感じたんです。(無理やりすぎる(笑))

 

一人一人原因を探し、原因がわかればそれに適した施術をおこなう。

業界は違えど業者の方がやっている過程は同じ。

まず大切なことは「原因を探すこと」なんだと。

 

仮に排水溝の修理で排水管に物が詰まっていたのが原因なのにそこを見抜けず、パッキンを交換しても意味がないでしょ?

やっぱり原因を探し見つけないと何事も解決できないんですよ。

 

あなたの腰痛も同じです。

しっかりと原因を見つけ治療していきましょうね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :    

腰痛

【腱鞘炎】痛みがあるなら椅子に座れ!?

 


 

「腱鞘炎になって痛いんです。他の治療院に行ったら椅子に座るようにしてくださいと言われたんで今ソファーを探しているところです」

ん?なんで??

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

直接この方を僕が見た訳ではないんですが、今椅子がない生活をしているので椅子を探しているらしいです。

僕の見立て(知人なので少しはわかる)では、椅子に座ったところで腱鞘炎は治りません。

治療してくれた先生がどういう理由で椅子に座れと言ったのかわかりませんが、意味はないと僕は思います。

むしろ椅子を買うお金が勿体ないです。

 

 

この方はかなりの猫背なんですよね。

腱鞘炎って猫背だとなりやすいことが分かっています。

実際に腱鞘炎の方なら試してほしいんですが、背中を大きく丸めてグーにするのと、背筋を真っすぐに伸ばしてグーにするのでは痛みが違うと思うんですよね。

それだけ猫背の影響が腱鞘炎に与えているダメージは大きいと言うことです。

 

 

なので、椅子を買って座ったところで猫背は治りません。

むしろ猫背を助長させてしまうので痛みは悪化するでしょう。

 

 

そしてこの方は股関節(鼠径部辺り)も痛いと訴えているらしいです。

実はここも猫背(骨盤後傾位・腰背移行部後湾)であれば痛みが増します。

なので椅子にしたら余計に痛くなる可能性は高いです。

 

 

さらに言うと「腰の痛みもあるでしょ?」と聞くと慢性的な腰痛症状もあるみたい。

であれば、腰を治療しないと腱鞘炎も股関節も治りにくい可能性があります。

ですが、椅子に座り余計に猫背を助長させてしまってはいかがなものでしょうか?

 

 

それよりも猫背が目立つのでまずはそこを修正するような整体やトレーニングが必要になってきます。

体がうまく機能し始めればこの方の痛みは改善していくと僕は話を聞く限りは感じました。

ですが椅子に座れって・・・。

 

 

現代社会、椅子に座る時間が問題になっています。

座り方を指導するならわかるんですが、運動不足の人に椅子に座る時間を増やすために椅子を買えって・・・。

僕には理解できません。

 

 

もし腱鞘炎でお悩みであれば、まずは姿勢も確認しておきましょう。

猫背になっているかもしれませんよ!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

ケア

【疑問】なぜ腰痛なのに運動が必要なのか?

 


 

「腰が痛いんならマッサージでしょ!」

と思われるかもしれませんが、選択肢はそれだけじゃありません。

絶対的に運動も必要なんですよ。

その理由を説明しますね。

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

確かに腰痛にはマッサージなど整体が必要なケースもあります。

ですがその逆のケースもあるわけです。

 

運動が必要な理由とは?

 

そもそもですが、腰痛には大きく分けて2パターンあります。それが、

 

=====

腰が動き過ぎて腰が痛むパターン

腰が固すぎて腰が痛むパターン

=====

 

です。主にこの2つでしょう。

このパターンで説明すると治療において、腰が固い場合はマッサージが必要で、腰が動き過ぎな場合は運動が必要になります。

 

究極を言ってしまえば、どちらのパターンでもマッサージ・運動は必要不可欠なんです。

その理由として、

 

=====

動き過ぎ→腰が不安定なので安定させる筋肉が必要かつ不安定要素をほぐす必要がある

(※腰が動き過ぎ=腰以外の場所が固すぎるので、腰は鍛え、その他をほぐす必要がある)

=====

 

っていうパターンと、

 

=====

固過ぎ→固まった腰の筋肉をほぐしかつ弱まった筋肉を鍛える必要がある

(※腰が固過ぎ=腰以外の筋肉が弱く腰の筋肉が過剰に頑張るので、腰はほぐし、その他を鍛える必要がある)

=====

 

というパターン。つまりどちらもバランスが必要になってきます。

だからほぐして終わりってことはなく、運動もプラス取り入れることで腰痛予防にも繋がるし、改善にも繋がってくわけですね。

 

運動は腰痛にとって一石二鳥の効果がある

 

揉めば終わりではなく、ほんの少しでいいので運動も取り入れると改善率が飛躍的に上がってきます。

(僕のトレーニングは特にダンベルなどは使わず、シンプルに自分の体を動かすだけなので何歳でもできます)

 

「腰痛をくり返すんですよね」「なかなか腰痛が改善されないんよね」

って方は、一度運動も取り入れてみてください。

効果を実感できると思いますよ。

 

ただ注意してほしいのは、ちゃんと適切な筋肉に運動を取り入れることです。

腰の筋肉が固過ぎて腰が痛いのに、固くなった腰の筋肉を運動しても逆効果になることもあります。

(余計に固まり腰痛悪化・・・)

 

正しい選択をし、運動していくとより効果倍増!!

もし分からなければお近くの専門家に聞くか、僕にご相談くださいね(^^)

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :        

腰痛

【治療】人が痛みを治したい理由とは?

 


 

「腰が痛いんで治したいんです!」という方がいます。

その時、この方は本当に痛みを治したいだけなんでしょうか?

よくよく考えてみてください。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

多くの方が“痛み”を訴えて来られます。

ですが、本当に痛みを治したいだけなんでしょうか?

 

 

実は違うんですよね。

本当の悩みはその先にあるんです!!

その悩みって言うのが、

 

=====

痛みが障害でやりたいことがでいない

=====

 

っていう悩みです。

これがあるから痛みを治したいって思うわけです。

これを読んでいるあなたも絶対にそうだと思います。

 

 

腰が痛い→買い物に行くのが辛い→治したい

 

 

みたいな流れが必ずあるはずなんですよ。

もちろんそれは人それぞれ理由は違います。

でも必ず痛みが障害になってでいないことがあるから治したいと思っているはずです。

 

 

なので痛みにフォーカスするのはもちろんいいんですが、その先を見据えた治療をすることも大切なのかなって僕は思うんですよね。

 

 

「腰が痛いんです!」って来られても実は「座ってテレビ見ることがしんどい」から治したいって方もいたわけです。

なので「座ってテレビを見れるカラダ」が最終目的。

ここを目指すべきなんで極端な言い方をすれば、前屈が柔らかくなったり、後ろに反れるようになるは二の次なんです。

正直そんなのどうでもよくて、テレビをストレスなく見れれば問題解決になりますよね。

 

 

こんな感じで痛みばっかり追いかけるんじゃなくて、痛みの先を見据えて治療していくと治療過程も楽しくなるかもしれませんよ。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

腰痛

【感動】正座ができるようになりました!

 


 

「信じられない!正座もできるししゃがめる!感動です!」

そんな言葉を頂きました。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

数か月前、急に痛み出した膝。

そこから病院で水を抜いてもらったり、鍼灸で治療してもらったりしてもらいました。

それでも中々よくならず、半ば諦めていた膝。

ですが、なんと!!

 

 

痛みなく正座できる!しゃがめる!!

 

 

ここまで回復できました。

いや、本当によかったです。

 

 

お客さんも僕も出来た瞬間ポカーン・・・。

2秒後「お!できてる!!」って感じ(笑)

 

 

いやいや、できなかったこと諦めかけていたことができるようになるって本当に嬉しいですよね。

施術後お支払い時は、「感動して手が震えてお札が出せません」と言われていました(笑)

何はともあれこの状態をキープできる膝にしておかないといけないですね。

 

 

最近病院に行ってもダメ、他の治療をしてもダメだったという方が続けて来店されています。

それでも僕ができる範囲であれば対応し、改善できる方向にお手伝いさせて頂いています。

その痛みが少しでも改善されると本当に世界が変わりますよ(^^)

諦めないでね!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

ケア

【なぜ】膝痛があると腰痛にもなりやすい理由とは?

 


 

膝痛で悩んでいると同時に腰痛でも悩んでいる方が多くいらっしゃいます。

膝痛と腰痛には何か関係性があるんですかね?

そこを深堀していきたいと思います。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

膝痛と腰痛。

一見別に関係がないようにも見えますね。

でも実はズブズブな深い関係があるんです!

今回の関係性は筋肉目線神経目線で1つずつ深堀していきますね。

 

筋肉から見る関係性

 

腰痛と膝痛に関係している代表的な筋肉と言えば、大腿四頭筋(だいたいしとうきん=太もも前の筋肉)です。

大腿四頭筋は、4つの筋肉を総称した言い方になり、赤丸した筋肉をまとめた言い方になります。

 

 

腰痛・膝痛ともにここの筋肉がバチバチに固くなっていることが多々あります。

そしてこの筋肉をよく見ると、骨盤(股関節)~膝(お皿)まで付いているのが分かるかと思います。

言い換えれば、腰~膝までを繋いでいる筋肉とも言えます。

 

 

なのでここの筋肉が悪さをして膝痛になれば、同時に腰痛にもなりやすいってわけです。

これが筋肉から見る膝痛と腰痛の関係性です。

続いて神経目線も見ていきましょう!

 

神経から見る関係性

 

実は神経にも繋がりがあるんですよね。

それが大腿神経(だいたいしんけい)という神経です。

 

 

この神経は腰の骨~膝の内側にまで繋がっている神経になります。

下記写真の赤丸している神経ですね。(黄色が神経の走行)

 

 

大腿神経から伏在神経(ふくざいしんけい)へと名前が変わり、膝の内側にまで繋がっているのが辿ってもらえばわかると思います。

腰~膝まで繋がっているのでこの神経が悪さをすると、膝痛・腰痛を引き起こしてしまうわけですね。

 

 

どちらが先かわかりませんが、腰痛・膝痛ともにこの神経が悪さをしている確率は比較的高いです。

なので膝痛が改善されれば同時に腰痛も改善されるということなんかも神経の繋がりから考えて普通にあり得ます。

 

まとめ

 

筋肉から見ても、神経から見ても膝痛と腰痛は結構近い関係性がありましたね。

なので腰もしくは膝を痛めている方は、どちらかを治療してしまえば同時に治ることもあり得ます。

 

 

腰痛・膝痛のダブルコンボでお悩みのあなた。

改善できると信じて治療していきましょうね(^^)

まずは、膝なのか腰なのかどちらがより悪さをしているかを見つけていきましょう。

 

 

きっとあなたの症状も良くなると思いますよ。

一緒に頑張りましょうね!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :          

腰痛

【剛健】治療理念に込めた想いとは?

 


 

僕の治療理念は『剛健(ごうけん)』

これを目標に活動をしていますが、この言葉に込めた想いがあります。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

剛健を掲げた想いとして、

痛みを緩和させることで心身ともに強く一生涯健康な体づくりを目指す!

という想いがあります。

 

 

腰痛など体に痛みがあれば体が弱るのは当然ですが、僕の経験上同時に心も弱くなるんです。

例えば「腰が痛いから外に出るのやめとこう」「腰が痛いから今日は何もしたくない」とか。

そんな経験ありませんか?

 

 

これは腰痛をきっかけに心まで弱ってしまった証拠です。

この場合、腰痛が緩和されれば「外に出てみよう!」「やりたいことをやろう!」という想いが沸々と湧いてくるはずです。

体と心は繋がっており片方が弱れば片方も弱るということ。

 

 

なので僕としては、腰痛を緩和することで今まで心に制限を掛けていたものを外して人生を楽しんでほしい!と思っています。

現にお客様の中には腰痛を克服し、

 

=====

バレエを楽しむことができるようになった

仕事に集中することができた

孫とたくさん遊べるようになった

遠出ができるようになった

=====

 

など腰痛も緩和し、心の制限も外れ、心身共に強く健康になっていく姿をこの目で見てきました。

その報告をしてくださる時のお客様の顔は忘れませんし、お客さん以上に僕は嬉しいんです。

 

 

こういう方を1人でも増やしたいという想いから『剛健』を治療理念にしています。

 

 

そしてそれを実現させるためにさらに『4つの笑顔』を掲げています。

剛健を掲げるにあたって、この過程が1番大切だと僕は感じているのでこの4つは治療理念の土台となっています。

それが、

 

1.お客様の笑顔

2.お客様の家族の笑顔

3.地域の笑顔

4.私の家族の笑顔

 

です。

腰痛を克服したお客様自身が笑顔になれば、ご家族も笑顔になり、ご家族が笑顔になれば地域の笑顔も増える

そして治療をする僕自身も笑顔を忘れていては、笑顔(より良い治療)を提供できません。

なので図々しいと思われるかもしれませんが、僕自身の家族の笑顔も増やすことにしています。

 

 

最初に体と心は繋がっているとお話ししました。

なので笑顔が増えれば、体(健康)にも当然いいわけです。

治療を通して心身共に健康になっていくのが想像できませんか?

 

 

これが僕の掲げる治療理念です。

 

 

1人でも多くの笑顔が増えますように。

そして1人でも多くの笑顔を増やせるように治療理念を掲げ、これからも活動していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :            

腰痛