肩こり | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【セルフケア】肩こりを解消するための簡単なマッサージ

 


 

パソコンの使い過ぎ、スマホの使い過ぎで肩こりに悩まされていませんか?

辛い肩こり。そんな時あなたはどんなケアをしていますか?

今回はどこでも簡単にできるセルフケアの方法をお伝えしちゃいますね!

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

現代病と言っても言いぐらい悩まされているのは腰痛以外にもあります。

それが肩こり。ひどい人なんかは頭痛にまで発展しています。

パソコンなどで長時間同じ姿勢でいれば当然と言えば当然なんでしょうがね。

 

 

でも何とかしたい!!

 

 

わかりました。

そんなあなたに簡単にできるセルフケアの方法を特別に教えちゃいましょう!!

では、こちらの短い動画をご覧ください。

 

いかがでしたか?

肩が上げやすくなり、軽くなっていませんか?

もしこれで改善される肩こりであれば、指の疲れが原因の肩こりと言う証拠です。

パソコンを日々パチパチ叩いてる分、指も疲れちゃったんでしょう。

 

 

だからいくら肩を揉んでもよくならないんです。

原因が指にあったから。

これで楽になる方は、休憩時間などで指をしっかりとほぐしておいてくださいね。

 

 

実際に、辛い首肩こりで悩む歯医者さんにオススメしたところ、だいぶ症状が緩和されたみたいです。

あなたも是非お試しくださいね。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :        

ケア

【スマホ依存】スマホが原因で首こり肩こりの原因に!?

 


 

「最近スマホ触り過ぎだなー」なんて思っている方多いんじゃないでしょうか?

僕もその1人です。

そしてスマホを触る時間が長ければ長いほど、首こりや肩こりに悩まされている方が多いんですよ。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

「最近肩こりがひどいんよねー」「首がこるし、寝違いをよくやってしまうんよ」

そんな経験ないでしょうか?

その時ってもしかしてスマホを結構触っていませんでしたか?

夜な夜な布団の中でスマホ見ていませんでしたか?

 

 

首コリや肩こりが増えている背景には、スマホの使用時間が増えているということがあります。

なのでスマホの使用時間を極力減らすことで、首や肩の疲れは今よりか自然と減っていくと思いますよ。

(パソコンをずっとやっている人は例外ですが・・・)

 

 

そこで僕はスマホに1日にどれだけスマホを使用しているのかチェックできるアプリを導入しました。

するとびっくり!!1日の使用時間の平均がなんと!!

 

 

=====

8時間8分50秒

=====

 

どひゃーー!!

僕って1日でそんなにスマホ触ってたの?

そしてスマホを触った回数(画面が閉じている状態から開いた回数)は、

 

 

=====

377回

=====

 

どへーーー!!

もう完全に依存してますよ!これ!

道理で最近首の調子が悪いと思った(笑)

 

 

ここで少し言い訳をさせてもらうと、施術中は常にスマホで音楽(BGM)を掛け、移動中もBGMとしてスマホを使っており、調べものや連絡も当然スマホ。

なので必然的にこんなに多くなってしまったというわけです。

(完全に見苦しい言い訳ですが・・・)

 

 

そして調べものっていうのが厄介で、ついついいらないことまで見たり調べたりしているんですよね。

これで時間がどんどん伸びていきます。

 

 

これはダメですね。

本当に反省しました。

とりあえずこのスマホチェックアプリは、アプリの使用制限(ロック)もできるので、僕がよく使うものなどは1日に見れる上限を設定しました。

 

 

8時間も使っていた人間が半分の4時間でできるか不安ですが、物は試しです。

とりあえずやってみます。

 

 

その他4つのアプリは設定時間を超えると、その日は一切使用ができなくなる設定。

強制的にスマホ離れができると予想しています。

 

 

あなたもスマホ離れしていきましょう!

僕も頑張ります・・・

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :        

ケア

【スマホ腰痛】布団でスマホをいじることで肩こりや腰痛を悪化させている?

 


 

 

夜寝る前に、布団の中でスマホいじっていませんか?

スマホをいじることで肩こり、そして腰痛にまで繋がることをご存知ですか?

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

ついつい布団の中でもスマホいじっちゃいますよね。

短時間ならまだしも、長時間いじっている人も多いかと思います。

「ちょっとYouTube見て寝ようかな」とか言いつつ、あっという間に時間が経っていたり。

そんな日々を過ごしていませんか?

 

 

もしその習慣があるのならば、肩こり・腰痛になっていませんか?

布団スマホは、その可能性を秘めているんです。

ではなぜ、肩こり・腰痛に繋がるんでしょうか?

 

 

布団スマホの罠

 

もし仮にうつ伏せでスマホを見ているとしましょう。

その場合簡単に説明すると体は、

 

=====

腰は反っている

肩はすくんでいる

首は反っている

=====

 

という状態になっています。

これが最悪なんです。

 

 

首が反り肩がすくむことによって首肩周りの筋肉は過剰に緊張し始めます。

筋肉の働きを見てもこの体勢が一番緊張しやすいので、いつもの数倍は一気に緊張しています。

 

 

そしてさらに、首肩で緊張した筋肉は、腰を強制的に反らす作用があります。

体勢的にも腰が反っていますよね。

 

 

つまり、肩首は過度に緊張し、その緊張が腰を反らしていく。

結果として、肩こり・腰痛へとステップアップしていくという算段です。

 

 

もう最悪ですね。

この事実を知ったあなたは、もう布団で長時間のスマホは止めましょうね。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

腰痛

【寒い日】こういう日は猫背になる人が続出!?

 


 

寒い日は、必然的に猫背になりがちですよね。

猫背が先なのか、寒さが先なのかわかりませんが、どちらにせよ猫背になっていますね。

 

 

実は、猫背+寒さで、肩こり・首こりはいつも以上に増していくんです。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

まず、寒い日の姿勢を分析していきましょう。

 

=====

首が前に出ている

肩が巻いている

背中が丸まっている

肩がすくまっている

腰が曲がっている

膝が曲がっている

=====

 

まぁ上げればキリがありませんが、ざっとこんな姿勢になりがちです。

思い出してみてください。

なっているでしょ?

 

 

でこの姿勢プラスあることが体には起こっているんです。

それは、

 

=====

体に力が入っている

=====

 

ってことです。

寒いとついつい無意識に力が入ってますよね。

ガクガクブルブルしながら。

 

 

先程説明した姿勢とプラスして考えたら、余計に肩こり・首こりに繋がります。

これが寒い日の姿勢からくる不調の原因です。

 

 

寒いからと丸まってばかりいたら、体のためにはダメかもしれませんね。

気を付けましょう!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :    

姿勢

【幸福度】腰痛・肩こりが改善されれば4割増で幸せになれる?

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

2016年の第一三共ヘルスケア株式会社のリサーチの記事を見かけました。

その記事には衝撃の内容が!!?

 

=====

 

もしも、腰痛・肩こりがなくなったら日本人の幸福度は4割増

 

=====

 

というものでした。

 

 

ってことはですよ、逆を返せば、

腰痛・肩こりのせいで4割も人生損してるってことです。

 

 

ちなみに腰痛が多い県は、秋田県・鹿児島県・佐賀県らしい。

最も少ないのが、愛媛県。

 

 

そして、腰痛歴は全国平均で

 

=====

 

9.9年

 

=====

 

つまり、約10年は腰痛で悩まされた挙句、幸せ度も4割低いってことです。

秋田県・鹿児島県・佐賀県のみなさん!気を付けて!

 

 

さらに衝撃的なことが、

「8割の方が症状を放置している」ってこと。

 

 

さらにさらに

「6割の方は、諦めている」ってこと。

 

 

僕からしたら、おいおい嘘だろって話しですよ。

 

 

そして何より怖かったのが、

「腰痛度が高いほど共感度が高い」ってこと。

 

 

つまり、それで正当化しようとしているんです。

 

「なかなか腰痛治らないんですよ~」

「うちもです~」

「おほほほほ・・・」

 

的な(笑)

そんなもん今すぐ共感するの辞めましょう!

 

 

共感の恐怖は以前書きましたので、参考までに。

【環境次第】人は痛みさえも環境によって左右される生き物?

 

 

このリサーチ結果は、色々と衝撃でしたね。

僕個人的には。

 

 

あなたは、あるあるって終わったらダメですよ。

悩んでいるなら変えないと。

 

 

8割の方が症状を放置し、6割の方が諦めている。

そして、腰痛持ち同士共感しちゃっているのが日本です。

 

 

8割の方の放置は、個人的な問題ですが、

6割の諦めている方には希望を持ってもらいたいですよね。

 

 

大丈夫だから。

きっと今よりもよくなります。

 

 

この割合を少しでも減らせるように発信も含め、行動していこう!と改めて思いました(^^;

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :        

メンタル 腰痛

【座り過ぎ】下半身の筋肉が劇的に落ちてしまう方法とは?

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

さぁタイトルの通りですが、筋肉を劇的に落とす方法をお伝えしていきます。

 

 

始めに誤解を招かないためにお伝えしますが、これはやっちゃいけない例ですからね。

では、いきます。

 

 

それは、

 

=====

 

座りっぱなし

 

=====

 

の時間を長くすることです。

至ってシンプル!(笑)

 

 

コロナ禍ということもあり、家にいる時間も多くなったのではないでしょうか?

 

 

それに伴い、座っている時間が長くなったと感じませんか?

「別に変らん!」という方は、いい調子ですね。

 

 

座る時間が長くなることで、下半身の筋肉が劇的に落ちていきます。

高齢者であれば尚更でしょう。

 

 

で、これめちゃくちゃヤバイってことに気付いてます?

 

 

下半身の筋肉が落ちることで、体に様々な障害がでてくるんです。

 

=====

 

・腰痛、膝痛になるリスク増

・肩こり増

・心血管疾患リスク増

・老化促進

 

=====

 

などの絶大な効果があります。

う、嬉しくないですね。

 

 

座りっぱなしは、いいことがひとつもありません。

 

 

あっ、待ってください!いいことあるかも!?

それは「楽ちん」ですね(笑)

 

 

まぁ冗談はさておき、座りっぱなしを極力避けたいものです。

 

 

コロナ禍で「確かに座っている時間長いかもー」と少しでも感じたのなら今すぐ立ちましょう!

これ読みながら立ちましょう!

 

 

今は楽ちんかもしれませんが、後々痛い目を見ますよ!

重たい腰をあげましょう!「よっこらしょっ!」

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :         

トレーニング

「肩こり」がひどくなると「腰痛」になってしまう原因と肩こり改善方法

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

肩こりがひどいと、腰痛にもなります!

 

 

腰痛には、様々な原因がありますが、その中のひとつに「肩こり」があります。

 

 

今回のブログでは、肩こりからくる腰痛の特徴・改善方法ついてご紹介していきます。

 

 

  • なぜ肩こりがひどくなるの?
  • 肩こりがひどいと腰痛になる?
  • 肩こりの改善方法とは?

 

 

という流れでブログを解説していきます。

もし、肩こり・腰痛で悩んでいるのなら、ぜひ見てくださいね。

 

 

ぜ肩こりがひどくなるのか?

 

多くの方が、「肩こり=マッサージ」を想像するかと思います。

でもそれでは、根本的な改善には繋がらないんですよ。

 

 

こりの原因

 

 

肩こりは、だいたいみなさん同じ場所に症状が出やすいと思います。

 

 

 

 

写真の赤い部分が凝り固まり、痛く辛くなる場所ですよね。

ここが痛くなる原因には、ある特徴があります。

 

 

それが、

 

 

ひとつの筋肉(赤いとこ)が、肩甲骨を支えるのに頑張り過ぎている

 

 

ということがあります。

だからそこだけが痛く、辛くなってしまうのです。

 

 

しかもその筋肉は、目一杯伸びきった状態で支えているんです。

 

 

 

絵にするとこんな感じ(3人ですが)になっているので、疲れるのは想像できるかと思います。

では、なぜひとつ(絵では3人ですが)だけが支え過ぎてしまうのか?というと、

 

 

肩甲骨周りの筋肉が弱っている

 

 

からという、単純な理由なんです。。。笑

 

 

だから、周りの筋肉みんなで肩甲骨を支えてあげれば、何の問題はなくなるわけですね。

つまり、ひどい肩こりともサヨナラできるってこと。

 

 

サボってしまっている筋肉を働かす(鍛える)ことさえできれば、肩周りは安定してきます。

 

 

肩を揉むだけのマッサージだけでは、リラクゼーション効果はあっても、根本的な改善には繋がりにくいってことです。

 

 

 

こりがひどいと腰痛になるの?

 

じゃあ、肩こりと腰痛にどんな関係があるんでしょうか。

肩こりも腰痛も抱えている方は、読み進めてくださいね。

 

 

こり→腰痛?

 

 

先程説明したように、肩こりの原因の多くは、ひとつの筋肉が頑張り過ぎていることです。

そして、慢性的な肩コリとなり、痛みへも繋がります。

 

 

そして、頑張り過ぎている筋肉を休ませるために、自然と全身を使って回避姿勢をとり始めます。

 

 

「痛いのは嫌!!」という、人間の防御反応です。

いやー、人間のシステムってすごいですよね。

 

 

で、回避姿勢には特徴があり、下記のようになります。

例として、右肩の肩こりがひどい症状があると仮定します。

 

 

(※赤丸の部分が、固くなりやすい場所)

 

 

  • 右肩が下がっている
  • 右の骨盤が上がっている(右腰が固い)
  • 右のお尻(股関節)が固くなる
  • 右ふくらはぎが張りやすい

 

 

といった感じで、痛みを回避した結果、このように身体に代償が生じます。

 

 

そして肩こりから、腰にも影響が出ているのがわかるかと思います。

これが、肩こりからくる腰痛の正体です。

 

 

ひどい肩こりの影響で、腰にも左右差ができ、腰痛のリスクが上がっています。

 

 

なので、肩こりを解消し、痛みを減らせば、腰への負担も落ち着いていくというわけです。

 

 

こりを改善させる方法

 

「よし!マッサージに行こう!」は待ってください!

そう思ったあなたは、ちゃんとこのブログ読んでいませんね?(笑)

 

 

肩の周りのサボっている筋肉を鍛えるべきとお伝えしましたよね。

 

 

マッサージの前に、筋トレしてください!

 

 

こり改善筋トレ

 

 

YouTubeの方で動画をアップしているので、こちらを参考にしながら試してみてください。

 

 

 

 

ポイントとしては、

 

 

  • 肩を軽く摘まんでおく
  • ずっと指を床に着けたまま
  • 肘を天井方向+頭上方向に伸ばしていく

 

 

になります。

ポイントを抑えながら、無理なく頑張ってくださいね。

 

 

とめ

 

肩こりと腰痛の関係わかりましたか?

肩こりも放って置かないようにしましょうね。

 

 

肩こりで、全身のバランスが崩れることがわかったと思います。

逆を言えば、ふくらはぎの張り感が取れれば、肩こりも腰痛も楽になることもあるってことです。

 

 

どこが原因で、肩こりになってしまっているかも、人それぞれ。

しっかり見極めていきましょう。

 

 

という前に、動画で紹介した運動をやってください。

まずはそこからですよ。

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :          

腰痛

肩こりと猫背を同時に解消させる簡単なストレッチ!

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

寒くなると肩や背中を常に丸めていませんか?

いわゆる猫背の姿勢の方が目立ちますよね。

 

 

僕も寒いと背中丸まってしまいますもんね。

みんなそうなるかと思います。

 

 

でもその代償として、肩こりに悩まされてしまいます。

冬は肩こりがひどくなるなんて声も聞きます。

 

 

今回は、簡単にできる肩こり改善㊙肩回しをご紹介致しますね。

 

 

肩こりと猫背を同時に解消させる簡単なストレッチ!

 

肩がガチガチにこると、マッサージなどで改善している方も多いですよね。

でもそれでは改善しきれない部分もあります。

 

 

肩周りの筋肉をしっかり動かして、中からほぐしてあげることも必要なことです。

そうすることで、肩の筋肉がほぐれていき、肩周りの血流が一気によくなります。

 

 

肩こりストレッチ(肩回し)

 

 

 

 

少しポイントを抑えるだけで、ストレッチの効果は格段に上がりますよ。

しっかり試してみてくださいね。

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :       

トレーニング

猫背・肩こり・首こりを治すための簡単なセルフマッサージ

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

猫背の方には、共通して固くなりやすい筋肉が存在するんです。

それが「胸の筋肉」です。

 

 

猫背の方の姿勢をイメージすると、背中が丸まり、胸の辺りが窮屈な感じがしますよね。

その窮屈な胸の部分の筋肉が、固くなっているんです。

 

 

ということは、ここの筋肉を少しでもほぐしていけば猫背改善の1歩になるということです。

 

 

1歩なので、根本的な改善とまではいきません。

でも効果はあります。

 

 

肩こり・首こりにも効果的ですよ。

 

 

猫背・肩こり・首こりを治すための簡単なセルフマッサージ

 

胸の筋肉は、肋骨に付着するようについています。

 

 

そして猫背の場合、筋肉が肋骨にへばりついてしまうんです。

そうなると腕の動きも悪くなり、背中も丸くなっていきます。

 

 

なので、肋骨にへばりついた筋肉をはがす必要があります。

はがしていくと一気に体が軽くなります(^^)

 

 

猫背マッサージ

 

 

 

簡単でしたよね?

でも猫背で胸の筋肉が固まっている方は、かなり痛いんです・・・

 

 

家でも簡単にできるので試してみくださいね(^^)

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :        

ケア

デスクワークで疲れた肩こりが解消されるセルフマッサージ

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

デスクワークなどが増えてきた今、肩こりで悩む方も同時に増えてきました。

 

 

原因は、デスクワーク時の姿勢・筋力の低下・作業時間過多の3つが挙げられます。

そして、デスクワークで凝り固まった肩は、肩以外に凝り固まった場所があります。

 

 

デスクワークで疲れた肩こりが解消されるセルフマッサージ

 

 

肩以外の場所とは、です。

デスクワークの作業を想像してほしいのですが、指を多く使っていませんか?

 

 

指を使うことで、腕(前腕)に疲労が溜まります。

この疲労が肩まできて、肩こりの原因を作るんです。

 

 

さらに言えば、腕が内側に巻いている姿勢が長く続きますよね。

内側に巻く姿勢で、肩まで内側に巻かれ、姿勢が崩れていくんです。

 

 

結局、症状がでている部分ではなくて、その末端に原因が潜んでいます。

ほぐすのであれば、そこをしっかりほぐしていくと肩こりまで楽になります。

 

 

肩こりマッサージ

 

 

 

 

揉み方はいたってシンプルでしたよね。

これだけでいいんです。

 

 

実は、ひとりでやると結構力がいるんです。

自分でやるよりも誰かにやってもらう方が抜群に効果が高いです。

 

 

脱力でほぐすことがポイントなんですね。

デスクワーク肩こりから解消しましょう!

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :       

ケア