広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

祇園公民館にて『カラダがよろこぶ姿勢づくり』講演会(教室)を開催致しました。 292

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

祇園公民館

 

本日、祇園公民館で

『カラダがよろこぶ姿勢づくり』

をテーマに講義&トレーニングをお伝えしてきました。

 

当初は60名の募集予定が

 

なんと・・・

 

107名の方にご参加頂きました。

 

こんなに集まって頂き

本当にありがとうございます。

 

トレーニングって

意外と難しいですよね。

 

でも、

今回お伝えしたトレーニング内容を

日々実践してもらいたいです。

 

プレゼント

 

参加された方の中で

トレーニング内容忘れたから

教えてほしいという方は

ご連絡くださいね(^^)

 

今日のデータの一部を差し上げます。

 

本日参加してくださった方々

本当にありがとうございました。

 

僕自身も楽しめました!

 

また機会がありましたら

よろしくお願いいします!

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :    

トレーニング

【重要】なかなかよくならない腰痛を治すために必要な3つのこと 286

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

よくならない腰痛

 

整体など何年も通っているが

なかなか治らない腰痛、、、

 

このまま治らず

一生辛い腰の痛みと

付き合っていくべきなのかな、、、

 

年齢もあるし

仕方ないのかな、、、

 

そんな思いが

ここ何年も続いていませんか?

 

意外とこういう悩みの方って

多いと思うんですよね。

 

 

これを今読んでいるあなたも

そういう悩みをお持ちですか?

 

《諦めようかな》

 

そう何度も思いましたか?

 

でも、それは違いますよ。

 

もしかしたら本当は治るのに

やり方を間違っていただけかもしれません。

 

実はその痛みは軽減できるはずなのに

やり方を数年間間違えていただけ

なのかもしれません。

 

書いていて気付きましたが

同じようなことを2度も続けて言ってますね。

 

でもそれだけ

 

《間違っている》

 

やり方を続けている方が

多いんですよ。

 

 

例えば

腰を反らしたら痛い場合

 

その動きに効果的な

ストレッチを知り

何年もちゃんとしていたとします。

 

でも痛みは減らなかった。

 

それでも信じてやり続ける。

 

僕からしたら

その時点ですでに

間違っていると思うんです。

 

だって何年もやっているのに

効果を感じれないんですよ?

 

やり続ける意味はありません。

 

これが

間違っているということなんです。

 

《効果がないなら違う》

 

それに仮に効果のあるストレッチだとしても

それがあなたに合っているかはわかりません。

 

 

お客様から聞いた話の中で

実際にあったのが

 

『痛いけど腰痛に効果があると思い、ずっと○○ストレッチ続けています』

 

『そのストレッチやめてください』

 

と僕からアドバイスをし

ストレッチをやめてもらうと

悩んでいた腰痛はなくなりました。

 

痛いのに効果がると信じて

続けていたわけです。

 

でも逆効果なわけです。

 

新幹線で例えるなら

 

東京に向かいたいのに

博多行きの新幹線に乗って

 

移動しているものです。

 

方向は全くの逆ですよね。

 

『腰痛改善の対策しています!』

 

とよく聞きますが

よくよくお話しを聞くと

 

新幹線の例のように

真逆の事をしている方って

多いんですよ。

 

 

ご本人も気付いていないのが

怖いとこですよね。

 

これに乗っていれば

目的地(痛みを取る)に

辿り着けるはず~~と

 

いくら思っていても

方向が逆なので

意味がないんです。

 

一生、目的地には

辿り着きませんよね。

 

《効果のあること》

 

が大切になってくるんですよ。

 

ただここで気を付けてほしいのは

 

《効果がある=即効性》

 

ではないことです。

 

ある程度の期間は必要な場合もあります。

 

つまり

続けないといけないってことが

多くあるってことです。

 

それでも1つ言えるのは

数年も続けて効果がないのなら

確実に違います。

 

 

そこを見極めるのも

あなた自身になってきます。

 

もちろん

私みたいなプロの方と一緒に

目的地(痛みを取る)まで歩めば

間違ったことを修正してくれるはずです。

 

数年も間違った道を進むよりも

早いと僕は思います。

 

受け身はNG

 

さらに深く言うと

整体などほぐされるだけの

受け身ではなかなか治りません。

 

整体がダメとか言っているわけではありません。

 

《受け手の話です》

 

やってもらった後はいいけど

すぐに元に戻るってこと

経験したことないですか?

 

すべてがそうとは言いませんが

原因のひとつに

 

《受け身でい続ける》

 

というのも問題です。

 

自分自身が治りたいと思い

行動しないとずっと

痛みを追ってしまいます。

 

つまり

痛みを繰り返しやすい

ということです。

 

 

治したいのであれば

この状態を脱出しなければいけません。

 

これを読んでくださっているあなたは

整体などに行って

 

《揉んでもらうだけ》

 

になっていませんか?

 

自分自身の行動などを見直し

改善しようとは思っていますか?

 

簡単に言えば

自分からも

 

《治してやる!!》

 

と思っているか?ということです。

 

 

『それでいいなら苦労しない!』

と思うかもしれませんが

 

この思いって結構重要なんですよ。

 

多くの方が出来てませんから。

 

あなたももしかしたらその1人ですか?

 

この思いを変えることでも

結果は変わってきますよ。

 

誰にも迷惑が掛かりませんし

試す価値はありそうじゃないですか?

 

誰も教えてくれない

 

こういうことって

意外と誰も教えてくれません。

 

でも大切なことです。

 

さらに大きく分けて

腰の痛みを取るために

大切なことがあります。

 

①カラダを鍛えること

②関節を大きく動かすこと

➂環境を整えること

 

すごい簡単に言いましたが

これが大切なことです。

 

この中のひとつでも欠ければ

腰の痛みは続くことでしょう。

 

逆に揃っていれば

腰の痛みを繰り返さないと思います。

 

➂環境を整えること

 

の意味がわかりにくと思います。

 

この意味は

あなたの周りに

 

《痛みを取りたい》

 

もしくは

 

《痛みを取れる人》

 

がいるかどうかの話です。

本気の人がって話ですよ。

 

 

口だけの人ならたくさんいますからね。

 

本気で痛みを取るために行動し

結果を出しているのかが重要です。

 

つまり

 

《痛みを取るために行動している人》

 

 

《痛みを取る専門家》

 

が周りにいるかどうかです。

 

これが環境を整えるの意味です。

 

人は環境で決まります。

 

 

ココだけの話、

性格も環境で決まるんですよ。

 

性格変えたければ

環境を変えるのが1番です。

 

話を戻すと

痛みの感じ方も

環境に左右されるんです。

 

だからこそ

環境づくりも必須なんですよね。

 

①カラダを鍛えること

②関節を大きく動かすこと

➂環境を整えること

 

この3つを意識して

日々行動してみませんか?

 

あなたの腰の痛みは

軽減すると思いますよ。

 

まとめ

 

具体的なトレーニングなどは

ご紹介していませんが

 

このように

自分自身の気持ち・環境の部分も

大きく関わってきます。

 

もちろん

動かすことも大切です。

 

動かす時は

指導できる人に

教えてもらうのが大切です。

 

これらが整えば

僕からしたら文句なしです。

 

あなたにとっても

いいことだと信じています。

 

ご質問などあれば

LINE@からでもお持ちしています(^^)

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :            

ケア トレーニング

『整体を卒業したいんです!』というご相談が増えている原因とは? 284

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

整体を卒業したい!

 

僕は

専門学校で整体も

学んでいました

 

それに

実際の指導にも

整体を取り入れたりもします。

 

歪んだまま生活していれば

カラダに負担が掛かりやすいんです。

 

歪みなどを

動きやすく整えてあげるのも

僕の仕事のひとつです。

 

そこで最近ご相談が増えているのが

 

『整体を卒業したいんです』

 

という内容です。

 

どうして増えているんだろう?

と聞いていくと、、、

 

『その場はよくてもすぐに戻る』

『何年も同じ状態を繰り返している』

『よくなっているのかわからない』

 

といった感じのお答えでした。

 

 

例えば

肩こりだった場合

 

肩を揉むだけで終わり
その場はほぐれても

 

またすぐにコリコリ状態
って感じでしょうか

 

そして、またほぐす

 

これが何年も続けば

 

『卒業したい!』

 

となるのかな?

 

そもそも以前にブログにも

書いた記憶があるのですが

 

『なぜ通っているの?』

 

ってことです。

 

通われている先生と

意思疎通も取れていない

のかもしれませんよね。

 

実際にお客様の中には

肩こりがお悩みで

 

40年間も

整体に通い続けていた方も

いましたが

 

たった1回のトレーニングで
40年間のし掛かっていた

肩こりは出なくなりました

 

 

もちろんこの方のように

1回でスッキリし

その後も症状が出ないのは稀です。

 

問題なのは

 

整体であれ
トレーニングであれ

 

ほぐすだけの受け身では

ダメだということです。

 

積極的に自分から動くことも
カラダの悩みを解決する為には
大切かなのもしれませんね。

 

それに別に整体を否定はしませんが

 

ほぐすだけでは不十分だと

僕は考えています。

 

そのほぐされたカラダを支えていく

筋肉だって必要だと思いませんか?

 

その筋肉を鍛えることを忘れれば

 

ほぐす→ラクになる→こる→ほぐす

 

の繰り返しになると思うんですよね。

 

だって根本的な部分が改善されていないので

元に戻りやすいのは当たり前です。

 

僕のトレーニングで

 

肩こりが一生なくなります!

 

とはなりませんが、

頻度や症状は確実に軽くなると思います。

 

ほぐして満足だけではダメですよ。

 

そのあとには

トレーニングで鍛えましょう。

 

それが一番の近道ですよ(^^)

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :    

ケア トレーニング

カラダの痛みを繰り返さない為には『気持ち』も大切。車椅子テニスの国枝さんから学ぶ『気持ちの作り方』 283

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

痛みには気持ちも大切

 

カラダに痛みがあるときって

どんな気持ちになりますか?

 

楽しい気持ちではないですよね。

 

やっぱり辛いですよね。

 

でも残念なことに

この痛みに対して

向き合わない方が多いです。

 

どういうことかというと

 

『痛いけど我慢する』

『痛いから動かさない』

 

みたいな方のことです。

 

 

向き合っているようで

向き合ってないんですよね。

 

きついことを言えば

 

逃げているんです。

 

痛みからね。

 

で、逃げていると

気持ちも下がっていくんですよね。

 

これが怖いのが

 

《無意識》

 

なんですよ。

逃げるのも気持ちが下がるのも。

 

ここで

 

『逃げてなんかない!!』

『見放すなんてなんてやつだ!』

『気持ちのせいじゃない』

 

と思われたかもしれません。

 

 

でも本当なんですよ。

 

では質問ですが、

解決するために本気で

取り組んでいることはありますか?

 

それは効果出てますか?

 

人任せにしてないですか?

 

『なんだ偉そうに!』

 

とまた思われたかもしれません。

 

でもあなたに痛みと

向き合ってほしいんです。

 

そうすることで

僕は解決できると思っているんです。

 

それだけ僕の中では大切なんです。

 

先日、テレビで

車椅子テニスの国枝さんの

対談を拝見しました。

 

(※国枝慎吾公式サイト出典)

 

当時の国枝さんは

世界ランク10位前後で

伸び悩んでいたそうです。

 

そんなときに

有名メンタルコーチに出会い

指導してもらったそうです。

 

そして毎日の課題が出されました。

 

それは

 

『I'm no.1(俺は最強だ)』

 

と鏡に言い続けること。

 

プラス

 

食堂に行ったら仲間にも

 

『I'm no.1(俺は最強だ)』

 

と言うことだったそうです。

 

国枝さんは周りに

からかわれながらも

毎日続けたそうです。

 

すると

5ヶ月後・・・

本当に

 

世界一

 

を取られました。

 

(※国枝慎吾公式サイト出典)

 

国枝さんは

 

『心から自分を信じてあげることが大切』

 

と言われていました。

 

本物の方が言われると

響きますよね。

 

これって

さっき僕が言ったことにも

当てはまると思うんですよ。

 

痛みに対して逃げるんじゃなくて

 

『痛みを絶対に取るんだ!』

 

という気持ちが大切ということです。

 

多くの方は

 

『痛みが取れたらいいなー』

 

ぐらいです。

 

『痛みを絶対に取るんだ!』

 

ぐらいの気持ちも大切なんじゃないのかな

と僕は思います。

 

 

特に痛みを何度も繰り返しているあなたには。

 

『精神論で治るなら苦労しないよ』

 

とも言われそうですが

精神論も必要な一部だということです。

 

痛みがその場で減るのも大切ですが

それを《維持》することの方がもっと大切です。

 

トレーニングでカラダを鍛えて

メンタル面も正していく。

 

あなたがどんな手段を選ばれたとしても

 

『心から自分を信じてあげることが大切』

 

を忘れないでくださいね。

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :          

トレーニング メンタル

何歳になってもやりたいことをする為に必要なカラダづくり 282

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

何歳になってもやりたいことをする為に必要なカラダづくり

 

あなたは何歳になっても

したいことってありますか?

 

僕は1ヶ月半前ぐらいから

近所のソフトボールのチームに

入部しました。

 

・数年ぶりの野球

・初めてのソフトボール

・週1夜の練習

 

で、

いきなり大会に出場しました。

 

結果は負けてしまいましたが

久しぶりの大会の緊張感と

楽しさと悔しさを

感じられることができました。

 

 

他にもこの大会で感じたことがあります。

 

それは

60歳を超えても活躍している方

いらっしゃるということです。

 

もしかしたら

70代の方もいたのかもしれません。

 

 

何歳になっても好きなことができる

カラダを作られているんだなぁと

思うのと同時に

 

僕も何歳になっても動けるカラダを

作っておきたいなぁと感じました。

 

好きなことしたくても

できない方って多いと思うんですよね。

 

もしかしたらこれを読んでいるあなたも

何かしらやりたいことがあるのに

 

何かが障害になって

できないカラダ・環境にあるのかもしれません。

 

 

・膝が痛いから散歩もできない

・腰が痛いから長距離の旅行できない

・肩が痛いから踊りもできない

 

とか色々あると思うんですよね。

 

僕からしたら

もったいないと思うんです。

 

『その年齢になってないのに

わかるわけないだろ?』

 

と思われるかもしれません。

 

確かにその経験は僕にはないので

あなたから見たら

わかっていないのかもしれません。

 

でも、

どうしようもない事情でない限り

可能性はあるわけですよね?

 

だったらその可能性を信じて

少し行動してほしいと僕は思います。

 

 

このブログでも何度か

書いたと思うんですが

 

仮にカラダに痛みがあっても

 

痛みを取る

 

が絶対にゴールではないと思います。

 

痛みをとったあとに

したいことがあるから

痛みをとりたいんだと思うんですよね。

 

 

そうは言っても痛みがあるときって

そこまで考えられないですよね。

 

痛みに集中してしまうから。

 

痛みがなくなった先まで

見ることができない精神状態です。

 

だからこそ

痛みがひどくなる前の心掛けも必要だし

 

痛みが出てもすぐ対応するのかが

大切になってきますよね。

 

考えてみてください。

 

 

仮にあなたが50歳を超えていて

でもこの先本当にしたいことないですか?

 

何かひとつでも

したいことはないですか?

 

そのしたいことって

痛みや体力が原因で諦めてませんか?

 

まだ少しでも可能性があるの

諦めずにしたいことしましょうよ(^^)

 

最近僕の周りに

そういう方が増えてきていて

僕も気合が入りますし

逆にパワーを貰います。

 

あなたの可能性

何歳になっても信じてあげませんか?

 

えっ!?

年齢のせい?

 

それ

 

気のせいですよ!

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :       

メンタル

日日是好日から学んだ、カラダの痛みに対する考え方《一期一会とは?》 281

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

日日是好日から学ぶもの

 

最近、『永遠の0』から始まり

小説にはまりかけています。

 

おススメあれば教えてほしいです。

 

そして知人から紹介され、

最近話題?の

 

『日日是好日』

先日読み切りました。

 

お茶の世界って

色々と深いですね。

 

 

お客様の中には

お茶をしている・していた方が

結構います。

 

それもあって読んでみた

というとこもあります。

 

内容には詳しくふれませんが

読んでいて思ったことがあってので

ブログにしました。

 

一期一会

 

この言葉が最後の方に

チラッと書かれていました。

 

聞きなれた言葉ですが

改めて考えさせられる

言葉だなと思いました。

 

もちろん言葉の意味である

《一生に一度の出会い》

も大切だと思います。

 

 

でも僕が感じたのは

『人との出会いだけではなくて

五感などを感じる“今”この瞬間も一度きり』

という捉えました。

 

つまり

今このときは二度と来ないから

大切にするだけではなく

目いっぱい感じることも大切だよ

ということです。

 

日日是好日を読んでから

この言葉が

改めて僕は好きになりました。

 

今を感じ、大切にする

 

これすごく大切なことだし

思っている方多いと思うけど

 

本当に大切にしている方は

少ないと思います。

 

僕もそうです。

 

考え振り返れば

無駄に過ごしてきたことなど

蘇ってきます。

 

 

これは

カラダにも置き換えれます。

 

『痛み』

 

これって嫌ですよね。

 

でも今を大切にしない方って

この痛みを見て見ぬふりをします。

 

『少し痛いけど大丈夫』

『これも年を取った証拠』

 

みたいな感じです。

 

更に悪いのは

 

『何年もトレーニングをしているけど痛みは変わらず痛いまま』

『何年も同じ運動している』

 

これは痛みに立ち向かっているようで

立ち向かってないんですよ。

 

 

本当に改善したいんだったら

変わらないことをいつまでもしないはずです。

 

本気で改善を目指したいのなら

意味のあるトレーニングも必要です。

 

そして痛みと本気で

立ち向かうことも大切ですよね。

 

《一期一会》

 

の言葉のように

痛みがあるせいで

今この瞬間を無駄にしてほしくないです。

 

『つらい痛みを我慢せずにもっと早くトレーニングしておけばよかった』

 

これは

お客様から僕がよく聞く言葉です。

 

痛みを何年も耐えてきた方が

とても多いです。

 

本当に多いです。

 

耐えてはダメですよ。

 

耐えても誰も得をしませんからね。

今すぐラクになっていいんですよ。

自分のカラダを後回しにしないでください。

 

僕が力になれるのであれば

今すぐにでも連絡してほしいです。

 

少しでもそういう方の

お力になりたいと心から思います。

 

僕もお客様とは

1回60分ごとのトレーニングを

《一期一会》と思い

指導させてもらっています。

 

すべてに感謝ですね。

 

あなたと会えるのを

僕は楽しみにしています。

 

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :        

ケア トレーニング

一生歩けるカラダづくりに大切な《4つ》のこととは?in西原セントラルクリニック 280

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

一生歩き続ける

 

先日

西原セントラルクリニックさんに依頼され

 

『一生歩き続けるカラダづくり』

 

教室を開催致しました。

 

30名近くの方々が参加され

楽しい雰囲気でカラダを

しっかり動かしてもらいました。

 

また、カラダを動かしながらも

頭もしっかり動かしてもらいました。

 

その後のお茶会でも

カラダの相談にも乗りながら

楽しい時間を過ごせました。

 

逆に参加者のパワー

僕が頂きました(^^)

 

参加者のみなさん

ありがとうございました。

 

また3月にお会いしましょう!

 

 

歩き続けるためには?

 

さて、歩き続けるためには

何が必要でしょうか?

 

今回西原クリニックさんでの

『一生歩き続けるカラダづくり』

教室の際にお伝えしたポイントを

4つご紹介致しますね。

 

①筋肉をつけること

 

これは当たり前ですよね。

 

年齢とともに筋肉は落ちますし

使わなくても筋肉は落ちます。

 

そうすれば

歩く時に必要な筋肉も落ち

歩くのが辛くなるってわけですね。

 

だからこそ

トレーニングが大切になります。

 

 

②関節を動かすこと

 

これは意外と

見落としているかもしれません。

 

関節というのは人間のカラダに

たくさんあります。

 

小さいものから大きいものまで。

 

例えば180度動かせるのに

半分の90度しか普段動かしていなければ

 

カラダは

『半分しか動かなくていいんだ』

となり、半分以上が動かしにくくなります。

 

 

こうやって関節の働きが半分になることで

歩く時の関節の制限になってしまうんです。

 

トレーニングも必要ですが

関節を大きく動かすことも同じように

大切なんですよ。

 

➂続けること

 

トレーニングは1回でOK

ってことはありません。

 

何度も繰り返すことで筋肉はつき

体力がついていきます。

 

ということは

続けるということが

大切になってきます。

 

『継続は力なり』

 

なんて言葉聞いたことありますね?

 

まさに言葉通りですね。

 

あなたは続けれますか?

 

④環境をつくること

 

ここが一番重要なのかもしれません。

 

環境ってどういう意味??

 

って思われたかもしれません。

 

ここでいう環境というのは

 

トレーニングする環境

 

ということです。

 

 

・運動するグループに入る

・パーソナルトレーナーに習う

・友達と歩く

 

など手段はひとそれぞれ

たくさんあります。

 

人は一人では中々続けることができません。

 

友達や先生と一緒にすることで

続けることができるんだと僕は思います。

 

 

一人で続けていくのは

かなりの根性が必要です。

 

あなたは今まで何回

三日坊主で終わりましたか?

 

それだけ一人では難しいものなんです。

 

『環境を手に入れる』

 

これは一生歩き続けるカラダづくりには

欠かせないポイントです。

 

これらの4つのポイントが

一生歩き続けるカラダづくり

ポイントになります。

 

あなたはこの4つの

ポイントを抑えれてますか?

 

人それぞれペースは違います。

 

あなたに合ったペースで

続けられる選択が大切ですよ。

 

①筋肉をつけること

②関節を動かすこと

➂続けること

④環境をつくること

 

覚えておいてくださいね。

 

いつまでも自分の足で

歩けるカラダづくりを!!

 

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :            

トレーニング

舟入公民館のイベントに参加してわかった広島市が推奨している『いきいき100歳体操』 278

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

舟入公民館のイベント

 

本日、

舟入公民館のイベントに

呼んで頂きました。

 

野外での

『体力チェック』

を開催し、幅広い方々が参加されました。

 

5時間近くで

50名程の方のお身体を

チェックしていきました。

 

その中で

一人一人悩みはあるものの

 

『なんの運動すればいいかわからん』

 

とよく言われました。

 

確かに

『運動しなさい』

とテレビとか病院で言われているそうですが

 

 

『じゃあ一体どんな運動すればいいんだ?』

 

ってなりますよね。

 

今回参加された方の中の例で言えば

 

腰と膝が痛いので

太もも前を鍛えてます!

 

とのことだったんですが

話を聞けば

 

太もも前を鍛えてたら余計痛くなる

 

ってパターンの方でした。

 

なので

太もも前は鍛えず

違う有効な場所を鍛えましょうと

簡単なトレーニングをお教えしました。

 

今日だけでこういう方が

多くいることがわかったし

 

間違った方法でやることで

余計痛みが長引いているんだなー

と改めて実感しました。

 

 

僕たちなりが正しい情報を

お伝えするということも

本当に大切なんだと思います。

 

そんなことを感じながら

地域包括の方々が僕のところへ来られて

 

いきいき100歳体操

 

を高齢者におこなっているところを

見させて頂きました。

 

 

椅子に座ってできるような運動みたいで

言ってはいけないと思いますが

 

ものすごく面白くない

 

と僕は感じた体操でした。

 

運動の中身自体はいいのかもしれませんが

客観的に見て面白くなかったです。

 

ただ淡々と流れるラジオの音に合わせて

淡々と同じ動きを繰り返していく。

 

これを30分もやります。

 

参加者の方に意見を聞いても

『この動きは何にいいん?』

って聞かれました。

 

 

意味もわからず

ただ淡々と同じ動きを繰り返す。

 

本当に面白くないなーと

僕は感じてしまった体操でした。

 

これを広島県は広めている努力を

しているみたいだけど広まるのかな?

 

そして参加者の方の最大の目的は

 

ハンコ

 

です。

 

このハンコは

高齢者いきいき活動ポイント

といって

 

 

1つハンコを押してもらえたら

100円もらえるって感じのものです。

 

最大の目的はここですね。

 

ハンコもらうために

よくわかってない運動をしているって感じでした。

 

何か工夫しないと

本当に面白くないです。

 

さらに話を聞けば

ある地域ではこの体操のDVDを

流して観ながら体操する場所もあるそうです。

 

いや、絶対に面白くないって。

 

案の定

参加者は少ないみたいですが。

 

運動はやろうと思ったら

しんどいものがあります。

 

その中に楽しさやりがい

感じなければ続けるのは

僕でもしんどいものがありますよ。

 

 

それを高齢者の方々に

ただ『しんどいだけ』

提供しても続かないと僕は思います。

 

体操はいいのかもしれませんが

伝える側の配慮も必要だと僕は思います。

 

同じ体操でも誰が伝えるかによって

感じ方は変わりますからね。

 

僕自身もトレーニング指導時に

淡々とならないようにしよう!

楽しくしよう!と改めて思いました。

 

運動は楽しく

効果的におこなうのがベストですよ。

 

今日相談にのった方にも

 

『今日初めて運動の意味がわかった』

 

と言われました。

 

あなたはちゃんとした

運動していますか?

 

痛めるような運動してないですか?

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :        

トレーニング

NHKの人気番組『チコちゃんに叱られる』を見過ぎて、あなたのカラダは大丈夫ですか? 275

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

チコちゃんに叱られる

 

NHKで放送されている番組です。

 

見られているお客様が

『ためしてガッテン』と同じぐらい

多いんですよ。

 

NHK恐るべし。

 

番組の内容的には

5歳の女の子に問題を出されて

それを解いていくみたいな感じです。

 

よくわからない方は

番組見てください。

 

その問題が身近な疑問で

『あーなるほどー』

って感じで面白いです。

 

“チコちゃんに叱られる”とか

“ためしてガッテン”とか

 

こういう身近なものを問題にする番組は

人気があるみたいですね。

 

特に健康系

お客様の中で人気です。

 

 

そのほとんどがNHKです。

 

人気ですね。NHK。

 

ただ、面白いNHKの番組を見る時に

ひとつ気を付けてほしいことがあります。

 

それは、、、

 

動かなくなること

 

です。

 

 

次から次へと面白い番組が続きますよね。

 

そうするといつの間にか

こんなに時間が経っていた!!

 

なんてことないですか?

 

それが1度ならいいですが

何回も何回もすることで

動かない癖がついてないですか?

 

というよりも

動かない時間増えてないですか?

 

この時間が増えることが

意外と問題だったりします。

 

何が問題かというと

まず運動不足になることです。

 

さらに言うと

見る姿勢も悪いと思います。

 

 

写真まではいかないにしても

近い形で見てませんか?

 

こういう悪い姿勢で見ることで

カラダにも負担が掛かったりします。

 

『テレビ見てたらこんな時間だわ!』

 

って立とうとしたら

腰が痛かったりした覚えはないですか?

 

いや、カラダに負担掛かってますよ。

 

運動不足になるし

カラダに負担掛かるし

で、あんまりいいことないですよね。

 

先程も言ったように

見ること自体が悪いことじゃなくて

 

どれくらいの頻度そういう

 

時間を過ごしているのか?

 

が大切になります。

 

『私は大丈夫よ』

『そんなに見てる時間少ないから』

 

とか言っている方も危ないです。

意外と見てますよ。

 

『あんまり食べてないのになー』

 

とか言ってお菓子食べている方と同じで

本人に自覚がなかったりします。

 

 

これが1番怖いですね。、、、

 

あなたの奥さん・旦那さんは

いつもゴロゴロテレビ見てないですか?

 

本人に自覚はないんですよ。

 

本人の感覚的には

少しの時間だったりします。

 

『少し散歩でも一緒にしようか』

 

など運動不足解消のために

誘ってあげるのもいいですよね。

 

『お前見過ぎだからもう見るな』

 

とかはダメですよ。笑

否定せずにいきましょう。

 

テレビが面白いのはわかりますが

ただずっと見るだけじゃなくて

 

たまにはカラダも動かして

運動不足解消して

カラダの負担も減らしましょうよ!

 

カラダ動かして鍛えるのって

気持ちいいですよ(^^)

 

 

ブレてる写真ですみませんが

登山の途中です。

 

足腰も鍛えれて気分もリフレッシュしました。

 

あなたは運動不足や

カラダの負担を減らすために

していることはありますか?

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :           

トレーニング

『朝、顔を洗う』時の腰の痛みみたいに、何気ない日常の動きの痛さが怖いんです 274

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

何気ない動きが怖いんです

 

カラダに痛みがあるときって

ちょっとした動きも怖かったりしますよね。

 

写真のように

 

『朝、顔を洗う時』

 

とかもその中のひとつだと

思います。

 

もしくは

 

 

『起き上がる時』

 

とかありますね。

 

挙げればきりがないですが

何気ない日常生活の中に

そういった怖さがあるって嫌ですよね。

 

ひとつひとつの動きで

その怖さを気にしないといけない

ってことなので

 

その都度、

怖さが頭をよぎります。

 

それはそれで考えてしまうので

ストレスになったりもしてませんか?

 

 

痛いわ、ストレス溜まるわで

不満はどんどん溜まっていくと思います。

 

どこに発散するのかわからず

周りの家族などに当たったり

あると思います。

 

後で後悔してしまい

それでまた自分自身を攻めてしまったり。

 

塞ぎがちな自分になってしまう、、、

 

少しは経験ありませんか?

 

こんなこともできないのかと

出来ない自分に情けなくなったりとか。

 

冷静になって考えれば原因は

 

カラダの痛み

 

ですよね。

 

 

『この痛みさえなければこうじゃなかったのに、、』

 

もしもこう考えているのならば

その痛みをなるべく早く

解決するべきだと僕は思います。

 

痛みが大きいとか関係なくて

小さくても同じ思いの方はいます。

 

大きい小さいを図ることはできません。

 

その方の感覚もありますからね。

 

でも悩んで止まっているのなら

そんなのもったいないです。

 

まだまだあなたには

できることがたくさんあるはずです。

 

 

まずは痛みを解決しましょうよ。

 

ひょっとして

後回しになってますか?

 

後回しの癖になってしまうと

これからもそうなりやすいです。

 

少しでも可能性を感じるのであれば

まずは試してみるのも

いいと僕は思います。

 

そうすることで

その痛みを解決できる手段が

 

あなたに最適な手段が

見つかるんだと思います。

 

 

何気ない痛みを後回しにしないで

すぐ解決する方法を探しましょう。

 

試してみましょう。

 

後回ししたら後悔することがありますよ。

 

僕は何度も経験しました(^-^;

 

そのせいでカラダに痛みを

抱えることになりました。

 

あなたにはそうなってほしくないです。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :          

ケア トレーニング