猫背 | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【姿勢分析】猫背にも3つのタイプがあるの?

 


 

姿勢には大きく分けて、4つの種類にわけることができます。

その内3つが猫背になります。

 

 

トップの写真で言えば、右から3つが全て猫背タイプです。

あなたはどの猫背に当てはまりますか?

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

3つの猫背には名前があり、

 

=====

①カイホロードシス

②フラットバック

➂スウェイバック

=====

 

って言うんです。

名前だけ聞いても意味が分かりませんよね。

ひとつひとつ簡単に説明していきますね。

 

①カイホロードシス

 

これは背骨のS字湾曲が過剰になってしまったタイプで、反り腰+猫背の複合型

かなり腰痛になりやすい姿勢でもあるので、気を付けた方がいいです。

 

 

②フラットバック

 

これは①のカイホロードシスとは真逆で、背骨のS字湾曲が少ないタイプになります。

腰が真っすぐで、首が前に出とる猫背タイプ

ヘルニアになるリスクを秘めている姿勢でもあるので要注意!

 

 

➂スウェイバック

 

②のフラットバックのように首が前に出過ぎてないけど、背中が異常に丸いタイプ

このタイプは結構多いです。

背中が丸くなり過ぎなので、腰以外にも肩の痛みを発症しやすい。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こんな感じで猫背にもタイプがわかれているんです。

 

 

今回はざっくりの説明でしたが、またいつか細かい分析&改善方法などお伝え出来たらなと思います。

姿勢にも気を付けながら日々お過ごしくださいね(^^)

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :     

姿勢

【スクワット】たった2つの意識で大きく変わるスクワット!!

 


 

「スクワットってちゃんとやると難しい!!」

とお客さんからよく言われます。

 

 

ってことは、もしかしたらあなたのスクワットは間違っているかも!?

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

スクワットってトレーニングの基本なんですが、意外と難しいんです。

しかも自分で「できている!」って思ってもちゃんと出来ていないことが多い。

 

 

今回はそんなスクワットの注意点を簡潔にお伝えしていきますね。

 

 

スクワットの注意点

 

実はスクワットと言っても色々なやり方があるんです。

《どこまでしゃがむか》《どこの部位に効かせるか》《どこの関節に負担を減らすか》など色々あります。

 

 

今回は色々な方法がある中で、共通して言える部分をピックアップしていきますね。

その注意する点はたった2点です。

 

=====

①膝が内に入らない(内股にならない)

②猫背にならない

=====

 

 

もうこれだけです。

最低これだけ覚えておけば問題ありません。

 

 

もし家で自分でやっているにならここだけは守っていきましょう!

 

 

でも意外とこの2点ですら出来ていない方が多いんです。

特に①の内股。ここが結構守れていません。

 

 

意識しないとしゃがめばしゃがむ程、膝が内に入ってしまうんですよね。

もしくは、立ち上がる(力が入る)瞬間にグッと入るパターンも多いですね。

 

 

ここを意識してできるかできないかで全く変わってきます。

ちょっとしたことかもしれませんが、意識して頑張ってみてください。

 

 

ちょっときつくなるかもしれませんけどね・・・

ファイト!!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

腰痛

【寒い日】こういう日は猫背になる人が続出!?

 


 

寒い日は、必然的に猫背になりがちですよね。

猫背が先なのか、寒さが先なのかわかりませんが、どちらにせよ猫背になっていますね。

 

 

実は、猫背+寒さで、肩こり・首こりはいつも以上に増していくんです。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

まず、寒い日の姿勢を分析していきましょう。

 

=====

首が前に出ている

肩が巻いている

背中が丸まっている

肩がすくまっている

腰が曲がっている

膝が曲がっている

=====

 

まぁ上げればキリがありませんが、ざっとこんな姿勢になりがちです。

思い出してみてください。

なっているでしょ?

 

 

でこの姿勢プラスあることが体には起こっているんです。

それは、

 

=====

体に力が入っている

=====

 

ってことです。

寒いとついつい無意識に力が入ってますよね。

ガクガクブルブルしながら。

 

 

先程説明した姿勢とプラスして考えたら、余計に肩こり・首こりに繋がります。

これが寒い日の姿勢からくる不調の原因です。

 

 

寒いからと丸まってばかりいたら、体のためにはダメかもしれませんね。

気を付けましょう!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :    

姿勢

【寝違い】首が痛くなる原因と予防方法とは?

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

お正月になると、寝違いなどによる首の痛みを訴える方が急増します。

 

 

とか言う僕も昨日の夜、仕事終わりに首をやってしまいましたが。

まだ少し違和感を残しながらこれを書いています(笑)

 

 

さて、なぜ首の痛みは急に起こるんでしょうか?

その原因と予防方法についてお伝えしていきます。

 

 

首が痛くなる原因

 

 

もっとも考えられるのが、姿勢です。

特にスマホを見る時の首を垂らしたような姿勢です。

 

 

 

 

この姿勢が長いと首を痛めやすくなります。

もちろんスマホだけではなく、こういう姿勢の多い職業も同様です。

 

 

そして長時間の悪い姿勢の後、首を動かすと「ビキッ」と痛みを発症しやすくなります。

 

 

では、なぜこの現象が起きてしまうのか?

詳しくみていきましょう。

 

 

首痛の原因はカップリングモーション!?

 

 

多くのパターンがこれに当てはまります。

 

 

「カップリングモーションって何やねん!!」

って思われたかもしれませんが、説明しますので安心してください。

 

 

首の骨は7個で成り立っています。

ちなみに、胸は12個・腰は5個あります。

 

 

 

 

すべて合わせると、24個の骨で背骨は成り立っているわけですね。

ここで重要になってくるのが、背骨は1個の骨ではないということ。

 

 

積み木みたいに積みあがっているんですね。

なので、ある動きに対して1個1個の骨が別々の動きをします。

 

 

この別々の動きのことを「カップリングモーション」と呼びます。

 

 

「首を下に向けたらここの骨は右に動いて、あの骨は左に動きまっせ」

みたいに決まっているということです。

 

 

これが24個すべての骨で決まっています。

スムーズに体が動くためには、必要不可欠な動きっていうことです。

 

 

人間の体って凄いでしょ。

これがなければ人間もロボットみたいな動きになりますからね。

 

 

 

 

それを踏まえた上で、なぜ首の痛みに繋がるのか考えていきますね。

 

 

最初にお伝えした姿勢だと、カップリングモーションの性能が落ちるんです。

つまり、ロボットにより近い背骨になってしまうということです。

 

 

ロボットの動きを想像してみるとわかりますが、カクカクした動きしかできませんよね。

 

 

ロボットは構造上それ以上動くことができませんが、人間は違います。

動きにくいなと思っても、それ以上に動かすことが可能です。

ですから、「いって~~~」っと悲惨なことに・・・

 

 

つまり、ロボットの背骨になっているのに、人間の動きをしようとするから首を痛めるリスクが上がってしまっているわけです。

 

 

長時間であればあるほど、ロボット化していきますからね。

お正月なんか特にそうでしょう。

 

 

首を痛めないための予防方法

 

 

では、最後に予防方法もお伝えしておきます。

 

 

それは、背骨を日頃から動かしていない方向に積極的に動かすことです。

めっちゃシンプルでしょ?

 

 

丸まる姿勢が多いのなら、反る動きを。

反る姿勢であれば、丸まる動きを。

 

 

さらに、横に倒す動き(側屈)・捻る動き(回旋)なども加えるとよりgoodです。

さらにさらに、動きを混合させるともっとgood!!

 

 

このように普段から動かしていない方向を積極的に動かすことで、ロボット化しにくくなります。

 

 

年齢を重ねるごとに、ロボット化(可動域の低下)は必ずするので、予防には最適だと思います。

 

 

日々の習慣があなたの体を作ります!

今からできることをしていきましょう!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :         

ケア

【背中美人】姿勢改善するためには背中の筋肉が重要!

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

新年早々、「背中に梅干しがあるよ」と言われました。

少しばかり筋トレの効果かな?(笑)

 

 

もっと渋い梅干しになれるように今年は頑張ろうかなと思った今日この頃・・・

 

 

でも言われて改めて思ったんですが、背中の筋肉って鍛えないとダメだなと。

 

 

実家に帰り、両親や祖母の背中を見ると、背中は前よりも丸く、薄い背中になってきたなと感じます。

 

 

 

 

すべてが背中の筋肉が原因ではなく色々あるのですが、その中でも背中の筋肉は重要です。

 

 

やっぱり姿勢が悪い方や高齢者の背中には、筋肉が少ないなと感じます。

見た目にもあるようには見えません。

 

 

背中の筋肉は、姿勢を維持し、重力に勝つために必要不可欠。

姿勢が悪くなれば、腰にも負担が掛かりますしね。

 

 

姿勢が悪いなって思う方ほど、背中の筋肉を鍛えましょう!

 

 

僕のように筋肉の隆起で梅干しになれるように(笑)

お互い渋い梅干しになりましょう!!

 

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :     

姿勢

【姿勢改善】猫背になると腰痛になりやすい!猫背改善のための棒を使ったトレーニング!

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

年齢と共に姿勢は崩れやすくなっていきますよね。

僕の祖母も会う度に丸くなっているように思います。

 

 

こうなると全身の各関節に不調が出始めるんですが、それが特に腰に表れやすいんです。

 

 

そこで今回は姿勢から治していき、腰痛を改善させる方法をお伝えしていきます。

さらに特別なアイテム【棒】を使わせて頂きます(笑)。

 

 

動画(YouTube)で詳しく解説していますので、ご覧ください。

 

 

 

 

ちょっとフォームが悪かったですが、許してください。

でもしっかりと背中を効かすように励んでみてね。

 

 

座ってできるんで、家でもやりやすいかと思います。

棒がなければ、タオルでも大丈夫ですよ。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :     

トレーニング 腰痛

【骨盤矯正】骨盤の歪みによって引き起こす腰痛とは?

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

骨盤の歪み!誰しも一度は気にしたことがあるかなと思います。

でも先に真実をお伝えしますと、骨盤は全員歪んでいます。

 

 

左右対称なんてことはありえないんですよね。

もっと言うと人間の体はすべて左右対称ではない。

 

 

ですが、左右対称ではないにしても左右でバランスを取っているのは間違いありません。

 

 

そのバランスが崩れると「腰痛」へと繋がります。

つまり左右のバランスを取れていない状態を一概に「歪み」と認識しているのでしょう。

 

 

なのでここでも歪みと表現していきますね。

 

 

で骨盤の歪みとして代表的なのは、前傾・後傾です。

簡単に言うと「前傾→反り腰」「後傾→猫背」ってイメージ。

 

 

 

 

この歪みが発生すると腰痛のリスクが上がるんでですが、その理由を説明していきますね。

 

 

実は骨盤が前傾・後傾で固まると、お腹の筋肉が働かなくなるんです。

そうなると同時になんと!!腰・お尻の筋肉も働きにくくなります。

 

 

人間の体って面白くて、ひとつの筋肉の影響が他の筋肉にも伝染するんですよね。

 

 

説明したように、骨盤の歪みの影響で腰周りの筋肉は働かなくなり、腰は不安定になります。

結果、腰痛になるってわけです。

 

 

骨盤の歪みもそうなんですが、歪んだ結果筋肉が働かないから腰痛になりやすいってことを覚えておいてください。

 

 

そうならない為にも、骨盤の動きが鈍らないように日々動かしておく必要があるんです。

そうすることで、前傾・後傾で固まりにくい自由度の高い骨盤にしていくこと!

 

 

あなたの骨盤よ!頑張れ!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :       

腰痛

美姿勢過ぎると腰痛を引き起こす!?意外過ぎる原因とは?

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

姿勢を意識し過ぎていませんか?

猫背など姿勢が悪い方もいますが、逆に姿勢を意識し過ぎている方も多いのも事実です。

 

 

姿勢を意識すると《体に良い》《見た目が良い》というイメージがあります。

 

 

でもこれらは全くの逆です。

 

 

過度な姿勢意識は《体に悪い》《見た目が悪い》んです。

 

 

 

というわけで今回は、

 

 

  • 過度な姿勢意識とは?
  • 過度な美姿勢で起きる痛みのサイン
  • まとめ

 

 

という流れでブログを解説していきます。

姿勢気になるなという方は、読んで損はないと思いますので、ぜひ見てくださいね。

 

 

過度な姿勢意識とは?

 

上記のイラストで例をあげてみました。

過度な美姿勢とは、

 

 

  • 胸を張り過ぎている

 

 

状態のことをいいます。

猫背の真逆ってことですね。

 

 

女性も男性も見た目のために意識している方が多いかと思います。

 

 

僕の経験では、女性の方に多く見られる特徴です。

鏡に映る全身の姿が猫背よりも背筋がビシッとしていた方が綺麗ですしね。

 

 

男性の場合は、胸など鍛えている方に多く見られます。

鍛えたあげた筋肉をアピールしないといけませんからね。

 

 

まぁ色々な事情があるにせよ、こういった過度な美姿勢は多々見られます。

 

 

過度な美姿勢で起きる痛みのサイン

 

 

背骨と言うのは「S字」に湾曲しています。

この湾曲のおかげで、体へのダメージ(日常生活などの負担)を分散させているんです。

 

 

でも胸をはった姿勢であれば、この湾曲は消失し、ダメージが蓄積されていくわけです。

さらに、この姿勢は全身の関節の動きに制限を掛けます。

 

 

「たったそれだけで嘘だろ!!」

 

 

って思われたかもしれませんが、本当にそうなんです。

 

 

前屈もできなくなるし、足も上がりにくくなるし、余計体が疲れやすくなります。

 

 

これを背骨のロックと言います。

(いや僕が今名付けました・・・笑)

 

 

美姿勢と言えば聞こえがいいかもしれませんが、過度な意識は危険です!!

 

 

ここを勘違いしないようにしましょうね。

 

 

過度な美姿勢を治すために

 

 

簡単にできるのは、美姿勢の意識をやめることです。

逆に猫背になってください。

 

 

「それはないわ!猫背の方がわるいじゃん!」

 

 

って聞こえましたが、違います。

 

 

美姿勢を意識し過ぎると、脳の中でそれが正常になってしまいます。

だから少し背中を丸くしただけでも、「すごい猫背になっている」という認識になっていきます。

 

 

でもはたから見ればそれでも十分いい姿勢なわけです。

 

 

脳の錯覚も恐ろしですね。

 

 

まずは、脳の錯覚から解いていくのはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

 

今日のブログをまとめると、

 

 

  • 過度な美姿勢は危険!
  • 治すためには猫背になって脳の錯覚を解く

 

 

になります。

 

姿勢が崩れていると思っても全く崩れていませんから大丈夫ですよ。

安心してくださいね!

 

 

痛みがひどくなる前に、予防・対策もしておきましょうね。

もしよかったらYouTubeでは、腹筋をしない腰痛予防のトレーニングなどを投稿していますので、ご参考にしてみてください。

↓↓

http://bit.ly/2VlpytE

 

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :        

腰痛

腰痛の原因となる関節の不動とは!?関節の動きに注目してみよう!

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

腰などの痛みには、様々な原因がありますが中でも

《関節の不動》ってのが原因になることが多くあります。

 

 

つまり、関節が動かない(にくい)ということですね。

 

 

ここを解決していくと腰痛だけではなく、あらゆる痛みに対応できます。

 

 

というわけで今回は、

 

 

  • 痛みの原因《関節の不動》とは?
  • 関節の不動を解決するには?
  • まとめ

 

 

という流れでブログを解説していきます。

腰痛など痛みで悩んでいるという方は、読んで損はないと思いますので、ぜひ見てくださいね。

 

 

痛みの原因《関節の不動》とは?

 

最初にもお伝えしたように《関節の不動》とは、関節が動かない(にくい)という意味です。

 

 

これは、全く関節が動かないという訳ではなく、一方向の動きが悪い場合でも同じ意味になります。

 

 

腰で言えば、「曲げる・伸ばす・捻る・倒す」などの動きの中で、どれか一つでも悪ければ関節の不動。

不動の期間が8週間も続けば、慢性痛へと繋がります。

 

 

そして、これが起こる原因として、特に多いのが姿勢です。

 

 

 

姿勢には色んな種類がありますが、猫背なども有名ですよね。

こういった姿勢の崩れが長く続くことで、動かない(にくい)関節が出てくるわけです。

 

 

関節が不動したその先・・・

 

 

関節の不動が続くと、その関節周りの筋肉が崩れ始めます。

 

 

さらに長い期間が続けば、崩れた筋肉がその関節以外に影響を与え始めます。

つまり、その他の場所に痛みが発生してしまうわけですね。

 

 

これが、腰が痛い→膝が痛い→肩が痛いみたいな流れを作ってしまい、常に身体の何処かが痛む状況になります。

 

 

関節の不動を解決するには?

 

説明した流れで痛みがでている場合、揉みほぐすだけでは限界があり、筋肉を鍛える必要があります。

 

 

バランスの崩れた筋肉を正常に戻し、関節の動きをできるだけ戻してあげないといけないんです。

そうすることで、筋肉が関節のレールを作り、関節の動きを体が覚え始めます。

 

 

そして、動き始めた関節をそのままにせず、しっかりと目一杯動かす必要があります。

だって動き始めても、動かさないとまた《関節の不動》に戻ってしまいますよね(^^;

 

 

関節を動かす筋肉のレールを自分自身で作り上げていきましょう!

 

 

でも頑張ってレールを作った後に、さぼったらダメですよ!!(笑)

 

 

まとめ

 

 

今日のブログをまとめるとこんな感じです。

 

 

  • 関節の動きが悪いと痛みに繋がる
  • 関節周りの筋肉バランスが崩れる
  • 関節を動かす筋肉のレールづくりを積極的に!

 

 

になります。

日々の努力が大切になってきますね。

 

 

自分の体は自分で治す!!

 

 

そういった気持ちを少しでも僕は持ってもらいたいです。

 

 

痛みがひどくなる前に、予防・対策もしておきましょうね。

もしよかったらYouTubeでは、腹筋をしない腰痛予防のトレーニングなどを投稿していますので、ご参考にしてみてください。

↓↓

http://bit.ly/2VlpytE

 

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :            

腰痛

背骨を伸ばす骨ストレッチで猫背を治して猫背を改善!

 


 

 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

今回は、簡単にできる猫背改善ストレッチをご紹介致しますね。

 

 

猫背で姿勢が悪い方は、背骨の動きが悪い傾向にあります。

なので、背骨をしっかりと動かしていく必要があるんですね。

 

 

今回は肩甲骨を寄せる!みたいなストレッチではなく、背骨を利用したストレッチをご紹介致します。

 

 

背骨を伸ばす骨ストレッチで猫背を治して猫背を改善

 

 

猫背を治すには、肩甲骨を寄せるだけでは不十分だと知っていましたか?

 

 

猫背の方の特徴として、肩甲骨の下辺りの背骨が丸くなっているということがあります。

ここを治さないと猫背は治らず、姿勢もよくなりません。

 

 

なので今回は、そこをしっかり伸ばせるストレッチを動画でご紹介しますね。

 

 

背骨ストレッチ

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

しっかり伸ばせましたか?

 

 

ポイントは、でしたね。

首までしっかりおこなうと、効果絶大です!

 

 

ぜひお試しくださいね(^^)

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :      

トレーニング

1 2 3 6