広島 腰痛 姿勢 パーソナルトレーニング

腰痛専門パーソナルトレーニング 『広島/出張,本通り,袋町』

【健康経営】多くの社員が悩む腰痛を企業(会社)の中で解決する! 323

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

健康経営

 

今は、企業も社員の

「健康」をどう管理するのか

問われてくる時代なんですかねー。

 

とある記事を見つけました。

↓↓

https://toyokeizai.net/articles/-/264394?display=b

 

この記事には、

健康経営のことについて

メリットが書かれています。

 

ご興味あれば一読してみてください。

 

社員の健康リスク

 

記事の中には、

アンケートを各企業にとった結果、

約6割の会社が社員の健康被害によって

生産性が落ちたと回答。

 

逆を言えば、社員が健康であれば

生産性もアップするってことですよね。

 

 

さらに言えば

この記事には書いていませんが、

その健康が「一体なんのか?」ってことです。

 

その中には、

過度の労働(残業)などもあると思います。

 

今の労働時間はかなりのものです。。。

 

でもその奥に、

労働時間の増加とともに増えているのがあります。

 

それは、

 

腰痛

 

です。

 

 

労働時間が増えるごとに

腰痛で悩む方も増えているのは事実です。

 

その腰痛をケアする取り組みも

僕は健康経営に繋がるんじゃないのかな

と思うんです。

 

だって腰痛で悩む方って現在、

2800万人もいるんです。

 

そのうち、

85%の方が原因不明なんですよ。

 

 

2800万人の内、

85%も原因不明!?

 

もうよくわかりませんね。

 

でもこの原因不明の腰痛は、

 

・労働時間の増加により座る事が長くなったこと

・座ることが多くなった結果、運動不足

・運動不足により、筋肉の著しい低下

 

によって生まれていると思うんですよね。

 

全部ではないにしても

その可能性って大きいと僕は思っています。

 

現に僕の腰痛セミナーに以前参加された方から

 

「腰が痛いけど忙しくて、ケアする時間がないから我慢して出社している」

 

 

という方もいらっしゃいました。

 

他に、60代のお客様の中には、

 

「40代の頃は忙しくて腰の痛みは我慢していた」

「退職後に痛みが増して、今では我慢していたこと後悔している」

 

と話していました。

 

この方々云々というか

僕のお客様の多くが

 

仕事の負担からの腰痛

 

が圧倒的に多いです。

 

 

僕が知っている限りの中(狭い)でさえ

そうなんですから

 

この2800万人の中で

仕事での腰痛に悩む方は一体どれくらい

いるんでしょうか?

 

原因不明の85%うち、

仕事での腰痛が原因の方は

どれくらいいるんでしょうか?

 

僕は現在、

ケアハウスかんべ村にて

月2回のペースで社員さん向けに

腰痛ケア教室をしています。

 

「社員の健康をよくしたい!」

 

という会社の想いから始まりました。

 

 

まだ始まったばかりですが、

みなさん少しずつ運動への意識も

あがってきていると僕は感じています。

 

この社員向けの

グループトレーニングを通して、

 

自分のカラダに目を向ける!

 

意識を持ってもらいたいと思っています。

 

そして仕事の活力へと繋げて頂きたい。

 

結構、腰が痛いぐらい

我慢したりする方も多いはずです。

 

「これくらいみんな痛いよなー」

 

ってね。

 

後悔する前にやってもらいたいです。

 

それに働いている社員の為にも

考えてもらいたいことですよね。

 

あなたの会社で

 

健康経営

 

してみてはどうでしょう?

 

社員を大切にする企業はいまから必要ですよ。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :       

ケア トレーニング

腰って大切なところですって話し。膝や肩の痛みなどにも関連してるよね。 322

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰ってやっぱり大切

 

今日は、

治療家さんたちと

少しお話しする時間がありました。

 

色々な症状とかの

お話しがたくさんでてきたんですが

そこであったのが

 

「どの症状にも“腰”って関連するよね」

 

ってことでした。

 

膝が悪い方も

肩が痛い方も

 

何かしら腰は関連しているのかもね。

 

例えば、膝痛。

 

 

膝の悪い方って、

 

腰を丸めたり、反ったりする動作

どちらかに不具合が起きていることが

多々あります。

 

不具合の起きている腰の動きを

改善してあげるだけでも

膝痛が減ったりすることもあります。

 

肩の痛みだって、

 

腰と背中の筋肉の関係性によって

痛みが出ている場合もあります。

 

その関係性を悪い状態から

いい状態にもっていけば

肩の痛みが減ったりすることもあります。

 

100%腰が原因ってわけではないですが、

少なからず腰の要素も入ってくるよね。

 

って話しで今日は盛り上がりました。

 

 

色んな治療家さん目線で話していて

改めて、

 

「腰って大切だなー」

 

って僕は感じました。

 

でもその分、

腰って使い過ぎたりして

痛みの出やすい場所であることに

違いありません。

 

日頃から

腰を大切にしてあげることも

今からは必要なのかもしれませんね。

 

腰って、

年を重ねていくと

丸くなりやすくなってきます。

 

 

それに今の社会って

座る時間が多いですよね。

 

それが余計に腰を

丸まりやすくしてしまっているんですよね。

 

座る時間を減らすこと

ひとつの方法かもしれませんね。

 

 

そうなると

逆の動き(腰を反る)が

難しくなってきます。

 

そのせいで

全身のバランスって

崩れていくんだと僕は思います。

 

結果、それが腰痛以外に

膝痛・肩痛などとして

でてくるんじゃないかなーっと。

 

バランスが崩れていくことで

 

必要な筋肉が落ちたり、、

関節が動かしにくくなったり、、

 

悪化すれば

手遅れなんてこともあり得ますよね。

 

病院に行ってお医者さんから

 

「もう手術しか選択肢はありません」

 

なんて言われたらショックですよ。

 

そうならないため

さっきも言ったように今からでも

 

腰を大切に!

 

してあげてくださいね。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :     

ケア

【プレゼント】LINE@登録者が200名突破しました!記念に特別なプレゼントを差し上げます。

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

LINE@200名突破記念

 

僕は、LINE@というもので

情報発信をしています。

 

毎週1回程度は

簡単なトレーニングを紹介したり

ポイントをお伝えしたりしています。

 

しかもLINE@って無料なんですよ。

 

無料で最新の腰痛情報なども知れるし

 

それでいて

僕に直接質問だってできます。

 

僕って結構マメなタイプなので

 

24時間以内には

必ず全員に返信しています。

 

『このとき腰が痛いんです』

『こういうトレーニングありますか?』

 

など質問を頂きます。

 

他にも、

 

『いつも情報ありがとうございます』

『動画のトレーニングで腰がラクになりました』

 

という感謝のお言葉も頂いたりして

本当に嬉しいです。

 

そんな僕のLINE@が(いつの間にか、、)

 

200名を突破!

 

しました。

 

 

いつもありがとうございます。

 

そこで感謝の意味を込めて

あなたに特別なプレゼントをご用意しました。

 

特別なプレゼント

 

①『タイプ別の腰痛改善トレーニング動画』

 

反り腰・丸い腰(猫背)の2つのパターンの

特別改善トレーニング動画をプレゼント致します。

 

どちらが欲しいかメッセージください。

 

 

②腰ケア教室(旧:姿勢ケア勉強会)

 

現在不定期に開催しています。

延べ100名以上の方々に参加して頂きました。

 

通常参加費は2000円ですが

特別に無料でご参加して頂けます。

 

腰痛ケア教室の詳細→こちら

 

※2019年4月以降の講座から適用

 

 

➂2組限定の相談会

 

直接僕とお会いできる方に限り

無料でご相談を受け付けます。

 

あなたに合わせた(1名~5名)

腰痛改善などのアドバイスを

その場(場所は未定)でしたいと思います。

 

今までとは違った目線で

改善アドバイスができると思います。

 

多くの方のご相談を受けたいのですが

僕にも時間がありますので

心苦しいですが2組のみとなります。

 

お一人が恥ずかしいという方は

この機会にお友達と一緒にぜひ。

 

※グループ(最大5名まで同時)のご相談もOKです。

 

============

 

以上3つのプレゼントをご用意致しました。

3つすべて受け取ることが可能です。

 

※プレゼントは2019年2月28日までの受け取りで、1度しかご利用できませんのでご了承ください

 

※②は「参加したい」と一声頂ければ、開催決まりましたら優先的にご案内致します。(2019年内の講座であればOK)

 

※③は「相談したい」と一声頂ければ、日時など一緒に決めていきたいと思います。

 

プレゼント受け取り方法

 

僕のLINE@にご登録後、

プレゼントの番号を

メッセージにてお送りください。

 

(例:①ください!反り腰希望)

 

送ってくださってくれた方から順に

プレゼントをお送り致します。

 

メッセージお待ちしています(^^)

 

◇LINE@に登録する◇

 

↓↓

 

 

タグ :       

ケア トレーニング

掃除のとき、家具を動かそうとすると腰が痛い!2つのポイントを抑えるだけで腰の痛みはなくなる 321

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

掃除のとき腰が痛い

 

家の中で腰が痛くなることの代表と言えば、

掃除ですよね。

 

拭き掃除とか

掃除機とか

 

長い時間、中腰の姿勢が続きますもんね。

 

腰が疲れて痛くなるって感じです。

 

終わった後は、

腰をトントンしたくなりますよね。

 

 

先日のお客様の中で、

 

「掃除するときに机とか移動させる時がつらい」

 

とご相談を受けました。

 

「なるほどー。そのときか」

 

と僕は思ったわけです。

 

確かにしっかり掃除しようと思ったら

机とかソファーとか少しだけ

移動させたりしますよね。

 

 

このときに

力を入れるんで

腰に負担が掛かるってことでした。

 

掃除をしていたら

そんなことないですか?

 

男性であればまだ力があるんで

いいかもしれませんが、

 

女性の場合は、

男性に比べれば力は弱いんで

余計にしんどいかと思います。

 

 

それに、

年齢を重ねていけば男女関係なく

力が落ちるのは仕方ないことです。

 

そこで

力任せに移動させる

腰に負担が掛かるんですよね。

 

実はこれには腰の負担を減らす

ちょっとしたポイントがあるんです。

 

そこさえわかっていれば女性でも

腰の負担は一気に減るはずですよ。

 

家具の移動の仕方

 

 

本当にちょっとしたことです。

 

一つ目、

 

『家具とカラダを離さない』

 

ね。簡単ですよね。

 

家具を移動させる時って

 

持ち上げる・押す・引く

のどれかだと思うんですが

どれにも言えることです。

 

力が入りやすいところで

考えてもらえば

わかりやすいと思うんですが、

 

物を持ち上げるとしたときに

 

カラダから近い方

   と

カラダから遠い方

 

どちらの方が力入りやすいですか?

 

恐らく、

カラダから近い方が

一番力が入ると思います。

 

ということはですよ、

重たい物を移動させる時も

同じことが言えます。

 

力が入りやすい

カラダの近さで移動させた方が

腰への負担は減るんです。

 

だいたい押したりするときって

徐々にカラダから家具が離れていきますよね。

 

離れていけばいくほど

腰へ負担が掛かっているんです。

 

だからカラダから近くする。

 

さらに言えば、

少し動いたらカラダも一緒に

移動させることです。

 

家具との距離感は一切変えない方がいいですよ。

 

時間が掛かるかもしれませんが、

腰のためにはその方がいいです。

 

二つ目は、

 

『足は使う』

 

基本と言えば基本ですが

できていない方って多いんです。

 

 

例えば、押すとき

この時は足を前後させ

押します。

 

持つときは、

膝と股関節もしっかり曲げる。

 

これだけです。

 

足を使わずに

上半身だけで

移動させるから

 

腰に負担が掛かるんですよ。

 

この2つのポイントを

抑えておくだけで

 

掃除のときの負担は減るはずです。

 

実際にお客様にやってもらいましたが

 

「腰に全く負担が掛からない」

 

と言われていましたよ。

 

あなたもやってみてくださいね。

 

日常生活での腰への負担は

なんでもポイントを抑えるだけで

すごい変わります。

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :      

ケア

猫背vs反り腰。どっちの方が腰に負担が掛かりやすいの? 320

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

猫背vs反り腰。どっちが腰に負担が掛かる?

 

どの姿勢が腰に負担が

掛かりやすいと思いますか?

 

大きくわけて考えてみましょう。

 

①猫背

②反り腰

 

腰の姿勢と言えば

この2つですよね。

 

一体どっちが負担掛かるんでしょう?

 

腰への負担

 

ちなみに腰って5つの骨からなります。

 

この骨の間に腰の負担を減らすために

クッションの役割をする

ゼリー状のものがあります。

 

このゼリーが壊れると

ヘルニアになったりします。

 

 

今回の負担っていうのは、

このゼリーにも負担が掛かるということです。

 

つまり、どちらかの姿勢でいれば

ヘルニアの可能性も上がってきますよ

ってことです。

 

嫌ですよね。ヘルニア。

痛いですもんね。

 

そうならないためにも

姿勢にも気を付けたいことですね。

 

もちろん、

筋肉にも負担が大きく掛かりますよ。

 

で、どっちなの?

 

それは、

 

猫背

 

です。

 

 

『そうだと思ってました』

と聞こえてきますが、

聞こえないふりをしておきます。

 

やっぱり猫背の場合、

腰への負担も増えます。

 

実は、猫背には

 

頭タイプ

腰タイプ

 

猫背があります。

 

これは、

どっちも腰に負担が掛かります。

 

※写真左は頭タイプです。

 

簡単に言うと、

 

頭タイプは、

頭が前にでている猫背のこと。

 

腰タイプは、

腰のとこから丸くなっていること。

(※腰タイプも頭も少し前に出ています)

 

ちなみに、

頭タイプの方は

背中から腰にきます。

 

腰タイプの方は

腰にそのまま負担が掛かり

動き(前にかがんだり)も悪くなります。

 

融合タイプも

多くいらっしゃいますよ。

 

さらに言えば、どちらも

座っている時の姿勢は

もっと丸くなりますよね。

 

 

また、腰タイプの猫背の方は

かがむことが苦手なので

 

荷物を持ち上げる時なども

負担が大きくなります。

 

今回は2つのパターンについて

詳しくは書きませんが、

ざっくりこんな感じです。

 

伝わりますかね?

 

書いてたら

言いたいことどんどん出てきて

どうやってわかりやすく書くか悩むんですよね。

 

うーーん。

 

まぁ僕のこんな悩みは置いといて。

 

要するに、

猫背だとタイプによって異なりますが

反り腰よりも腰に負担が掛かるんですよ。

 

普段から姿勢にも気を付けてあげたいですよね。

 

あなたの姿勢大丈夫ですか?

 

あっ、これはあくまで

猫背と反り腰を比較した場合ですからね。

 

反り腰は負担が掛からないんだー

ってことじゃないですよ。

 

反り腰も負担が掛かりますからね。

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :     

トレーニング

猫背で腰痛の方は、背中をうまく使えば腰痛はなくなります 319

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

その腰痛は背中から!?

 

腰の痛みって

意外と腰に原因がないこと

多いんですよ。

 

今回は背中からくる

腰痛のパターンをご紹介しますね。

 

まず、背中からくる腰痛の場合

 

猫背

 

の場合が多いです。

 

もしくは、

 

首が前に出ている

 

といったパターンですね。

 

 

要するに、

典型的な猫背ですね。

 

腰から首までが丸まっている状態です。

 

僕の経験から

こういう方の腰痛は

背中が関係することが多いです。

 

なんで背中なの?

 

気になりますよね。

 

姿勢が悪く猫背になっている

ということで

話しを進めていきますね。

 

猫背の場合、

背中の筋肉って

 

伸びきった状態って

いうことは想像できますよね。

 

 

実は、

その伸びきった背中の筋肉って

腰の筋肉まで繋がっているんです。

 

この背中と腰の筋肉が繋がっている!

というのが今からポイントになります。

 

筋肉って伸び縮みして

力を発揮するんですね。

 

姿勢がいい場合、

 

この伸び縮みを

背中と腰の筋肉が一緒に

頑張ってくれているんです。

 

でも猫背の場合、

 

背中の筋肉は縮むことが苦手なので

腰の筋肉だけで頑張らないといけないんです。

 

そうなると

どうなると思いますか?

 

腰の筋肉だけで頑張ろうとし始めるんですよ。

 

しかも

腰の筋肉だけでは

力は十分に発揮できません。

 

でも健気に一人で頑張ろうとしてしまいます。

 

 

結果、腰に負担が掛かっていきます。

 

そして、腰痛が待っています。

 

筋肉、筋肉ばっかで

意味がわかりにくかったかもしれませんが、

 

簡単にまとめると

 

腰と背中の筋肉は

一緒に頑張ってくれるもの

 

です。

 

どっちかが使えなくてもダメ。

ってことなんです。

 

あっ、まだわかりにくいですか?

 

うーーん、、、

もっと簡単に言ったら

 

猫背で腰痛いなら背中が原因

 

ってことです。

 

全員が全員ではないですけどね。

ここが原因の場合は多いです。

 

背中の筋肉使えてますか?

ってことですかね。

 

ってこと、ってこと

ばっかりですね(^^;

 

背中腰痛を改善させる

 

背中からくる腰痛は、

背中の筋肉を上手に使っていくことが

大切になっていきます。

 

動画で腰痛改善トレーニングを

2つご紹介しますね。

 

とっても簡単ですよ。

 

たぶんこれだけで腰の痛み

減ると僕は思ってます。

 

では、やっていきましょう!

 

 

この動画では左右に倒してますが、

できれば足を掛けた方だけ倒してください。

 

逆に倒す時は

足を掛け直してくださいね。

 

■ワンポイント

 

動画にはありませんが、

倒した足の対角線の手をバンザイします。

そうするとより背中の筋肉を使います。

 

これだけで腰スッキリします。

 

続いて、

 

 

■ワンポイント

 

こちらも動画にはないですが、

対角線の手をバンザイしてください。

 

そうすると

背中と腰の筋肉を一緒に

うまく使えるようになりますよ。

 

この2つをストレッチ→トレーニングの

順番でやってみてください。

 

背中腰痛は軽減すると思います。

 

絶対に無理はしないでくださいね。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :      

ケア トレーニング

年齢とともに丸くなる腰(背中)。改善しないと歩けなくなりますよ。 318

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

年齢とともに腰も丸くなる

 

『昔は、真っすぐだったけどな、、』

 

『もっとシャキッとしていたけどな、、』

 

周りの方でいませんか?

 

あなたももしかして

丸くなり始めていますか?

 

なぜ丸くなるの?

 

原因はたくさんあります。

 

そのうちのひとつとして、

 

筋力の低下

 

があります。

 

 

「何回も聞いたことあるよ!」

 

と思われたかもしれませんが

それを正しく理解していますか?

 

もしくは

理解して実行していますか?

 

ここがとても大切なんですよ。

 

聞いてくださいね。

読んでくださいね。

 

丸くなると何がいけないの?

 

一般的に腰が丸いと

腰への負担が増えると言われています。

 

腰の負担を減らす(クッションの)役割がある

椎間板というところが

負担が増えるんですよ。

 

ここに負担が大きくかかれば

 

椎間板ヘルニア

 

になったりしますよね。

 

 

なので、

極力腰の丸くなり過ぎは

注意された方が腰のためでもありますよ。

 

また、丸くなり過ぎると

腰の動きが狭くなるんで

 

かがんだり・反ったり

 

することが難しくなります。

 

もしくは、その動きの時に

痛みが出やすくなるんですよ。

 

腰を反る時がわかりやすいと思うんですが、

 

腰を反る時って

腰は丸くなってないですよね?

 

逆の動きになりますよね?

 

丸くなったままだと

反る動きが難しくなるっていうのは

想像できますね。

 

他の動きも同じで

腰が丸くなってるだけで

全体の動きも悪くなるんですよ。

 

腰が丸いと出やすい痛み

 

腰が丸くなっている方は、

腰~背中がとても疲れやすくなっています。

 

そして痛みが出やすい動きがあって

それは、

 

歩くこと

 

です。

 

 

歩いたあと、

 

「腰が痛いな、疲れるな」

 

など毎回感じているんであれば

腰が丸くなっているかもしれません。

 

また疲れを感じるのも

 

腰の血流が悪くなっている

 

ってこともあります。

 

腰が丸くなるだけで

 

血流も悪くなって疲れやすくなり

痛みも感じてしまうってことになります。

 

あなたは大丈夫ですか?

 

丸い方はどうすればいいの?

 

ここまで読んで

 

「私そうかも、、、」

 

と思われた方もいるかもしれません。

 

でも大丈夫ですよ。

 

腰自体がひどく変形していない限り

いい方向にはなると僕は思っています。

 

 

で、改善のやり方はたくさんあります。

 

もちろん症状(丸まり具合)によって

トレーニングの順番も変えないといけないです。

 

なので、今からご紹介する

とっても簡単なトレーニングも様子を見ながら

おこなってくださいね。

 

では、ご紹介します。

 

めちゃくちゃ簡単ですよ。

 

まずは、

 

①椅子など座ります。

 

②そのまま腰を真っすぐします。

 

➂その姿勢をキープします。

 

たったこれだけです。

 

簡単ですよね?

 

でも腰が丸くなっている方って

これだけでもきついんです。

 

まずは、ここから始めてみてはどうですか?

 

丸まりが減ってきたら・・

 

腰の丸まりが減ってきたら

次のステップへ入りましょう!

 

腰はカラダの真ん中にあります。

 

上半身と下半身を繋げていますよね。

 

そうです。

 

次は、

上半身と下半身を動かしていくんです。

 

 

丸まり具合が減ったんだったら

腰だけでは不十分ですよ。

 

全身をうまく動かす必要があります。

 

いつまでも若々しく

腰に痛みのないカラダにしていきましょうね。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :      

トレーニング

【2019年】腰痛ケア教室(旧:姿勢ケア勉強会)のご案内

 


腰痛ケア教室

 

これまで9ヶ月(2017.11~2018.7)に亘り

一般の方向けに腰痛ケア教室(旧:姿勢ケア勉強会)を開催してきました。

 

20代~80代まで幅広い方々が

延べ100名近く参加頂きました。

 

今では、様々な場所で勉強会の依頼を受け

僕が開催できるペースも減ってきています。

 

そこでさらに質を上げるためにも

僕の目指す目標でもある

 

『痛みを繰り返さないカラダづくり』

 

を目指すには、今までのやり方では

まだ伝えきれていない部分も多かったです。

 

なので、

以前までの内容をさらに

パワーアップしてお伝えしていこう

と思っています。

 

ご興味ある方は

ご参加お待ちしております。

 

ご質問も受け付けています。

 

勉強会お問い合わせはこちらから

https://ws.formzu.net/fgen/S26645381/

 

腰痛ケア教室の内容

✅なぜ姿勢が崩れるのか?

✅あなたの姿勢をチェック

✅カラダに痛みがでる原因

✅なぜ痛みは繰り返すのか?

✅改善トレーニング

 

などあなたの悩みに関する情報を

わかりやすくお伝えしていきます。

※都度内容は変わります

 

 

参加されるだけでも

今までの悩み解決の

糸口になると思います

 

9ヶ月の間

何度も参加される方が

いらっしゃいました

 

参加すればするほど

悩みは減っていきます

 

あなたのご参加お待ちしています

 

開催日時

 

2019年3月6日(水)

10:30~12:30

 

場所

 

合人社ウェンディひと・まちプラザ

 

定員

 

少人数であなたの悩みに集中したいので

毎回5名までとさせて頂きます。

 

今回は特別にストレッチ専門家とのコラボで実施いたします。

なので人数を拡大し、10名までとさせて頂きます。

 

時間

 

開始時刻などは毎回異なりますが

1時間30分程お話しいたします。

 

今回に限り、

2時間程お話しいたします。

 

参加特典

 

①初回体験トレーニング50%OFF

※参加日から1ヶ月のみ有効

 

②継続アドバイス

カラダを変えるポイントは継続です。

継続できるよう定期的(1ヶ月間のみ)に

アドバイス致します。

※メールなどで週1回~2回程度の予定(変更有)

 

料金

 

2000円(税込)

 

※無断欠席の場合、次回からご参加できませんのでご了承ください。

※参加者に迷惑を掛けるような行為をした場合、私の判断で退場させて頂きます。また、次回から参加できません。

 

勉強会お問い合わせはこちらから

https://ws.formzu.net/fgen/S26645381/

 

タグ :          

勉強会

ヘルニアは怖くない!!過去にヘルニア歴があっても怖さを克服しよう!! 317

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

ヘルニアは怖くない!

 

僕は学生時代、

野球部だったんです。

 

確か高校2年生のときだったと思うんですが

 

腰に違和感(痛み?)を感じたので

病院に行ったんですよね。

 

そしたら

 

「腰椎分離症」

 

という診断結果だったんです。

 

簡単に言えば

腰の骨に異常があったってことです。

 

軽度だったんですが、

練習や試合は休んだ記憶があります。

 

 

このときに

 

練習休めてラッキー♪

という感情もあったんですが(^^;

(内緒で、、)

 

同時に、

腰の痛みの怖さも経験しました。

 

そんな僕のお客様の中には

ヘルニアを経験された方もいます。

 

ヘルニアの怖さ

 

ヘルニアって結構有名な症状ですよね?

 

あなたの周りにも経験したことがある方

いるんじゃないでしょうか?

 

ヘルニアの痛みを経験したら

その痛みに対して結構敏感になりやすいです。

 

よく数字で例えるんですが、

腰が一番痛いときを「10」とします。

 

でも痛みを経験した方は、

「1」の痛みも「10」と捉えやすいんです。

 

こう言われてもたぶん

腑に落ちないと思います。

 

 

だってこれは

無意識の内にしていることなんで

自分ではわからないんです。

 

自分では「10」の痛みだと感じているかもしれませんが

実際には「1」だということです。

 

うーーん、

文章で数字にしたらなんかわかりにくいですね。

 

すみません。

 

もっと砕いて簡単に言えば

 

腰に触られただけ痛みを感じてしまう

 

レベルまでなってしまうってことです。

 

伝わりますかね?

 

ようするに

 

腰の痛みに“超”敏感になりやすくなる

 

ってことです。

 

実際に言われたこと

 

ヘルニアで悩んでいたお客様に言われたことですが

(現在は改善してヘルニアには悩んでいません)

 

「腰が痛くなっても以前に比べたら、腰の痛み(ヘルニア)は怖くないです」

 

もう痛みに対しての“敏感度”は

かなり落ち着いたってことですよね。

 

その証拠に、

 

スケジュール的にカラダが疲れていても

腰に痛みが出にくくなっています。

 

 

僕からしたら

かなり嬉しいお言葉だったんですよ。

 

腰の痛みを繰り返しにくくなりましたね(^^)

 

ヘルニア自体の症状の改善はもちろんですが、

そのあとのケアも大切になります。

 

そのあとのケアをどうするのか?

痛みに対する感じ方をどうするのか?

 

など“その後”のケアで

痛みが繰り返しやすいのかが決まるんですよ。

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :       

ケア

腰に痛みがある方の共通点は『足の指』が動かせない!? 316

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

足の指動きますか?

 

足の指動かせますか?

 

最近ですね、

個人指導でもそうですが

グループレッスンでも足指体操を

やったんですよね。

 

そしたら

指を動かせない方が多い!!

 

ほぼ動かせない方ばかり。

 

このグループレッスンは

腰痛の方を対象におこなっているんですが

足の指の動きって腰痛にも関係してきます。

 

できれば基本的な動きは

おさえておきたいところですよね。

 

あなたは動きますか?

 

足指体操

 

すごい簡単です。

 

足の指で

グー・チョキ・パー

をするだけです。

 

ただチョキは2種類あって

親指が上に反るパターンと

親指が下に丸まるパターンです。

 

(yoga&simplelifeより参照)

 

なので、全部で

4種類のグー・チョキ・チョキ・パーが

できるかどうかってことです。

 

女性の場合、

外反母趾が気になる方もいらっしゃると思うので、

 

その場合は、

グーの時、手で親指が巻き込まれないように

誘導してあげてください。

 

足指の重要性

 

足の指って歩く時

必ず使っています。

 

歩く時にのしかかる体重の衝撃を

和らげたりもしてくれます。

 

元々人間って

裸足で生活していましたよね。

 

でも今では靴を履き

家の中ではスリッパも履きます。

 

その生活が続くと

足の指だけではなくて

足裏の感覚も鈍くなっていくんですよね。

 

この足指・足裏の不良があると

どこで体重の衝撃を支えるんでしょうか?

 

腰に衝撃が掛かるようになります。

(※すべてではありません)

 

 

そうなれば歩く度に、動く度に

腰への負担は大きくなりますよね。

 

その関係もあって

腰が痛む方の多くは

足の指を動かせない方が多いです。

 

この4種類の動きができるだけでも

動けない頃と比べれば

格段に腰の疲れ方が変わってきます。

 

全く使えてなかったって方は

カラダ全体の疲れ方も変わるはずですよ。

 

まずは足の指から!!

 

動かしてみましょう(^^)

 

もっと言えば

股関節・膝・腰の曲げる角度によっても

力の入り具合が変わります。

 

力が入りにくい方は

足指体操をおこなうカラダの姿勢も

チェックしてみましょうね。

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :      

トレーニング