広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

車椅子生活だった方が、杖をついて歩けるようになりました 104

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

歩けました!!

先日のお客様からのお言葉です。

 

『杖をつきながらマンションの上から下まで歩けました』

 

 

エレベーターを使ってですが、玄関からマンションの入り口まで歩き

 

エレベーター内では立ったまま。

 

かなりの進歩だと思います。

 

この方は、車椅子で何年も生活されています。

 

なので、家の中ですら歩けなかったのです。

 

歩くことが怖かったらしいです。

 

でも、私とトレーニングを始めて半年ほど・・・

 

まだ怖さは残っているものの

 

着実に確実に一歩一歩進んでいます!

 

 

車椅子の生活が続いていたため

 

筋肉はもちろん低下していました。

 

リハビリも週3で通われていました。

 

なので、今までよりもさらに一歩進んだトレーニングをしてもらっています。

 

毎回トレーニングも新鮮で楽しいみたいです。

 

ちなみにこの方、70代です。

 

やっぱり、何歳になっても諦めてはいけない!

 

と、またまた私は感じました。

 

70代の方にできて、あなたにできないはずはないです。

 

諦めないでください!

 

信じて継続

 

この方の何が一番よかったのか?

 

もちろんトレーニングの時はしっかりやって頂いています。

 

それ以上に、『私は絶対歩けるようになる』

 

と、信じてトレーニングを継続されたことです。

 

ここが一番大きかったと私は思います。

 

ただ漠然と行うトレーニングよりも

 

遥かに、抜群にトレーニングの効果は高まると思います。

 

トレーニングを経験されたことがある方はわかると思います。

 

 

ジムに行き、マシンに座り隣の人とお喋りしながら・・・

 

『あれ?何回したっけ?』

 

『どこ鍛えているんだっけ?』

 

これは、時間の無駄です。

 

その辺でお茶でもしている方と変わりません。

 

この方がこの意識だったらまだ歩けていなかったかもしれません。

 

あなたは、ジムで鍛えているフリして時間を無駄にしていませんか?

 

何歳でも

 

この方のように、70代でも大きな大きな変化があったのです。

 

あなたにもできると思いませんか?

 

 

タグ :     

お客様の声 メンタル

この記事に関連する記事一覧