人間 | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【手術】人間の回復力を諦めるな!!

 


 

先日妻が手術を受けました。

お腹を切る手術をしたんですが、翌日には歩き、3日目には抜糸をしています。

今でこそ当たり前ですが、改めて人間の回復力には驚きます。

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

そもそもお腹をメスで切って内臓をいじっているんで、そこから3日で皮膚がある程度塞がるってのも凄いですよね。

こうやって人間はどんなに傷ついても治っていくんです。

これが人間の底時からなんですよ。

 

さらにこの能力は人間であれば誰しも必ず持っているものです。

あの人にはあって、あの人にはないとかない。全員にあります!!

 

今回は妻の手術例で挙げましたが、腰痛や膝痛など体の痛みだってそうです。

人間本来の力があれば治癒できるんですよ。諦めなければね。

 

頑張って治療に目を向け進んでいけば、今よりか確実に症状は緩和していくはずです。

 

そして痛みを最も感じるのは人間です。

そしてその痛みが緩和していく過程を最も感じるのも人間です。

 

なので痛いのは嫌だし、痛みが減れば嬉しいものです。

 

人間の底力を見くびるな!

あなたの体はあなたの期待に応えてくれますよ。

その痛み1日も早くなんとかしましょう!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :    

ケア

【辛い】たったの1歩を踏み出すのが辛く厳しい!

 


 

「1歩を踏み出すまでが一苦労なんです」なんて言葉をどれだけ聞いてきたか。

踏み出してしまえば進めてしまうんだけど、その1歩がしんどいんですよね。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

過去にジムで勤務していた時、「ジムで一番辛いのは、準備して玄関を開けるまで」って言われたことがありました。

当時は、その気持ちわかるわーって思いながら聞いていました。

僕もそういう経験ありますもん(笑)

 

 

ジムに来てしまえば、いつも通り運動して最後には「運動できてよかった」って気持ちになる。

なんで、来てしまえばなんともない。

来てしまえばね。

 

 

ジムに限らず全てに当てはめることができるんじゃないかな?と僕は思います。

何においても最初の1歩が辛いですし、緊張しますし、一番労力を使いますよね。

 

 

でもジムの例と同じように「1歩踏み出してしまえば」なんてことないんです。

人間は変化に一番エネルギーを使う動物であって、変化に弱い動物でもあります。

だから1歩目がしんどいんです。

 

 

新年度になりましたし、あなたも1歩踏み出してみませんか?

何でもいいんです。やってみたかったこと、気になっていたことに踏み込んでみましょう!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :        

メンタル

【スタンディングデスク】人間には立つ生活が重要でもっとも簡単なトレーニング

 


 

スタンディングデスクって知っていますか?

名前の通り、立って作業する机のことです。

 

 

では、このデスクは人間にとって非常に重要過ぎるデスクなのは知っていましたか?

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

お客さんと『スタンディングデスク』の話題になったので、今朝からスタンディングデスクでこのブログを書いています。

 

 

お恥ずかしながら、僕のスタンディングデスクです。

急遽今朝「やってみよう」ってことで近くに合った段ボールを活用しています(笑)

先日買った空気清浄機がここでも役に立ちました。

 

 

今1時間近く立って作業していますが、ふくらはぎが疲れ始めました(笑)

これではダメですね。

日頃じっと立っていることがないので、普段使わない筋肉が働いてくれている気がします。

 

 

人間というは、二本足で立って生活する地球上では珍しい生き物です。

ですが近年、この立つ時間が極端に減ってきました。

つまり、人間としての機能が弱体化していきたということです。

 

 

これは将来非常にまずい展開になりそうです。

こうやってパソコンを打っている間も筋トレが必要なような時代。

最少は疲れるかもしれませんが「立つ」ことを当たり前にしていこうと思います。

 

 

あなたもスタンディングデスクで立って作業するのはいかがですか?

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

トレーニング

【noteのスキ】人間は承認欲求の塊である

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

人間は基本的に承認欲求の塊なんですよね。

 

 

承認欲求とは、Wikipediaによると、

「他者から認められたい、自分を価値ある存在として認めたい」という欲求であり、「尊敬・自尊の欲求」とも呼ばれる。

ってことみたいです。

 

 

ほぼ当てはまると思います。

「いや、私はそんなことないわよ」って言われてますが、承認欲求がない人間なんていません。

 

 

で、この承認欲求が体の反応としてでてくる人もいるんです。

例えば、「周りの気を引きたい」という欲求が腰の痛みとしてあらわれることもあります。

腰の痛みがあれば、「大丈夫?」「これしてあげるよ」みたいな感じで気を引けますからね。

 

 

「藤野さん、それは言い過ぎ。そんな馬鹿な話しあるわけないじゃん」

ごめんなさい。それがあるんです。

 

 

それだけ承認欲求は人間にとって強いってことなんです。

 

 

別に体にあらわれなくても何かしらの反応がでるかもしれません。

暴走族なんかも悪さをして、みんなの気を引きたいだけですから。色んな形があるわけです。

 

 

かく言う僕なんかも承認欲求の塊ですから。

今年から始めたnoteにスキを押してくれたら嬉しい(笑)

 

 

こんな感じで100回スキされたら通知がきました。

嬉しいですもんね。

これで喜ぶってことは、承認欲求が満たされたから(笑)

 

 

うん。僕も承認欲求の塊です。

どんな形であれ、人間そんなものです。

 

 

ただそれが悪い形ででるといけませんね。

もし腰の痛みが承認欲求のせいであれば、何かしら対策を!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :       

メンタル

【感情】人間は感情で行動する生き物だからこそやるべきこと!!

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

人間は感情で行動を決める唯一の生き物です。

動物はそうではないですよね。

それだけ人間は優秀なんです。

 

 

だからこそ、腰が痛いから(苦しい感情)整体に行くという行動をとる。

これも人間だからこそできる。

動物ならできません。

 

 

何が言いたいのかと言うと、

 

=====

痛みを改善させるためには、感情が必要

=====

 

ってことです。

 

 

「は?意味がわかりません。感情よりも治してくださいよ。藤野さん、感情に逃げるんですか?」

 

 

逃げているわけではありません。

ちゃんと説明しますね。

 

 

まず、腰の痛みを改善させたいという感情があるとします。

その感情が大きければ大きいほど、行動に移るわけです。

そして、僕のところに通い始めます。

 

 

これが極々普通の動きですよね。

 

 

ここで注目してほしいのが、

『感情が大きければ大きいほど、行動に移る』ってとこ。

 

 

痛みを改善にはここをうまく使っていく必要があるんです。

 

 

まず感情がここまで至らないと、通うという行動にも移さないということになります。

これでは、改善する確率は極端に低いですよね。

(通えば治ると想定して話していきます)

 

 

もし感情が小さければ、「これぐらいまぁいいか。そのうち治るでしょ」で、数年・数十年痛みと戦うはめに。

こういう方は、ざらにいます。

 

 

つまりスタートの時点で、大きな差がでてくるってことです。

 

 

この感情と言うのは、色々あります。

例えば「旅行に行きたい(楽しい)」「たくさん歩きたい(嬉しい)」「趣味を楽しみたい(楽しい)」「重たい荷物も持ちたい(嬉しい)」など人それぞれです。

 

 

ここをうまく利用すれば必然的に行動に変わります。

買い物なんかも「あの服が欲しい(嬉しい)」という感情があるから買う(行動)んです。

 

 

こんな感じで、感情をうまく使っていくと痛み改善への行動が始まるわけですね。

行動した者にしか、未来は待ってませんからね。

 

 

痛みを改善したい気持ちは痛いほどわかります。

僕もそうでしたから。

 

 

でもその先をしっかりと考えていくと、繰り返している痛みもかわってくるはずです。

だって行動が始まるから。

 

 

まずはあなたの感情をくすぶる想像をしてみませんか?

 

 

痛みが改善したら本当は何がしたいんですか?

恥ずかしがらずに言葉にしてみましょう(^^)

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :      

メンタル

腰痛で悩んでいる8割もの方が原因不明!?非特異的腰痛の方の症状はよくならないのか? 254

 


≪健全姿勢ボディメイクの明匠≫

広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

原因不明の腰痛

 

とある日の新聞にこんな記事がありました。

 

『腰痛2800万人』

『8割原因不明、、、』

 

そうなの?

って思われるかもしれません。

 

でも厚生労働省の調査では

このような結果が出たそうです。

 

腰痛の方が2800万人いるのは

僕のHPのトップページでも

言っているので見ている方は

わかると思います。

 

でも

『8割も原因不明、、、』

 

原因不明の方多すぎる!

 

って思います。

 

このように原因不明の腰痛の方を

 

非特異的腰痛

 

と呼びます。

 

逆に原因がはっきりしている方は

 

特異的腰痛

 

と呼びます。

 

別に呼び方がどうとかは

問題ないのですが(^^;

 

8割の方もが

原因不明ってことが問題ですよね。

 

もしかしてあなたは病院に行って

湿布だけ渡されていませんか?

 

安静にしてください。

と言われていませんか?

 

それが非特異的腰痛って

ものに含まれると思います。

 

 

でも

『あなたの腰痛は原因不明です』

と言われて

 

『はい。そうですか。』

 

とはならないと思います。

 

そもそも原因不明であれば

僕のようなお仕事は成り立たないし

多くの接骨院なども成り立ちません。

 

なぜ原因不明なのか?

 

 

それは残りの2割しか

お医者さんが診ないということもあります。

 

2割というのは

腰椎ヘルニア・脊柱管狭窄症

などです。

 

疲労からくる腰痛などもあると思いますが

それらは診断には含まれていない

ってことなのかと思います。

 

それらって結局

湿布で済ますような感じですよね。

 

だから数字的には

8割もの方が原因不明ってことなのかな。

 

と、推測しています。

 

8割の方は治らないのか?

 

 

治る治らないとは

僕からは言えません。

 

でも今の痛みよりかは

軽減できると僕は思っています。

 

実際にお客様もそうですし。

 

お医者さんから原因不明と言われていた方も

今では痛みなく元気に生活されています。

 

経験から言うと

 

よくならないことはない

 

と思っています。

 

筋肉の繋がり・関係性だったり

普段の生活のことだったり

 

原因は色々なところに

あると思います。

 

僕は

 

①姿勢(歪み)

②筋肉(動き)

③考え方(思考)

 

を変えていけばその悩みは

よくなっていくと思い、指導しています。

 

詳しくはまたどこかで

お話しするかもしれませんが

経験上そうだと確信しています。

 

 

ただ最近は多くのテレビや雑誌で

情報が簡単に手に入る時代です。

 

誤った情報を聞いて

間違ったやり方をしてしまえば

さらに悪化することも考えられます。

 

いつも言うようですが

専門家とともに一緒に

その腰痛を解決していくのが

近道だと思います。

 

また最近は他人の考え方に

批判意見を公の場で言う専門家も

多く出てきました。

 

・姿勢がいい→姿勢はダメだ

・筋膜がいい→筋膜はダメだ

・ストレッチがいい→ストレッチはダメだ

 

みたいな感じです(^^;

 

絶対に考え方って二極化してしまいます。

 

僕の考えからすると

別にどれが正解とかないと思っています。

 

それだけ人間のカラダは複雑です。

 

姿勢でよくなる人もいれば

よくならない人もいる

 

筋膜でよくなる方もいれば

よくならない人いる

 

そこをいかに原因を掴みアプローチするかも

専門家の腕の見せ所?だと思います。

 

考え方は人それぞれなので

僕の考えを押し付けたりするつもりはありません。

 

姿勢がいいとか

筋膜がいいとか

ストレッチがいいとかって

話ではないです。

 

ただ、あなたに合ったベストな方法は

ご提案できるかと思っています。

 

それに、批判された意見で

症状が良くなった方も絶対にいると

思うんですよね。

 

確かに明らかにおかしいな?

というのもありますが

その見極めも大切ですよね。

 

話が脱線しましたが、、

なんの話でしたっけ?

 

原因不明の腰痛が8割います!

って言われていますが

 

その方々が絶対に

よくならない!ってことは

僕はないと思っています。

 

ただ正しい選択

今読んでいるあなたにも

必要だよってことです。

 

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :                  

トレーニング