体操 | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【オレンジカフェ】体操と脳トレで元気で健康になる!!

 


 

昨日は、東原公民館で3ヶ月に1回の高齢者体操教室。

地域も方々が集まって体操&脳トレをしていくんです。

たまには体を動かすことが重要ですよね。

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

=====

久しぶりのこんなに笑った

体が軽くなった

笑い過ぎて楽しかった

いい感じに疲れて気持ちよかった

次の教室開催が待ち遠しい

=====

 

などいつも以上に終わった後、声を掛けて頂きました。

コロナ禍もあり、数ヶ月普段の運動・生活ができなかったのもしれません。

もしくは制限を掛けていたのかもしれません。

 

 

たまにの開催になってしまいますが、この教室に継続的に参加して頂きたいと思います。

ただひとつ心配なのは、いつも見る方が数名参加されなかったこと。

大丈夫かな?元気かな?ちょっと心配です。

 

 

次は6月開催予定ですが、その時はみなさん元気な顔を見せに来てくださいね。

僕もみんなとお会いできるのが楽し!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

トレーニング

【講演会】廿日市市で高齢者向けの講演会を終えて

 


 

参加者の方にお花を頂きました。

講演会でお花を貰うとかびっくりしましたが、嬉しかったですね。

肝心の講演会の内容は・・・

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

廿日市市の平良市民センターで講演会を行いました。

高齢者向けの大学セミナーでしたが、30~40人ぐらの人が集まったんでしょうか?

コロナ禍の中集まって頂きありがとうございます。

 

 

内容的には、コロナ禍でもできる心と体の作り方だったんですが、

僕が一番お伝えしたかったのは、

 

=====

自分で考え行動すること

=====

 

なんですよね。

 

 

体操もお伝えしましたが、それはごく一部。

もちろん体操することも大切なんですが、その前に考えることが大切なんです。

 

 

体操するのにも、どこで誰とどうやってすれば自分が続くのか?など。

自分で考えて自分が続けれそうな環境を作っていかないといけません。

 

 

何をするのにも考えるんです。

コロナ禍で自分で考える意識が減った今こそ、考える頭が必要になってくるんですよね。

健康になるためには、頭も使っていきましょうね!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :        

トレーニング

【安芸津彦神社】安佐南区で自主的に筋トレを行う健康過ぎるグループ!

 


 

今日のお昼は安芸津彦神社でのグループ教室でした。

失礼ながら安芸津神社だと思っていましたが、安芸津“彦”神社だとブログを書いている今知りました。

すみません(笑)

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

安佐南区にある小さな神社。

ここに集まる参加者の方々が凄いんです。

 

 

僕は月に1回ペースで指導にお伺いするんですが、その他毎週集まって体操を自主的にやっています。

 

 

その自主トレ時、僕が最初にお配りしたトレーニングメニュー表を欠かさずやっていたり、新しいトレーニングをやれば写真を撮ったりして予習するんです。

 

 

いや、こんなグループ教室初めてです。

どんだけ凄いんですか。驚きました。

 

 

「姿勢が良くなりました!」と声を掛けて頂きますが、みなさんが頑張っているからです。

尊敬しますよ。本当に。

 

 

僕もみなさんを見習って頑張っていきたいと思います。

あなたも安佐南区の安芸津彦神社に集める強者さんたちに負けじと頑張っていきましょう!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

腰痛

【体操教室】広島で講師をお探しの方は藤野まで!

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

コロナ禍で、不特定多数が集まる体操教室も中止が相次いでいます。

僕の教室だけじゃなくて、その他の教室も同じ状況でしょう。

 

 

そして中止の中で、感じたことがあります。

 

=====

 

体力・思考力の低下

 

=====

 

圧倒的に落ちていってるなぁと感じます。

特に高齢者の教室はね。

 

 

コロナ禍で、運動する場・話す場が減り、

人との交流がほとんどなくなった今。

 

 

体操教室という場がどれだけ貴重な存在だったか。

僕も改めて痛感しています。

 

 

第一波が終わり、数か月ぶりに会う方々は、変わっていました。

 

 

体力が落ち、せっかくできるようになったスクワットもハァハァ言いながら数回しかできなくなっている。

 

 

「今まで通ってくださっていたあの時間は何だったんだろう・・・」

「あれだけ元気になってきたというのに・・・」

 

 

複雑な思いが。

なんて思っていると続いて、第二波・第三波・・・

「おいおい、また中止かよ!!」

 

 

とまぁ現在こんな状況の教室は多いでしょう。

中止になるのはやむを得ないんですが、参加者の方々を思うとやるせない気持ちです。

 

 

そこで、コロナが落ち着いたらもっと体操教室を広めたい!という思いが日に日に強くなっていきました。

 

 

 

 

今からは、オフラインではなくオンラインの時代が来るでしょう。

そしたら、人とのリアルな交流も必然的に減ります。

ですが、高齢者はそれに付いていくとはできません。

 

 

コロナ禍でないのに、コロナ禍と似たような状況も増えるかもしれません。

それでは、意味がない!!そう思います。

 

 

リアルに会い、交流もでき、体操もできる。

そういった体操教室を今後も増やしていきたいです。

 

 

現在、地域の方々・公民館・企業などへ出向き定期的に体操・講演会をおこなっています。

 

=====

 

膝の痛みが減りました

腰の調子がいいです

筋肉がついてきました

 

=====

 

なんて声を聞くたびに嬉しい想いです。

 

=====

 

先生と会うのが楽しみなんよ

 

=====

 

と言ってくれる方もいますが照れ臭いです(笑)

 

 

僕の指導も根源にあるのは、

 

=====

 

痛みを克服し、人生を楽しんでもらいたい

 

=====

 

腰や膝などの痛みが改善し行動の制限がなくなれば、趣味・旅行・買い物など行動の幅が大きく広がります。

 

 

そうなれば人生もっと楽しいと思いませんか?

 

 

仮に膝の痛みが原因で遠くに出掛けるのが億劫になっている方がいるとします。

その方の膝の痛みが軽減したらどうだと思いますか?

 

 

もう自由に歩いて、好きな場所に行くでしょう!!

 

 

これって、めちゃくちゃ素敵なことじゃないですか?

僕は痛み改善専門ですが、痛みを改善できたその先を提供しています。

それが大切だから。

 

 

コロナ前よりも今の方が、より強く思うようになりました。

だからこそ、きっかけ作りになる体操教室を増やしていきたいんです。

 

 

基本僕は、パーソナルトレーニングと言って、1対1の指導をメインに活動しています。

 

 

ですがパーソナルトレーニングは、1対1の指導、

教室では、1対複数なので影響力が違います。

 

 

そういうことから、体操教室を広めたい!と思っています。

 

 

もし藤野に任せてみよう!お願いしてみよう!と少しでも思って頂けたなら、お声がけください。

 

 

ちょっとした相談でもなんでも結構です。

むしろ相談だけでもOKです。

 

 

コロナ後の時代に負けない体づくりを!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :         

腰痛

【開脚ストレッチ】腰痛を解消するために180度の開脚は必要なのか?

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

「体が柔らかければ痛みは減りますか?」

という質問はめちゃくちゃ多いです。

 

 

この質問の答えは、柔らかさの度合いで変わってきます。

 

 

かなり硬い人ならば、多少は柔らかいに越したことはないです。

でも、そこそこ柔らかい人にはそれ以上は必要ありません。

 

 

なので、一概に「はい!」とは言えないんです。

 

 

「ってことは、そこそこ柔らかい方がいいってこと?」

 

 

になるんですが、そうでもないんです。

柔らかければ痛みに繋がらないとは限らない。

 

 

だって、柔らかい人代表のバレエ・体操などの選手だって腰痛になります。

柔らかい=痛み知らずであればこの選手たちは怪我をしないはずですよね。

 

 

腰痛になる人はなるし、ならない人はならない。

柔らかさだけじゃないってことです。

 

 

一昔前に「目指せ!180度開脚」みたいな本がたくさんでましたよね。

(果たして、本当にその本で180度開脚できるようになったのかは不明ですが)

 

 

僕から言わせてもらえれば「だから何?」って感じです。

競技など何か特殊な事情があるのなら仕方ないですが。

 

 

なので、最初の質問に答えるなら

 

 

「180度開脚するまでの柔らかさは必要ありません。柔らかさ“だけ”で痛みは変わりません」

 

 

結論、痛みを改善させたいのなら開脚は不要です。

事情があるのなら別ですけどね。

 

 

開脚出来たらカッコイイですけどね~。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :      

腰痛

【講演会】江波集会所で筋トレ&認知症予防についてお話ししました

 


 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

先日、江波集会所にて「痛み知らずな体づくり&認知症予防」について講演会をしてきました。

 

 

コロナの関係もあり、参加者は15名と絞りましたが、この状況なのにキャンセル待ちも出るほど満員御礼で感謝でいっぱいです。

 

 

少しでもこの講演会で何か変わるきっかけになれば僕は嬉しい限りです。

参加された方々はそうなったかな?いや、なっていてほしい(笑)

 

 

蝶ネクタイも付けて気を引き締めて話したんですから。

 

 

 

 

さて講演会でも思ったんですが、「運動の方法」がめちゃくちゃ大切ってこと。

 

 

この方法だと筋肉に効かないけど、この方法なら筋肉に良く効く!!!

ってことがあるかと思います。

 

 

ただ漠然とやるんではなく、ここの筋肉を動かしているって意識することも感じることも大切だよね。

それが身をもって体験できたかな?

 

 

さぁ12月も講演会のご依頼があるんで、しっかりとこの辺りを話しておこう。

講演会のご依頼も承っておりますんで、お気軽にお問い合わせください。

 

 

参加された皆さん!!

僕と会ったら「○○やってます!」など声かけてね~(^^)

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :     

トレーニング

座りながらできる腰痛体操のご紹介

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

「できるだけ楽に、腰の痛みをなくしたい!」

そう、何度も思ったことありませんか?

 

はっきり言ってしまえば、そんな方法いくらでもあると思います。

ただ一瞬の効果で終わってしまう可能性は高いですが・・・

 

でも今回は、そのような声にお応えしようと思います!!

そう!座りながら体操です。

 

オフィスや家でも、座っていればどこでもきます。

テレビを見ながら、話しながら、何かしながら気軽にやってみてくださいね。

 

  • 座りながらできる腰痛体操
  • 腰痛体操の説明

 

という流れでブログを解説していきます。

座りながら腰痛改善してみたい方は、ぜひ読んでくださいね(^^)

 

りながらできる腰痛体操

説明は後回しにして、早速やっていきましょう!!

 

 

「腰痛体操お疲れ様でした!!」

 

痛体操の解説

 

いかがでしたでしょうか?

結構簡単ではなかったですか?

 

こんな感じで、無理なくやってみてくださいね。

ではここからは、体操の解説を少ししていきますね。

 

「体操したから説明は大丈夫!」という方は、

動画を何度も繰り返し見ながら、頑張ってくださいね(^^)

 

ここを読んでも、読まなくても効果はかわりませんから・・(笑)

 

操の種類

 

座りながら腰痛体操の中身はこんな感じです。

 

  • ①股関節の体操
  • ②肩の体操
  • ➂お尻・腰の体操
  • ④もも上げ体操

 

って流れでした。

ひとつひとつ簡単に軽ーく解説していきます!

 

股関節の体操

股関節の内外旋の動きが固いと、腰に負担が増えていきます。
腰痛の方は、この動きが苦手な方が多いんですよ!
 
次!!

 

肩の体操

姿勢が悪くなると、肩が内に巻きやすくなります。
強制的に外に捻り、回すことで、関節の位置が徐々に戻っていくのです。
また、指を「3」と使うことで、前腕の筋肉にスイッチが入り、肩に力が伝わりやすくなります。
肩の動きが悪い方は、指の動きが悪くなっている方も多いんですよ!
 
次!!

 

お尻・腰の体操

お尻を上げる動きで、腰の安定に大切な腰・お腹周りの筋肉を強化しています。
座り仕事の多い方は、ここの筋肉が著しく低下しているんです。
筋肉を使えるようにしておくことで、腰が一気に楽になりますよ。
 
最後ーー!!

 

もも上げの体操

普通のもも上げでは、足を上げる筋肉を使えないのって知っていましたか?
この形でおこなうことで、集中的に足を上げる筋肉を使えてきます。
鼠径部当たりの筋肉に、力が入る感覚を覚えてください。
ここの筋肉は、腰の筋肉同様に、腰を安定させるために、かなり重要な筋肉です。
 
 

とめ

意外と長くなりましたね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

なんとなく解説は理解できましたか?

かなり端的に解説してしまいましたが、もしわからなければいつでも聞いてくださいね。

 

とにかく、動画を繰り返し見てくださーい(^^)笑

 

やればやるだけ腰がラクになっていきます。

 

最後にもう一度動画貼っておきますね!

○○しながら、やってくださいね!

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :             

腰痛

ぎっくり腰になった時の対処方法とぎっくり腰の予防方法

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

年末年始を迎えつつある今、ぎっくり腰になる方も増えています。

僕のところにも、ぎっくり腰になりましたとご連絡が数件入りました。

 

 

寒さとぎっくり腰には、関係があるんでしょうか?

それとも動かなくなることが原因なんでしょうか?

 

 

このブログでは、ぎっくり腰への対処方法とその予防について詳しくお話ししていきます。

ぎっくり腰で悩んでいる方は、ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

ぎっくり腰になった時の対処方法とぎっくり腰の予防方法

 

まず、ぎっくり腰になるパターンとして多いのは、

 

 

・一気に腰を反らしたとき

 

 

です。荷物を持ち上げた時、腰を捻った時など、腰が自然と反っていく動作の時にぎっくり腰になりやすいです。

そして、ぎっくり腰での痛みの原因として多いのは、

 

 

・腰周りの血流不足
・腰周りの筋肉の異常な収縮(拘縮)

 

 

だいたいこの2つのパターンです。

骨に異常がある場合は少なく、病院に行っても湿布などを処方される程度で終わるでしょう。

 

 

ではあなたが実際にぎっくり腰になった際、どう対処されていますか?

恐らく多くの方が、「安静」にすると思います。

 

 

その理由としては、痛いから動かさないor動けないではないでしょうか。

でも、その考えはもう古いって知っていましたか?

 

 

「ぎっくり腰=安静」は間違っているんです。

 

 

実は2019年、日本整形外科学会が発表したんです。

今は腰痛への対処方法として、安静は勧めません、と。

 

 

むしろ、動くことを勧めています。

真逆ですよね。

 

 

でも先程説明したようにぎっくり腰の原因は、

 

 

・腰周りの血流不足
・腰周りの筋肉の異常な収縮(拘縮)

 

 

なんです。

安静にしてこの原因が治るとは考えにくいですよね。

 

 

血流不足なんて、動かないとダメでしょって感じです。

僕のところに来られたぎっくり腰の方にも、安静ではなく動いてもらっています。

動くことで、その日には歩けるまで回復していくんです。

 

 

なので、ぎっくり腰の対処方法としては、安静にするのではなく、動くことが早期回復には大切なんですよ。

 

 

ぎっくり腰になった時の対処方法

 

 

ぎっくり腰には、動くことが大切と理解して頂けたかと思います。

では続いて、どう動くのか?ですが、動くにしても

 

 

・自分で動かす
・他人に筋肉を動かしてもらう

 

 

の2つが考えられますよね。

自分でも他人でもどちらで動かしても正解なんです。

 

 

最初に言ったように、ぎっくり腰は血流不足もひとつの原因になります。

筋肉を伸ばしたり、縮めたり動かして血流を促進させる必要があるんです。

 

 

ただ自分・他人で動かしても、筋肉の異常な収縮(拘縮)がるので、伸ばしていいところ、縮めていいところがあります。

まず、伸ばすべき筋肉(ストレッチ)は、

 

 

・太ももの前(大腿四頭筋)
・太ももの横(大腿筋膜張筋)
・背骨(腰・首)

 

 

これらは、ぎっくり腰になると過剰に働きだします。

収縮しているということなので、縮める(力を入れる)と余計に腰が痛くなるケースが多いです。

 

続いて縮めていい筋肉(力を入れる)は、

 

 

・鼠径部(腸腰筋)

 

 

この筋肉は、主に足を上げるために必要な筋肉になります。

実はぎっくり腰では、ここの筋肉の血流不足機能不全が目立ちます。

 

 

これらの筋肉を伸ばしたり、縮めたりして動かしていきましょう。

そうすることで、ぎっくり腰で動けなくなっていたとしても、早期回復に繋がりますよ。

 

 

ただぎっくり腰にも、様々なパターンがあるので、当てはまらない場合もあります。

お近くの専門家と相談しながら治療してくださいね。

 

 

ぎっくり腰にならない為の予防方法

 

 

最後に、ぎっくり腰の予防方法をお伝えしておきます。

ぎっくり腰になりにくくする為には、

 

 

・普段から運動をすること!
・股関節を柔らかくすること!
・背骨を柔らかくすること!
・腰周りの筋肉を鍛えること!

 

 

の4つです。いつの間にか硬くなっていた!とかよく聞きますよ。

日頃から運動やケアをすることで、体の変化にも気付きやすくなります。

 

 

股関節と背骨が硬くなれば、必然的に腰への負担は大きくなり、急な腰の動きに弱くなります。

そうなれば、腰を急に動かしたときに「うっっ!!」ってぎっくり腰に繋がるわけです。

 

 

そして、腰周りの筋肉を鍛えておくことで、その急な運動に対応できるようになります。

ぎっくり腰の予防ですね。

 

 

何度もぎっくり腰をくり返す方などは、一度専門家などに診てもらうことをおすすめします。

あなたの弱点がわかり、今後ぎっくり腰をくり返さなくなるかもしれません。

 

 

ぎっくり腰になってしまったら、腰だけの痛みだけでなはく、精神的にも落ち込んでしまいます。

精神的にも落ち込む方、結構多いんですよ。

 

 

それにお仕事をしている方であれば、仕事に支障をきたしてしまいますよね。

それはなるべく避けたいところです。

 

 

しっかりとぎっくり腰対策・予防をぎっくり腰になる前から、おこなっていきましょう。

もしぎっくり腰でお困りでしたら、ご相談ください(^^)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

 

タグ :            

腰痛

これで解決!何歳でもできる腰痛を改善させるストレッチ&トレーニングの動画集

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

最近よく「家でできる簡単な腰痛体操ってない?」って聞かれます。

家でながらトレーニングができれば文句なしですよね。

 

 

しかも、簡単というのがキーワードになっています(^^;

家で簡単にできれば、そして何より効果があれば一層文句なしですよね。

 

 

今回は、そんなあなたの願いを叶えるべくここにまとめました。

ご興味あればぜひ読み進めてみてください。

 

 

これで解決!何歳でもできる腰痛を改善させるストレッチ&トレーニングの動画集

 

 

今からご紹介するトレーニングやストレッチは誰でもできます。

そして、好きなときにできるものばかりで、効果もしっかり出ますよ。

 

 

ただ注意してほしいのが、フォームです。

僕が直接見ているわけではないので、フォームが崩れる可能性が大きいです。

でも、難しいものはないと思うので、何歳でも誰でもできるかと思います。

 

 

そしてもうひとつメリットがあります。

それは、自分で好きな動画を選択できる!ということです。

 

 

「今日はどれをやろうかな?」

 

 

と考えながら探すのもいいし、

 

 

「今日はここが痛いから良さそうなのないかな?」

 

 

と探すのもありですね。

 

 

あなたに合ったトレーニング&ストレッチをお選びください。

 

 

腰痛改善トレーニング&ストレッチ動画集

 

 

僕は、定期的にYouTubeで動画配信をしています。

そこでは、色々な症状に合わせたトレーニングをご紹介しています。

 

 

そして、「腰痛に特化した動画集」もリスト化しております。

 

↓これがそれちらになります↓

\腰痛改善トレーニング動画集/

 

 

この腰痛改善動画集をご覧になって、今のあなたのベストな動画を探してみてください。

きっと効果がでてくると思いますよ。

 

 

ぜひYouTube動画をお試しくださいね。

定期的に視聴したい方は、チャンネル登録もオススメです(^^)

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :          

腰痛

膝痛を予防・改善するために必要な筋肉だけを鍛えなさい

 


 

こんにちは

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

先日、加計で『加計トレ』を開催致しました。

まさかの地域イベント五サー市と被ってしまい、人数こそ少なかったのですが、その分濃い内容ができたかなと思います。

 

 

少人数ならではだと思いますが、参加者全員が膝痛で悩んでいたため急遽「膝痛予防トレーニング講座」に変更しました。

加計トレの題名に脳トレも含まれていたので、脳トレもおこないましたけどね(^^)

 

 

教室が終わった後は、「足が軽くなった」「こんな運動したことない」「またやってほしい」とみなさんから声を掛けて頂きました。

 

 

僕も加計で教室の講師として招いて頂き、喜んで頂けて嬉しい限りです。

また、主催してくださった方にも感謝申し上げます。

 

 

さて、そこで膝痛に悩んでいることが判明し、急遽内容を変えたんですが意外と好評でした。

それは、膝痛のポイントをしっかりできたからだと思います。

 

 

今回は、この教室でお伝えした膝痛のポイントをブログを読んでくださっているあなたにもお伝えしようと思います。

 

 

膝痛を予防するために必要な筋肉だけを鍛えなさい

 

 

今回参加された方が、慢性的な膝痛で悩んでいました。

1名だけが時々痛む程度でしたが、いつ痛みで歩けなくなるのか不安そうでした。

 

 

そこで今回の教室でお伝えした内容は下記のポイントです。

 

 

・太ももの裏側(ハムストリングス)
・太ももの内側(内転筋群)
・背骨

 

 

の3つを動かしなさいということです。

あとは、

 

 

・股関節を使う

 

 

ということです。

この合計4つのポイントをお伝えし、実際にトレーニングをしてもらいました。

 

 

よく膝痛の方には、「太ももの前を鍛えなさい」といいますが、それは間違っているパターンが多いです。

(もちろんですが、それで改善する方も存在するので一概には言えません)

 

 

その理由として、僕がいつもお伝えしているのが膝痛の方の歩き方です。

膝痛の方の歩き方の特徴として、

 

 

・膝が曲がっている

・背中も曲がっている

 

 

ことが挙げられますよね。

 

 

実はこの姿勢で歩くと、太ももの前の筋肉を異常に使ってしまうんです。

少し歩けば足が疲れるなんてよく聞きますが、これが原因です。

 

 

つまり、歩いているだけで太ももの前は異常に使い鍛えているので、あえて鍛える必要がないんです。

だって日常生活内でバンバンに鍛えているんだから。

 

 

だから僕は、こう言います。

 

 

「太ももの裏を鍛えましょう!」

 

 

ってね。

これが膝痛を改善させるために必要なことなんです。

 

 

また、背骨の動きが悪くなると膝の動きも同時に悪くなります。

背骨の動きが悪くなると、膝がO脚・X脚で固定されやすいんですね。

そのため、背骨を積極的に動かすことを僕は勧めています。

 

 

背骨を動かして、太ももの裏側・内側を鍛えること。

これが膝痛改善の1歩になりますよ。

 

 

膝痛予防トレーニング

 

 

今回の教室でご紹介したものとは違いますが、僕がYouTubeであげている動画の中から選んで貼っておきます。

ご興味あれば参考にしてみて下さい。

 

 

膝の内側トレーニング

 

 

 

 

少しきついですが、試してみてください。

必ず、内ももに効いている感覚をお持ちください。

 

 

背骨トレーニング

 

 

 

 

こちらの動画は、背骨の基本的な動きの解説をしています。

とにかく大きく動かすことが大切です。

この動画でやっている以上に大きく動かしましょう。

 

 

股関節を使うトレーニング

 

 

 

 

こちらは最後に説明している股関節のトレーニングになります。

早くやるというよりも、しっかり効いているか感じながらおこなってください。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

膝痛予防のポイントを簡単ではありますが、まとめてみました。

 

 

まだ他にも原因はありますが、この基本的な部分を抑えれれば、今の膝の痛みよりかは楽になるかと思います。

ぜひお試しくださいね(^^)

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

公式LINE@

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :             

トレーニング