広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

食生活の乱れが腰痛・ぎっくり腰を引き起こす原因になる?

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

あなたは、腰痛・繰り返すぎっくり腰に悩まされていませんか?

 

 

腰痛の原因は、身体だけでないこともあります。

もしかしたらその腰痛、食生活の乱れが原因かもしれませんよ。

 

 

今回のブログでは、腰痛・ぎっくり腰を引き起こす食生活についてご紹介していきます。

 

 

  • 腰痛になりやすい食生活
  • 食事で気を付けること
  • 運動も大切

 

 

という流れでブログを解説していきます。

もし、最近腰痛になってきたなと感じているのなら、ぜひ見てくださいね。

 

 

痛になりやすい食生活

 

 

腰痛になりやすくい食生活とはどんなものでしょう?

でもその前に、なんで食生活の乱れが腰痛に繋がるのか知っておきましょう!

 

 

事と腰痛の関係性

 

 

「体は食べたものでできている」と聞いたことありますよね。

ってことは、痛みがでる原因も食事にあると考えてもおかしくないです。

 

 

では、どうして痛みに繋がるのでしょう?

簡単に説明していきますね。

 

 

食生活の乱れ


腸内環境の悪化

 

血流の抑制

 

腰周りの血流不足

 

 

こんな感じです。

要するに、筋肉に回るはずの血流が滞ってしまうってこと。

 

 

これが滞ることにより、正常に使われるはずの筋肉が使われなくなり、他の筋肉に余計に負担が掛かってしまうわけです。

 

 

すると、腰周りの筋肉のバランスが崩れ、腰への負担が増していきます。

「食生活やばいかも!?」と思われたなら、今すぐ見直してみましょう。

 

 

痛になる食事

 

 

 

 

じゃあ具体的にどんな食事がいけないのでしょうか。

説明していきますね。

 

 

①過剰な糖質摂取

②過剰なアルコール・カフェイン摂取

➂過剰な脂質摂取

④水分不足

⑤その他の栄養を摂取できていない

 

 

になります。

要するに偏った食事をし過ぎってことですね。

 

 

これら5つを少しだけでもいいので、見直すと身体は軽くなるし、痛みも減ってきますよ。

 

 

僕も一時期、過剰にカフェイン・糖質を摂取していて、身体はだるい・腰も痛いという経験がありました。

それがすべて、食事のせいとは一概に言えませんけどね。

 

 

腰痛で悩むあなたもこの5カ条を見直してみましょう!

 

 

れからの食事での注意点

 

 

じゃあ具体的にどうすればいいんでしょう。

あなたにできそうなことはありますか?

 

 

痛にならない食事の取り組み

 

 

先程の5カ条を思い出してください。

これをしっかりと守ればいいんです。

 

 

例えば、、、

 

 

  • 甘いもの(砂糖など)を控える
  • 休肝日をつくる
  • ファストフード・インスタント食品を控える
  • 水分を1日2ℓ以上飲む(目安)

 

 

といった具合です。

仮に毎日摂取していたのであれば、週5に抑えるだけでも変わりますよね。

 

 

たまにこれを聞いて、「全部止めます!」という方がいますが、たぶん無理です。

一気に止めてしまうと、反動でストレスが溜まり、余計に食べてしまうこともあるからです。

 

 

自分ができることから、少しづつ始めることがいいと思います。

「少しづつ、できることから」が僕のおすすめです。

 

 

動も必要

 

 

散々、食事について書いてきましたが、同時に運動も大切ですからね。

 

 

血流不足により、働きにくくなった筋肉を呼び起こさないといけません。

そして崩れたバランスを元に戻さないといけないですからね。

 

 

ということで、食事ありきの運動が大切になります。

運動も忘れないでくださいね!

 

 

とめ

 

 

「何事もバランスが大切」と言われますが、まずは現状を知ることが大切なんです。

バランスってあくまで「基準」にすぎません。

 

 

仮に「甘いものをたくさん食べたから、アルコール控えてバランスとろう!」

って思っても、それはバランスを取ったことにはなりません。

 

 

だって、甘いものを食べ過ぎた事実は変わらないからです。

だったらそもそも甘いものを控えた方がいいんです。

 

 

だから、僕が「少しづつ、できることから」をおすすめしている理由。

 

 

コツコツ見直していきましょう。

それが何より1番大切なんです。

 

 

本当に、、、、ね。

 

 

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :                  

腰痛

『エステティシャン』が抱える身体の悩みとは?? 132

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

ステティシャンの真実

 

エステティシャンはお客様の疲れを取ってあげるお仕事です。

 

リラックスする場として、お客様は来店されますよね。

 

でも、エステティシャンも人間なんで正直疲れるんですよ。

 

1日何人も施術するような人気な方なら尚更・・・

 

でも仕事が楽しいから頑張るんですよね。

 

エステティシャンの方は本当にその仕事が好きな方が多い気がします。

 

その分、自分よりもお客様!ってなって、自分が疲れちゃうなんてことも。

 

そんなエステティシャンの悩みは何なんでしょうか?

 

 

らではの悩み

腰が多い

 

 

お客様は、エステティシャンの方の腰辺りの高さのベットで横になります。

 

背中などを施術する際は、中腰になっておこないます。

 

なので、中腰の時間が多いんですよ。

 

60分の施術であれば50分ぐらいは中腰ですよ。

 

それが連続で続けば・・・

 

想像しただけでも辛そうです。

 

だから腰を痛めている方が多いんです。

 

稀に腰ではなく、お尻が痛くなる方もいるとか。

 

事が不規則

 

朝が早く夜が遅い勤務体系で生活リズムも乱れがち。

 

また、施術が続けば食事をとる時間もない程です。

 

なので、食事は疎かになりがちという方が多いみたいです。

 

そのため意外と、お肌の調子の波が激しいんだとか。

 

術は筋トレ!?

 

施術には少なからず力が必要になってきます。

 

そのためエステティシャンはとある部分が発達しやすいんです。

 

どこだと思います?

 

それは『前鋸筋』だそうですよ。

 

 

写真では書いていませんが、肩甲骨の下からお腹の筋肉に繋がっている筋肉です。

 

この筋肉は、写真の矢印の方向で力を発揮します。

 

つまり施術中、オイルを流しながら圧を掛けるときに使っています。

 

施術中、常に使っているということですよね。

 

だから、エステティシャンの方はここの部分が発達しやすいんですよ。

 

近くにエステティシャンの方がいれば触ってみてください。

 

もちろん肩周りの筋肉も同時に発達中です。

 

仕事=筋トレです!

 

ちなみに新人のエステティシャンは、手首を痛めやすく前腕が発達しています。

 

これが、ベテランと新人の違いです!

 

ンテナンス

 

たまに思うことがあるそうです。

 

施術しながらお客様と入れ替わりたいと思っているそうですよ。

 

エステティシャンの方もエステしてほしいんですね。

 

 

も多い悩み

エステティシャンの悩みで多いのは?

 

No.1・・・『腰』

 

No.2・・・『背中』

 

No.3・・・『前鋸筋』

 

 

決策

腰が多い

 

これは仕事上、仕方のないことですよね。

 

私ならベットの高さを変えるなど工夫すると思います。

 

また、足の位置を前後させたりして姿勢を低くするのもアリかと。

 

体重移動などもありますが、技術面の話になってくるので止めときます。

 

もうひとつは、柔軟性が必要になります。

 

ハムストリングス(太もも裏の筋肉の総称)固ければ固いほど、中腰の姿勢の負担は増えていきます。

 

なので、ストレッチを施術間などにすることで少しは解消できるのではないでしょうか。

 

腰を捻ってストレッチするだけではなく、下半身のストレッチも入れてみてくださいね。

 

 

 

これは、どこまで自分が目指しているのかで変わってくると思います。

 

でもまずやってほしいのは、自分ができることから始めることです。

 

エステティシャンの方は完璧を求めすぎです。

 

ちょっとずつでもいいので、できることから始めてみてはどうですか?

 

仕事中に食事がとりにくいんだったら

 

朝少し早く起きて、ご飯をしっかりとってみるとかね。

 

術中の筋トレ

 

これも技術の問題もあるかもしれませんが、それは置いときます。

 

まずは、前鋸筋は先程言ったようにお腹の筋肉と繋がっています。

 

なので、お腹の筋肉を使うことも重要になってきます。

 

結局この辺りの筋肉の使い方がいまいちなので、腕に力が入りやすくなるんだと思います。

 

また、前鋸筋は使いすぎる傾向にあるのでストレッチも有効でしょう。

 

ンテナンス

 

自分の時間も作ってくださいね!

 

レーニング

 

仕事上実は、お腹周りの筋肉が重要になると思います。

 

どこでもできる簡単トレーニング。

 

 

立ったまま足を前後に開きます。

 

そして、前で手を組み(写真は組んでいません)左右に上半身を捻っていきます。

 

軸をブレないようにし、お腹から捻る意識を持つことがポイントです。

 

さらに、前後する足を一直線にするとさらに難易度は上がります。

 

トレッチ

 

 

ハムストリングスのストレッチが必要だと思います。

 

写真のようなストレッチもいいと思います。

 

このストレッチも足先の向きを変えるだけで違ったストレッチに変わります。

 

また、背中の疲れは前鋸筋が原因の場合もあります。

 

背中の菱形筋という筋肉と近い関係があるため、疲れてしまいがちです。

 

なので、前鋸筋もストレッチしておきましょう。

 

 

この子のように、肩から後ろに腕を引いていきましょう。

 

ドアなどに肘を引っかけてさらに伸ばしてもいいと思います。

 

 

とめ

◆ベットの高さなどを変えてみる

 

◆食事はできることから始める

 

◆ハムストリングスと前鋸筋をストレッチする

 

◆腹筋を鍛える

 

◆メンテナンスできる時間を作る

 

◆完璧を求めすぎない

 

仕事とうまく付き合いながら身体と向き合っていきましょう!

 

タグ :          

様々な職業の悩み

トレーニングも大切ですが、食事も大切です。食事も選択していきましょう! 118

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

レーニングも大切だけど・・・

トレーニングの大切さについては

 

このブログでたくさんお伝えしてきたと思います。

 

あなたに少しでもトレーニングの大切さがわかって頂けたでしょうか?

 

年齢とともに筋肉は低下していくので

 

強化のためにも予防のためにも大切でしたね。

 

その他にもありますけどね。

 

なので、健康的に若返る身体づくりのためにも必要になってきます。

 

しかし、トレーニング以外にも大切なことがあります。

 

それは、食事です。

 

事も大切

 

 

以前も書きましたが

 

あなたの身体は何からできていますか?

 

それは食事ですよね。

 

 

不摂生な食事をしていればそういう身体に。

 

規則正しい食事をしていればそういう身体に。

 

水化物抜き

 

最近流行りの炭水化物抜きの食事。

 

メリットもありますがデメリットもあります。

 

ここでは詳しく書きませんが、この炭水化物抜きの食事でも立派な食事ですよね。

 

ただここ最近は炭水化物(糖質)は悪になってしまっています。

 

もちろんすべてが悪な訳ありません。

 

炭水化物にも種類があります。

 

例えば、炭水化物(糖質)の代表の“お米”“パスタ”

 

毎日毎食必ず食べるとしたら

 

どちらが健康的で若返る身体づくりには向いているでしょうか?

 

私の考えではお米の方が向いていると思います。

 

すべてを摂らないのではなく選択して摂るべきだと思いますよ。

 

 

これが規則正しい食事にも繋がっていくと思いますよ。

 

しみながら食べる

 

規則正しい食事を縛りすぎている方もいらっしゃいます。

 

あれはダメ!これはダメ!!それもダメ!!!

 

頑張るぞ!という意気込みは素晴らしいのですが

 

 

自分を追い詰めすぎて結果、暴飲暴食に走るという流れに・・・

 

私の考えとしては、食事は楽しむものです。

 

食べたいものを食べることも大切だと思っています。

 

ただ限度はありますよ。

 

暴走しないように食べたいものは食べる。

 

あれはダメ!これはダメ!!とすべて排除するのではなく

 

先程、炭水化物の例でも言ったように

 

同じものでも選択して食べた方がストレスにはなりません。

 

極端な食事制限では

 

健康的で若返る身体づくりはできませんよね。

 

食事の時ぐらい楽しみましょうよ!!

 

直す

 

トレーニングもそうですが

 

食事も見直してみてはいかがでしょうか?

 

タグ :        

ケア トレーニング

ほしいものを手に入れたい。でもその前に○○を大切にしてないとそれは、宝の持ち腐れになるのかも!? 111

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

手に入れる

 

あなたは今、何を手に入れたいですか?

 

車でしょうか?家でしょうか?絵画でしょうか?

 

一体何でしょうか?

 

考えたらたくさん出てきましたか?

 

たくさん出てきて大変な方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

手に入れる為には??

 

先程挙げたものを手に入れようとした時に

 

一番大切なものは何だと思われますか?

 

それは『身体』です。

 

あなた自身の身体です。

 

私はここが一番大切だと思います。

 

なぜなら、家を買うとしても、車を買うとしても、絵画を買うとしても

 

手に入れることはできるかもしれませんが

 

もしも身体が悪くて不自由だった場合を想像してみてください。

 

せっかく手に入れても宝の持ち腐れではないでしょうか?

 

確かに手に入れるだけでもいいかもしれませんが。

 

せっかく手に入れたのであれば

 

家を満喫したいでしょうし、車でドライブもしたいと思われると思います。

 

手に入れてもそれらを有効的に使って楽しむためには

 

やっぱり身体が大切だと私は思います。

 

 

何歳になっても健康的な身体

先程言ったように、身体はとても大切です。

 

では、その身体の為に何をしたらいいのでしょうか?

 

睡眠・運動・食事・ストレス・環境・・・

 

色々あると思います。

 

その中で、私が提供できるのは運動・食事です。

 

メインは運動で、食事はアドバイスです。

 

運動、トレーニングを習慣化し健康的な身体をつくっていきます。

 

筋肉は必ず低下していきます。

 

私が知る限りでは、筋肉が年齢とともに低下しない方はいないと思います。

 

20代の方には20代の筋肉があり、40代の方には40代の筋肉があります。

 

でも例えば、40代の方が20代の筋肉を手に入れたらどうでしょうか?

 

健康的で若返った身体だと思われませんか?

 

さらにここから食事を気を付けたらどう思われますか?

 

もっと健康的ではないでしょうか?

 

簡単に気を付けるポイントは、コンビニなどで食事ばかりしないこと。

 

また、外食も注意しましょうね。

 

自炊が一番だと思います。細かいことはまた違う機会に書きたいと思います。

 

トレーニングと食事の組み合わせで

 

内から外からあなたの身体を若返らせていきましょう!!

 

そして、より健康的な身体で、身体に不安なく

 

楽しむ人生を送ってみてはいかがでしょうか?

 

タグ :         

トレーニング

75歳のお客様は、20歳のお孫さんと服のシェアまでしてしまう 096

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

あなたは動かない

あなたは普段から

 

あまり動かない生活をしていませんか?

 

先日のお客様が言われていたのですが

 

「私の周りの同年代の友人は座ったらそこから動かない」

 

このお客様は、75歳です。

 

あなたならこう思うのではないでしょうか?

 

75歳ならそうなるよねって。

 

でも75歳でも、動く方は動きます。

 

ちなみに、このお客様は同年代の中で

 

ずば抜けて若いです。

 

見た目もココロも。

 

未だに、お孫さん(20歳)と服をシェアするぐらいですから。

 

凄すぎます、、、

 

 

やはり、動くことを意識されている方は違います。

 

改めて思い知りました。

 

あなたは座ったらそこから石のようになりますか?

 

それとも動き回りますか?

 

意識しているのは動くことだけではない

 

この方はじっとしているのが、あまり好きではないみたいで

 

すぐに動きます。

 

このすぐに動くことを意識していること以外にも

 

意識していることがあるそうです。

 

あなたは何だと思いますか?

 

ちなみにエステなどには行かないそうです。

 

わかったあなたは、この方のようになれるかしれません。

 

 

それは、食事だそうです。

 

当たり前でしょ。と思ったあなた。

 

その当たり前を意識してできていますか?

 

結構、当たり前って思っていることってできないこと多いですよ。

 

人間は、口から物を食べます。

 

そして、それらが栄養となり、身体を動かす源になります。

 

この食事があなたを作っていると言ってもいいと思います。

 

食事が雑な人は、その分あなたの身体に表れてきます。

 

動くことも大切ですが、食べることも大切です。

 

最近は、コンビニなども増え、簡単に食べ物がいつでも手に入ります。

 

そんな便利な生活ばかり続けていれば

 

あなたの身体がどうなるか想像つきますよね。

 

いくらトレーニングを毎週1セッション頑張っても

 

残りの6日間を食事を雑にしてダラダラ過ごしていれば

 

毎週のトレーニングも効果は出にくいでしょう。

 

動け動け

 

老けたくなかったら動け動け!

 

体力落としたくなかったら動け動け!

 

筋肉落としたくなかったら動け動け!

 

そして食事も大切に。

 

あなたも座ったら石のようになるのではなく

 

動くクセをつけてみてはどうでしょうか?

 

75歳になったときに大きな大きな差になるかもしれませんよ。

 

タグ :      

トレーニング

トレーニングも大切だけど○○も非常に大切なことです!大切にしないあなたはどうなる? 058

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

日常生活で気を付けていること

あなたが日常生活で気を付けていることはなんですか?

 

 

■睡眠時間

 

■姿勢

 

■食事

 

■歩き方

 

など色々あると思います。

 

あなたは何に意識していますか?

 

若々しい身体を手に入れるには?

 

若々しく健康的な身体を目指すのに必要なものがります。

 

もちろん上記4つすべて大切だと思います。

 

その中でも私が最も重要だと思うのは

 

 

【食事】です。

 

口から身体の中に入れる唯一の行為ですよね。

 

食事があなたの身体を作り上げていくと私は思います。

 

例えば簡単な話で、たくさん食べれば太るし、食べなければ痩せていく。

 

油物をたくさん食べれば脂肪肝になり

 

偏ったものしか食べなければ栄養失調になるでしょう。

 

あなたは毎日何を食べていますか?

 

見た目も決まる!?

 

上記で説明したように食事は若々しい身体作りには必要不可欠だと思います。

 

それは見た目にも反映されます。

 

太っているとか、痩せているとか。

 

 

このイラストを見てあなたはどう思いますか?

 

『この人いつもたくさん食べるんだろうな』

 

『油物が好きなのかな』

 

とか食事について想像しませんでしたか?

 

つまりこの人食事を気を付けていないなと思われているのです。

 

あまりこの人のような身体には憧れを抱かないのではないでしょうか?

 

【健康的】ではなさそうですもんね。

 

このように食事は身体に、つまり見た目に表れてきます。

 

組み合わせが必要

 

食事も組み合わせが必要です。

 

でもよく言われるような

 

『たんぱく質と炭水化物を取りなさい』

 

『ビタミンA・B・C取りなさい』

 

ではありません。

 

食事と組み合わせてるものは

 

 

【トレーニング(運動)】です。

 

例えば先程から挙げているように、食事を取りすぎて太ってしまった方は

 

食事を変えることも必要ですし、トレーニング(運動)することも同様に必要だと思います。

 

油物を取りすぎて脂肪肝になった人でさえも

 

食事を変える+トレーニング(運動)が必要になってくるのです。

 

なので、食事+トレーニング(運動)は健康的で若々しい身体作りには

 

必要な組み合わせだと思います。

 

 

あなたはどちらになりたい?

あなたは10年後この写真のどちらになりたいですか?

 

 

さぁあなたはどちらを選びました?

 

この写真は同じ人物です。

 

しかし、右は【暴食を10年間続けた結果】だそうです。

 

10年でこんなにも変わってしまうのですね。

 

では、この写真はどうでしょうか?

 

 

これも先程の写真同様、右は10年後。

 

しかし、違うのは【暴食をしなかった】ことだそうです。

 

あなたは10年後どの姿でいたいですか?

 

『おばあちゃん』『おじいちゃん』と言われるのか。

 

それはあなたの今の意識で変わってきます。

 

あなたは10年後どうなるでしょう?

 

タグ :     

ケア トレーニング

あなたの食事はバランスがいいですか?色で分けてバランスを取ってみよう! 031

 


広島唯一の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

バランスのいい食事

あなたは食事はしっかりとられていますか?

 

食べなかったりしていませんか?

 

バランスのいい食事をされていますか?

 

そもそもバランスのいい食事をとりなさい

と言われますがよくわかりませんよね。

 

野菜をたくさん食べればいいの?って感じですよね。

 

五大栄養素の前に

食事によって腸内環境は大きく変わってきます。

 

また腸の調子によって

腰の痛みも変化します。

 

お腹が痛いな・・・

腸の調子が悪いな・・・

 

ってときは意外にも

お腹だけではなくて

腰にも影響があります。

 

逆に言えば

腰の調子で腸にも影響を及ぼすことも

あるってことです。

 

五大栄養素

まず栄養素について簡単に説明しますね。

 

栄養素には大栄養素と言われる

代表的な栄養素があります。

 

たんぱく質

身体の筋肉や皮膚・髪などをつくってくれる主成分です。

食品:肉・魚・牛乳・大豆など

 

脂質

身体のエネルギー(力・熱)になります。少量でたくさんのエネルギーになります。

食品:肉・魚・植物油・バター・マヨネーズなど

 

炭水化物(糖質)

身体のエネルギー(力・熱)になります。

食品:米・パン・パスタ・うどんなど

 

ビタミン

身体の調子を整えてくれます。

食品:野菜・果物など

 

ミネラル

身体の調子を整えてくれます。

食品:わかめ・のり・煮干しなど

 

 

日常生活で意識できるか

簡単にざっくり栄養素を紹介しましたが、

これらを意識して取ろうと思うと大変ですよね。

 

この食材にはこれが入っていて・・・

あれが入っていて・・・

 

これだと何食べていいかわかりませんし、

継続するのは難しいでしょう。

 

色分け

そこで、更に簡単なものが色分けです。

 

 

この写真のように、

栄養素で分けるのではなく色で分けていきます。

 

これだと、わかりやすくないですか?

『今日は、黒が少なかったから今晩多めに取ろうかな』

と振り返れますよね。

 

私のお客様の多くは60歳を超えています。

 

細かい指導がいいのはもちろんですが、

それで食事が楽しめないという方も

中にはいるはずです。

 

『もう年なんだから

残りぐらい好きに食事させてよ!』

 

なんて声も聞こえてきます。

 

まぁ色で分けることで

頭が混乱することは減り

 

より食事を楽しみながら

取り組めるのかなと思います。

 

そうすることで、

バランスのいい食事というものに

近づけるのではないでしょうか?

 

あくまで一例ですが、

難しすぎて迷うなら始めやすいものから

始めるのもアリだと思います。

 

簡単ではありますがその反面

栄養面で欠点もありますので、

その辺のバランスも考えないといけないですね。

 

目的が何かによって

何をするのかとか

変わってくると思います。

 

栄養素ひとつにしても

まずはあなたがやりやすいものから

始めてみた方がいいですよね。

 

長続きするものを選び

さらにそれがあなたに合っているものを

選んでいきたいですね。

 

結局、どれを取っても

続かないものは止めた方がいいです。

 

バランスのいい食事を意識しすぎる

過剰に意識されている方がいませんか?

 

特にダイエット中などされている方は

過剰過ぎる程の方も。

 

これを食べたら太ってしまう。

あれを食べたら・・・とかね。

 

私の経験からして過剰に反応している方ほど、

その通りになりやすいです。

 

つまり、太りやすいです。

 

同じものを食べていても

過剰に思っているときの方が、

身体は吸収しやすくなっているので

太りやすくなっていると思います。

 

栄養素を過剰に意識されている方も同じです。

 

食事は楽しむもの

 

私の考えは、食事は楽しむもの!!

 

これはとてもとても重要なのです。

 

栄養素がどうだとか、

太るからどうだとか、

考えずにその場は楽しくお食事をしましょう。

 

意識によって食事の質は身体に表れてきます。

 

楽しい場で我慢するほど苦しいものはないです。

 

だったら前後で調整すればいい話です。

 

そしたら、

前後の食事も楽しい食事が待っているから楽しめますよね。

 

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

タグ :          

メンタル