【肥満腰痛】太っている人は腰痛になりやすい? | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【肥満腰痛】太っている人は腰痛になりやすい?

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

「太っているから腰が痛いんだ!!」

なんて言われたり、思ったことはないですか?

 

 

本当に肥満と腰痛は関係があるんでしょうか?

今回は、そんなお話しをしていきます。

 

 

結論から言いますと、《どちらでもない》です。

 

 

「藤野さん、そりゃないよ。はっきりさせてよ」

 

 

一概に言い切れないんです。

それには理由があります。

 

 

肥満と腰痛の関係

 

 

体重が増えれば増える程、腰に負荷が掛かるのは当たり前ですよね。

だって重いんですもん。

 

 

でもイコール腰痛とはなりません。

もしそうなら相撲取りは体重に比例して“全員が腰痛”になっているはずです。

 

 

そうじゃないですよね。

体重別で腰の痛さが同じだったら怖いです・・・

 

 

で、ここからが重要なポイントになるんですが、

「体のバランスに影響されやすい」のが肥満の特徴なんです。

 

 

つまり、

太っていてもバランスが整っていれば腰への負担は少なく済むし、

バランスが悪いのであれば、腰痛になりやすいってこと。

 

=====

 

バランス悪い→腰への負担増

バランス良い→腰への負担減

 

=====

 

ってことですね。

「バランスって何?平衡感覚?」

でなはく、

 

=====

 

解剖学的肢位に近い

重心位置が正しい

 

=====

 

のことを言います。

ここでは、筋肉とか関節の動きは省きますね。

 

 

上記の写真みたいなことですね。

この線・枠内の近くにいるかどうかが重要。

 

 

で、先程言ったように肥満の方は、

「体のバランスに影響されやすい」ってことです。

 

 

例えば、上半身が後ろにバランスが崩れていたとします。

そうなると、重たいので余計に後ろに倒れやすくなり、普通の方よりも腰に負担が掛かります。

 

 

だって骨は体重関係なしに同じ大きさなんで、腰の骨からしたらただ負担が増えただけです。

 

 

これが肥満の方は、「体のバランスに影響されやすい」ってことです。

 

 

まとめると、

「太っているから腰が痛いんだ!」は間違いで、

「バランスが悪いから腰が痛いんだ!」になります。

 

 

肥満が全ての原因ではないってことです。

まぁでも、痩せることに越したことはないんですけどね。

 

 

太り過ぎは、腰だけじゃなくて他にも色々と体に悪影響なんで、ダイエットしましょうね!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

タグ :     

腰痛

この記事に関連する記事一覧