【心理】夫婦間のストレスで肩こりが増加中!? | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【心理】夫婦間のストレスで肩こりが増加中!?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

実際にあった夫婦間でのストレス事情。

もしかしたらあなたの肩こりの原因は、旦那?妻?かもしれませんよ。

 

肩こり夫婦A

 

僕「なんかえらい(凄い)右の肩が凝ってますね。それに首もカチカチですよ。何かあったんですか?」

 

A「いや、特に何もしていなんですけどね・・・。あっそういえば、旦那が私の右側でいつも食事しています(笑)それが原因ですかね?」

 

僕「そんなことはないと思いますけどね・・・(笑)」

 

・・・・数ヶ月後・・・・

 

僕「あれ?今日はえらい(凄い)左側の肩こりが目立ちますね。そして首までカチカチです。数か月前と真逆になっていますね。」

 

A「やっぱりそうですか。実は・・・。」

 

僕「実は??ゴクリ・・・」

 

A「食事の位置を変えたんです。旦那を右から左側にしてみました(笑)」

 

僕「ははは・・・」

 

見えないストレス

 

 

先程の例の方は、別に喧嘩をしているわけではありません。

ごくごく普通に過ごしているわけです。

これと言ったストレスもなく。

(小さなストレスはたくさんあるかもしれませんが)

 

ですが長年同じ屋根の下で暮らしていれば、色々と募る思いはあるわけですよね。

見えないストレスを旦那から受けていたのかもしれませんね(笑)

 

肩こり夫婦B

 

僕「いつも肩こりないのに、今日は特別肩こりがひどいですね。何かありましたか?」

 

B「う~~ん。特にこれと言って何もしていなんですけどね。仕事もいつも通りだし・・・。」

 

僕「そうですか。じゃあ疲れが溜まったのかもしれませんね。」

 

B「あっ!数日前に夫と喧嘩しました(笑)些細なことだったんですが、少し言い合いになってしばらくずっとイライラしてましたよ!」

 

僕「あっじゃあそれが原因ですかね・・・(笑)ははは・・・。」

 

B「あっちが謝ってきたら許してやろうと思います!!」

 

僕「旦那さんが言ってくるまで、肩こりは続くかもしれませんね(笑)」

 

見えるストレス

 

 

これは最初のAとは違い、完全にストレスが見えていますね。

このパターンもストレスとして、肩こりに出てしまうんです。

 

人によっては、顕著に出てしまうこともしばしば・・・。

 

喧嘩などした後のイライラは心だけじゃなく、体も影響を受けてしまうんです。

見えるストレスは極力減らしていきたいものですね。

 

まとめ

 

夫婦になれば色々とあると思います。

僕もここでは言えませんが色々とありますしね(笑)

 

でもストレスも体に出過ぎないように程々に。

喧嘩しても仲良く!いきましょう。

 

僕も妻の肩こりが増えないように心掛けたいと思います(笑)

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :           

メンタル

この記事に関連する記事一覧